Tag : 沖縄
180505-1-001.jpg

沖縄の民衆が米軍基地に抗議活動

25日、日本政府の沖縄県辺野古の護岸工事が一周年を迎えた。当日、沖縄市民など約600人がシュワブゲート前と工事現場周辺の海上で抗議活動を行った。

普天間基地移設反対の活動をした600人のうち、ゲート前の400人が工事車両の進入を阻止したが、強制的に退去させられた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180418-1-001.jpg

沖縄の独立を支援するために、中国の民間団体で「琉球独立基金会」を設立すればいいんじゃない?

日本が釣魚島を奪おうとしている。
対抗するために、中国の民間団体で「琉球独立基金会」を設立すればいいんじゃない?
琉球独立を目指す人たちに資金援助して、「琉球独立月刊」という雑誌を作って、「琉球独立大会」を開いて、定期的に「琉球独立検討会」を開催する。
いいと思わない?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170526-1-001.jpg

「日本の沖縄県と韓国の済州島、旅行で行くならどっち?」アンケート、大差で日本の勝利

韓国で高高度防衛ミサイル(THAAD)配備による観光業への打撃が伝えられる中、中国メディア・環球網は17日、ウェブサイト上で日韓への旅行に関するアンケートを行った。

韓国では、中国のTHAAD配備に対する報復とみられる措置によってさまざまな影響が出ている。
中でも観光業界は深刻で、メーデー(5月1日)連休では中国人観光客は8割減とも伝えられた。
韓国免税店協会によると、市内や空港の免税店の3月の売上は軒並み3〜5割も減少したという。
一方で、中国では「尖閣問題が発生した際には、これほど大規模な日本旅行ボイコットはなかった」という声もある。

こうした中、環球網はウェブサイト上で「もしTHAAD問題や尖閣問題がない状況で、すぐに旅行に行くとしたら、韓国済州島と日本沖縄県のどちらを選びますか?」というアンケートを実施。
開始から8時間ほどで320件の投票があり、結果は「済州島」を選んだ人が13%、「沖縄県」を選んだ人が87%と大差がついている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161121-1-001.jpg

琉球人26万人が犠牲になった琉球大虐殺

1945年4月、日本政府はポツダム宣言を受け入れ、沖縄をアメリカへ割譲。
しかし日本は“玉砕令”を出し、アメリカ軍が琉球へ上陸する前に、日本軍に現地琉球人26万人を虐殺させた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161109-1-001.jpg

中華文化に憧れる琉球が日本から離脱したいわけ:日本人はかつて26万の琉球住民を虐殺した

琉球(日本の沖縄県とも呼ばれる)は、在日米軍の多さで有名。1871年までは琉球王国だったが、日本に併呑された。

中国明朝は琉球の統治者に琉球王の称号を授けた。17世紀初頭、薩摩藩の島津家は人口がわずか12万だった琉球王国を支配した。降伏文書にある「琉球は薩摩藩固有の領地だ」という文言を琉球人は受け入れざるを得なかった。ただ明の手前もあって、琉球は表向きでは「独立国」として存在した。清になっても、琉球王国は清と薩摩藩を二股にかけている。1871年に、清が大きく弱体化したのをきっかけに、日本は正式に琉球を併呑した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161023-1-001.jpg

日本の警察、建設に抗議する沖縄市民を『土人』『シナ人』呼ばわりする

10月18日、米軍ヘリパッド建設工事で東村高江周辺を警備する機動隊員が、建設に反対する市民と口論になり、一部の警察官が市民に向かって「触るな。土人」などと発言していた。沖縄県警は19日午前、事実関係を認めた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160703-2-001.jpg

イギリスがEU離脱したように、沖縄も独立すればいいのに!

イギリスがEU離脱国民投票を行ったが、日本でも“独立運動”が行われている。沖縄が独立すべきだと。
独立を希望している沖縄人がイギリスに赴き、沖縄独立運動の参考にしようとしている。
日本には「言論の自由」があるため、独立運動家はこのような大胆な行動ができるのである。

第二次世界大戦時、日本はアジアでの政治的地位を得るため、沖縄人の利益を犠牲にした。
沖縄にアメリカ軍基地を造り、日本はアメリカへ媚びへつらっている。
沖縄人の理解は当然得られず、“独立運動”を叫ぶ者が現れた。
沖縄人はもしかしたら中国が自分たちを解放してくれるのを待っているのではないだろうか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160625-2-001.jpg

”中国古来の領土”琉球について語る

中国の歴史資料に、初期の琉球について簡単に書かれている。隋唐時代に、一組の夫婦が琉球諸島に流れ着き、島内で生活を始めた。その後だんだんと島に人が増えていき、宋時代には国としての琉球が出来上がっていたという。

元朝末期、琉球は中山・山南・山北の三つの国に分裂していた。最も強かったのは中山国だった。1372年、明が琉球に使いを出し、この三か国は中国の属国となることを承認した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151023-1-001.jpg

日本の大学教授 「琉球独立」絵空事ではない 

“琉球民族独立総合研究学会”の発起人である龍谷大学の松島泰勝教授は、朝日新聞への寄稿で「琉球は日本に呑み込まれ100年余り過ぎた。日本政府は琉球の人々の意見を聞かないため、琉球が独立しひとつの国家になる日が来るかもしれない」と語った。

松島教授は、戦後70年来、琉球は日本のために多大な犠牲を払ってきた、今の日本政府は民意を無視し、アメリカ軍の基地建設を推進している、という。

日本政府が琉球の人の民意を無視した政策をすればするほど、琉球の人の独立主張は強くなる。日米政府の沖縄の“植民地化”は、琉球人に日本への不満と絶望を蔓延させた。日本政府は琉球の人の思いを真摯に受け止めるべきだ。

「沖縄は日本固有の領土」だと日本政府は主張するが、日本政府が琉球を日本に併合したのは1879年。たった140年の歴史しかないのに、固有の領土だと主張している。

琉球が日本になる前は、琉球はアメリカ・フランス・オランダと友好条約を結んでいた。中国の清とは属国関係にあった。その証拠資料は今の日本外務省の外交史料館に展示されている。

琉球は将来アメリカ独立宣言を参考に、琉球独立宣言をし元の国家に戻るかもしれない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです