Tag : ユーゴスラビア
150224-3-1.jpg

中日関係と中日の歴史認識についての自分の考え(討論スレ)

日本の言論の自由とドイツのそれは少し異なる。
ドイツは直接立法を通じて既定の事実が違法かどうかを判定する。
修正なども含めて。
日本は天皇制度が変わっていないことによって、実は管理する人員が交替しただけだ。
政府はやはりそれまでの政府と同じだ。
構成員が入れ替わっただけ。

中国は日本と第二次大戦、南京大虐殺を含む国内のすべての歴史的事件に徹底した清算を進めるべきなのだ。
だが今の中国政府と日本政府の間には、政治的にも強烈な偏見(政治的な相互不信)が存在する。
だから関係が修復されれば相互に譲歩があると思う。
そして徹底的な清算を進めるのだ。
そうすれば中日の第二次大戦の歴史問題は徹底した解決に至るだろう。

歴史を正視する状況下での関係については、ドイツがフランスに対してとった態度と、ユーゴスラビア諸国に対してとった態度の問題が参考になる。
ただ現実はとても難しい。
中日両国は自己の政治的利益のため、一歩進むのすらとても難しいのだ。
おそらく十年近くはかかるだろう。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです