Archive
161130-1-001.jpg

日本人は中国人をどう思っているのか?日本人「中国人に対しては悪い印象はない。中国という国に対しては悪い印象を持っている」

日本人に中国人をどう思っているかインタビューした動画。
日本人「中国人と友達になるのはアリですね」
日本人「知り合いに中国人が何人かいるが、悪いイメージはない」
日本人「中国人というより、中国の国自体にあまり良いイメージがない」
日本人「でも中国に行こうとは思わない。反日だから」


動画





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161129-1-001.jpg

もし外国の援助がなければ、中国は日中戦争に勝つことができただろうか?

アメリカやソ連の援軍がなければ、中国は日本に勝てたんだろうか。以下の2点から見てみよう。

1.我が国が領土を失うのはかれこれのせいにしたがる人がたくさんいるが、ぶっちゃけ国力の問題だ。それに当時の中国軍は軍閥割拠でバラバラになっていて、各軍閥は保身しか考えていなかった。


161129-1-002.jpg


2.中国は漢奸(売国奴)が多い。特にここ数十年、日本の学者たちは中国の民族間の衝突を煽りまくってるせいで、ネット漢奸がたくさんできた。それに、「国より家族だ」という考え方が一般人には深く根ざしているため、誰が統治者になってもいいとほとんどの人が考えていた。


161129-1-003.jpg


以上の2点から、アメリカとソ連の介入がなければ中国は日本の数千万人の軍隊には勝てなかっただろう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161128-1-001.jpg

日本はまともな国になりたいなら先ずは安倍を切れ

歴史的責任からの逃避や、靖国を参拝し戦犯を称えたり、侵略史を美化するのは異常だ。
狂っている!
日本はもう一度地獄の扉を開こうとし、中国の安全を脅かそうとしている。
すべての平和を愛する人は認めないぞ!
安倍を切り捨てて、歴史を正視し、責任を負うことで日本はまともな未来を持てるのだ。
でなければ、日本は永遠に歴史の恥辱の柱にはりつけられたままだぞ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161127-2-001.jpg

日本にはもう自慢できるものが無いと思う

東京で爆買いする中国人が多いが、筆者の友人は「日本にはもう自慢できるものが無い」と言う。

日本の書店には「日本がいかにすごいか」を記した書籍が並び、それ以外では「韓国が日本の技術をパクった」「中国人のマナーが悪い」というものばかりだ。
大企業は毎年2月になると、誰を海外駐在させるかで頭を悩ませる。
日本人は自国が世界で最も素晴らしいと思っているので、誰も海外へ行きたがらないのだ。

実際に海外に行くと、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、すべてにおいて日本など眼中にないことがわかる。日本は世界の中心でもリーダーでもない。
ジョブズやビル・ゲイツのような行動力と思想は、日本人にはできないだろう。

友人は、日本の教育は具体的な挑戦性を育てる事に欠けていると言う。
世界に目を向けている教師はいないし、いまだに日本の伝統的な人材を育てている。
海外では、子どもが小さいころからバイリンガル教育をすることが当たり前だ。
この差に気付かずに、「井の中の蛙教育」を行っている事を、日本は問題だと思わないのだろうか。

日本に旅行に来たことがある人は、日本はチップを取らないし、サービスは世界一素晴らしいと思っているかもしれない。
しかし、日本のホテルや飲食店はブラック企業として有名で、スタッフは長時間労働を強いられ、給料も安い。
サービスを受けた側は嬉しいかもしれないが、サービスをしている側は全く喜んでいないのだ。

日本で流行っているものも、世界では流行っていない。
日本のスター歌手松田聖子も、アメリカでは大失敗だった。
AKB48も、日本では人気だが、アジアや欧米では全く人気はない。
日本は自己陶酔が過ぎる。世界での日本の存在感は全くないのに、日本人はそれを自覚していない。

日本に起業家はいるのだろうか。答えはノーだ。
世界の起業家TOP500の中に、日本人は何人いるだろうか。
日本はノーベル賞を獲っていると言う人がいるかもしれないが、忘れないでほしい。
あれは数十年前の功績に対する賞であるという事を。
日本が今のまま自己陶酔に浸っていたら、数十年後、ノーベル賞とは無縁になるだろう。

すでにこの事実に気づき、海外に出る日本人もいる。
海外で生活することにより世界に触れ、海外留学することで自分を高めることができると。
絶えず世界の新しいものを受け入れていくことでしか、日本は世界での存在感を得ることはできないだろう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161127-1-001.jpg

フランスで「南京大虐殺」企画展が開催

フランス北西部カンの「カン平和記念博物館」で、第二次世界大戦中の「南京大虐殺」をテーマにした企画展が12月15日まで開かれている。
中国が昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)に関連資料を登録後、初の海外展示となる。
欧米人の証言などを強調する内容で、中国の主張への共感を呼びたい狙いも垣間見える。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161126-1-001.jpg

161126-1-002.jpg

日本とドイツって似てるよね

日本とドイツってどんなところが似ているのだろう。歴史と現状を通して、その7つの共通点を見てみよう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

第二次世界大戦中の中国の子供と日本の子供を比べると中国の完勝だった

第二次世界大戦中、日本はあらゆる手を使って我が国を支配しようとしていた。それに対して、我が国の国民は大きな抵抗を見せた。その主役の一つが、子どもたちだった。


161125-1-001.jpg

国を守るために、訓練を受ける中国の子どもたち。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161124-1-001.jpg

我々の「韓流禁止令」を羨む日本人

中国、「限韓令」を全面適用…チョン・ジヒョンのドラマ、ソン・ジュンギ広告も「禁止」

今回の限韓令は、
▼韓国の団体の中国内の演出禁止
▼新規韓国芸能企画会社に対する投資禁止
▼1万人以上を動員する韓国アイドルの公演禁止
▼韓国ドラマ・芸能協力プロジェクトの締結禁止
▼韓国芸能人が出演するドラマの中国内での放送禁止--等を含む。

伝媒圏は中国当局がこの措置を9月1日付で遡及適用するよう求めていると報じた。
また、「韓国企業・ブランド・広告モデルなど、韓国を表すあらゆる要素についても放送を禁止する条項が含まれている」と付け加えた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161123-1-001.jpg

日本人って人種差別するけど、日本の人種的なヘイトってどれほどのものなの?

今週、日本の旅行大臣は、歴史的に前例のない発表をした。2016年内に、2千万人を超える訪問があり、歴史上最高の1年であるということだ。ジャスティン・マッカリーがガーディアン紙の中で、日本に横行する人種差別は既に日本の司法部が18500名の外国公民調査で人種差別されたことがあるかについて調べ始めることになるレベルになっていると述べている。

報道によれば、これはこの種の調査の中で日本初の調査になるようだ。13カ国の言語のアンケートで17歳以上の在日外国人に対し、仕事やその他の場面で差別や偏見を受けたことがあるかについて聞いている。この種の調査は前例がなく、これが初めての厳格な方式での在日外国人が実際に差別を受けている状況についての調査となる。

この調査は日本社会の変革時期に行われた。旅行客が増え、日本の長期滞在、永住外国人の人口も多くなっている時期だった。日本の報道によれば、223万人の外国人が日本に常駐しており、そのうち中国、南韓、フィリピンの移民が最も多いようだ。

日本は1969年に人種差別撤廃条約を締結し、国連は人種差別について一種の犯罪であるということを規定した、これは我々が人種差別を解消していくのが困難な中での歴史的な一歩となった。今年初め頃、尾崎ともひろが報道の中で、政府は反日的な言論について調査研究を行い、日本の歴史上最初の反日行為に対抗する立法を行ったと書いている。だが批評者は、これは国益に大きくかかわる差別問題だと語っている。

世界の人々は日本社会が単一民族で構成されていると勘違いしているが、実はどんどん多元化しているのだ。それも民族間の緊張の雰囲気を作り出している、日本の法律も民族主義者がずっとチャンスをうかがっている状態だ。例えば、ニュースの報道で出ていたが、ある法律に基づいてふたつのパスポートを持つ日本の公民は二十二歳の時点で日本か外国のどちらかの国籍を選択しなければならない、この原因は日本国籍が出生地よりも血統を重視することにある。

日増しに増加する外国人の人口は公共の場での衝突も引き起こす:今年の初めごろ、ある寿司チェーン店が故意に外国人の客に対し大量のワサビを提供していたことを謝罪した、先月とある電車の駅員が拡声器を使って外国人の乗客が日本人の乗客に面倒をかけたことについて責め立てたことが批判されていた。日本政府主導の恨みに関する言論立法の研究も日増しに多くなる極右団体の反韓集会を記録している(ある地域の法廷では今年初めごろにはその法律に基づいて集会の禁止を発表している)。

日本の人種的な恨みはどれほどひどいものなのか?今回の調査はこの問題への解答を試すものだ。この調査の結果が今後数年の日本政府が制定する政策に影響を与えるものだろう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161122-1-001.jpg

ドイツ製や日本製と比べて、なぜ中国製はだめなのか

第一に、ドイツや日本の工業は我が国よりはるか前に成熟していた。第二次世界大戦で戦艦、空母、戦車を作れるほどの工業力があった。

第二に、中国は1949年からソ連の援助を受け、工業に力を入れはじめたが、すぐソ連が撤退した。ノウハウをほとんど持っていない中国は独力で工業を発展させることはとても困難だった。

第三に、文化大革命で、中国は経済的にも技術的にも大きく後退し、先進国の差は更に広がった。

第四に、改革開放後、我が国は大きな発展を遂げたものの、欧米諸国から技術封鎖を喰らい、さらなる発展が阻害された。

製造業は技術的な要素があんまりないように見えるが、基礎研究の成果をなによりも必要としている。ただ、30年間の努力を経て、我が国の工業はやっと世界レベルに追いついた。一部の領域では世界レベルを超えた。

釘やマッチですら輸入に頼ってしまう1949年から、百年足らずで製造大国になった中国。我々が払った努力は尋常では無いことをみなさんに認識してほしい。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161121-1-001.jpg

琉球人26万人が犠牲になった琉球大虐殺

1945年4月、日本政府はポツダム宣言を受け入れ、沖縄をアメリカへ割譲。
しかし日本は“玉砕令”を出し、アメリカ軍が琉球へ上陸する前に、日本軍に現地琉球人26万人を虐殺させた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

日本人:中国の大都市すげえええええ

2ちゃんねるで、中国の大都市がやばい件ってスレッドが立てられていた。
以下はそのスレッドと翻訳。


1:日本人

今の中国(地方都市)

南京

161120-1-001.jpg

161120-1-002.jpg




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161119-2-001.jpg

日本メディア:米軍が日本を守っているのではない!日本がいなかったら、ハワイはとっくに中国のものになっていた!

トランプ氏が日本に駐日米軍の全ての費用を負担するように求めている件について、日本の防衛省は、「すでに日本は毎年20億ドル以上の費用を負担している。十分だ」との見解を示している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161119-1-001.jpg

韓国人学者「朱元璋は韓国人!」、日本人「安定の韓国人」

数年前、韓国で二番目影響力のあるテレビ局MBCが番組によると、中国明の開国の父朱元璋は高麗全羅南道人である可能性が高いという。

番組の中で、韓国人学者が3つ証拠をあげましたが、どれも荒唐無稽なものだった。


朱 元璋(しゅ げんしょう)は、明の創始者であり、初代皇帝である。廟号は太祖(たいそ)。その治世の年号を取って、洪武帝(こうぶてい)と呼ばれる。




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161118-1-001.jpg

日本人は世界で最も不幸な民族

日本人が世界で最も不幸な民族と言われているのには、理由がある。
地理的条件と、資源のない環境では、そのうち消滅してしまうのは明白だ。
日本の東は太平洋で、日本の北はシベリア。
日本の南は、太平洋で最も深いマリアナ海峡だ。
日本人は神から世界から隔離された絶望の地に住むように言い渡されたのだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161117-1-001.jpg

日中戦争で、中国軍は八年間にわたって45万の日本軍兵士を殺したのに対して、ソ連はわずか6日間で75万を殲滅した。この差はなんなのか?

1937年戦争勃発から1945年8月15日まで、日中戦争は八年間も続いた。戦後の調査では、日本軍が中国で中国軍の攻撃を受けて、怪我をしたり死亡したりした兵士のの数は137万だった。そのうち死亡した兵士の数は45万で、8000人が捕虜となった。

しかし、1945年8月9日に、ソ連が日本関東軍を攻撃し始めてから、日本降伏までのわずか6日間で、75万人の関東軍が戦死し、60万人が捕虜になった。その差はなんだったのか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161116-1-001.jpg

なぜ中国は日本を侵略せずに朝鮮半島ばかり侵略するのか?

近代の日本は中国を侵略し、中国に大きな災いをもたらした。しかし歴史上、中国が日本を侵略することはほとんどなかった。「元はともかく、なぜ中国の王朝は朝鮮半島ばかり侵略して、日本を侵略しないのか」というスレッドが盛り上がっていたので紹介する。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161115-1-001.jpg

日本人が、ヒトラーがせっかく獲得した絶対的な優勢を台無しにした

第三帝国が負けた理由はたくさんあるが、この2つだけは言わなければならない。1.天候。2.アメリカの参戦。どれもヒトラーのせいではなかった。。イタリアと日本はドイツの計画を台無しにした。イタリアはドイツ軍の進軍を遅らせた。日本はアメリカを戦争に招いた。1対4のドイツが負けたのも仕方ないことだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161114-1-001.jpg

親中派の鳩山由紀夫は東アジア共同体を設立すべきだと主張しているが、その真意は何だろうか?

中国国際友好都市大会が10日、重慶で開幕した。
日本の鳩山由紀夫元首相が開幕式で挨拶した際、第二次世界大戦期間中、旧日本軍が重慶で6年以上に渡って行った爆撃について謝罪したと、中国新聞網が報じた。

1938年2月から44年12月の6年以上にわたって、中国を侵略していた旧日本軍は、中国人の抗戦の士気を弱めようと、当時の国民政府が首都としていた重慶やその周辺地域に断続的に無差別爆撃を実施した。
同攻撃は「重慶爆撃」と呼ばれている。同爆撃で、重慶市内のほとんどの地域が焼け野原になり、数えきれないほどの一般市民が犠牲になった。
鳩山元首相は、「日本が中国を侵略した際に行った重慶爆撃で、重慶市の繁華街の大部分が破壊され、多くの罪のない一般人の命を奪った。ここに深くお詫び申し上げる」と謝罪。
さらに、「現在、直轄市の重慶市が自動車産業によって、中国内陸部の発展の中心都市になっている」と敬意を表した。

また、「世界でグローバル化が進み、新自由主義が蔓延し、貧富の差が広がり、弱肉強食の社会が形成されているため、地域経済の発展にとっては著しい脅威になっている」と指摘。
さらに、「日中韓3ヶ国、およびASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした東アジア共同体を構築して、グローバリズムとナショナリズムがもたらす弊害を減少させなければならない」との見方を示した。

鳩山元首相は現在、中国が設立を主導したアジアインフラ投資銀行(AIIB)の顧問にあたる「国際諮問委員会」の委員を務めている。
そのため、挨拶の中で、「AIIBの投資はインフラに限らず、地球環境にとってプラスになる事業にも投資しなければならない。政府資金には限りがあることを考えると、AIIBは民間投資を積極的に活用しなければならない。インフラ建設を通して、発展途上国の経済発展をサポートし、この世界から貧困や差別、そして貧困や差別が引き起こすテロがなくなることを願っている。また、AIIBがスムーズに発展し、中国が提唱する『一帯一路(the belt and road)』が順調に実施されることを願っている」と語った。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161113-1-001.jpg

日本が発展できたのは、朝鮮人と中国人(特に山東人)のおかげだ。感謝しろ!

日本の歴史は中国ほど長くはなく、文化も中国ほど多様性がないが、伝統と歴史のあるアジアの国だ。何と言っても、その歴史と文化はアメリカより長く受け継がれている。

日本は独自の文字、言語と文化があり、茶道、華道、書道があり、相撲、柔道、剣道がある。

しかし、日本の文化が栄えたのは自分自身の努力はもちろん大事だが、朝鮮人と中国人(特に山東人)のおかげでもある。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161112-2-000.jpg

中日韓の民衆相互に関する民間調査:不信度が6割以上

外国メディアによれば、日本の民間非営利団体「言論NPO」が2日、中国、韓国のシンクタンクと共同で実施した東北アジアの安全等の問題についての日中韓三国の世論調査結果が発表された。結果によれば、韓国を「信用できる」と回答した中国人は34.9%で、去年より20%下がった、逆に「信用できない」と答えたのは61.1%で、20%上昇している、中国の韓国への不信感は増加しているようだ。

共同社の11月2日の報道によれば、米韓が7月に韓国にTHAADミサイル配備を決めたことについて、中国政府は安全を脅かすとして反対の意思表示をした、「THAAD」は国民感情にも影響したと見られる。

日本については、8割ほどの中国人と7割超の韓国人が「信用できない」と回答。7割超の日本人と約6割の韓国人が「中国は信用できない」と回答した。韓国を信用できないと回答した日本人も約6割だった。

年内に日本が開く予定の日中間首脳会談では議題として「朝鮮核問題」が挙がるはずだと回答した日本人は最も多く、約5割を占めた。4割近くの韓国人も同様の回答だったが、中国人は3割に満たなかった。韓国人は「歴史認識問題を討論するだろう」と回答した人が最も多く、4割超だった。

日本の核武装については、中国人の9割、日本人と韓国人の8割が反対を表明した。8割の日本人と中国人が韓国の核武装に反対し、6割の韓国人が賛成した。

「今後10年で中国のアジアでの影響力は増大すると思う」と答えた中国人は6割超で、去年の8割から大幅に下降した。言論NPOの分析によればこれは中国経済の減速等が原因だそうだ。

この調査は6月~9月に中日韓でそれぞれ行われた。

資料画像:日本の横浜中華街、旅行客がチャイナドレスを選んでいるところ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161112-1-01.jpg

福原愛ちゃんが日本で売国奴扱いに・・・中国芸能人化で日本メディア「国を売ってはいけませんぞ」

中国人の反日発言に、今さらだれも驚かないが、露骨に反日を唱える張本人の家を日本人があいさつに訪れた、と聞いたら、どうだろう。
その日本人、すなわち新婚の福原愛(27)の心に、なにか感じるものはなかったのだろうか。

10月18日、中国の各紙には、福原愛についてあれやこれやと書かれていた。
いわく「福原が尊敬する親しい友人で卓球界のスターである王楠(ワンナン)夫妻の歓待を受けた」「王楠夫妻は福原夫妻に黄金の像をプレゼント! 送り迎えはロールスロイス」といった具合。

訪問の模様は、なぜか国営CCTVも撮影し、15日、16日と、福原夫妻が北京の豪邸を訪れ、豪勢な食卓を囲む場面が、中国の“お茶の間”に流された。王楠夫妻に福原が“北京に来てから一銭も使っていない”と感謝したことからも、歓待の金満ぶりが窺える。

結婚のあいさつ等々が目的だったそうだが、それにしても王楠夫妻とは何者か。
卓球に詳しいジャーナリストの青柳雄介氏によれば、
「王楠は38歳。実力、人気ともにあり、五輪でいくつも金メダルを獲得し、世界選手権でも何度もチャンピオンになっている。中国では知らない人がいないスーパースターです。また、福原は10代半ばで中国のスーパーリーグ遼寧チームにいたとき、王楠とチームメートで、王に尊敬と憧れの念を抱いています」

だが、福原が訪れた北京の豪邸は、王楠の“卓球御殿”ではないという。
中国事情に詳しいジャーナリスト、高口康太氏が語る。
「福原が“楠姐”(楠姉さんの意)と呼ぶ王楠は、山東省出身の不動産王で大富豪の郭斌と結婚後、引退。2008年の結婚式では福原は花嫁の介添えを務め、2人は今も大の親友です」

郭斌サン、中国の長者番付には載っておらず、
「田舎の大金持ちという感じで、今回、大富豪の力を見せつけましたね」(同)

だが、この郭斌サン、ほかにも“見せつけて”いたものがあったのである。
事が起きたのは9月18日のこと。満州事変につながる柳条湖事件が起きたことから、中国で「国辱の日」とされているその日、郭氏は中国版ツイッター「微博」にこう書き込んだ。

「屈辱を受けた人の気持ちが休まることはなかなか難しい。たとえば918だ! 国家全体が、自分たちより遥かに小さいクソ国家から、これ以上ないほどの恥辱を受けた! 私は日本への訪問経験があるが、電化製品を含めて日本製は使ったことがない! それに、日本のホテルでは卑しいことだが蛇口を全開にしてやった。スカッとしたぞ!」

この幼稚すぎる発言に、中国人からも反論が殺到したが、妻の王楠だけは、
「私も“いいね”を押した。永遠に9月18日を忘れてはならない」
と、同意したのだ。

ちなみに、この投稿後、郭氏が「微博」に載せた自撮り画像にカシオの腕時計が写っており、言行不一致に対しても批判が殺到したが、その直後に愛ちゃん、どんな思いで王楠夫妻を訪問したのか。卓球女子日本代表の近藤欽司前監督は、

「愛ちゃんも、個人の立場で王楠さんからアドバイスをもらっているでしょうし、王楠さんも愛ちゃんを妹のようにかわいがっているのだと思います」

そうなのだろうが、ほかの狙いもありやなしや。
「CCTVに取り上げられ、福原愛の“中国芸能人化”がさらに進んだのは間違いありません」(高口氏)

トップ選手の地位の維持が微妙な愛ちゃんが、セカンドキャリアを模索するのはいいとして、ゆめゆめ国を売ってはいけませんぞ。

ワイド特集「浮き世のジャック・オー・ランタン」より



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161107-00514149-shincho-cn




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161111-1-001.jpg

なぜ日本は韓国みたいに漢字を捨てないのか?

日中韓は同じ儒教文化圏で、各国が使用している文字も漢字に由来している。
前世紀に韓国は漢字を捨て、自分たちの文字を発明した。(正確には、日本語の文字を参考にして文字を創り、発音を当てた)
韓国人は新しい言語の発明により、自分たちの歴史を知る事ができなくなった。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161109-1-001.jpg

中華文化に憧れる琉球が日本から離脱したいわけ:日本人はかつて26万の琉球住民を虐殺した

琉球(日本の沖縄県とも呼ばれる)は、在日米軍の多さで有名。1871年までは琉球王国だったが、日本に併呑された。

中国明朝は琉球の統治者に琉球王の称号を授けた。17世紀初頭、薩摩藩の島津家は人口がわずか12万だった琉球王国を支配した。降伏文書にある「琉球は薩摩藩固有の領地だ」という文言を琉球人は受け入れざるを得なかった。ただ明の手前もあって、琉球は表向きでは「独立国」として存在した。清になっても、琉球王国は清と薩摩藩を二股にかけている。1871年に、清が大きく弱体化したのをきっかけに、日本は正式に琉球を併呑した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161109-1-001.png

天皇陛下と日本軍に対する名誉毀損だと認定され発表を禁止された写真たち

日中戦争時、従軍記者が撮影した写真のうち、天皇陛下と日本軍に対する名誉毀損だと認定され、「不許可」のハンコを押され、発表を禁止された写真がたくさんあった。敗戦直前、「日本に不利」と思われたものはほとんど燃やされましたが、「不許可」のハンコがついた写真の一部が罪の証拠として生き残った。写真1は上海人を虐殺する日本軍。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161108-1-001.jpg

本当に日本人の民度は高いのか?

世界各国の外国人旅行者の素養の分析をした人がいる。
日本人はランキング上位で、中国人はランキング下位だった。
このランキングから「日本人は中国人より民度が高い」と分析していたが、笑ってしまう分析だ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161107-1-001.jpg

日本人は中国人観光客をバカにすることで、自分達のプライドを保っている

中国人観光客は日本で嫌われている?日本メディア「中国は恥を輸出している」

日本で“爆買い”する中国人を、日本人は快く思っていないようだ。
日本の美容業者は、「感情面から言うと、時折中国人相手に仕事したくないと思う事がある」と言い、日本のサラリーマンは「お昼時に飲食店が中国人観光客で埋め尽くされていて困る」と言う。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161106-2-001.jpg

中国人がすでに日本の国土の2%の土地を買っているらしい

訪日外国人旅行客の爆買い対象に変化の兆しが見られる。
近年の訪日中国人観光客は、日本の土地不動産に目を向けている。

なぜ日本で不動産を買うのだろうか。その目的は、「投資」である。
日本はアメリカ、カナダ、オーストラリアに次ぐ、中国人にとっての海外第四の不動産投資先となっている。
2020年に東京オリンピックが開催されることも、日本での不動産投資に拍車がかかっている理由のひとつ。

中国人が日本で不動産を買うせいで、日本の地価は値上がりしている。
日本メディアによると、すでに日本の国土の2%が中国人によって買われているという。

日本では土地を買うと、その土地の森林、地下水も土地の所有者のものとなる。
日本の中国人が持っている土地を「中国の国土だ」と言われたら、日本は抵抗ができない。

愛国者よ、日本へ行って土地を買え!





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161106-1-001.jpg

日本が真珠湾を攻撃しなかったら第二次世界大戦はどんな展開になっていただろうか?

真珠湾攻撃は第二次世界大戦において大きな転換点だろう。アメリカが参戦し、力の均衡が大きく崩れた。身の程知らずの日本人が真珠湾に奇襲をかけなかったら、第二次世界大戦はどんな展開になっていただろうか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ