Tag : いじめ
170423-1-001.jpg

日本はこういうところで中国に負けている

礼儀正しい国と言われている日本だが、中国に負けてるところがたくさんある。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150430-5-1.jpg

日本の学校ではいじめ事件がよく起こるから在日中国人が心配になっている

最近、日本の警察庁が発表したデータによれば、今年の上半期、全国の警察の調査と補導を実施した青少年の案件のうち、原因がいじめ(報復を含む)の案件は150近くに達した。
日本の学校でのいじめ案件は依然として頻発する状態のようだ。
これについて、在日華人の家長は不安を表している。
報道によれば、日本全国の警察が昨年1月から6月までに行った調査や補導をした青少年の案件のうち、原因がいじめ
(報復を含む)のものは149で、前年の同時期の192よりも43減っていて、22%下がっている。
調査や補導を受けたのは合計259人で、79人減っている。
だが、日本の警察庁の責任者の分析では、「把握できていない事件がまだ多くある、(いじめは)実際にはやはり頻発する状態である」という。

報道によれば、調査と指導を受けた青少年のうち、中学生が占める割合が最大だったようで、183人だったという。高校生と小学生は41人と35人だった。
いじめ事件(報復を含まない)の犯罪類型では、傷害に属するものが102人、暴力行為が58人で、この二つの項目が全体の6割だった。

華人の周曼(仮名)は国語教師で、東京のある学校で教えている。
彼女の子供は中学2年生だ。
日本の学校でのいじめ事件の発生率の高さに、周曼は不安を感じている。
彼女は言う、「学校は子供が学習し教育を受ける場所だ、いじめ現象は学生の学校へ行く気持ちに恐怖を与える、心身に悪い影響を与える。日本の教育部門と政府が協力し、学生への心理の指導と道徳教育を強めてもらいたい、学生を学校での傷害事件などから遠ざけ、学校で楽しく学習し健康に成長できるようにしてもらいたいのだ。」




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ