Tag : オーストラリア
170410-1-001.jpg

日本の捕虜に対し最もひどい行為をしたのはソ連でもアメリカでもない、アノ国だった!

第二次大戦は激しいもので、ほとんど世界中が巻き込まれた戦いだった。ドイツは単独でヨーロッパと、日本はアジアを代表して戦っていた。だが人々の目には実力が突出した大国ばかりが見えていたが、一部の国はひどいことをしていたのだ。捕虜と戦犯への残忍さで言えば、特に罪深い日本の捕虜に対しては、アメリカは容認していた。日本人に対しては有用だからだ。ソ連はかなり暴力的で、多くの日本人捕虜を殺した。中国は最も人道的で、ほぼ無傷で彼らを帰国させた。だがある国が最もひどい扱いをしていた。

オーストラリアだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151125-2-001.jpg

オーストラリアは人口2000万、760㎢もの国土があるのに、なぜ当時の日本は攻め入らなかったの???

もし当時の日本が全力でオーストラリアを倒しに行っていたら、きっと手中に収めることができたと思う。
760万㎢も土地があるんだから、日本人は飛び上がって喜んだはずだ。
それにオーストラリアは人口が少なく、孤島だ。
コントロールしやすいはずだ。
なんで日本は中国を選んだのか、俺には全く理解できない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150318-5-1.jpg

日本人 香港人 オーストラリア人

日本のマスメディアで「中国人観光客の爆買い」を取り上げた記事が目立っている。
店員の笑顔と中国語の標識があっちこっちで見られ、観光客重視のスタンスが見える。
同じく店の売り上げに貢献する顧客なのに、香港やオーストラリアでの中国人観光客に対する抗議を考えると、日本人の積極的に受け入れる態度は不思議で仕方ない。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ