160828-1-001.jpg

韓国軍に韓流アイドルグループ招いたらこうなった

1.日本人

いい思い出になったね(^^)




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160827-1-001.jpg

福原愛のコーチ、台湾人彼氏が格下すぎるからと別れるよう促す

「愛し合ってる二人を別れさせるの?」―福原愛と彼氏である台湾人卓球選手のために、中国人がため息をついている。
福原愛は日本で国民的人気を誇る選手。日本卓球協会はこのカップルについて、「あの彼氏は格下すぎて、福原には釣り合わない」とし、福原に「卓球人生がかかっている。慎重に考えなさい」と言ったという。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160826-1-001.jpg

日本に勝てるだろうと楽観的に考えている馬鹿どもに言いたい

多くの掲示板を見ていると現在は120年前の甲午戦争とそっくりだ。
開戦前の主戦派は野山の猿狩りのような感覚で倭寇に勝つと豪語していた。
だが結果は、威海衛軍港は日本軍に落とされ、北洋艦隊は全滅した!
陸軍も潰され、日本軍が平壌から山海関城へ進軍してる時、この戦争を支持した大臣は口もきけなかった!
主戦派の大臣は一人も下関条約の談判へ行くことはできず、全て李鴻章が対処した!
歴史は時に驚くほど似通っている・・・
30年で、GDPはアジア一になった!
現代の北洋艦隊はアジア一になり、世界六位の海軍になった!
陸軍は150万だ!
もし我々がこういう風に盲目で傲慢で、強情だったら、もう一度甲午戦争をやってもきっと負けるだろう!
大衆が一心不乱にスローガンを叫んでも、しっかりと発展した経済と科学技術の実力には敵わない!
このままでは結果は見えている!





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160825-1-001.jpg

抗日ドラマで反日感情を煽るのは良くないことだ

抗日ドラマを放送するなと言うつもりはないが、政府が強制的に抗日ドラマを集中的に放送すると、反日感情を悪化させ、中国人の理性を失わせる。
それは現在の発展途上にある中国にとって決して良いことではない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160824-1-001.jpg

日本は本当にこんな感じだぞ?

日本人は中国の為政者の個人情報を末端のレベルまで集めているそうだ。
その中には多くの官僚の詳細関係情報もある。
そういった情報は共有されていて公立図書館でも調べられるとか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160823-1-001.jpg

中国の金メダルに対する日本の反応

リオオリンピックのバレーボール女子で中国が12年ぶりに金メダルを獲った。
試合の様子はNHKでも中継され、約80万人いる在日中国人も試合を見る事ができた。

日本人がバレーボール中国女子チームをどう思っているかを見てみよう。
中国女子チームが入場すると、NHKの解説者が「若くて背の高い女性が多くて羨ましいですね」と言った。
中国が優勝した瞬間、NHKの解説者は「中国が金メダル!」と嗚咽まじりに叫んだ。
中国が金メダルを獲得したことは日本ヤフーのトップニュースにもなり、日本のネット民から祝福の声があがった。
「とても見ごたえのある試合だった!コーチの郎平の力が大きいだろう。日本も新しいコーチの下で中国に追いつけ!中国おめでとう!」
「朱婷って選手がカッコいい!」
「おめでとう!アジア人の誇り!」
「決勝の両チームとも選手のスタイルがすごいよな。セルビアの選手の胸の凸が気になったけど」
「日本人の体格が小さいことは言い訳にならない。中国だっていつも勝ってる訳じゃない。そういう態度を改めないと、一生オリンピックで勝てないぞ!」
「素晴らしい試合を見せてくれてありがとう、中国」
「みんなすごかった!感動した!」
「郎平はとても有能。選手として一時代を築き、コーチとして十分な仕事をした。中国の勝利を祝福します」





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160822-1-001.png

10年後、日本を超えている国はこの五カ国だ!

中国:
新中国成立後、第一の任務は軍事力の強化だった。中国が後れていたからこそ、他国から侵略されたのだ。海軍と空軍は絶えず発展し続けている。中国は今では世界第二位の経済大国で、GDPは日本を越え、アメリカに次いで第二位だ。次の一歩は一人当たりGDPを大幅に増やすことだ。経済で全面的に日本を超えるのも時間の問題だ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160821-1-001.jpg

1955年の日本の写真が有り得ない。敗戦国とは思えない。

1955年の東京。70年代の中国よりも栄えているように見える。
1955年というと、日本の敗戦から10年後である。
しかし、街には車があふれている。
彼らはなぜこんなにもお金があったのだろうか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160820-1-001.jpg

世界最速で上昇した中国の生活水準

改革開放からわずか30年で人民の生活は凄く良くなった。
もう中国は一流国家ではないか?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160819-1-000.jpg

日本はなぜイギリスのように世界の覇権国家になれなかったのか

世界地図を開き、イギリスと日本の地理を対比すると、ある問題に気づくだろう。両国共、大陸に近い島嶼型の国家なのだ。なぜイギリスは世界を制し、不落の帝国を築いたのに日本にはできなかったのか。それは重要な原因を内在していた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ