Tag : 大国
171029-1-001.jpg

質問:韓国は大国なの?

経済が発展していて、韓流ブームも世界的に起きていて、なにより人類の起源は韓国にあるらしいので、韓国は大国だと十分言えると思うが、みなさんはどう思う?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170217-1-001.jpg

日本は先進国で大国なのか?

先進国、富裕国家、総合実力大国はそれぞれ異なる概念である。

このいくつかの概念はネット民が混同しがちなものだ。私は学習したばかりなのでみんなに紹介したいと思う。富裕国家は主に民生の視点から見たものだ。国民の総合的な福祉レベルの高さ、国民の物的生活の充実度を見る。
総合実力大国は国家の総合的な力から見るものだ、主に経済、政治、軍事、文化、国土人口の5つの核となる実力を見る。

先進国は一人当たりGDP,工業化レベル、科学技術、経済の国際化のレベルなどを見る。

先進国と実力大国の概念の違いは先進国が質を強調している点だ。例えばシンガポールもノルウェーも先進国だが、総合実力は中国、インド等の途上国に及ばない。先進国は富裕国家でもあるが、富裕国家が先進国であるとは限らない、例えばサウジアラビア、バチカンなどだ。

事実を言えば、日本は世界でもかなり上のレベルの先進国であり、富裕国家であり、総合実力大国である。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151101-2-1.jpg

日本人だけが中国がアメリカに変わる大国になったことを認めていない

中国新聞社によると、アメリカのシンクタンク「ピュー・リサーチセンター」が行った世論調査の結果、世界の約5割、中国では約7割の回答者が「中国は米国に代わる超大国になる」と回答した。

調査は世界40カ国の成人、計4万5000人に対し、米国と中国についての見方を聞いたもので、世界全体では米国を好意的に見ている人が69%、中国は55%と、いずれも半数以上が好意的に見ていることが分かった。

中国を好意的に見ているのはアフリカと南米諸国に集中しており、アジアでは評価が二分している。
中国に対して好意的な回答の割合が高い国はパキスタン(82%)、ガーナ(80%)、ロシア(79%)で、最も低いのは日本(9%)だった。

「中国は米国に代わる超大国になっている、あるいはこれからそうなる」と考えると回答した人の割合は48%で、「そうとは限らない」と回答した割合を上回った。27カ国で、中国は米国に代わる世界最大の経済大国になると考える人が多数を占めており、その傾向はEUで最も高かった。
「そうならない」との回答が多数を占めたのは、米国、インドネシア、フィリピン、日本、ベトナム、ブラジル、ウガンダだった。

中国では67%が「中国は今後米国を上回る超大国の地位に立つ」と回答した。
オーストラリアとフランスでもそれぞれ66%が同様の見方をしている。

また、中国では50代以上で3分の1が米国に好意的だが、18歳から29歳の若者ではこの割合が59%に達する。
同様に、米国では若者の55%が中国に対して好意的だが、50歳以上ではこの割合は27%にとどまった。
これについて、記事は「米中の若者は年長者よりも偏見が少ない」と伝えている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ