Tag : 石平
160630-2-001.jpg

日本も儒教の故郷。日本人は郷土への帰属感を重んじる

宋文洲、1963年生まれ。中国山東省栄成市出身で中国国籍。1985年9月中国国費留学生として来日、1986年4月北海道大学大学院に入学。1990年3月北海道大学大学院工学研究科博士課程修了。28歳の時にソフトブレーン株式会社を設立し、2000年12月に東証マザーズに上場を果たし、成人後に来日した外国人として上場を果たした最初の人となった。


以下、彼へのインタビューを転載します。

宋文洲:私がみた「中国人」石平
先日、日本人の女房に「石平って人知ってますか」って聞かれ、「知らないな。なんで?」って聞いたら、どうやら石平という人はよくテレビで中国を批判し、大変女房の反感を買ったらしい。中国のイメージを悪くしようとする彼の主張は客観性に欠け、明らかに日本人に媚びを売っていると妻は言っていた。

一週間後、私がフジテレビのテレビ番組に出演したとき、たまたま石平もいました。なるほど彼は昔から右翼的な発言が多く、尖閣諸島問題については、日本への愛をアピールするためか、日本生まれの日本人よりも過激である。私があの番組に誘われたのは公平性を保つためだろうと思った。

彼はすでに日本に帰化していたので、日本人としての愛国心を持っているだろう彼との正面衝突は避けたかったが、石平が中国の海洋政策について司会者に聞かれ、「中国は海洋に進出した歴史はありません」と言ったとき、私は我慢できずにこう反論した。「私の名字は宋ですが、宋時代の中国は経済大国で、強い航海力を持っていたのは常識である…中国の艦隊がアフリカまで遠征していた記録も残っています」と。

私は石平と議論する気がなかったのは、私は彼よりも日本人の気持ちをわかっているからだ。極右の日本人は石平のような、中国人でありながら自分たちの味方になってくれる人がほしいからだ。けれども、まともな日本人はそういった事実を無視し、日本人に媚びを売る人を心から嫌っている。なにせ日本でも儒教の思想が浸透し、人はみんな郷土愛にあふれている。

生放送だったため、フジテレビを出て、自分のファンである妻の母に電話し、感想を聞きました。「とてもよかったです。ただ石平という人は嫌い。私たち日本人はそういう人間が嫌いです」とのことでした。そういえば番組終了後、VIP室で私たちゲストが司会者と歓談していたのを見て、石平は馴染めない様子で一人で去っていきました。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160531-2-001.jpg

日本のバラエティ番組の中国sageがひどすぎる

日本のバラエティ番組で中国のブスアイドルSunshineが話題になっていたが、今回は中国人のマナーの悪さが話題になっている。
今までは笑って見てられたが、今回は様相が違うようだ。
『直撃!コロシアム!!』という2時間の特別番組で、1時間半もの時間、中国特集が組まれていた。
番組では50名の中国人を招き、食品の安全、PM2.5、爆買い、中国人のマナーの悪さについて語っていた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです