Tag : 人工皮膚
150726-1-1.png

日本は台湾の粉塵爆発の被害者に人工皮膚を寄付した。

台湾新北市遊園地でイベントの際に粉じん爆発が起こり、約500人が火傷をした。
日本の企業GUNZE(グンゼ)は、日本がすでに日本赤十字を通じて台湾に2300万円程度の人造皮膚を台湾に寄付したことを発表した。
やけどの面積によって、これらの皮膚は10から30人までに使う事ができる。
12日に台湾に到着した後、病院で使われた。
日本の赤十字は台湾に更に1億円分の人造皮膚を寄付した。
だがそれでも足りないそうだ。

GUNZEが寄付した人造皮膚は重度の火傷と外傷の治療に使われる。
火傷部に使うと、毛管は患部に入り、2、3週間で新しい皮膚組織ができるそうだ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです