Archive
150414-1-1.jpg

教育部直属大学が初めて海外で分校を開くことになった

北京語言大学は日本東京池袋の分校が正式的に開学した。
日本の学生は北京に来なくても同じ科目が勉強できる。
それに北京語言大学の学位と卒業証書が取得できる。
学校側は東京分校は「今は『ビジネス中国語・英語コース』しか設けていないが、学生の募集人数は150人で、2016年に科目を6つまで増設する予定だ」と示している。

北京語言大学 -wikipedia-
北京語言大学(ぺきんごげんだいがく、英語: Beijing Language and Culture University、公用語表記: 北京语言大学)は、中国北京市海淀区に本部を置く中国の国立大学である。1962年に設置された。 北京語言大学は中国教育部直属の国家重点大学のひとつ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150413-3-1.jpg

権威あるメディアの最新世界軍力ランキング-中国3位、日本10位!

世界軍力ランキングサイト「Global Firepower」が公表した世界最新軍事力ランキングによると、アメリカはまだ世界最強軍隊ランキングの首位。
ロシア軍は世界最強軍隊ランキングの中で、アメリカの次に位置する。
中国は第3位だ。

4.インド
5 イギリス
6 フランス
7 ドイツ
8 トルコ
9 韓国

日本は第10位。

このランキングは世界軍事力ランキングサイト「Global Firepower」が公表した世界最新軍事力ランキングで、比較的権威のある世界軍事力ランキングだ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150413-2-1.jpg

日本国の公式文字には大量の漢字がある。中国はなぜ日本の権利侵害を訴えないのか?

漢字は中国の老祖宗が発明したものだ。
なぜ日本に使わせるのか。
中国政府はなぜ日本の権利侵害を訴えないのか?



1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150412-4-1.jpg

中国人人気スター フー・ビンが日本のテレビ番組で金持ち自慢

彼は日本で200万円使う中国人旅行客は貧乏人だと言う。
真の金持ちの胡兵(フー・ビン)は北京に10億円の家を買い、154万元の豪華な時計を買っている。
日本の視聴者や番組ゲストは驚きを隠せなかった。

胡兵 -wikipedia-
胡兵(フー・ビン、1971年2月14日 - )は中華人民共和国浙江省杭州市出身の男性タレント。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150412-5-1.jpg

日本の教科書が南京大虐殺についての表現を変更 日本の責任については触れず

日本の文部科学省は、来年度から使用する中学校教科書の検定結果を発表した。
日本政府の圧力により、一部教科書の歴史認識問題をめぐる記述に再び退行現象がみられたと南方日報が伝えた。

「南京事件(=南京大虐殺)」については、一部教科書で従来の「日本軍が多数の捕虜や市民を殺害した」という記述が「捕虜や住民に至るまで、多数の死傷者が出た」と書き直されたり、「日本軍の暴行が非難を受けた」との記述が削除されたりした。

日本が韓国併合期間中に実施した土地調査についても、現行の教科書では「韓国を近代化させるため」とあるが、文科省の異議を受け、最終的に「近代化を目的として」に変えられた。
第2次大戦末期の沖縄戦では、多数の現地住民が日本軍に強制されて集団自決したが、検定に合格した一部の教科書では従来の「自殺を強制された」から、「自殺せざるを得ない窮地に陥った」に変わっていた。

日本政府は昨年1月、教科書検定基準を改定し、定説のない歴史や領土問題について、政府の統一見解を適度に盛り込むよう求めた。
今回の検定では、文科省が出した6点の意見のうち4点が、日本の戦後賠償に関する政府の立場を盛り込むことだった。
今回の検定では、合格した地理、歴史、公民の教科書18点のすべてが日本政府の立場と主張を取り上げ、そのうちの大半が「日本固有の領土」という政府見解に沿った記述をしていた。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150412-3-1.jpg

中国の海洋調査船が北西太平洋での調査中、日本の妨害に遭う

6日午前11時10分ごろ、高知県・室戸岬の南約910キロの太平洋上で、海上保安庁の航空機が、中国の海洋調査船「東方紅2号」を見つけた。
何らかの調査活動をしているとみて、海上保安官は無線で警告。
同船はワイヤーのようなのものを海中から引き揚げ、同日午後1時50分ごろに東に向かったという。

第5管区海上保安本部によると、現場は日本の排他的経済水域(EEZ)で、中国が調査活動をする場合、日本の同意が必要だが事前に連絡はなかったという。

中国海洋報によると、中国海洋大学の“東方紅2号”調査船は3月29日に西北太平洋で“海底の変化と予測性”と“大気物質の海洋での循環と影響および天候による変化”という国家の重大な科学研究プロジェクトのための調査だったという。

40日余りの調査中、中国海洋大学、厦門大学、北京大学、天津大学、復旦大学、同済大学などから63名の研究員を呼び、調査活動を行う計画だった。

“東方紅2号”は中国海洋大学の所有で、中国国内の最先端の技術を持っており、中国海洋大学の学生の重要な実践場所である。
船内には15の実験室があり、物理海洋、海洋化学、海洋生物、海洋地質など海洋についての総合的な専門調査ができる。
海洋事業における人材育成の重要な船だ。

日本が“東方紅2号”の調査を妨害したのはこれが初めてではない。
2013年9月24日にも、鹿児島県佐田岬の西約437キロの地点で、事前連絡なしの調査活動だとして妨害している。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-7-1.png

日本、韓国の文化政策は称賛に値する

中央テレビ4日の番組に馮驥才(作家)が出演して言った。

「わたしは日本と韓国がうらやましい。彼らは自分たちの伝統文化を命より大事にしている。それと比べて私たちはどうなのか。政府が文化に対してどういう態度を示しているのか。韓国に端午の世界遺産申請を出し抜かれたのも驚くべきことではない。韓国は20世紀70年代からそれに取りかかっていたのだ。」

政府が条件を整え、国民を魅力的な文化作りの主役にしろと提言しました。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-3-1.jpg

日本国民は平和を望んでいる!

2015年3月22日、日本の東京で、ファシスト主義の批判についてデモがあり、安倍政府に抗議した。

東京で「NO安倍政権」、「安倍政権を倒せ」のような看板を挙げて、スローガンを叫び、国会ビルの近くでデモを行った。
当日、日本の国会付近に日本の民衆が集まり、安倍政権が遂行した「安全保障政策」及び「原発政策」に反対する抗議集会を行った。
主催者の発表によると、当日抗議集会に参加した日本の民衆は約1万4000人いたそうだ。
彼らは国会ビル付近で「NO安倍政権」、「安倍政権を倒せ」などの抗議の看板を挙げて、「日本を戦争挑発する国家にするな」というスローガンを叫んだ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-5-1.jpg

百年前の日本

玉村康三郎(1856年生まれ)という日本の明治時代のカメラマンが撮った写真をご覧ください。
彼は1910年にアメリカの雑誌から旅行宣伝用に日本の景色を撮影するよう委託を受けた。その時の日本は鎖国が終了し開国したばかり。
“古代文明国”というと日本の名前は挙がらないが、日本は今でも100年以上前の古き良き雰囲気を残している国だということがわかる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-4-1.jpg

百度のトップニュース:日本がまた教科書を改訂、日本軍は南京で「住民を巻き込んだだけ」

日本にいるお前らに本当かどうか言ってほしい。
日本のニュースではどう報道しているのか。
やはり共産党の陰謀なのか?




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-1-11.jpg

日本とドイツの7つの相似点

150411-2-1.jpg
150411-2-2.jpg
面積がほぼ同じ
大陸国と島国という点では異なりますが、ドイツと日本の面積はほぼ同じです。
日本の面積は377914平方キロメートルで世界第60位。
対するドイツは357021平方キロメートルで世界第61位です。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150411-2-01.jpg

共産党

ドイツのナチス、日本の軍国主義は一番酷いという程度でもない。
一番酷いのは同胞を殺したりする、ある国の共産党の悪政だ。
彼らの罪は書き尽くせないほどだ。
えっと・・・っていうのは、カンボジア共産党のことだからね。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150409-3-1.jpg

良い車を作れない国は良い武器も作れない

中国メディアが、日本の雑誌がこのほど、「中国は優秀な自動車を造ることができないのに、優秀な兵器を造ることはできない」と指摘する記事を掲载したと报じた。
この記事は同誌の最新号に掲载されたもので、「兵器先進国には共通点がある」と指摘。
「米国、ドイツ、英国、フランス、イタリア、スウェーデン、そして日本といった国々は自動車大国であり、つまり優秀な兵器はイスラエルとロシアを除き、優秀なな自動車を独自で設計製造できる自動車先进国でしか製造できない」 と首長し、中国について、「ハイテク兵器の完成品を入手、分解して調べた上で開発する形で兵器を作っているため、日本の足元にも及ばない」と言及している。

そういった記事への日本人ネットユーザーのコメントをいくつか掲載する。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150409-4-3.jpg

「日本の戦後の各国への賠償」

インドネシア8億ドル、フィリピン8億ドル、ミャンマー2億ドル、ベトナム3900万ドル、ラオス278万ドル、カンボジア417万ドル、韓国3億ドル、シンガポール2500万シンガポールドル、マレーシア2500万マレーシアドル、タイ150億円、スイス11億円、スペイン20億円、スウェーデン5億円、デンマーク7億円、モンゴル50億円、中国0元。
中国人はとっくに日本人を許しているんじゃないだろうか。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150409-2-1.jpg

山東のパナソニックが撤退した

すべての管理人員および労働者をすべて労働規約を破棄し、一人当たり75000元(約1450000円)の違約金を支払い、善後処置および工場や部屋の設備などすでに処理が完了した。
そしてすべての労働者はここを離れ、飛行機で日本本土へ帰って行った。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-6-1.jpg

おまえら風俗街をどう思う?

警察官をやっている友達と日本の風俗街について話した。
中国でも風俗は違法だとはいえ、社会の安定を保つためには欠かせないものだという。
風俗のあるところは性犯罪率も下がるらしい。
おまえらは日本の風俗街についてどう思う?




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150409-1-1.jpg

第二次世界大戦後、11万人の日本人女性が中国にお嫁に来た

1945年8月、ソ連軍が中国東北にいた日本軍を駆逐した。
そのときの東北は、農場、企業、生活、学校などさまざまな場所に日本人がいた。
しかしその瞬間、難民となった日本人が130万人近く出た。

混乱の中、たくさんの日本人女性がお見合いや中国人妻となった人から紹介を受け、中国人男性と結婚した。
恐怖や飢餓の問題は、日本人女性が自分だけで解決できる問題ではなかったからだ。
資料によると、このようにして結婚した日本人女性は11万人近くいる。
その他の120万人の人は難民となった。
彼らには回避しなければならない問題がたくさんあった。
最大の問題は食事と住むところであった。

戦争が完全に終わり、秩序が保たれ始めた後、アメリカと中国共産党と国民党の協定により、東北地区の日本人は少しずつ日本に返されることになった。
中国で生まれ、学校に通い、仕事もしていた日本人でさえも中国を離れ日本に帰国する道を選んだ。
しかし、中国に残る日本人も相当数いた。
特に中国人と結婚した日本人女性は中国に残った。

日本に帰ることを決めたものの、日本に帰るまでにたくさんの苦労があった。
葫芦島在留日本人大送還では、ソ連軍に女性はさらわれ、こどもは殺され、現地暴民に復讐されたりした。
麻山事件では530名もの開拓団民が集団自決した。

日本人妻の話に戻そう。
浩代金子という女性の話だ。
1940年初め、浩代金子は高校を卒業後、朝鮮にいる旦那となる男のもとへ行った。
旦那は駐朝鮮17軍の小隊長だった。
後に旦那は朝鮮で死亡。
子どもの行方はわからない。
戦争の混乱の中、浩代金子は中国に逃げ、人の紹介により牡丹江駅憲兵小隊長の男性と再婚した。

1941年、牡丹江駅に日本からの慰問団が来た。
ほとんどが若くてきれいで踊りもできる女学生だった。
浩代金子の旦那は、彼女に慰問団に参加するように言った。
彼女たちは慰安婦ではない。
彼女たちの任務は、歌や踊りで日本の軍人の士気を高めることだ。

浩代金子の2番目の旦那は1945年8月にソ連軍と戦いで死んだ。
彼女は中国東北にひとりの親戚もいなかったため、逃亡を開始した。
まず延吉市に行き、その後珲春市に渡った。
そして紹介により3番目の旦那と再婚。
旦那は中国人である。
結婚できなかった息子に嫁が見つかったと、旦那の家族は歓迎してくれた。
実際のところ、たくさんの国民党の兵士が日本人女性と恋に落ちていた。

このように中国に残った女性の多くは、中国に骨をうずめた。
その末裔は、日本に帰り定住したり仕事をしたりしている。
中には日中友好のために高度なところで貢献している人もいる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150407-2-1.jpg

安倍首相 戦後70年談話通じ「日本が積んできた徳を海外にも発信するべき」

安倍晋三首相が今夏に発表する、戦後70年談話に関する有識者会議「21世紀構想懇談会」は2日、首相官邸で第3回会合を開催した。
首相と菅義偉官房長官も参加して「戦後日本の平和主義、経済発展、国際貢献への評価」について議論し、戦後日本は政府開発援助(ODA)などを通じて世界平和の構築に貢献してきたとの認識を確認した。

首相は会合で「戦後、日本はさまざまな陰徳を積んでよくやってきたが、外国で十分知られているわけではないので、そういうことを知ってもらうのも大事だ」と発言した。

次回会合では第二次大戦後の米国や豪州、欧州との和解、次々回には中韓両国との和解について議論する予定だ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150407-5-1.jpg

最凶「反日」の二か国が、なんと最も「愛日」

日本観光局によると、1月に日本を訪れた外国人旅行客は昨年の同月よりも19.1%増加し、122万に迫り、1964年の統計以来一月としては最高となった。
また訪日外国人旅行客は24か月連続で前年を上待っている。
その中で韓国人旅行客が最も多く40.1%増加し、36万近くになり、ひと月だけで初めて30万人を超えた。
大陸の旅行客は23万となり、45.4%の増加で第2位となった。
香港・マカオ・台湾を含めると、中国人旅行客は54万となる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150408-3-01.jpg

韓国の反日デモ、街の秋田犬、キジを虐殺

2015年3月、「韓国の反日デモで殺された日本の秋田犬です!」というスレが日本のソーシャルネットで拡散され、日本のネット民の怒りを買った。
秋田犬は飼い主に忠誠を誓うことで有名で、1931年に日本政府に掘って国のシンボルに指定されている。

日本のネットの反応
・食文化の違いだから別に犬を食うなとは言わんけど、こういうデモの為に動物を闇雲に殺すような輩とは一生わかり合えないと思った。
・秋田犬関係ねーだろ!かわいいのに・・・
・酷すぎる。人間とは思えない・・・




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150407-3-1.jpg

シンガポール初代首相の国葬で安倍首相が居眠り、その様子が世界中に放送される

3月29日に行われたシンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー初代首相の国葬に参列した安倍首相。
国会開催中であるにも関わらず、強行日程でシンガポールを訪れたが、国葬中、各国首脳と共にテレビカメラに映される中で居眠りをしている瞬間を激写された。
”ABE IS SLEEPING”として世界中で話題となっている。

目を閉じた安倍首相は、確かに眠っているように見える。
カメラが左から右へ移動する間中、彼の目が開かれることはなかった。
寝ているのか、それとも音楽に耳を傾けているのか。
この場面ではバッハの曲が流れていた。
できることなら音楽に耳を傾けていると信じたい。

ある日本のネット民は「メディアの悪意」とも言っている。
「この瞬間は国葬が始まったばかりのとき。安倍首相は何回もカメラで撮られているけど、眠っていることはなかった。」
「リー氏を追悼する気持ちがないのなら、なぜシンガポールに行ったのか」
「国会から逃げるために行ったの?」

安倍首相のシンガポール滞在は6時間であった。
安倍首相がこれほどの強行スケジュールでもシンガポールに行ったのは、この国葬に中国の副主席と韓国総統も出席する予定だったため、重要な外交活動だと捉えたからだろう。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150407-1-1.jpg

AIIBに52カ国が加入 アメリカと日本の最新状況

3月31日にAIIBへの参加申請が締め切られた。
参加申請した52カ国のうち、創設メンバーへの参加を表明しているのは31か国である。
参加52カ国は、アジア32カ国(地域)、ヨーロッパ16カ国、オセアニア2か国、南アメリカ1カ国、アフリカ1か国である。

アメリカはAIIBに参加していない。
アメリカは同盟国にもAIIBに参加しないよう説得していたが、これほど多くの国が参加したことは“予想外”だったようだ。
アメリカは将来態度を変え、AIIBに参加するかもしれない。
アメリカの財務長官は「すでにアメリカはAIIBを受け入れる準備ができている」としている。

日本はAIIBへ参加しないが、参加を検討する。
安倍首相は「焦る必要はない」といい、アメリカへの“忠誠心”を表した。
アメリカは日本が頼れる国だとわかっただろう。
だが日本の駐中大使は「日本が数か月以内にAIIBに参加する可能性は高い」としている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-8-1.jpg

似たような島国のフィリピンはどうして日本との差がこうも大きいのか

フィリピンの面積は29万平方キロメートル。
人口1億強。
火山、山地が多い国家。
でも資源は日本よりも豊富で、アメリカに統治されたことのある民主国家。
アメリカの自治連邦であったこともあり、1950年から70年代で経済もあっという間に発展し、日本と並びアジアでもっとも富んでいた国の1つだった。
マニラもかつては、アジア指折りの大都市だった。
しかい現在の状況はというと、2014年フィリピンのGDPは2200億ドル。
日本の5兆8000億ドルと比べると天と地の差だ。
フィリピンの基礎設備もひどいもので、多くの人がテントを建てて住んでいる。
なぜこのような差があるのだろうか?




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-2-1.jpg

日本で最も売れてる便座は全部中国製だとパナソニックが明らかにした

「毎日売り切れる」とまで言われる便座はみんな中国製だとパナソニックが明らかにした。
ならなぜわざわざ日本に行ってまで中国製のものを買う必要があるのかというと、日本で売っているものは中国のより2割安いからだ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-5-1.jpg

3月9日

1945年3月9日、日本軍の戦意を挫くため、米軍のB-29合計334台がグアム島から飛び立ち、東京に対して絨毯爆撃を行った。
木造建築が多い東京で強風も手伝って、下町41キロ平方メートルが平地となり、26.7万軒の建物が焼失した。
10万人が死亡し、10万人が重傷になり、100万人が家を失った。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-4-1.jpg

日本の74式戦車がダンスするかのように左右に動く姿を見てアメリカ軍兵士もビックリ

カリフォルニア州にあるNational Training Center(通称NTC)で行われた日米合同訓練にて日本が74式の姿勢制御を披露。
「まるでダンスをしているかのようだ」とアメリカ人兵士も驚いている。
74式の特徴の一つが、山地の多い日本の地形に合わせ、油気圧サスペンション(ハイドロニューマチック)による姿勢変更機能を有することである。
伸縮するサスペンションにより標準姿勢から車高を上下に各20cmずつ変化させることができ、サスペンションを前後左右別々に作動させることもできるため、車体全体を前後に6度ずつ、左右に9度ずつ傾ける姿勢制御が可能である。
しかし、姿勢制御装置が複雑すぎる、使用する機会は少ない、修理が困難、コストが高い、重量が重すぎる、車体がデカすぎて空間を占領するなどの欠点がある。

去年のニュースのようですが、何故か今頃トップニュースになっていました。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150405-3-1.jpg

郵便船で日本へ行けばビザ免除

日本の桜が咲いている。
春の日本旅行にいい天気だ。
最近、上海、天津、アモイ、舟山、煙台の五つの港で郵便の船に乗れば日本への観光にビザが必要なくなった。
これは日本の中国に対する緩和政策だ。
現在、処女星、ミレニアム、海洋水手等の11の郵便船がビザなしで日本に行けるようになっている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

150403-6-1.jpg

日本の学者が慰安婦を売春婦と発言している事で米シンクタンクが批判

2015年3月27日、参考消息によると、米国のニュース・評論サイト「ネルソン・レポート」は、「慰安婦被害者を売春婦と呼ぶような状況で、誰が日本政府を信用するだろうか?歴史学者の口を借りて慰安婦を売春婦と呼ぶことが、韓国と関係を改善しようとする国のやるべきことか?」として、日本を痛烈に批判した。

韓国紙・朝鮮日報の26日の報道によると、日本の外務省が推薦する慰安婦問題の専門家で日本大学名誉教授の秦郁彦氏は、米国の歴史教科書の慰安婦に関する記述について、「売春婦は人類史上、いつの時代にもどの国にも存在しており、慰安婦が特別なカテゴリーで扱われるものではない」と述べた。
「ネルソン・レポート」はこの発言について「まったくのでたらめだ」としている。

また、日本政府が米国やドイツに教科書の訂正を要求していることについては、「日本が強硬に訂正を求め、極右メディアを動員して米国の歴史学者に反論するなら、太平洋戦争期の日本帝国主義の残酷な犯罪による傷跡をより深くするだろう」と指摘している。

このほか、日本政府が植民地支配と侵略の定義について「さまざまあり、答えることは困難」としていることについては、「冷酷な歴史の現実を前にして、日本政府はいったいどのような考えで、侵略と植民地統治に関する議論を進めるのかわからない。
日本が侵略と植民地統治を行ったのは争いようのない事実。
答えを出すことがそれほど難しいのだろうか?」と批判している。

さらに、「過去の日本帝国主義が朝鮮半島、満州、東南アジアなどの国に行った統治をどのように定義するかには論争は存在しない。もし日本の植民地統治と呼ばないのなら、どう呼ぶべきなのか?韓国国民は日本に植民地統治されていないとは言わないだろう。この議論が日本にどのような国益をもたらすというのかわからない」としている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

被災者「賠償金貰ったら働く気うせた」 (※画像あり)


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/25(水) 17:30:31.35 ID:2gNPW1G10.net

こんなんだったら俺も放射能(笑)浴びたかったわ
フクシマ(笑)に住んでればよかった

150403-7-1.jpg




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ