Tag : NHK
171206-1-001.jpg

NHKが中国軍の海外初の基地を盗撮!日本の国技か?

アジアとヨーロッパをつなぐ海上交通の要衝にある東アフリカのジブチに、中国軍がこの夏、初めて海外に設けた基地をNHKのテレビカメラが捉えました。

基地は部隊の長期的な駐留を見据えた重厚な造りで、アメリカなどは中国が軍事的な拠点とするのではないかと警戒しています。
基地の詳細について、外部から撮影した映像はこれまでほとんどありませんでしたが、NHKのテレビカメラがこのほどその姿を捉えました。

基地は厚さ8メートルほどの万里の長城を思わせるデザインの頑強な壁で囲まれ、監視塔には兵士の姿も確認できます。
敷地内には司令部が入ると見られる建物や、4、5階建ての住居棟、さらにヘリコプターの格納庫と見られる建物の屋根も確認でき、基地全体が部隊の長期的な駐留を見据えた重厚な造りとなっています。

基地ではこれまでに衛星写真の分析で、長さ400メートルのヘリコプターの発着場が建設されていることや、艦船が停留する岸壁と見られる施設の建設予定地も確認されています。

この基地について中国は、ソマリア沖の海賊対策のための補給基地だなどと説明していますが、実弾を使った大規模な軍事訓練も行っていて、アメリカなどは中国が中東やアフリカで影響力を拡大するための軍事的な拠点とするのではないかと警戒しています。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170928-1-001.jpg

最近日本の映画界は中国への謝罪モードになっているが、逆に変な気分になった

NHKはこの前、「731部隊の真実」というドキュメンタリーを放送した。
それからというもの。次々と番組が放送された。
今年8月、TBSは「綾瀬はるか「戦争」を聞く~地図から消された秘密の島~
という番組を放送した。そのドキュメンタリーで、旧日本軍が毒ガスを使った事実が取り上げられた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170419-1-001.jpg

NHKが日の丸を中国国旗の下に 岸信夫外務副大臣「あってはならない」

NHKが3日に放送した番組「ニュースウオッチ9」の中で、日本の国旗を中国の国旗の真下に表示していたことが13日、わかった。
岸信夫外務副大臣は同日の参院内閣委員会で、独立国の国旗を上下に位置させることについて「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」と答えた。

自民党の有村治子参院議員の質問に答えた。映像は航空自衛隊の戦闘機の緊急発進(スクランブル)急増に関する特集の中で使用された。
有村氏は「NHKはどこの国の公共放送か」と述べて批判した。

NHK広報部は産経新聞の取材に対し「上空を飛行する中国機に対し、スクランブルをかける自衛隊機のイメージをわかりやすく示すため、両国の国旗と機体の画像を使って放送した。国の上下関係を示す意図はなかった」と説明した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです