Tag : 韓国
170120-1-001.jpg

2030年W杯は日中韓共催になるかもしれない

国際サッカー連盟(FIFA)がワールドカップ(W杯)の出場チーム数を9年後の2026年大会(開催地未定)から、現行の32から48に大幅拡大することを決めた。衝撃を受けているのが、単独招致を目指している日本サッカー協会だ。出場チーム&試合数増に対応するには、規定を満たすスタジアムの数が足りず、決勝戦開催の条件である8万人収容の競技場は現状では皆無。そんな中、協会がひそかに温める仰天シナリオがある。02年の日韓共催大会をも超える、“2030年 日・中・韓トリプル共催”だ。 (夕刊フジ編集委員・久保武司)

世界中があっと驚くプランが動き出す。


http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20170114/soc1701141530001-n1.htm




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170114-1-001.jpg

日本が戦後最も恨んでいる国

1945年8月15日、日本の昭和天皇が無条件降伏を発表し、第二次世界大戦は正式に終了。日本は敗戦した。だが頭の痛い問題はまだ残っていた。日本の戦後賠償問題だ。昔から言われるように、戦争に負ければ賠償するのは必然だ。フランスはドイツに賠償したし、清朝は日本に賠償したことがある。日本が負けたのなら、賠償も必然のことだ。では戦後の日本の賠償額の具体的な数字を見てみよう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

北京は韓国の領土だった?韓国の歴史教科書をご覧ください

我々を出し抜いて端午と屈原を世界遺産に登録し、最近では太極拳まで韓国起源と主張している韓国。太極拳は遼東出身の張三豊が創設したと言われているが、遼東は韓国の領土だったと韓国人が主張しているからだ。


170107-1-001.jpg

2007年から、韓国の中高では新しい歴史教科書が採用された。今までの教科書には「古朝鮮は檀君王倹によって作られたと言われている」とあるが、新しい教科書には「と言われている」が削除され、神話が史実扱いされるようになった。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161219-1-001.jpg

韓国がサッカーの起源を主張し全世界から袋叩きに



1: 日本人

【中国BBS】韓国の起源説に辟易する中国人…憐れむ意見も
中国大手検索サイト百度の掲示板に「韓国は偉大な国家であり偉大な民族だ」というスレッドが立てられた。
スレ主は皮肉でこのようなタイトルをつけているようで、中国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。
スレ主は、韓国が起源を主張しているものとして、孔子、孫文、西施、李時珍、姚明、毛沢東、仏教の創始者である釈迦、パンダ、漢字、春節、端午節、印刷術、針灸、甲骨文字、自動車、原子爆弾、バスケットボール、パソコン、携帯電話などがあると紹介。中国文化のほとんどが韓国起源とは驚いたと皮肉を述べている。

「韓国人は毎日妄想しているからね」
「韓国人は妄想しないと死んじゃうんだよ」
「実際のところ、地球は韓国人が造ったんですけどね」
「もう面倒くさいから、“中国は韓国の属国なんです”と言えば良いさ。」

いわゆる韓国起源説の対象は中国だけにとどまらない。日本を対象としたものでは、武士、日本刀、寿司(すし)、柔道、空手など、武道・芸術・食・文化・人物まで多岐にわたる。
また、変わり種としては大韓サッカー協会がウェブサイトで「サッカーの起源は朝鮮半島」と主張したことがあり、現在は削除されているようだが、多くの国などから抗議が殺到したという。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161215-1-001.jpg

なぜ韓国は「大韓民国」なのか、「大」って何なの?

韓国は大韓民国と名乗ってはいるが、実のところ少しも大きくない。彼らは心の大きさしか体現できないのだ。歴史上韓国は中国の影響を受け続けてきたし(韓国は中国の前ででは諸侯の王の一つにすぎず、蛮族の中でもかなり地位が低い。だがそれゆえに中華文化に育てられた部分もある)、近代までは日本の影響を受け、一度日本に併合されたこともある。

大国に挟まれる韓国はかなり微妙な立場にある。実は韓国の実力は別の場所に韓国があったとすればかなり強いものなのだが、その位置する場所が韓国を弱くしてしまっている。経済、歴史、文化、韓国はどれも中日両国に匹敵するものではない。それに国土が狭く資源も少ない。ゆえに韓国は精神的に、歴史上に自尊心を探すしかなく、例えば頻繁に世界遺産への申請をしているのもその一例で、中国だけでなく日本の反感も買っている。それに韓国はずっと中国が落ちぶれていると考えているが、中国も多くの面で既に韓国を超えている。それゆえ韓国が誇れる材料はどんどん減ってきている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161203-1-001.jpg

日本は侵略してきたから嫌うのは理解出来るが、韓国人を嫌うのはなんでなの?

歴史的経緯を見れば、韓国人が我々を嫌うのはわかるんだが・・・





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161124-1-001.jpg

我々の「韓流禁止令」を羨む日本人

中国、「限韓令」を全面適用…チョン・ジヒョンのドラマ、ソン・ジュンギ広告も「禁止」

今回の限韓令は、
▼韓国の団体の中国内の演出禁止
▼新規韓国芸能企画会社に対する投資禁止
▼1万人以上を動員する韓国アイドルの公演禁止
▼韓国ドラマ・芸能協力プロジェクトの締結禁止
▼韓国芸能人が出演するドラマの中国内での放送禁止--等を含む。

伝媒圏は中国当局がこの措置を9月1日付で遡及適用するよう求めていると報じた。
また、「韓国企業・ブランド・広告モデルなど、韓国を表すあらゆる要素についても放送を禁止する条項が含まれている」と付け加えた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161119-1-001.jpg

韓国人学者「朱元璋は韓国人!」、日本人「安定の韓国人」

数年前、韓国で二番目影響力のあるテレビ局MBCが番組によると、中国明の開国の父朱元璋は高麗全羅南道人である可能性が高いという。

番組の中で、韓国人学者が3つ証拠をあげましたが、どれも荒唐無稽なものだった。


朱 元璋(しゅ げんしょう)は、明の創始者であり、初代皇帝である。廟号は太祖(たいそ)。その治世の年号を取って、洪武帝(こうぶてい)と呼ばれる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161116-1-001.jpg

なぜ中国は日本を侵略せずに朝鮮半島ばかり侵略するのか?

近代の日本は中国を侵略し、中国に大きな災いをもたらした。しかし歴史上、中国が日本を侵略することはほとんどなかった。「元はともかく、なぜ中国の王朝は朝鮮半島ばかり侵略して、日本を侵略しないのか」というスレッドが盛り上がっていたので紹介する。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161112-2-000.jpg

中日韓の民衆相互に関する民間調査:不信度が6割以上

外国メディアによれば、日本の民間非営利団体「言論NPO」が2日、中国、韓国のシンクタンクと共同で実施した東北アジアの安全等の問題についての日中韓三国の世論調査結果が発表された。結果によれば、韓国を「信用できる」と回答した中国人は34.9%で、去年より20%下がった、逆に「信用できない」と答えたのは61.1%で、20%上昇している、中国の韓国への不信感は増加しているようだ。

共同社の11月2日の報道によれば、米韓が7月に韓国にTHAADミサイル配備を決めたことについて、中国政府は安全を脅かすとして反対の意思表示をした、「THAAD」は国民感情にも影響したと見られる。

日本については、8割ほどの中国人と7割超の韓国人が「信用できない」と回答。7割超の日本人と約6割の韓国人が「中国は信用できない」と回答した。韓国を信用できないと回答した日本人も約6割だった。

年内に日本が開く予定の日中間首脳会談では議題として「朝鮮核問題」が挙がるはずだと回答した日本人は最も多く、約5割を占めた。4割近くの韓国人も同様の回答だったが、中国人は3割に満たなかった。韓国人は「歴史認識問題を討論するだろう」と回答した人が最も多く、4割超だった。

日本の核武装については、中国人の9割、日本人と韓国人の8割が反対を表明した。8割の日本人と中国人が韓国の核武装に反対し、6割の韓国人が賛成した。

「今後10年で中国のアジアでの影響力は増大すると思う」と答えた中国人は6割超で、去年の8割から大幅に下降した。言論NPOの分析によればこれは中国経済の減速等が原因だそうだ。

この調査は6月~9月に中日韓でそれぞれ行われた。

資料画像:日本の横浜中華街、旅行客がチャイナドレスを選んでいるところ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ