Tag : 不動産
161015-1-001.jpg

日本メディア:北海道は10年後に中国の32番目の省になるかもしれない

札幌市中心街にある札幌市資料館近くのビルの合間に、中国人専用のゲストハウスの建設工事が進んでいる。

土地を買ったのは上海出身の中国人男性。約3千万円で購入したとされる。
札幌市内の不動産会社関係者によると、この中国人男性は、北海道への移住の下準備のため観光ビザで来日。
滞在中に札幌市内の大手中国系不動産会社を通して、同市内の雑居ビルの一室に資本金約1千万円で法人を設立した。同時に、法人名義で土地を購入しゲストハウスの建設手続きを済ませたという。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151223-1-001.jpg

中国不動産バブルと日米不動産バブルの違い

日米の不動産バブルは戦後の経済発展で大量の資本が不動産市場に流入した為だが、中国は景気が低迷している時にお金を大量に発行することによりバブルになった。
明らかに危ない感じがする。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151022-1-2.jpg

チャイナマネーは日本に投資増加、中国富豪が東京で14億新築を購入

8月、中国内陸の投資家は6億9千万と6億8千万の価格で東京都心の隣同士の2棟住宅を購入した。
東京不動産経済研究所によると、この価格は2004年以来の最高値。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150707-1-1.jpg

中国人のせいで日本の不動産価格が高騰 円安とオリンピック効果

中国人の海外不動産購入熱がさらに高まっている。
シドニー、バンクーバー、アメリカの不動産価格高騰に続き、円安とオリンピックの影響で投資の目が日本に向き、日本の不動産価格が上昇している。

北京にある不動産仲介業者は、毎月2回、3日間の東京大阪物件見学ツアーを実施している。
1回に40人が参加し、海外投資に見合う物件を見つけようと必死だ。

中国の不動産投資家は、今はこの22年来で最も円安で、2020年の東京オリンピック後、不動産価格も上がると見込んでいるため、これほど熱心に日本に投資しているのである。
2008年の北京オリンピックの際にも、北京の不動産価格が上昇したためだ。
上海の会社でも、日本への物件見学ツアーを計画している。

不動産研究所は、東京のマンション価格は1990年代以来最高水準に達しており、この2年で11%も価格が上昇、原因は中国人の日本の不動産への投資熱の高まりだとしている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

141225-1-1.jpg

日本で家を買う

日本で家を買うときには面積当たりの値段しか払わなくていい。
共同部分の面積と購入者とは何の関係もない。
もっとすごいのは、廊下やバルコニー、キャビネットも共同部分の面積に含まれている。
更に買ったら永久の財産なんだ。
聞いててデマかと思うだろう?
でももっと恐ろしいのは別荘であれ一戸建てであれ、すべての土地は購入者のもので、アパートなら10分の1が手に入るそうだ。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ