150129-1-1.jpg

抗日戦争でもし国民党がいなかったら

もし国民党が日本軍の部隊を正面からけん制していなかったら、共産党のゲリラ部隊は何か出来てたのか?



1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

南京政府は俺の知る中で最もやるかたない政府だけどなぁ。




2.とある中国人

共産党も国民党とか抗戦期の功績を認めていないよね。




3.とある中国人

>>2
最近やっと認め始めたね。
以前は正面で戦っていたシーンのあるテレビドラマはまず放送させなかったからな。




4.とある中国人

>>3
もし冗談をいってるのなら、隣の島に行ってくれ。
『血戦台児荘』はどのくらいの間上映されていた?
もちろんそこで描かれているのは国民党軍のことだぞ。


台児荘の戦い -wikipedia-
台児荘の戦い(たいじそう/だいじそうのたたかい)とは、日中戦争中の1938年3月から4月7日までの間、山東省最南部の台児荘(台児庄とも)付近で行われた戦闘である。台児荘の攻略を企図した日本軍部隊が、中国軍の大部隊に包囲されて撤退、徐州作戦の引き金となった。中国側が「抗戦以来の大勝利」を宣伝したことでも知られる。



5.とある中国人

国民党がなかったら自然と別の党が全国を率いて抗日をしてただけ。
どうせ死んだのは国民党員じゃなくて各地の軍閥だしな!
けど共産党のように敵の背後で作戦を行うことができた組織はそうそうないんだよ。




6.とある中国人

>>5
どうして共産党だけは死亡率の最も高い正面戦闘に行かなくて済んだんだよ?




7.とある中国人

>>6
蒋介石が彼らを行かせず、早々と北西のみ当たるように限定したんだ。
その当時は八路軍、新四軍はみんな国民革命軍へと編入されていて、国民党の管轄の下の軍隊に属していた。
共産党軍が国民革命軍となったことにより、蒋介石も北西へ兵を出さずに済み、補給もせずに済んだ。
八路軍の装備は、四川軍にすら及ばなかったってのに。
まず人々に肯定的に評価されている国民党そのものが失敗だったんだよ。




8.とある中国人

四百万の「官軍」が正面から戦うのは当然のことで、三百万の「偽軍」が正面から戦っても英雄ではなく、頭がおかしいと評価されるだけ。
戦争は血を多く流せば流すほど功労が大きくなるのか?
死人が少なく相手を止めることができたら功績が大きくなる。
1938年、武漢長沙が落ちた。
日中が対峙していた時期だ。
どうして対峙したのか?
それは日本軍が敵の占領地域で共産党を取り囲んだからさ。




9.とある中国人

いなかったら蒋介石の代わりを探し、各地方の軍閥と同じように戦ったよ。
国民党の作用は名義上のリーダーということであり、果たした役割は一つの軍閥と変わらない。




10.とある中国人

国民党と同じような党があるのか!
戦略戦術のダメさを考えると、もしかすると無かったほうが良かったかもな!




11.とある中国人

中国軍が正面から戦争をしたら確かにゴミのようだった。
ユーゴスラビアゲリラ部隊にすら及ばない。
彼らは17万のドイツ軍と正面から戦争できたのに、俺たちの中国軍の皇軍との戦いっぷりと言ったら。




12.とある中国人

>>11
ユーゴスラビアの正面作戦は10日で終わったんだよ。
国王が退位し30数万の正規軍が投降し、最後の何年かの戦闘はヨシップ・ブロズ・チトーのゲリラ部隊がしていたんだ。
そのゲリラ部隊は領土の半分をずっとコントロールしていて、ドイツもそこに20もの精鋭部隊をおいていたが、第五次包囲作戦で17万を集中させたドイツ軍と、13万の捕虜軍がヨシップ・ブロズ・チトーを囲んだ。




13.とある中国人

中国には「王になり海賊を倒す」ということわざがある。




14.とある中国人

四川、雲南、山東、西北軍は国民党の軍隊だったか?
東北、華北の中国軍隊が抗日やってた時、国民党は何していたんだ?




15.とある中国人

国民党がなかったら、抗日戦争はどうなっていたかねえ。
中国はどういう国になっていただろうか・・・




16.とある中国人

国のために死んだ人たちは、国民党でも共産党でも英雄だよ。
でも死ぬ勇気があるのと、戦争ができるのとは別で、国民党軍は日本と戦争はしたけどあまりにも多くの死傷者を出しすぎたと思うよ。




17.とある中国人

歴史にもしもは無いって何度言えば




18.とある中国人

国民党のバカみたいな指揮がなかったら抗戦はもっとスムーズだっただろうに。




19.とある中国人

本当のことを言うと、国民党のけん制がなかったらゲリラ戦もなかったし、大規模掃討をされてどれだけ生き残れたかわからないな。




20.とある中国人

国民党が各地の軍閥の集まりだってみんな知ってる。
指揮しようとしてもそんなに簡単じゃないんだ。
みんなそれぞれが成り上がりたいと思っていて、自分の実力を温存していた。
これでどうやって戦争するっていうんだ?
だから外は後にして先に内を収めるというハゲのやり方はある程度合ってたよ。
ただ彼は日本軍の野心を見誤って、また自分の統治能力を過信しすぎた。




21.とある中国人

後半では華北の軍の数は国民党の数をすでに上回っていたんだよね。
大規模掃討で生き残れなかった多数は国民党の部隊だったんだ。




22.とある中国人

国民党軍は自分たちをよく見すぎている。
中国軍は1944年の一号作戦のとき大敗北を喫していたのにけん制していたって?
本当に日本軍の主力を抑えていたのはソ連とアメリカの義軍だぞ。




23.とある中国人

共産党は30%を対応に、70%を発展にあてていて、自分のせいにはしていない。
歴史は隠されてはならないし、隠せないってことさ。
誠意をもって恨みと向き合うことしかできない。




24.とある中国人

>>23
国民党は70%を対応に、30%を発展に回した。
30年の時、ハゲが実際どれほどの地域を抑えていたか。
正規軍は30万もいたか?
抗戦に勝利してから正規軍は数百万(実際にコントロールできる範囲)で、3分の1の地域は彼がコントロール(実際に抑えていた範囲)した。
4大家族の財産は抗日の前が多かったか、それとも抗日後が多かったか?




25.とある中国人

そもそも、抗日の前にずっと内戦だったからな。
日本軍は南京政府を相手に絞ってたが、どこの軍閥も日本軍なんてどうでも良かったよ。
日本軍が国民党軍を追い払った後に、別の軍閥が火の手を上げて、またそれを日本軍が追い払うという終わりのない戦いだったんだよ。




26.とある中国人

抗日戦争の全容を把握するなんて不可能だろ。
日軍は誰に勝てばいいのかわからなかってなかったし。
10年20年で決着が付く状態ではなかったから、国民党がいなくても結果は変わらない。




27.とある中国人

そうなんだよね。
昔僕が小さかった頃、歴史の教科書に書かれてたことはみんな嘘だった。
これらのことはなんにも書かれていなかったよ。




28.とある中国人

>>27
みんなこういう道を歩くんだ。
いま分かったなら遅くはない!




29.とある中国人

8年の全面抗戦の期間、中国共産党は1人の将軍も抗日の戦場で死んでいないからね!




30.とある中国人

国民党と共産党とが協力すればよかったのにね・・・






【電機】パナソニック、中国での液晶テレビ生産から撤退

韓国人「国別象徴動物、大韓民国=トラ、中国=パンダ、日本=キジ・錦鯉(猿ではない)」

俺、在日らしいんだけど・・・

【朗報】日本、ついに目覚めるとき!!米国第7艦隊司令官が日本に関する異例の声明を出

中国人「日本人(←自称世界一親切民族)が見知らぬ人を助けた割合への反応をご覧くださ

オバマ米大統領、地上部隊派遣論に反論 「泥沼化の可能性」


翻訳元:抗日战争中如果没有国民党
 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

196687. 名無し
  • 2015/02/03 17:26:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は戦勝国なんだからifなんて考える必要ないですよ。
と同時に戦勝国なんだからいつまでも被害者ヅラしないように(´・ω・`)
196688. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:26:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党は自国民は殺してたけど、日本とまともに戦ったのは国民党だけなんだがな
196689. 774
  • 2015/02/03 17:30:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党にも共産党にも大した力は無かったよ。
結局のところ、アメリカをはじめとする連合国の支援の存在が大きい。
もしアメリカやソ連などがそれぞれ史実とは別の党を支援していたら、
それらが終戦まで残り、国民党や共産党は風前の灯という体だろうな。
196690. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:36:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那に皇軍居たっけ?w
196692. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:41:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日とか偉そうに言ってるけど、結局はアメリカお父さんのお陰で自由になれたんでしょ。
お父さんに感謝しないとね。
196695. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:49:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
過去中国は三国時代などで当時優れた戦術武器、戦法陣形などに秀でたが、
いつまでもそれにしがみつき、進化発展できなかった。
つまり、現代戦争下手なのはいかんともし難い難問だ。

196696. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:51:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清が立憲君主制を導入したが、辛亥革命が起き軍閥だらけに
袁世凱が共和制廃止し自らが皇帝に即位
各省が独立宣言し更に軍閥だらけに軍閥闘争へ
コミンテルンの傘下に入り国民党と共産党二強に

清の立憲君主制を導入のままでよかったのに
辛亥革命という革命自体が混沌の元
混沌を利用し欧米ロ列強の夷を以て夷を制す形へ
196697. 名無しさん@ニュース2ch
  • 2015/02/03 17:51:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京事件を正当化するためには国民党が必要なんだよ。
30万人だか40万人だか知らんけど、そんなに多くの国民が殺されているのに、
近くにいたはずの国民党は黙って見過ごしていたようだな。
要するに、漢民族は腰抜けという認定だ。
196698. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:53:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
第二次上海事変までの国民党軍は日本軍に凄まじい出血を強いたけれど
あとは日本軍も国民党軍も共産軍も互いに決着つけられず泥沼化
196699. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:53:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党蒋介石の利口な所は、米英をあの手この手で味方にしロシアを敵に回さなかった所だ。
愚かな所は、軍事的才能は毛沢東を遥かに上回っていたが、日本軍と正面切って戦い過ぎて、
終戦直後に軍の精鋭を殆ど失い大幅な戦力ダウンを起こし、共産軍に敗北してしまった所だ。
台湾を何とか持ちこたえられたのは、気を取り直し敵国であった旧日本軍将校を参謀に迎え
作戦指揮を取らせた効果によるものだ。
196700. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 17:54:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※196692
感謝どころか反抗期真っ最中
196702.  
  • 2015/02/03 17:55:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ三国志的に言えば
中共=馬騰 逃げた山に洞窟くり貫いてずっと引き篭もり
国民党=蜀 インド側からの英の補給で辛うじて勢力維持
日本=曹魏+袁紹+孫呉 満州国も含めると長城以北も統治
それ以外=真空地帯
こんな状況だし

夜盗に毛の生えたレベルの中共が何か出来たとでも思いか
196707. 名無しさん@ニュース2ch
  • 2015/02/03 18:07:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>もし国民党が日本軍の部隊を正面からけん制していなかったら

そもそも国民党が満州や上海租界等にちょっかいを掛けて来なかったら
日中戦争自体無かった件
196708. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 18:08:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党が日本と戦っていたとき共産党は何をしていた?
ずっと逃げ回っていただろ?
ボロボロになった国民党を共産党がさらにボコボコにするとか、たちが悪すぎるだろ
196709. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 18:08:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
変わらずに略奪と病原菌散布を繰り返していたんじゃないかな?
196710. 名無しさん@ニュース2ch
  • 2015/02/03 18:10:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党軍は端から漁夫の利を得るつもりだったろ
国民党軍ばかりを戦わせ、自分たちは戦力を温存。
日本の敗戦と国民党軍が消耗した途端、牙を剥いて大陸を手にした。
戦わずして利を得るのは中国の昔からの兵法だが、タダの卑怯者。
196712. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 18:19:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
しかし武勇もない党によく従うな
中国人はプライドがない
196714. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 18:47:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※196702
地理的な意味でなら同意
戦力と影響力なら
当時の共産党=張角亡き後、各地で略奪やってた黄巾残党
196717. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 19:00:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那共産党は敵前逃亡し後ろから味方を打ち、米国の勝利で漁夫の利を得た卑怯者であることを知らないのは哀れである。
196719. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 19:06:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党がいなかったら日本は国民党に多少苦戦したかもしれない
そしたら大陸に深入りせず国民党と早々に休戦したかもしれない
つまり中国が戦勝国となったのは国民党を弱体化して日本を大陸に深入りさせた共産党のおかげである
196722. 名無しさん@ニュース2ch
  • 2015/02/03 19:17:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そうそうまず自分たちの国の軍隊がどう動いていたかを調べてみろ
きっと教えられてる歴史と矛盾することに気がつくだろう
196723. アホ
  • 2015/02/03 19:19:25
  • #7XaZTY2Y
  • 編集
▼このコメントへ返信

日本軍は 強盗八路軍と 戦っていたんだ

(●^o^●)

196724. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 19:27:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
各地の軍閥が戦ってたって、おかしいと思わねーのかよ。
自由フランスとヴィシーフランスとは違うんだぞ。

そりゃ日本政府も「以後蒋介石政権とは交渉せず」ってなるわ~。条約や協定が通じないって言ってるもんだもん。
196725.   
  • 2015/02/03 19:30:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もともとが中国征服戦争じゃないんだよなあ。
中国人はそこを理解していないから日本にとっての勝利条件も解らず、話が噛み合わない。
共産党も最初から日本と戦う気はない。ハナから弱った国民党狙いだろ。
196726. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 19:35:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党が日本をけん制してたから共産党はゲリラ戦が出来た。
共産党がゲリラ戦で日本の足を引っ張ったから国民党がけん制してたのはゲリラ対応も同時進行してある意味既にけん制された日本だった。

つまり共産党と国民党は二つで1つ。
196729. ななし
  • 2015/02/03 20:01:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党の言う「抗日戦勝70年記念」とか、国民党蒋介石の手柄なのだから、
日本は、国民党を称賛してやろうぜ。
共産党が戦って勝ったのは、日本ではなくて、国民党軍だ。
これが、真実の歴史だから、歴史修正主義者は共産党の方だな。
196733. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 20:24:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石が大陸に留まらなかった留まれなかった時点で蒋介石国民党の中国は消えた。
196734. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 20:29:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
張学良「今頃分かったんか?」
196735. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 20:45:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現実ロシアがソビエト連邦の後継であるように終戦時中国を代表するとされた政府の後継は中華人民共和国。
中国が分裂するたびに本物と称する政府を中国として認めるばかがどこにいる。
中国のことは中国人同士でカタつけてください。
日本人ふくむ外人に話をするのはそれからだろ。
196738. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 20:51:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どんなに誉められようと、求められようと、
もう二度と中国&朝鮮半島に軍を派遣してはダメよ。
手のひら返しが来るから。
彼らはアメリカに行って、被害者アピールしまくるから。
日本国内の政治家が中国&朝鮮半島に軍を派遣すると言っても賛成してはダメよ。
大陸側とつるんでいるから。
狡猾だから、騙されないでね。
中国国内や朝鮮半島内の権力闘争や改革は自分達でケリをつけるべき。
甘いこと言われて誘われても日本は騙されて巻きこまれないよう用心しましょうね。
有事の際は海上封鎖でお願いします。
196744. 774
  • 2015/02/03 21:15:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※196735
中共が「中国」の代表と認められたのは1971年のアルバニア決議によって。
この決議では後継云々は決められておらず、また中共自身が後継を宣言していない。
196746. 名無しさん@ニュース2ch
  • 2015/02/03 21:38:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石は日本で士官学校の(中国人向け)予備校みたいな所で学んだ後に帝国陸軍の将校を暫らくやってた。
日本で学んだ他の中国人が後に満州国や国民党軍の要職に就いている。

蒋介石が居なくても他の日本で学んだ奴が国民党を率いていただろうけど、そもそも当時中国が他国に侵略されていなかったのは結局日本のおかげ。
196751. 名無しの日本人
  • 2015/02/03 22:05:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※196688
蒋介石の国民党軍は焦土撤退戦術を名目にで支那各地の街を略奪放火していただけだぞ
あまりの酷さに汪兆銘が離反して南京臨時政府を作り日本と和平したんだよ

共産党軍は村々で略奪していた山賊
196838.    
  • 2015/02/04 07:13:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党には嫌味を言う気も失せる歴史がある
196841. 名無しの日本人
  • 2015/02/04 07:36:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
要は都市部で略奪してたのが国民党(蒋介石派)
田舎で略奪してたのが共産党ってことですな。
198199. 日本人として
  • 2015/02/08 07:51:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人を少し逃がして助けてくれました。 日本のどこかにたたえる石碑がある。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ