Tag : ルーヤン級駆逐艦
160527-2-001.png

日本駆逐艦「あきづき」、中国新型神盾艦(イージス艦)を偵察

防衛省・統合幕僚監部は2016年5月24日(火)、中国海軍艦艇6隻が太平洋から南シナ海に向けて西進したと発表しました。海上自衛隊第5護衛隊所属の「あきづき(DD-115)」が確認したものです。

確認した艦船は、中国海軍ルーヤン(旅洋)III級ミサイル駆逐艦「174」の1隻、ルーヤンII級ミサイル駆逐艦「170」の1隻、ルーヤンI級ミサイル駆逐艦「168
1隻、ジャンカイ(江凱)II級フリゲート「574」と「569」の2隻、フチ級補給艦「963」の1隻です。このうちルーヤンIII級ミサイル駆逐艦は、海上自衛隊において初めて確認したと発表しています。

この中国海軍艦艇は西太平洋で、各種訓練を実施しており、ルーヤンIII級とルーヤンII級ミサイル駆逐艦がフチ級補給艦と洋上補給を行なっている様子や、ジャンカイII級の飛行甲板で小火器射撃訓練を実施する様子が確認されています。

なお、「あきづき」にはSH-60K哨戒ヘリコプターが搭載されています。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです