Tag : 日吉津村
150718-2-1.jpg

中国の観光客は日本の漁村の商品を買い切り、ネット民に「イナゴの群れ」と言われた

4000人余りの中国観光客が乗った豪華なクルーズ「海洋量子号」は日本の鳥取県日吉津村に到着した。
そして、村の商品が買い切られ、当地の住民が困ってしまったと香港「新報」が日本のTBSの報道を引用した。
上海呉淞口国際クルーズ港の公式ミニブログはこの報道を紹介し、日本TBSの報道のスクリーンショットを載せた。
このスクリーンショットから見れば、ルートは上海から福岡博多へ、そして鳥取境港へ、最後は上海へ戻る航路だ。
6月29日に出発し、5泊6日で1人当たりの旅費は14万円。
報道によると、日吉津村の永住者は3455人しかいない。
中国からの観光客の人数より少ない数だ。
過去には200人くらいの観光団になら接したことがあるそうだ。
それでも中国からの観光客を大歓迎した。
商店には中国語の案内も貼られている。
そして50人の通訳を集め、多くの目薬や、雪肌精、炊飯器、魔法瓶が売られた。

日本の報道によると、村を訪れた中国人観光客らが村内の店舗で“爆買い”し、わずか数時間で商品がほぼなくなったため、島民は困窮していると伝え、日本のネットユーザーからは「イナゴの群れみたいだ」「中国人の『反日』は口だけか」といった声が上がった。また中国のネットユーザーからは「日本の観光客受け入れ能力が小さすぎる」、「八路軍(解放軍の前身)が村にやって来た!」といったコメントもあった。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです