Tag : 首相
170702-1-001.jpg

日本メディア:中国で嫌われている日本の首相TOP3、安倍首相が第三位

産経新聞によると、”中国人民の親友”の称号は、中国が外国人に与える最高レベルの称賛で、長期に渡り中国に対して友好的な重要な外国の人物に用いられるという。
統計によれば、国籍別に見ると日本人が最も多い。
日本の首相は中曽根康弘以降、大部分の首相が”親友”に選ばれた。

ただ三人の例外を除いては。。。


第3位 安倍晋三

中国が最も嫌う日本の首相第三位には現職の安倍晋三が入った。
2012年第二次安倍政権が発足して以降、中国は”釣魚島に領土論争が存在していること”と、”靖国に参拝しない”の二つの要求を中日首脳会談開催の条件とした。
しかし安倍は小泉外交と第一次政権での失敗を汲み取り無条件開催を主張し、中国の呼びかけを無視した。
たとえ中国が態度を軟化させても、安倍は依然として応対しない。
しかし2014年11月、北京でアジア太平洋経済協力会議が開かれた際、中日は三年ぶりの首脳会談を実現した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150508-1-1.jpg

安倍首相がアメリカの議会で演説

彼が英語を話すのも、それを聞く議員たちも疲れただろう。
安倍の英語はまだ訓練が必要だろう。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150207-1-1.jpg

安倍の報道

台湾の報道によると、2012年、日本の首相に安倍が再び就任してから、去年の8月までに五大州の訪問を完遂した。
近頃、彼が突然医療チームを変えたという話が出ている。
今はガンの専門家が担当しているそうだ。
日本メディアは安倍の腸炎が悪化して、大腸ガンになったのではとの推測も出ている。



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150105-0-01.jpg

安倍が日本敗戦70周年首相スピーチで戦争を反省する?

日本首相安倍晋三が14日夜のラジオ番組で、世界反ファシズム戦争勝利70週年を迎える2015年夏に、首相スピーチとして「過去の戦争に対する反省、戦後の歴史過程、日本の今後の発展の方向などの内容を盛り込もうと考えている」と述べた。
日本敗戦70周年を迎えるに当たり、中国は2015年を「抗日戦争と反ファシズム戦争勝利70周年」と定める、また日韓両国は国交正常化50周年を迎える、それだけに彼のスピーチの内容は注目される。
経済刺激策の「アベノミクス」について、彼は「来年になれば給料も上昇するので、また一歩政策を進めて中小企業も恩恵に預かることができるようになれば」と強調。給料が上がってから増税の準備をすることを表明し、近いうちに政府と企業界、労働組合代表などが参加する「政労使会議」を16日に行う予定だ。
2017年の消費税10%引き上げについて、安倍は「景気判断によって1年半延期というような決定はもうしない」と、計画通りに実施することを表明。
生活費の消費税税率は低く抑えるという「軽減税率」について、公明党は2017年の4月に増税と同時に実施するように要求。これに対し安倍は「国民の理解を得た上で全力で実現する」と表明。政府の構成について、彼は「今後も自公連合政権を続け、マニフェストを実行にうつしていく」と説明した。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ