Archive
171121-1-001.jpg

日本軍の規律は厳しかったと侵略軍を擁護してる奴ってなんなの?

どうすれば人はここまで堕落してしまうのか。
なんと中国を侵略した日本軍を擁護する人がいる。
本当におかしい。
こういう写真をちゃんと見ろ!





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171120-1-001.jpg

中国人は小日本の製品に頼っている

私は中国人として恥ずかしい。
我々は本当に小日本の製品なしでは生きていけないのか?
同胞達よ、勇気を持ってくれ!
小日本に見下されてはいけない。
今後は日本製品を買ってはいけない。
今後は日本製品を買う奴は売国奴だ。
買わない者は愛国の英雄だ。
同胞達よ、よく考えてくれ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171119-1-001.jpg

中国人は日本人に嫌われてるのに、移民してる奴はアホなのか?

まったく意味がわからないよ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171118-1-001.jpg

小日本の国土面積について

小と大は永遠に相対する。
絶対的な小はないし、絶対的な大もない。
日本の面積が小さいのは、日本よりも面積の大きい国と比べているから。
日本の面積は37万平方キロメートル。
だいたい中国の26分の1だ。

しかしだ、

イギリスの面積は24万平方キロメートル。
日本の面積の2/3しかない。
オランダの面積は4万平方キロメートル。
日本の約10分の1だ。
ベルギーの面積は3万平方キロメートル。
これらの国と比べれば、日本の面積は大きいといえる。
ドイツの面積は35万平方キロメートル。
日本とほぼ同じ。
スペインの面積は50万平方キロメートル。
フランスは55万平方キロメートル。
日本よりほんの少し大きいだけ。
フランスはロシアとウクライナに次ぐヨーロッパで面積の大きい国の第3位。
他のヨーロッパの国の面積も、日本よりも少し大きいだけである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171117-1-001.png

日本も中国も好きだ!!!!!

だからみんな、あまり恨み言ばかり言うな。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171116-1-001.jpg

(とある日本人の金持ちに対して)韓国人「彼は韓国人だ」 とある日本人の金持ち「いいえ、わたしは中国人だ」

中国の有名人を自国出身だと主張しまくる韓国人のことだが、彼らはかつて、とある日本人の金持ちを韓国人だと主張したのをご存じでしょうか。

その日本人のお金持ちは孫正義だ。彼が立ち上げたソフトバンクはアリババの最大の株主になり、彼自身も2014年に日本一の金持ちになった。その時、韓国人は彼を韓国人だと主張したが、彼はといえば、自分の原籍は中国福建省蒲田で、彼は孫子の子孫だと主張した。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171115-1-001.jpg

日本との国交断絶はあるのだろうか?

中日友好なんてものはすっかり聞かなくなってしまったな。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171114-1-001.jpg

日本官僚「米国の軍事力が低下してる 日本は軍拡して中国に対抗すべき」

米メディアの報道によると、日本の官僚は米国の軍事力低下懸念についてだんだん言及するようになったようだ。
彼らは米国に対し日本の軍事的発展に対する制限を緩和させる理由を探している。
日本防衛省関係者は、「今の米国に世界の警察を続ける力はない。日本はどうやって極東軍事力バランスを維持するか考える必要がある」と語っている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171113-1-001.jpg

なんで韓国スレだけアンチがいっぱいいるの?

他のスレでやってくれよ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171110-1-001.jpg

いとこの女が、日本の全てが好きで中国の全てが嫌いだと言い、いつも私とケンカになるんだけど、どうすればいい?

私のいとこは日本のとあるアイドルのファン。
アイドルのファンなのは良いんだけど、彼女は、日本をパラダイスだと思っている。
日本へ旅行に行きたい、日本人と結婚したい、日本に住みたい、日本の料理を食べたい、日本のお茶を飲みたい、日本の化粧品を使いたい、日本のアパレルブランドを着たい、いつもそんな事を言っている。

当然、彼女は腐女子。
日本のアニメや漫画が好きで、日本のものは何でも良いものだと思っている。
日本人は礼儀正しくて、街も清潔だと。
彼女は、「中国人は汚いし素養も低い。中国は何もかも日本に劣っている」と言っている。

私は、中国のお年寄りのように、日本の憎み恨んでいる訳ではない。
日本が中国より進んでいるところがあるのは認める。
でも、日本にも悪いところがあるのに、それを認めない彼女にいらだつ。

私が日本の悪い点を指摘すると、彼女はいつもワーワー言って、ケンカになる。
今後、私は彼女とどんな風に付き合っていけばいいの?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171109-1-001.jpg

なぜ大和は歴史上最も大きな戦艦だったのに役に立たなかったの?

最大の戦艦はずっとドイツのビスマルクだと思った。
Baidu大百科覗いてきたけど、戦艦大和おそるべし。
じゃなんでビスマルクは役に立ったのに、大和はまったくなんの役にも立たなかったんだろう?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171107-1-001.jpg

質問:なぜ韓国人は日本車を買わないのに、中国では日本車が人気なのか

韓国人は日本車を全く買わないのに対して、中国ではあらゆるところでトヨタ、ホンダ、日産などの日本車が走っている。この差はなぜ生まれたのか。

わたしは以下の理由があると思う。
・韓国には、ヒュンダイなど、大衆向けのメーカーがある。
・中国での自動車の需要が大きい
・日本車の燃費が良い





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171103-1-001.jpg

残業代出ない上に殴られる!日本の外国人技能実習生は「奴隷」

記在日外国人の支援を続ける日本人医師が、外国人技能実習生の権利侵害の実態を告発する映像を公開した。
映像は、約13分間の「だまされるな!技能実習生(ベトナム編)」。

横浜市の港町診療所の山村淳平医師が、5月下旬〜6月上旬、傷ついて帰国したベトナム人元実習生を現地に訪ね、男女4人に取材。
「土日働いても残業代は出なかった」「何度も殴られた」などの証言を映像にまとめたものだ。

開発途上国には、先進国の進んだ技能や技術、知識を修得したいというニーズがある。
それに応える形で、日本は外国人技能実習制度を設け、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れてきた。
現在、日本にいる外国人技能実習生の約6割を中国人が占め、ベトナムやインドネシアなど、東南アジアからの技能実習生数も、速いペースで増加している。

日本政府は、外国人技能実習制度設立の目的を、発展途上国の技能人材育成を支援するためとしてきた。
しかし、そうした外国人実習生は長い間、日本で安価な労働力とみなされてきた。

違法残業や給与支払い拒否などの人権問題がたびたび発生してきたことを受け、日本政府は、外国人技能実習制度に基づき、日本国内の企業や農家で働く外国人への人権侵害に罰則を設ける。
受け入れ先への監督を強化する技能実習適正化法を、今年11月1日から施行する。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

171102-1-001.jpg

成田発の全日空機で中国人客が大げんかして2時間の遅延

成田空港発の全日空機で29日、中国人客のけんかが原因で出発が約2時間遅れるというトラブルが起きた。

問題の便は中国武漢行きのNH937で、けんかの原因となったのは「荷物棚」だ。
エコノミークラスの3人組の中年の女性客が、上部の荷物棚が狭かったためか、通路を挟んだ場所にある荷物棚に自分たちの荷物を入れた。
その後、後から来た荷物棚下の席の女性客が、武漢の言葉で「誰の荷物?」と周囲に確認。
誰からも返事がなかったため、女性は荷物を引っ張り出し、床に落としたという。
すると、3人組の1人が「荷物の中には私が買った家電が入っている。壊れるでしょう」と言い、双方は口論に。
同行者も交えてつかみ合いの大げんかへとエスカレートした。

客室乗務員が膝をついて周囲の乗客に事情を説明する場面もあった。
客同士の揉め事は、客室乗務員や他の乗客らの取り成しでようやく収まった。

この便は午後6時40分の出発予定だったが、台風の影響で遅れた上、客同士のトラブルでさらに遅れることに。
乗り合わせていた男性客は「本来であれば29日の午後10時25分に武漢に到着するはずだったのに、30日の0時半を過ぎてしまった」と話し、「こんなことで乗客全員の時間を無駄にされた」と憤った。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ