Tag : 東京オリンピック
161102-1-001.jpg

日本は中国に勝てないから東京オリンピックの種目から卓球を外すつもりがあるらしい

今後、日本が卓球で金メダルを獲得するのは無理かもしれない。
というのも、中国の代表から漏れた有力選手が世界各国に散らばって国籍を取得。
この先も“中国人”だらけの上位争いが続けば「国際化が不十分」として、卓球が五輪の正式種目から外される可能性が浮上しているからである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150730-2-1.jpg

新国立競技場の建設案は一体誰の責任か?

当初の案を破棄、約59億円が水の泡に。
新国立競技場の建設案は一体誰の責任か?
東京都知事:国立ですから国の責任で
五輪担当相:建設は文部科学大臣が担って
文部科学大臣:当時 安藤忠雄さんが責任者
安藤忠雄:私が決めた?私は総理大臣ではない
安倍総理:民主党政権時代にザハ案でいくということが決まりまして
民主党:ゴーサインしたのは安倍内閣




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150527-2-1.jpg

日本好景気のおかげで、東京オリンピック委員会が得たスポンサーが北京より多くなり、新しい記録を作った。

東京オリンピック委員会は1月からスポンサー契约を始めた。
最高位「ゴールドパートナー」の条件は、20年までの6年間で物品・サービス提供を含めて150億円前後。
「(総額で)1500億円は超えた」とマーケティング担当者は話す。
08年北京の約12億ドル(現在の為替レートで約1460億円)や14年ソチ(同1560億円)を上回り、五輪史上最高の国内スポンサー収入となりそうだ。

森喜朗会長は「アベノミクスが成果を上げ、企業の方々も強力しやすい環境にあるのだろう」と感触を語る。
協賛社を国内企業で独占しているのも珍しい。
北京、12年ロンドンでアディダスだったスポーツ用品部門の権利はアシックスが初めて獲得した。

企業側の積極姿势を受け、知恵も絞られている。
スポーツマーケティングでは「1業種1社」が慣例。
同業他社を排除する独占的権利を与えることで契約金額も上がるからだが、東京大会は異例の相乗りが相次ぐ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ