Archive
180718-1-001.jpg

日本は明らかに東アジアの島国なのに西洋国家の一員になれたのはどうして?

広く知られている通り、日本は東アジアの島国であり「日出ずる国」を自称していて、地理的な位置は間違いなく東洋だ。
西洋国家といえば多くの人が欧米の先進国を思い浮かべるだろうが、実際には日本も「西洋国家」に属している。
日本はG7のメンバーであり、G7は「西洋七カ国首脳会議」とも言われているグループだ。
日本は明治時代に「脱亜入欧」を唱え、西洋文化を引き入れ始め、現在では日本社会は西洋化してしまっている。
国際的には他の欧米資本主義国と同列に語られる。
だから地理的な要素を除けば政治も経済も完全に西洋国家なのだ。
これについて日本のネット民が議論を交わした。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180717-1-001.jpeg

国民党って抗日戦争で何か貢献したのか?

あんなに多くの兵力で何の役にも立たなかったようだが。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180715-1-001.jpg

日本人の1/4は老人でヤバい

さすがは世界最長寿の国。
子供よりも老人を優遇する政策が充実しているそうだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180714-1-001.jpg

日本には中国人を侮辱した「支那論」という本がある

「中国人は身体の一部を切断しても他のところは何も感じることなく生き続けられるミミズのようだ」という。
実は明治維新以前の日本人はまさにこうだ。
日本人が生まれ変わったなど言われているが、文化革新後に社会は文明的になり、人民は国民となった。
劉亜洲解放軍空軍上将は「民衆が国民か人民かどうかは二つの基準がある。一つは権力の有無で、もう一つは財産の有無である。」と言った。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180713-1-001.jpeg

日本人は民度が高いんだろ?だったらなぜ中国を尊重しないのか

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表の戦いは決勝トーナメント1回戦で終わってしまったが、ロシアで見せた日本人サポーターや選手たちのマナーの良さや民度の高さが評価されている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180712-1-001.jpg

日本の大雨被害に「ざまぁw」と言っている中国人がいるのが悲しい

日本の大雨被害の様子が中国でも報道された。
みんなは「小日本ざまぁw」と言っていたけど、私はこういう時に相手を罵るのは良くないと思う。
相手がどんな事態になろうとも、日本というだけで罵るのが愛国なの?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180711-1-001.jpg

日本人「GDPは日本の2倍なのになぜ中国人は落ちこぼれの日本で金を稼ごうとするのか?」

2010年に中国のGDP総量が日本を超えてから、両者の間の格差は拡大を続けている。今の中国のGDPは既に日本の2倍以上だ。ある日本のネット民がこれについてスレを立て、スレ主は「フィリピン人や他の南アジアの人だったらまだ話はわかるが、中国は世界第二位の経済大国だろ、それなら逆に日本人が中国に出稼ぎに出るべきじゃないのか?でも実際にそんなことをしている人はいないよな?」と主張、この件についての議論が繰り広げられた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180710-1-001.jpg

日本の戦後の各国への賠償金

インドネシア 8億ドル
フィリピン 8億ドル
ミャンマー 2億ドル
ベトナム 3900万ドル
ラオス 278万ドル
カンボジア 417万ドル
韓国 3億ドル
シンガポール 2500万シンガポールドル
マレーシア 2500万マレーシアドル
タイ 150億円
スイス 11億円
スペイン 20億円
スウェーデン 5億円
デンマーク 7億円
モンゴル 50億円
中国 0元





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180709-1-001.jpg

日中韓、中日韓、なぜ韓国はいつも最後にされるのだろうか?

韓国のあるテレビ番組が中日韓三か国の歴史問題について交流を進めていた。
そして番組上で韓国の代表がこう質問した。

「この3か国は、日本は日中韓、中国は中日韓と呼ぶが、なぜ韓国はいつも最後に配置されるのだろうか。」

それに対して中国の代表がこう答えた。

「三国の呼称順序は国交の順序に基づいている、中日の国交は1972年、中韓の正式な国交は1992年からだ。だから中国の順序は「中日韓」なのだ。これについて韓国の代表は理解を示さず、中国と日本は歴史問題で衝突があるので「中韓日」と表記するのが自然なのに韓国を最後に持ってきている、これは不合理だ」

と主張した。
追い詰められた中国代表は、「実を言うと…これは国力に基づいて決められた順番だ」と答え、GDPの表を提示した。
韓国代表が日本代表に話を振ると「国力の順番じゃないか」と答え、最後には韓国代表も言葉を失った。
この話題について日本のネット民が喧々囂々の議論を交わした。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180708-1-001.jpg

日本人は花見の時にはゴミ拾いしないのに、なんで海外ではゴミ拾いしてるの?

ハロウィンの時も、街はゴミだらけだった。
日本人は「どうせ中国人観光客のせいだろ」と言っていたけど、現地のお店の人や地域住民にインタビューしたニュースでは、「中国人観光客ではない。日本人が落として行ったゴミだ」と言っていたよな。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180707-1-001.jpg

日本人「もし韓国か中国どっちかに住むなら、どっちがいい?」

韓国のいいところ:世界的に見ても日本に文化が近く、日本人が生活しやすい。先進国には及ばないが、一定以上の教育レベル、経済規模、科学技術がある。特にIT業界が強く、情報技術が発展している。野球が強い。スポーツでは良い成績を残している。多くの日本人が住んでいる。

中国の良いところ:多くの大都市があり、それぞれが個性的である。相応の技能があれば、良い待遇の仕事が見つかるだろう。もし中国語ができるなら、更に良い待遇を受けられるだろう。多くの日本企業も活動している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180706-1-001.jpg

なぜ日本人は中国人を認めるのに韓国人を嫌うのか?

日本の5ch上では、中日韓三か国に関するテーマで議論が多く交わされている。中でも面白いのは、日本のネット民は中韓を見下しているが、文化的な面では中国を認め、尊重している。だが韓国は相対的に嫌悪感を持つ国として認識されているようだ。今回日本のネット民がなぜ中国は認め、韓国は嫌うのかというスレを立て、ネット民たちがコメントを寄せた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180705-1-001.jpg
180705-1-002.jpg

日本人「インドの人口はもうすぐ中国を抜きそうだ、このままだとインドの時代が始まるのか?」

日本のあるネット民がインドの人口は中国の人口に近づいていることについてスレを立てた。調査によれば、2016年の時点で中国の人口は13.79億人、インドは13.24億人だったようだ。この話題について日本のネット民たちが語り合っている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180704-1-001.jpg

日本軍が中国を侵略してる写真

これは中国を侵略する日本軍兵士個人が撮っていた古い写真だ。
侵略戦争時期の日軍の偽りない姿を収めたものである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180703-1-001.jpg

日本人が中国と韓国の違いを語ってるけど、じゃあ日本と韓国の違いは?

日本人「中国と韓国の区別ってみんなできてるの?」

東アジアで最も緊密な三か国として、中日韓の間には多くの似通った点がある。韓国と日本は中国の先進的な文化を学んでいたし、中国も日韓の先端技術を取り入れた。ある日本のネット民が立てたスレで中国と韓国の違いについて議論が交わされた、国家、人民、風土などどのように違うのか。みんなそれぞれ自分の目に映る中国と韓国の際について語っている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180702-1-001.jpg

日本人「なぜ日本人は中国人や韓国人を外国人だと思わないのか」

1、日本のネット民

アジアンやからな





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180701-1-001.jpeg

日本人はゴミ拾いをして称賛されてるけど、そもそもゴミ落とすなよ!

このワールドカップの最中、日本人サポーターが会場のゴミ拾いをして、世界から称賛されていた。
そもそも、ゴミを落とさないという事はできないのだろうか。
ゴミを落として、それを拾って、それを世界が誉めているなんて・・・





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです