Tag : 漁船
170331-1-001.jpg

アメリカメディア:日本は本気になった中国の漁船に対処できない

中国が本気になれば、漁船を大挙派遣して係争区域を包囲し、他国の海軍と沿岸警備隊が侵入してくるのを阻むだろう。この種の戦術は近代海軍を厳しい状況に陥れる。それに、民間人が乗っているかもしれない漁船を撃沈すれば、恐らく政治問題にもなる。
魚雷でどれだけの漁船を撃沈することができるだろうか?戦闘艦や潜水艦が積む武器にも限界がある。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160814-1-001.jpg

資料画像:中国外交部外務次官補孔鉉佑

日本メディア「中国の外交官が訪日の予定取り消し 中日関係が緊張」

8月5日以来、中国の公務船及び大型の漁船が釣魚島海域に出現し続けている。これについて日本政府は何度も中国側に抗議している。
9日、日本の外相が中国大使と緊急に会見し、中日関係が明らかに悪化していると伝えた。10日、日本メディアの報道によれば、中国外交部外務次官補の孔鉉佑は既に今月中旬の訪日予定を取り消したという。日本の「朝日新聞」のウェブサイト8月10日夜の報道では、孔鉉佑は元々訪問予定だったが、日本側に訪問取り消しの意思を伝えたという、今月下旬に予定されている中日韓の会談もこのままでは困難かもしれない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160426-2-001.jpg

日本人が中国のことをどう思ってるのか

ソース:ニコニコニュース

時事通信社 【サンパウロ時事】アルゼンチンの沿岸警備隊は15日、同国南部の排他的経済水域(EEZ)で違法操業をしていた中国漁船を射撃、沈没させたと発表した。船長らを救助し、残りの船員も周辺の船に助けられたため、死者はなかった。  沿岸警備隊は14日、レーダー監視中に海域内にいる中国船を発見。スペイン語や英語で停船を求め、威嚇射撃するなどして警告したが、逃走したため沈没させた。沿岸警備隊は、中国船は逃走する際、警備隊の船に衝突しかねない危険な航行をしたと説明している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです