Tag : 春節
170301-1-001.jpg

中国人観光客が一週間で日本で1000億元も使った。それを知った国民はぶち切れ

観光業バブルで、小さい日本でも、世界中からたくさんの人が訪れている。今年春節連休中、日本に行った中国人観光客は40万人にも上り、史上最高記録を更新したという。去年10月19日に、日本外務省が発表したデータによりますと、中国人観光客は累計500.72万人で、500万台を突破した初めての国となった。中国の経済が発展するとともに、海外旅行する人がどんどん増えていくのだろう。そのチャンスを逃すまいと日本は中国人観光客の招致に必死だ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150426-2-1.jpg

日本人は明治維新後、中国春節を祝わなくなり、西洋年を祝うようになった。

でも今の日本人は春節をちゃんと祝うようになった。
それは45万の中国観光客が日本で1125億を消費する時のことだ。
お金持ちの中国人に反日させたところで、彼らに便座を買わせないことは出来ないだろう。
お金って何だろうな・・・
お金持ちってバカだよな・・・




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150301-2-1.jpg

春節休みの間、中国訪日客が日本でどれだけのお金を使ったのだろう?

春節休みの間、中国訪日客が日本でどれだけのお金を使ったのだろう?
去年の平均消費量から計算すると、ひとりあたり24万円なので、少なくとも1125億円使われているらしい。
いまは円安なので、実際にはもっと多いだろう。
そして日本には“爆買い”という新しい単語が生まれた。
報道によると、帰国ラッシュはすでに始まっており、空港は大混雑だそうだ。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150223-1-1.jpg

日本が中国人から金儲け ”春節商戦”開幕

中国で旧正月に当たる春節の大型連休が十八日始まり、訪日客を当てにした日本国内の「春節商戦」が本番を迎えた。
査証(ビザ)発給の要件緩和や円安が追い風となり、ことしは前年を上回る中国人旅行客が予想される。福袋や高額品を大量購入するだけでなく、地方都市への観光も増えると見込まれ、本格回復が遠い日本経済の押し上げ役として期待がかかる。

総合免税店ラオックスの銀座本店(東京都中央区)にはこの日、中国からの団体客が大型観光バスで次々と乗り付け、店内は身動きが取れなくなるほどの客であふれかえった。
広東省から来た女性(31)は「日本製品は品質が良い上、円安のおかげで何でも安い」と話し、化粧品や美容器具などを両手に抱えきれないほど購入していた。

中国人の間では日本の福袋が「お買い得」との評判が口コミで広まり、人気が高まっている。
ラオックスは春節に合わせて、全国の18店で計2万個を用意した。
総額は10億円に上る。
中国で縁起の良い数字とされる「8」にちなみ、8888888円の高額福袋も8個販売する。
中身は高級腕時計や真珠のネックレスだという。

新宿高島屋(東京都渋谷区)は、鉄瓶や珊瑚(さんご)のネックレスなど高額な伝統工芸品を数多くそろえた。
百貨店業界では従来、2月は初売りセール終了後で売り上げが落ち込む時期だったが、訪日客の急増で「書き入れ時」に様変わりした。
高島屋は「貴重な売り上げになっている訪日客の需要を積極的に取り込みたい」(広報)と意気込む。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです