Category : 日本政治
180610-1-001.jpg

麻生太郎が使ってるケータイが古すぎると話題に・・・

麻生太郎大臣が本会議中にメール 「だらけて来ましたなぁ」

森友問題にセクハラと、今国会が荒れた元凶といえば、むろん財務省である。

しかし、そのトップに君臨する麻生財務大臣は反省の色を見せず、不興を買い続けてきた。
その“鉄面皮”ぶりは5月25日、加藤勝信厚労大臣の不信任案を採決する、衆院本会議の場でものぞいた。

「よほど退屈だったのか、自らのガラケーを取り出し、机の下に隠しながら、メールを打ち始めたのです」(政治部記者)

その行為自体も不遜だが、
「驚くべきは内容。“国会は流石にだらけて来ましたなぁ~”“不信任も何の為なのか、時間稼ぎなのかすら解らなくなりました”と、まるで他人事なんですよ」(同)

麻生事務所に問い合わせると、
「(本会議中の携帯使用は)率直にお詫び申し上げますが、内容は把握していない」

“だらけた原因”が自らにあることについて、ご本人はついぞ思い至らないようですなぁ~。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180505-1-001.jpg

沖縄の民衆が米軍基地に抗議活動

25日、日本政府の沖縄県辺野古の護岸工事が一周年を迎えた。当日、沖縄市民など約600人がシュワブゲート前と工事現場周辺の海上で抗議活動を行った。

普天間基地移設反対の活動をした600人のうち、ゲート前の400人が工事車両の進入を阻止したが、強制的に退去させられた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180503-1-001.jpg

安倍が反省したぞ!!!

昭恵婦人やモリカケ問題に関する議論の際に、安倍首相は「国民の疑義には道理がある。」「認識が不十分だったことで国会に混乱をもたらしてしまった。」と責任を認めたが、解散については「私の頭の中には全くない。はっきりと申し上げておきたいと述べた。

安倍夫人の「モリカケ問題」に関しては、財務省、防衛相、文科省から文句が出た。安倍9月から自民党総裁を続投しているが、形成に変化が表れてきている。25日、野党が「内閣不信任案」を提出する準備をしており、自民党国会対策委員長は「もし不信任案を提出したら、解散も選択しに入れる」と警告した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180419-1-001.jpg

独身イケメンで人気の36歳のこの男が日本の次の首相か

小泉進次郎は容姿が良いだけでなく、現在まで独身である。日本社会で高い親和性と知名度を持ち合わせている。
次の自民党総裁選は秋に開かれる。森友学園、加計学園などの問題で、安倍晋三首相の支持率は下がり続けている。元首相の小泉純一郎は、安倍首相が6月の国会会期終了前に辞任するかもしれないと述べた。自民党は危機にさらされているが、小泉純一郎の息子で36歳の進次郎を推す声は高まっている、今熱い政治家の一人である。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180410-1-001.jpg

河野太郎の字がひどすぎると話題に!日本の歴代総理では誰が一番上手い字を書くか

先日、日本外相河野太郎が「外務省にG20首脳会談事務局が成立した」と発表した。来年6月28日から29日に、大阪で日本史上最大の首脳会談が開かれる。河野太郎の書いた字に関して日本のネット民がひどすぎるとコメントを寄せている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180129-1-001.jpg

小学生が安倍首相のポスターに雪をぶつける様子に日本人&中国人「いいぞ!もっとやれ!」

Twitterに投稿された、小学生が安倍首相のポスターへ雪玉をぶつける動画。
この動画に対し、日本のネット民は「良い子だ!」「もっとやれ!」、中には「犯罪だろ」と指摘している者もいる。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171030-1-001.jpg

質問:なぜ自民党の経済政策はダメなのに、日本人は自民党に投票し続けるのか

おまえらどう思う?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171025-1-001.jpg

安倍晋三はまた選挙で勝利したが、我々は彼の4つのことを警戒しなければならない

案の定、安倍晋三がまた勝ってしまった。

さまざまなスキャンダルが起き、さまざまな批判を受けたにもかかわらず、日本の政界で彼の地位を揺るがすことができる人は一人もいない。

彼は経済政策に長けている。投票当日まで、日経平均株価はずっとあがりっぱなしだった。ここまでできる政権は滅多にない。

当然ながら、中国では、安倍晋三が笑いのネタにされていることが多い。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171024-1-001.jpg

安倍が倒れない限り、中日の友好は未来がない

日本人は侵略戦争の歴史を正視してこそ進歩できる。
安倍は侵略戦争を美化する道を歩くのをやめろ。
そうしてこそ、中日の友好に未来がある。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです