Tag : 共産党
160229-1-001.jpg

日本の高校生が全国で安保法案に反対するデモ 安倍政権打倒を叫ぶ

日本の高校生が安保法に反対するデモを行う

台湾東森新聞の2月22日の報道によれば、日本の安保法案に反対する高校生組織T-nsSOWLが21日、日本全国にデモを呼びかけ、東京渋谷で数百人の高校生が「打倒安倍政権」をスローガンに、1時間にわたってデモを行い、安保法への反対と安倍政権打倒等の要求を叫び、支持を表明する大学教授等も学生を応援した。

デモはT-nsSOWLの高校生で、デモの民衆と共に「戦争反対」、「我々には憲法のわからない総理はいらない」、「打倒安倍政権」、「安保法絶対反対!」、「安倍は辞任しろ!」などスローガンを叫び、T-nsSOWLも「我々は憲法に違反する安保関連法制と安倍政権の総辞職を要求する」という声明を主張し、その愛用は反安保法大学組織「SEALDS」と同様に安倍政権の辞任を求めるものである。

日本の産経新聞の報道によれば、このデモは日本の高校生団体が主体となっている、だが参加者の中には中年の人等もいるようだ。

去年7月、日本の民衆の強烈な抗議の声の中、執政党が中心となった日本の国会衆議院の強行表決で政府が提案した安保関連の法案が可決された。それから、日本各地の抗議デモや集会はずっと続いている。

日本の新安保法案は「日本や日本と密接な関係にある国を武力攻撃にさらすもので、日本の存亡に対する威嚇、国民の権利が徹底的に剥奪される危険な」状況であると定義している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160122-1-001.jpg

もし国民党が政権を握って、資本私有制を実施してたら、今の中国はどうなっていた?

誰でも欲があり、富への欲求も同じだ。
共産党が執政してから共産主義を実施し、人々それぞれに配給し、共に食べ、共に労働し、私有財産はなくなった。
これで人の生産積極性が失われた。
それに、当時の西側国家が中国を封鎖したので技術交流も少なく、80年代改革開放後の30年でやっと発展した。
もし国民党が執政してたら、資本私有制を導入し、人々は富に憧れ努力していただろう。
私有制を行うことで、人はしたいことをする。
当時の6億の人口で、膨大な市場、豊富な資源、緩んだ国際環境なら、今より発展してたかな?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150719-2-1.jpg

抗日戦争で国民軍はどんな働きをしたの?真実の歴史を知りたい!

現在、国民軍(国民党軍)といったら、小説とか回顧録とかでているけど、実際、抗日戦争の視点から見たとき、国民軍は二戦のときにどうのような働きをしたのか?
歴史の真実を知りたい。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150708-1-1.jpg

もし国民党が金を持ち去らなかったら、中国の発展は台湾よりも早く良くなっただろうか?

台湾は、アメリカのマッカーサの計画により生き延びた。
もし国民党が少しの金ももっていかなかったら、今の中国の平均は台湾よりも高かっただろうか?




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-2-01.jpg

共産党

ドイツのナチス、日本の軍国主義は一番酷いという程度でもない。
一番酷いのは同胞を殺したりする、ある国の共産党の悪政だ。
彼らの罪は書き尽くせないほどだ。
えっと・・・っていうのは、カンボジア共産党のことだからね。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150312-3-1.jpg

抗日国軍の描写:一流の兵士、二流の将軍、三流の指揮

沢山の人が論争している。
一体抗日戦はどっちが勝ったのか。
国軍か?
八路軍か?

上記問題を答える為には何か基準が必要だ。
では何を基に評価するか?
敵を殺した数か?

共産党の歴史教科書にはずっと「国軍は正面的に日本軍と対抗していた。八路軍は遊撃戦だけをして敵の空港等を潰した。」と記載している。。

「ある人は国軍は抗戦中で日本軍を何人も殺した、八路軍は日本軍に惨めに攻撃された」という話をよく聞く。

でも、まず、この両陣営の装備の差異を見よう。
一方は飛行機や大砲があり、一方には十四式拳銃しかなかった。

次は戦争損失を見てみよう。
国軍は300万人死亡した。
東北三省は簡単に譲った。
祖国の半分の国土が陥落した!

国軍の兵士は全部一流で勇敢だった。
装備も良かったが、将軍が腐敗で無能だった。
私は「国軍の300万烈士は恨みながら死んでいった」と言いたい。
だから私は蒋が嫌いだ。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150310-2-1.jpg

小日本が中国で失敗するのは必然だった。

それは日本の爆撃機は抵抗しない国民党軍にしか爆撃しなかった。
彼らを潰した主戦力である八路軍に対しては爆撃しなかった。
世の中にこのようなバカ軍隊があるとは考えられないわ。
そりゃ失敗するよな。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150129-1-1.jpg

抗日戦争でもし国民党がいなかったら

もし国民党が日本軍の部隊を正面からけん制していなかったら、共産党のゲリラ部隊は何か出来てたのか?



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150124-3-1.jpg

公務員の給料が上がるけど、みんなどう思う?

人社部副部長胡暁義は機関事業単位の養老保険制度改革について記者の質問に答えた。
1月14日、国務院は<機関事業単位工作人員養老保険制度改革の決定>を発表した。
決定は2014年10月1日からで、機関事業単位と企業職工養老制度の実現と執行である。
発表会で、胡暁義は改革後にほとんどの人が税金等を収めた後の収入が下がることはなく、少し増加するということを明らかにした。

北京青年報の記者の理解では、現在既に一部の中央部委公務員の給料は調整が始まっているようだ。
ある部委正局級幹部が北京青年報の記者に伝えた。
2015年1月の給料は既に支払われた。
税金を控除して9000元(約17万円)あまりだ。
過去と比較して1800元(約34000円)増加している。
上述の幹部が言うには、所在部門部級幹部の月給は2400元(約45000円)上がっており、局級は1800元、普通の科員は1000元(約18000円)ほど上がっているそうだ。

別の中央機関の主任科員が言うには、自分は毎月1000元ほど上がる。
今月は当月の給料以外に、去年1月からの上がった分の給料をもらうそうだ。

いくつかの部委の公務員は言っている。
彼らの理解によれば、公務員の給料は「同じ都市で同じ報酬」となるようだ。
つまり、部委機関と北京市直機関の公務員の給料は同じになるのだ。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです