Category : 日本政治
171030-1-001.jpg

質問:なぜ自民党の経済政策はダメなのに、日本人は自民党に投票し続けるのか

おまえらどう思う?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171025-1-001.jpg

安倍晋三はまた選挙で勝利したが、我々は彼の4つのことを警戒しなければならない

案の定、安倍晋三がまた勝ってしまった。

さまざまなスキャンダルが起き、さまざまな批判を受けたにもかかわらず、日本の政界で彼の地位を揺るがすことができる人は一人もいない。

彼は経済政策に長けている。投票当日まで、日経平均株価はずっとあがりっぱなしだった。ここまでできる政権は滅多にない。

当然ながら、中国では、安倍晋三が笑いのネタにされていることが多い。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171024-1-001.jpg

安倍が倒れない限り、中日の友好は未来がない

日本人は侵略戦争の歴史を正視してこそ進歩できる。
安倍は侵略戦争を美化する道を歩くのをやめろ。
そうしてこそ、中日の友好に未来がある。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171015-1-001.jpg

鳩山元首相「日本は中国との関係を改善するべきだ」

2017年10月12日、中国メディアの新華社が、鳩山由紀夫元首相が、日本は積極的に中国との関係を改善すべきとの考えを示し、中国の外交姿勢を高く評価したと伝えた。

鳩山由紀夫元首相は、新華社などの中国メディアの取材に応じ、日中関係について語った。
鳩山元首相によると、中国の安定した発展は日本にとっても有益であり、日本人はこの点をよく理解すべきなのだという。

鳩山元首相は、日中関係に問題があることを認めたうえで、その原因は日本政府が中国脅威論を煽っていることや、安保整備をしていることにあると主張。
「日本は政治大国や軍事大国となるべきではなく、外交によって国力を示すべきだ。日本は歴史問題も含めて積極的に日中関係を改善すべきだ」と語った。

アジアインフラ投資銀行(AIIB)の顧問を務める鳩山元首相は、日本が未加入であることに遺憾の意を示し、「これは非常に不自然なことだ。まだ実現はしていないが米国のトランプ大統領も加入の意向を示しており、もし米国が加入したら日本だけが後れを取ることになる。これは大変残念なことだ。私は、アジアの平和のために日中間で協力関係を築くことが非常に重要だと考えている」とも述べている。

鳩山元首相は、中国の外交姿勢について、「中国の大国外交は実力で優越性を示すのではなく、周辺国と友好関係を結び、協力関係を進めている」と高く評価。
13億人の人口を抱える中国の処世術は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」だと称賛した。

そのうえで、日本は周辺国と「共生関係」を築くべきで、かつて漢字を含めた多くの文化を学んだ中国とは友好的な共生関係を築くべきだと主張。
米国との関係においてはをバランスを取るべきだと論じた。

また鳩山元首相は、中国が提唱する「人類運命共同体理念」及び「一帯一路」構想を非常に高く評価しており、これは鳩山元首相の提唱する「東アジア共同体」と同じ方向性だとも語った。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171009-1-001.jpg

安倍晋三が削除したい写真の数々をご覧ください

米国前ファーストレディーと初めて会うときの安倍晋三。握手しようとした安倍晋三が無視されたようだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170829-1-001.png

ネット右翼の総数は250万人程度で圧倒的マイノリティだそうだ

「ネット右翼」は日本に何万人いるのかを測る、ひとつの試み


ネット右翼が勃興し始めた2002年から、今年2017年で15年の区切りとなることを奇貨としてスタートした本連載だが、この間、現在に至るまで都市伝説的に信仰されている「ネット右翼=社会的底辺層」説を今一度点検し、これを否定しておこう。

「ネットで差別的な言動を取るネット右翼の正体は、無知文盲の低学歴・低収入の貧困層である」という風説は、未だにちらほらと噴出してくる。
これは明白な嘘であると言わなければならない。

例えば2013年に筆者が行った調査(詳細は拙著『ネット右翼の終わり』晶文社などに詳述)によると、ネット右翼の平均年収は約450万円(日本人の平均年収と同程度)、四大卒(中退者を含む)は6割を数え、その平均年齢は38歳強、男女比はおおむね3:1程度、主に東京・神奈川を中心とした首都圏在住者が全体の2/3に迫る。
最も多い職業は「自営業者」であり、会社員であっても「管理職」といった他の労働者に対して指導的立場にある者が多かった(表1)。

ネット右翼は全国にどれだけいるのか

(続きはリンク先)

現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52663




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170820-1-001.jpg

ドラえもん&のび太が反日すぎると日本で話題に・・・

ドラえもん&のび太「戦争なら大丈夫。もうすぐ終わるから。日本が負けるの!」

アニメのドラえもんで、「ぞうとおじさん」という回が放送された。
内容は、戦時中に殺されてしまった動物園のぞうを助けるために、ドラえもんとのび太がタイムマシンで戦時中に向かう、というもの。

その中で、ドラえもんとのび太が笑顔で「戦争なら大丈夫。もうすぐ終わるから。日本が負けるの!」と言うシーンがあった。
日本のネット民は、反日、洗脳教育だとコメントしている。

そういえば、中国の抗日ドラマに「みんな、8年に及ぶ抗日戦争の始まりだ!」というセリフがあったな。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170707-1-001.jpg

小池百合子が李登輝を「お父さん」と呼んでいるぞ!

中国や台湾では、2日の東京都議会選で自らが率いる都民ファーストの会を大勝利に導いた小池百合子都知事に対する関心が高まっている。
台湾メディアの聯合新聞網は3日、小池都知事は親台派であり李登輝元総統を「台湾のお父さん」と呼んでいるなどと報じた。
中国では人民日報系の海外網などが、親台派の小池都知事が日本初の女性首相になる可能性もあるとの見方を示した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170702-1-001.jpg

日本メディア:中国で嫌われている日本の首相TOP3、安倍首相が第三位

産経新聞によると、”中国人民の親友”の称号は、中国が外国人に与える最高レベルの称賛で、長期に渡り中国に対して友好的な重要な外国の人物に用いられるという。
統計によれば、国籍別に見ると日本人が最も多い。
日本の首相は中曽根康弘以降、大部分の首相が”親友”に選ばれた。

ただ三人の例外を除いては。。。


第3位 安倍晋三

中国が最も嫌う日本の首相第三位には現職の安倍晋三が入った。
2012年第二次安倍政権が発足して以降、中国は”釣魚島に領土論争が存在していること”と、”靖国に参拝しない”の二つの要求を中日首脳会談開催の条件とした。
しかし安倍は小泉外交と第一次政権での失敗を汲み取り無条件開催を主張し、中国の呼びかけを無視した。
たとえ中国が態度を軟化させても、安倍は依然として応対しない。
しかし2014年11月、北京でアジア太平洋経済協力会議が開かれた際、中日は三年ぶりの首脳会談を実現した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170421-1-001.jpg

日本のネット民も呆れる・・・安倍内閣がヒトラー「我が闘争」の教材使用を容認

毎日新聞「「我が闘争」の教材使用について、日本政府は曖昧な答弁をし、大きな議論を引き起こした。」

「我が闘争」を一部引用し、教材に使用している学校があることについて、民進党議員が国会で質疑した。
政府は14日の持ち回り閣議で、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「我が闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定した。民進党の宮崎岳志氏の質問主意書に答えた。


170421-1-002.jpg


日本のネット民「政府は狂っている」

日本政府のそのような閣議決定は、日本国内で大きな議論を引き起こした。「政府は狂っている」「日本政府は世界の敵だ。許せない」と言ったコメントも。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです