Category : 日本政治
170421-1-001.jpg

日本のネット民も呆れる・・・安倍内閣がヒトラー「我が闘争」の教材使用を容認

毎日新聞「「我が闘争」の教材使用について、日本政府は曖昧な答弁をし、大きな議論を引き起こした。」

「我が闘争」を一部引用し、教材に使用している学校があることについて、民進党議員が国会で質疑した。
政府は14日の持ち回り閣議で、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「我が闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定した。民進党の宮崎岳志氏の質問主意書に答えた。


170421-1-002.jpg


日本のネット民「政府は狂っている」

日本政府のそのような閣議決定は、日本国内で大きな議論を引き起こした。「政府は狂っている」「日本政府は世界の敵だ。許せない」と言ったコメントも。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170417-1-001.jpg

今の日本の政治的な問題について

戦後日本の政治はずっとアメリカの言いなりだった、今の日本の民衆はアメリカに頼りっきりの現状をどう思っているのだろうか?やはりアメリカとは手を切りたいのだろうか?

だが、侵華戦争から言えば、日本人は罪深いなどとは思っていないようだ。それも若い世代の日本人はそれらの教訓を見失い、好き放題にしているらしい…本当にそうなのだろうか?

みんなはどう思う?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170315-1-001.jpg

写真で見る本当の靖国神社

靖国神社は、東京都千代田区九段北にある神社である。その前身は東京招魂社で、明治天皇が戊辰戦争の戦没者の慰霊のために作ったものであった。1879年に靖国神社に改称された。

250万人の戦没者が合祀され、そのうち210万人は第二次世界大戦の戦没者である。14名のA級戦犯と、2000名ほどのB級、C級戦犯も祭られている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170311-1-001.jpg

小池百合子知事「靖国参拝に異論はない」 中国「右翼の女知事め…」

2017年3月3日、中国共産党系の環球網は、東京都の小池百合子知事が「靖国参拝に異論はない」と発言したことについて、「右翼の女知事が宣言」との見出しで批判的に伝えた。

小池知事は2日の都議会で靖国神社の参拝について問われた際、「私たちが享受している平和と繁栄が戦没者の方々の尊い犠牲のうえに築かれている。終戦の日の靖国参拝に異論はない」と答えた。

記事は小池知事について「2016年7月31日に初の女性都知事に就任。日本のタカ派の政治家として繰り返し靖国神社に参拝し、平和憲法の改正、集団的自衛権の解禁などを叫び、強硬な対外政策を主張している」などと紹介している。

また、靖国問題については「靖国神社には第2次世界大戦の多くのA級戦犯が合祀(ごうし)されている。同神社への参拝は、長年、日本の一部の政治家たちの票集めや右翼思想を展開するための“個人のパフォーマンス”になっている。日本の政治家のたび重なる参拝が、日本と中国、韓国などのアジアの国との関係を破壊している」などとしている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170304-1-001.jpg

この動画を見ても、あなたは「日本はふたたび軍国主義に走ることはない」と言えますか?

「これは教育ではなく、洗脳だ」

右翼的な思想を学生に教え込むことで有名な森友学園がまたやらかした。森友学園の幼稚園の運動会の宣誓式で、「尖閣諸島を守ります」と誓わせている映像が流出した。

「大人の人たちは日本が他の国々に負けぬよう尖閣諸島、竹島、北方領土を守り、日本を悪者として扱っている中国、韓国が心改め、歴史教科書で嘘を教えないようお願い致します。安倍総理ガンバレ!安倍総理ガンバレ!安保法制、国会通過、良かったです」と園児たちが誓っている様子が映っている。

日本メディアの28日の報道によると、「安倍総理ガンバレ!安保法制、国会通過、良かったです」といった内容は、教育基本法違反にあたる政治活動になるのでは」と野党の議員が指摘したのに対し、安倍総理は「知りませんでした。幼稚園のやり方は適切ではない」と発言した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161023-1-001.jpg

日本の警察、建設に抗議する沖縄市民を『土人』『シナ人』呼ばわりする

10月18日、米軍ヘリパッド建設工事で東村高江周辺を警備する機動隊員が、建設に反対する市民と口論になり、一部の警察官が市民に向かって「触るな。土人」などと発言していた。沖縄県警は19日午前、事実関係を認めた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161019-1-001.jpg

安倍、靖国神社に真榊奉納=参拝は見送り

安倍晋三日本首相は、靖国神社例大祭期間中の参拝を見送ることにした。しかし、17日午前、東京・九段北の靖国神社で始まった秋季例大祭に合わせ、真榊を奉納した。彼を支持する保守層への配慮と見られる。
安倍政権発足以来、安倍晋三首相は2013年12月26日に靖国神社を参拝したきり、終戦記念日や例大祭での参拝はすべて見送っている。今回の見送りの判断も、年内の日本開催を調整している日中韓首脳会談への影響を考慮したものとみられる。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160926-1-001.jpg

日本のどこがナチスドイツなんだ?

日本とナチスを同一視する奴がいるけど、ナチスが政権を取れたのは奴らが不景気を利用し、公共事業で経済を蘇らせると同時に、ナショナリズムを扇動したからだ。国民は景気回復で熱狂し、政府がそれを利用して権力を独占し戦争に向かったんだ。
でも今の日本を見ると、好景気とは言えないが、欧州の国々が軒並みマイナス成長なのに比べればマシな方だし、国民は国民でほとんど政治に関心を持たず自分たちの生活にしか興味がないし、社会福祉も良く、失業率も低い。
何の不満も無い状態だと思うんだが。
そんな国が危険な侵略者だと呼ばれるのはおかしいと思う。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160816-1-001.jpg

靖国神社に祀られてるのは何なのか知ってる?

日本右翼の論理では、日清戦争、日露戦争、済南事件、九一八事変、中国侵略戦争、太平洋戦争、東南アジア侵略戦争等は、侵略戦争ではなく、自衛反撃戦争だ。
靖国神社に祀られてるのはこの自衛反撃戦争で死んだ人であり、愛国の英雄として祀っている。
まぁ、大多数の日本人は右翼の歴史観を認めていないんだけどね。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

160706-1-001.jpg

日本はこっそりと国旗のデザインを変えていたぞ!どこが変わったかわかるか?

日本の国旗のデザインはみんな知っているだろう。白地に赤丸という簡単なものだ。
日本の国旗の正式名称は「日章旗」。一般的には「日の丸」と呼ばれている。
白色は神聖さ、平和、純潔、正義を表し、赤色は情熱、活力、愛を表している。

しかし、この簡単なデザインも、1999年に修正されていたのである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ