Tag : 大学
150614-5-1.png

中国の110の大学がアジアの大学トップ300に入り日本を超えてアジア1に

中国の大学は全面的に発展し、「一帯一路」建設のために堅実な基礎を作っている。
北京の20の大学がアジアトップ300に入り、中国大陸の25の大学がアジアのトップ100に入った。
今日www.TopUniversities.comが発表した第七回「QSアジア大学ランキング」の中で、中国の大学は歴史を塗り替える結果を出した。
110の大学がアジアトップ300に入り、日本(68校)と韓国(45校)はずっと後ろの方だった。
その中で、中国大陸が74校、中国台湾が28校、中国香港が7校、中国マカオが1校だった。

この74校は中国大陸の19の省と直轄市に分布している。
その中で北京が20校、上海が10校、江蘇が8校、陝西が6校、湖北が4校だった。
武漢大学(58)、華中科技大学(88)、華中農業大学(201-250)、華中師範大学(201-250)。
広東3校‐中山大学(48)、華南理工(151-160)、華南師範(251-300)。
吉林3校-吉林大学(85)、東北師範(251-300)、延辺大学(251-300)。
湖南3校-中南大学(146)、湖南大学(151-160)、国防科学技術大学(171-160)


※関連データ
QSアジア大学ランキング

世界大学学術ランキング



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150414-1-1.jpg

教育部直属大学が初めて海外で分校を開くことになった

北京語言大学は日本東京池袋の分校が正式的に開学した。
日本の学生は北京に来なくても同じ科目が勉強できる。
それに北京語言大学の学位と卒業証書が取得できる。
学校側は東京分校は「今は『ビジネス中国語・英語コース』しか設けていないが、学生の募集人数は150人で、2016年に科目を6つまで増設する予定だ」と示している。

北京語言大学 -wikipedia-
北京語言大学(ぺきんごげんだいがく、英語: Beijing Language and Culture University、公用語表記: 北京语言大学)は、中国北京市海淀区に本部を置く中国の国立大学である。1962年に設置された。 北京語言大学は中国教育部直属の国家重点大学のひとつ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ