Archive
151230-2-1.jpg

日本ネット民「みなさんは中国人好きですか?」

※とある日本の質問掲示板に書かれたスレです。
以下日本人の回答

ベストアンサーに選ばれた回答

・好きと嫌いが交錯している、複雑な感情を持つ国です。

好きな所は、
けちじゃない、気さくな人が多い。ざっくばらんな会話ができる。
懐の深い人が多い。特に地方の人。
歴史に裏打ちされた厚みのある文化をもつ国で興味が尽きないところです。

嫌いな所はやはり、
中国共産党の洗脳で恨み辛みを 60 年以上経った今でも
しつこく歴史問題で言及されるところです。
日本人も自国の歴史をもう少し知らなければと思いますが、
以前この件で中国人留学生と喧嘩みたいになったことがあります。
確かに数世代前の日本人は中国に酷いことをしたでしょうが、
戦争に関係のない世代まで責任を負わされて責め続けられたら
嫌な気持ちにならないほうが不思議じゃないですか?と。

環境問題に関しても中国はまだまだ発展途上です。
ホルモンバランスが崩れて女子の早期初経や発育不全、
胎児の奇形など報道されてない事実はたくさんあります。
各国が連携して取り組まなければいけない問題に
自分の国さえ儲かればいいという発想は時代に逆行していると思います。
日本もかつて間違いを犯しました。同じ轍を踏まないでほしいものです。

また、不潔とまでは言いませんが衛生感覚が違いすぎるところです。
中国訪問の際には上海や香港のような大都市でなければ
消毒用アルコール持参で行くことにしています。食事も気をつけています。
日本人が神経質すぎるのかもしれませんが
みなが安心して訪問できる環境を整えなければ
観光客を呼び込むことはできず、外貨を落とせないでしょう。
中国人といってもいい人もいやな人もいますから一概に言えませんので
中国という国としての概念で回答させていただきました。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151230-2-001.jpg

日本は国土があんなに小さくなかったら、とっくに全世界を統治していたかもしれないって本当?

「日本は国土があんなに小さくなかったら、とっくに全世界を統治していたかもしれない」と言う人がいる。
なら俺は1兆ドル持っていたなら、とっくに世界一の富豪になっていたぜ!





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151230-1-001.jpg

なぜ日本人は戦犯を参拝するのか?

侵略された国々の国民に限らず、日本の国民も戦犯たちの犯行によって大きく被害を受けた。
戦犯は侵略された国々の仇だけではなく、日本国民や全人類の敵でもある。
世界各国の人々は一致団結して戦犯および戦争を支持する人たちに立ち向かわなければならない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151229-2-001.jpeg

なぜ日本にはニセ札判別機がないのか?

日本に来たことある人は知っていると思うが、レジにニセ札判別機が無い。レジの人も本物のお札かどうかじっくり見る事は無い。
日本人はニセ札を受け取ることも恐れないのか?
日本ではニセ札が発見されたというニュースを聞くことも少ない・・・。
なぜ日本にはニセ札が無いのか?

まず、日本のお札は紙質、印刷技術、透かし印刷において優れており、最もニセ札を作るのが難しい紙幣のひとつ。
一説には、日本のお札は額面金額と同等のお金をかけて作られているという説もある。
つまり、ニセ札を作ろうとしたら、額面金額以上のお金がかかってしまうのだ。

2004年11月に日本銀行は新しい1000円札、5000円札、1万円札を発行した。2000年には2000円札も発行している。すべて最新のニセ札防止策がとられている。5000円札と1万円札には3D画像が、1000円札には見る角度によって数字が変わって見える技術が採用されている。

日本人は紙幣に警戒心がないだけでなく、日本で売られているものには偽造防止マークがない。中国人なら日本の商品になぜ偽造防止マークがないのか疑問に思ったはずだ。日本人にとっては、「本物を売る」ことが当然であり、偽造防止マークなど必要ないのだ。

もしも日本で偽物を売ったら、厳しい処罰が待っている。日本人は自国のものが最も良いものであると信じていて、偽物製造における方向性は中国とは正反対だ。

数年前、日本で中国産のウナギを日本産と偽って売っていた事件があったが、結果はこうだ。
一、社長が公開謝罪
二、銀行との取引停止、取引先との取引停止、そして偽造企業が倒産
三、偽造企業の役員は年寄りなので新会社を創る余裕もなく、自殺する者がいた

小保方晴子氏の論文偽造事件が起きたあと、彼女の指導者であり医学界の天才科学者であった笹井芳樹氏が自殺した。
笹井氏は“国宝級”の科学者で、自分の学生が偽装を行ったことで自責の念にかられ、自殺してしまった。日本では偽装の対価は高いのだ。

日本では、偽物をつくるということは、牢屋に入るよりも悲惨な事態を招くことである。ニセ札を作ったところで、バレてしまえばそこで人生終了、周りからは自殺して終わらせろと思われるだけだ。

日本は執着し集中し完璧主義で誠実で要求が高い民族である。これは日本が強国になった要因のひとつであり、中国に最も欠けていることである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151229-1-001.jpg

日本の養豚場で千頭の豚が生きたまま焼かれる 損失は一億円を超える

環球網報道 日本の「読売新聞」12月23日の報道によれば、日本の茨城県土浦市藤沢にある養豚場で22日に火災が発生し、千頭を超える豚が「丸焼き」になる事件となった、火災による損失は一億円を超えるようだ。

報道によれば、失火した養豚場の面積は約9000㎡で、1600頭以上の豚が飼われており、火災で焼死した豚は1000頭以上だという。それ以外に多くの豚が火に飛び込み、行方不明になっている。

土浦市警察署からの情報によれば、桜井利男(67歳)が経営する養豚場は7棟の木造平屋で、そのうち3棟が完全に焼失した、それ以外の2棟も半壊している。火災は豚のふんが発酵したことで発生したガスと室内の保温電気機器の反応によるものと思われる。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151228-2-001.jpg

日本天皇、記者会見を挙行

日本の「朝日新聞」と共同社の12月23日の報道によれば、日本の天皇は23日、82歳の誕生日を迎え、直前に記者会見を挙行し、今年が第二次大戦終結70周年であることについて、「この一年は様々な面から戦争について考えた」と語り、更に「戦争を知らない人々が年々増加する状況で、先の戦争のことを十分に知り、考えを深めることは日本の将来にとって極めて大切なことである」と語った。

報道によれば、天皇は会見中、ほとんどの時間を戦争と平和についての考えを語ることに費やした。第二次大戦時に大量の民間人が犠牲になった事に対し、もし平和な時期に、犠牲者が社会の様々な領域で有意義な人生を送れていたらと思うと、心が痛いと語った。

今年4月、天皇は戦後70周年の「慰霊の旅」を行い、皇后と共に太平洋戦争の激戦地を訪れ日米の戦死者を悼んだ。今回の記者会見では、天皇はパラオ周辺海域に沈む無数の不発弾の現状に言及し、「先の戦争で島に住む住民の方々に大きな負担をかけることになってしまったことが忘れられない」と語っている。

82歳の誕生日については、天皇は「歳をとりました、重要な活動の時にもミスをしてしまう」と語っている、だが彼は「一つ一つの活動をしっかりとやっていく、出来る限りそのような状況は避けていく」とも言っている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151227-2-001.jpg

日本メディア:中国は四面楚歌 日本は戦わずして勝つ

安倍首相の指示の下、日本は軍備強化を進めている。日本の2016年度予算において、防衛費は5兆円で4年連続の増額だ。
朝日新聞は「日本は防衛費予算を増額させると同時に、中国に対する武器の準備も進めている
と報道している。日本はアメリカ、インド、オーストラリアと協力し中国包囲網を形成したいと思っている。安倍首相は12月にインド、オーストラリアと首脳会談を行った。
中国の有識者は「日本は大国と協力したいようだが、大国が日本に利益を与えるとは考えにくい。日本と協力しても、決しても日本の指示は聞かないだろう」としている。

防衛費の予算の増額に加えて、安倍首相が外交に走っていることも、中国が注目すべきことである。
安倍首相はインドとの首脳会談の際に「日本・アメリカ・インドと“JAI”として協力しよう」と申し出た。JAIとは三か国の英語表記の頭文字をとったもので、ヒンディー語で“勝利”という意味がある。
日本の海上自衛隊はアメリカ・インドとの海軍軍事演習を通して交流してきた。オーストラリアとは、新しい協定を結ぶ予定だ。日本・オーストラリア・インド・アメリカのスクエア区域を形成し、中国の海洋活動を阻むつもりだ。

産経新聞は「この四カ国の安保協力は具体化の段階に入った
としている。この構想は、その時すでに「南海は北京の湖」と言われていた南海を“インド洋から西太平洋までの海域を守る”体で、2012年12月末の段階で安倍首相によって提言されている。

「包囲網はすでに形成されている。中国は四面楚歌だ」と、ある日本のメディアは言う。産経新聞は「安倍首相は絶えず国際会議に出席し、さまざまな会談を行い、着実に中国包囲網を形成している」としている。
日本政府は自衛隊を強化し、西南防衛体系をつくっている。最も最悪な状況である「中国からの奇襲により領土を奪われたとき」に平和的に解決するには、国際世論が必要なのだ。そのため、中国が国際的に非難される状況は、日本にとって重要なのである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151227-1-001.jpg

GDPは国の強さと関係ない

1820年、中国のGDPはイギリスの約7倍だった。
しかし、1840~1842年のアヘン戦争で敗北した。
1870年、中国のGDPはイギリスの1.8倍だった。
イギリスとフランスの合計よりも多かった。
しかし、英仏連合軍の1860年の円明園侵入(アロー戦争)を阻止できなかった。
中国のGDPは日本の約5倍だった。
しかし、1894~1895年の甲午戦争(日清戦争)で敗北した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151226-1-001.jpg

なぜ日本人はタイを特別扱いしているのか

先の大戦では日本は東南アジアすべての国を蹂躙したが、タイだけが特別扱いされていた。
更にタイ語を学び、タイ文化を愛し、タイで虐殺はなかった。
何が原因なのか。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151226-2-001.jpg

日本の一般人が米軍空母を参観

12月12日、アメリカ海軍が横須賀基地で現地の市民を「空母ロナルド・レーガン」の参観に招待し、参観者に空母の甲板の日常訓練と操作状況を紹介した。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151225-2-001.jpg

日中友好は無理なのかな?

中国と日本は政治では色々と矛盾を抱えているが、民間ではそんなに仲悪くないように思うんだけど。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151225-1-001.jpg

日本の放射能汚染された「死の街」

日本の3.11地震は津波を引き起こし、福島第一原発の危機を発生させ、それによって日本の国土面積の約3%の地域が放射能により汚染された。現在、福島第一原発危機は依然としてどうにもならない状況下にある。福島の立ち入り禁止区域はゴーストタウンとなって4年と8カ月が過ぎた。以前の賑やかさと現地住民はみんな消えてしまった。禁止区域への立ち入り許可を得た後、新京報の記者陳杰と優酷の「我是誰」のチームが5年近く立ち入りを禁止されていた場所へ入る最初の中国人となった。高度の放射線にさらされた福島県の富岡町は、死んだような静けさに包まれ、世界最後の日を思わせる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151224-2-001.jpg

抗日ドラマは我々を馬鹿にしている

抗日ドラマを見ると、日本兵が豚のように馬鹿だと感じる。
しかし、我々はその豚と八年間の戦争をしてボコボコにされてたわけだが、いったいどっちが豚だったの?
各監督に言いたい。
ブーメランで連続で何人もの日本兵を一掃することなんて出来ない。
手榴弾で戦闘機を撃墜することなんて出来ない。
イケメン主人公が格闘で敵一個大隊を全滅させることなんて出来ない。
そもそも素手で日本兵を引き裂くことなんて出来ない。
中国人視聴者を馬鹿にしないでください。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151224-1-001.jpg

日本の経済力が凄すぎる!


アリアンツ財産レポート:第三位
クレディ·スイス銀行中産階級資産ランキング:第二位
国連財産指数:第二位
民間海外資産:第一位(24年連続)





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

日本ほど隣国に恵まれてない国って存在するの?

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/12/19(土) 22:27:07.67 ID:PD0idRazp.net
中国 ソ連 韓国 北朝鮮という反日野蛮国家に囲まれてるんやぞ


151223-2-001.jpg

=============

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1450531627/

=============




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151223-1-001.jpg

中国不動産バブルと日米不動産バブルの違い

日米の不動産バブルは戦後の経済発展で大量の資本が不動産市場に流入した為だが、中国は景気が低迷している時にお金を大量に発行することによりバブルになった。
明らかに危ない感じがする。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151222-2-001.jpg

中国はシンガポールの制度を参考にすると決めたが、中国が参考にすべきは日本だ

1949年、中国はソ連を参考に建国。外界との接触を遮断、30年間を無駄にした。韓国でさえも中国より豊かになった。
1980年、危機意識が募り、改革を行った。
この30年、中国はずっとアメリカ、ヨーロッパ、日本、韓国、香港、台湾、シンガポール、どこを参考にするか、静かに観察していた。

台湾は1990年代に民主政治に入った。
中国はシンガポールの資本主義と香港の不動産方式と韓国の資本主義を参考にし、同時に台湾の民主主義を観察した。日本を恨むことも忘れなかった。

日本人の民主主義と社会の効率の良さは素晴らしい。日本は中国が模倣する対象、日本を無視してはいけない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151221-2-001.jpg

抗日戦争って本当に中国人は日本を敗北させたの?

戦線や個別戦闘の結果を見てると、とても勝った気がしないんだけど・・・




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151221-2-001.jpg

1945年なぜマッカーサーは靖国神社を焼き払わなかったのか?

靖国神社は東京都の中心、千代田区九段にあり、総面積10万平方メートル。1869年に明治天皇が戊辰戦争で死亡した約3500名の兵士を祀るために建てられ、当時は「東京招魂社」と呼ばれていた。1879年に靖国神社と名が改められた。

「靖国」の二文字は、中国の故事『左氏春秋』第六巻に出てくる“吾以靖国也”(国家を守り、国家を永遠に平和に保つ)という言葉からつけられた。現在、靖国神社には2,466,532名の兵士が祀られ、14名の第二次世界大戦甲級戦犯と1000名の乙級戦犯、丙級戦犯も含まれている。

終戦後、マッカーサーによる日本の占領支配が始まったころ、マッカーサーは靖国神社を撤去してドッグレース場を建設しようとしていた。
ところが賛否両論の大論争が巻き起こり収受がつかなくなった。そこでマッカーサーは、上智大学学長でバチカン日本支部代表の、ブルーノ・ビッテル神父とメリノール宣教会のパトリック・バーン神父に意見を求めた。

すると意見を求められたカトリックの両神父は、マッカーサーの靖国神社の焼却処分案に猛烈に反対した。そしてビッテル神父はこう言った。

『いかなる国家も、その国家のために殉じた戦士に対して、敬意を払う権利と義務があると言える。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない。』

『靖国神社を焼却する事は、連合国軍の占領政策と相容れない犯罪行為である』『靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源であるというなら、排すべきは国家神道という制度であり、靖国神社ではない。我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を信仰するものであろうと、国家のために殉じたものは、すべて、靖国神社にその霊をまつられるようにすることを、進言するものである』

この進言によりマッカーサーは靖国神社を存続させたのである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151221-1-001.jpg

アメリカや日本のような雑魚では中国を崩壊させられない

アメリカに中国を崩壊させることはできない。
日本も中国を崩壊させることはできない。
いかなる外的要因も雑魚すぎて中国を崩壊させることはできない。
彼らは確かに中国と軋轢があるが、世界の平和を乱すことはできない。
では中国を崩壊させられるのはどんな人か?
それは国富を盗み放題な人。
内紛を扇動して社会を不安にする人。
意図的に矛盾した事件を起こして、自ら敵を作る人。
こういう人たちは強敵だ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151220-1-001.jpg

日本軍の蛮行

1945年、日本が敗戦するまでに日本軍はマニラ10万の庶民を虐殺し、女性を陵辱した。(マニラ大虐殺)
戦後フィリピン初の大統領は日本に80億ドルの賠償を求めたが、日本政府は同意しなかった。
その結果、フィリピン大統領は10名の戦犯を銃殺しろと即日に命じた。
しかし、今のフィリピンは日本への嫌悪感がまったくなく、むしろ好感を持っているそうだ。
それは日本人は小さな利益で発展途上国の人たちを買収するのが得意だからだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151219-2-001.png

我々はなぜ小日本を越えられないのか?

日本は中国のお隣さんで、この2000年来日本は中国を師としてきた。しかし近代において、日本は明治維新を起こしたが、中国は衰退していくばかりであった。
甲午戦争、918事変、77事変、日本は中国を侵略してきた。中国は8年の間、抗日戦争を行い、最終的に日本は負けた。
しかし、ソ連・アメリカ・イギリスの力がなければ、中国は日本に勝てなかった。

日本の軍人の素養も、中国軍を超えている。なぜか?日本は栄養状態もよく、腹いっぱい食べる事が出来、医療条件もいい。中国軍人も勇敢ではあるが、日本軍人には武士道精神があり、同じように死を恐れないのだ。一対一で戦ったら、中国軍人なんて屁みたいなものだ。

いま、歴史は新たな一ページを刻んでいる。俺たちは大きな変革を遂げた。しかしながら、やはり俺たちと日本にはまだまだ差がある事を認めなければならない。

中国はすでに日本を超えた、世界第二の経済大国となっているが、俺たちの平均所得は日本の10分の1だ。GDPなんて意味をなさない。GDPでは中国国内第五位の河南省、上海や北京のGDPを超えているが、都市の発達度では及ばない。

経済レベルが日本に及ばないが、国民の健康も日本に及ばない。平均寿命においては、2013年時点で日本は84歳で世界一、中国は75歳。10歳近くも差がある。
平均身長は、1985年には俺たちは日本人より4.6㎝も低かったが、2000年には1.73㎝と縮まった。

しかし、基礎体力においては差がある。中国の青少年の50m走のタイム、立ち幅跳び、握力などの項目で日本に負けている。
体力に差があるのは、食べ物に差があるからだ。

日本人の食事は比較的薄味で、油や塩はそれほど多くない。魚と新鮮な野菜と果物を多く食べ、油で揚げたものは少ない。日本人の食事量は少なく、暴飲暴食する人は少ない。
日本の食品安全衛生状況も良く、品質も良い。

俺たち中国は日本にハード面だけでなく、ソフト面でも負けているのだ。
だから日本を恨んでいる憤青たち、盲目的に自分は偉いと思ってないで、自分たちの生活を変えることを考えた方がいいぜ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151219-1-001.jpg

日本が2500年の発展でなぜ100年ほどのアメリカに敵わないのかずっと考えている

アメリカ合衆国は1776年に建国され、19世紀60年代に世界的強国となり100余年。
日本の神武天皇は紀元前585年に即位し、正式に日本を建国し、アメリカの黒船に開国を迫られるまで2500余年が経っていた。
この間、日本は外からの民族に統治されることはなく、中国での満族と清朝のような事態は起こらなかった。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151218-2-001.jpg

もし本当に戦争になったら、まず鬼子を殺すべき?それとも売国奴を殺すべき?

かつて売国奴が鬼子と協力し、たくさんの同胞を殺し、中国文化を崩壊させた。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151218-1-001.jpg

日本は南京大虐殺を認めない

中国は南京大虐殺を含む日本の対中侵略の蛮行についての資料と日本戦犯の自白書を持っている。
これらは確たる証拠であり、反論の余地はない。
しかし日本では中国侵略の歴史を美化していて、近年になって出される侵略の証拠を否定し続けている。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151217-2-001.jpg

いつか日本の首相が正式に謝罪したら、お前らは日本を許すか?

今の島国の首相は歴史を認めないから謝罪しない。
いつか島国の新しい首相が中国侵略の歴史を認め謝罪したら、お前らは小鬼子を許すか?
もしも俺たちがずっと待ち望んでいたことがいつか発生したら、お前らは許すか?
俺は奴らがどんなに謝罪しても、絶対に許さないけど。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151217-1-001.png

中国ってなんでみんなにイジメられてるの?

1840年に中国のGDPは英国の6倍だったにもかかわらず戦争で負けた。
日清戦争の時に、中国のGDPは日本の9倍で、海軍力はアジア1位だったにもかかわらず戦争で負けた。
北宋と南宋の時に、漢民族は非常に豊かだったにもかかわらず少数民族に敗れた。
明帝国という大帝国は少数民族に負けた。
世界で最も貧乏な国トップ10の9つはアフリカにあるが、アフリカは戦争に負けるどころか挑まれることすらない。
なのにGDP世界2位の中国は毎日のようにベトナムやフィリピンにちょっかいを出される。
なぜなのか。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

151216-2-001.jpg

日本の政権政党がユネスコ分担金の停止を決定、南京大虐殺世界遺産決定の件で

日本の政権政党自民党は今月14日に会議を開き、国連のユネスコが「南京大虐殺事件」を世界記憶遺産に入れる決議について、日本政府がユネスコへの分担金を停止する要求を近日中に正式に提出すると決定した。中国側は日本側に対しそういった主張やユネスコへの威嚇活動を即刻停止するように求めた。
日本メディアによれば、自民党は今回の会議でユネスコが南京大虐殺を世界記憶遺産に入れる決議を「撤回」するよう求め、関係する評議制度の「改善」を促すことを決定したようだ。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ