150730-5-1.jpg

抗日戦争のとき、なぜ中国にたくさんの売国奴がいたのか?

抗日戦争の歴史を振り返ると、「なぜ抗日戦争は8年もかかって勝利したのか」と問う人が少なくない。
20数年前のテレビドラマの登場人物が言うには、「売国奴が多かったからだ」と。
確かに売国奴が多かった。
抗日武装部隊の中だけで120万、日本が投降したときには146万、警察に40万、満州国軍が14万、満州警察が10万、300万以上の売国奴がいた。
国民政府が任命した管理職にも、売国奴がいた。
中華民族の恥の歴史である。

世界各国で、民族を裏切る者がいる。
これは普遍の真理である。
裏切る原因は、社会や政治と密接な関係がある。
そしてまた、国民性とも関係がある。
筆者は売国奴が出る原因は下記の3つの原因があると思っている。

1 失敗続きの民族への影響。
アヘン戦争ののち100年あまり、中国人は列強国の侵略に対抗してきた。
何度も失敗し、たくさんの人が自信を失った。
日本が中国侵略を始めたとき、たくさんの中国人、特に官僚や知識人は日本には敵わない、犠牲を払っても勝つことはできない、日本へ投降したほうがいいと思っていた。
売国奴はこういう人たちの中から生まれた。

2 内部矛盾により心が離れていった。
日本は外に目を向けたが、中国は逆に国内での内紛が中国政治の常だった。
外から敵がやってきても、それに対応することは難しく、中国人はいつも内紛に忙しかった。

3 民族の性格が脆く奴隷根性があった。
数千年来、中国経済はずっと小農経済だった。
これは遷移型の遊牧経済でも、外向型の商業経済でもなく、土地を耕し、自給自足生活をするものである。
このような文化の中で、中国人の性格に強さがなくなり、さらに皇帝による高圧政治が行われるようになったため、従順な奴隷民ができあがった。

しかし、中国の歴史を見ると、中国人はとても勇敢である。
売国奴の中国人は、中国人の中では少数である。
でなければ私たちは抗日戦争ができなかったであろうし、数千年の歴史を伝承して来れなかっただろう。




1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

売国奴は民族の恥!!




2.とある中国人

抗日戦争期間に、中央の指揮を聞かず、外国と通じていたらみんな売国奴なのか?
じゃあ抗日戦争期間に中央の指揮を聞いて、ロシアの指揮も聞いていた奴らは売国奴なのか?




3.とある中国人

売国奴は従順な奴じゃなくて、別民族の代わりに自分の同胞を殺した奴らだろう。




4.とある中国人

中国は唯一、第二次世界大戦のときに売国奴軍が侵略軍よりも多かった国だ。
売国奴の奥さんですら死んでも自分が売国奴だと認めなかったからな。
国を救ったと思っていやがる。




5.とある中国人

俺は外国籍になったが売国奴ではないぞ。




6.とある中国人

>>5
二等公民にでもなってろ。








7.とある中国人

今戦争になったら、売国奴はもっと多くなるなぁ。




8.とある中国人

>>7
数で言ったら多くなるかもしれないけど、比率で言ったら変わらないよ。




9.とある中国人

抗日戦争になぜ8年もかかって勝利したのかって?
勝利したのは中国人とは関係ないだろ?




10.とある中国人

倭寇はとっくの昔に中国人を使い中国人を倒す方法を考え出していたんだよ。




11.とある中国人

民族の英雄と売国奴って、呼び名が違うだけで同じようなもんだよ。




12.とある中国人

300万の売国奴を少数だと!!!
びっくり!!!




13.とある中国人

売国奴が出てきたのって、待遇が不公平だったからでしょ。
利益と生存を考えたらそうするしかなかったんだよ。
売国奴になっても死ぬ、ならなくてももうすぐ餓死する、
こんな状況になったら、誰だって売国奴になるんじゃないの。




14.とある中国人

愛国教育を幼稚園から始めて、小学校では赤いはちまきして洗脳してる。
それでも腐敗した政府だ。
これは社会体制の問題、人の心が腐ると高圧政治しかできなくなるんだよ。








15.とある中国人

国は民を知らず、民は国を知らず。
なんでだろうね。




16.とある中国人

売国奴の定義を教えてくれよ。
邪教みたいなもの?




17.とある中国人

>>16
日本人を助けた奴が売国奴だよ。
ソ連を助けた奴は知識人。




18.とある中国人

>>16
中国のお金を持って欧米や日本に逃げる奴が典型的な売国奴だ。




19.とある中国人

ほとんどは食べる物に困って売国奴になったパターン。
日本が投降後、民国が処罰した売国奴は1万人ちょっとなんだから。




20.とある中国人

当時の日本人に中国語話せる人はどれだけいたんだろうか?
すべて日本人が管理していたらもっと混乱していたんじゃないか。




21.とある中国人

戦争してなくてもいたけどな。






翻訳元:专家:抗日战争期间为何有那么多汉奸?
 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

243555. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:25:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
9.とある中国人
抗日戦争になぜ8年もかかって勝利したのかって?
勝利したのは中国人とは関係ないだろ?


正しい歴史認識を持ってる中国人もいるんだ
ま 13億もいるんだからな
243556. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:25:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも勝利したわけじゃないしw
243557. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:26:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本はシナに戦争では負けてない訳だが?
243558. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:28:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ってか、今の中国とは
日本は戦争すらしてないがな
243559. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:32:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に負けたと思ってる日本人なんかいないけどな
というよりアメリカ以外に負けたとは思ってない
243560. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:35:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いつ中国に負けましたっけ
243561. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:37:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ダメリカには負けたけど…シナみたいなゴミに負けるわけねえだろwww

捏造歴史ばかりほざいていて、"世界の笑われもの"になってるの気付かないのか?
243562. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:40:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「民族の裏切者」って、後付けの事後法みたいなもんだよね
当時中国って国がなかったから、「売国奴」といっても何を裏切ったのかわからない。そうだ、民族を裏切ったんだ!っていう発想
その民族だって分裂して争ってて、無辜の一般人から略奪したり溺死させたりしてたのに
一体誰に従えば正しいのかなんて当時の一般人はわかんなかっただろ
243563. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:53:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ様が勝ったのであっておまえらは何もしてない
243564. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:54:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
朝鮮戦争では共産党が国民党の敗残兵を突撃させて処理したからな
243565. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:54:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
終戦の詔勅(玉音放送)の「朕は帝国政府をして、米英支蘇四国に対し、其の共同宣言を受諾する旨通告せしめたり」の支とは、中華民国政府(台湾政府)のことだからな。
第二次国共合作で、3個師程度の八路軍が中華民国軍に所属したが、日本軍から逃げ回っていただけだぞ。
243566. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 12:58:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国奴も何も最初にロシアが南下して来た時から、
自らの保身の為に権力者は領土と領域民を切り売りしていたんだがw
自らの領民を普通に奴隷制度でこき使うような支配者だから当然だがw
243567. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:05:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国には負けてないぞ!!
243568. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:08:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
マジレスすると黄河文明の民は持続性を無視した森林開発で増やした人口が支えられなくなり、戦争が起き、負けた民族は皆ご◯しか奴隷に落ちる。
中世迄は南下すればアジアモンスーンの豊かな資源にアクセス出来たが、
近代以降の白人のアジア進出でそれが無理になり、慢性的な資源不足の社会になっていった。
だから大陸は清以降停滞していたんだよ。
普段から領域民にろくに飯も食わせられないのに愛国心など生まれるハズもない。
243569. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:09:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何回同じことを言わせれば解るんだ支那豚野郎が。
243570. 真実史観
  • 2015/08/02 13:09:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日戦争は凶産の捏造で、正しくは、日中連合反共戦争!
「日本を憎め」が党是の凶産中国の捏造証拠が「南京大虐殺」!

 現実世界の常識で考えよう!大虐殺が真実なら、汪兆銘南京政府との同盟など、断じて無い!
 1937年12月13日 日本南京占領。
 1940年3月30日  汪兆銘南京政府成立。「親日和平反共救国」を唱える汪兆銘を首班とした「中華民国国民政府」。反共で孫文の正当な後継者汪兆銘の南京政府は、終戦まで、日本軍と共に、反共戦争を戦った!日中戦争、真実は、日本と中国汪兆銘(南京)政府同盟軍と、ソ連傀儡毛沢東と欧米傀儡蒋介石の国共合作軍との、反共戦争である。
 戦勝国が、太平洋戦争を聖戦と捏造したため、なんと!日本の東大京大等々の教授や歴史家までもが、この真実を、69年間も隠蔽している!

詳細は下記を選択し検索
南京大虐殺嘘と捏造は中国の伝統芸性癖継続し増幅捏造党是の中国凶産
頭山満孫文汪兆銘大東亜共栄圏大アジア主義に殉じた人々犯日隠蔽の歴史

真実史観

①南京大虐殺は凶産中国の捏造!孫文後継筆頭汪兆銘南京政府が、証拠!
 終戦の昭和20(1945)年8月18日陳群(ちんぐん)自決、55歳。福建出身で明治大学東洋大学で学んだ。汪兆銘より一足早く日華和平運動、「中国は日本と手を結ぶべきだ」と展開した。長文の遺書の要旨「私は国父孫文の大アジア主義を遵奉して日華合作に挺身したが、東亜の共栄はついに実らず、終生の恨事とする。しかしこれは、主義の誤りに非ず、ただ天の時を得ず、方法に欠陥があったために過ぎない。従ってたとえ敗戦となっても、政敵蒋介石の裁きを受けるに忍びず、自ら地下に赴(おもむ)き、国父孫文の批判を仰ぐこととする。共産主義は、絶対、東亜の天地に容れ難い」政敵蒋介石統治下でも、南京の各新聞は、「陳群は"鉄の漢奸”であった」と暗に称賛し、遺書を全文掲載した。漢奸裁判史(1946~1948)

②台湾国民党蒋介石の息子蒋経国は赤心の孫文に帰り、孫文後継者筆頭汪兆銘の訂正した指針に従い、反共、民主、孫文の主張する仁義、道徳、王道の文化を身につけ、蒋経国李登輝は、「静かな孫文革命」を成し遂げた。凶産に囚われし中国人、華僑(中国国籍)、華人(現地国籍)よ、赤心の孫文、挺身し、師孫文の誤謬を正した汪兆銘や周仏海や蒋経国や李登輝に帰れ、孫文の本意は、覇道凶産捏造ではない。孫文後継筆頭汪兆銘中国と日本と台湾は、凶産党や宗主国と戦い、植民地独立付与宣言を導き出し、植民地は皆独立した。孫文の遺志大アジア主義を成し遂げたのだ。台湾人李登輝、誇りの起因は、正にここにある。この誇りが台湾の孫文主義を遂げさせた。汪兆銘、周仏海、蒋経国、李登輝皆、赤化経験有りで失敗もしたが、皆「私」を捨て「公」に殉じている。中国革命の父、孫文の願った真の中国革命は鷹犬にあらず、東洋王道に基づいた革命なり。凶産は私、捏造。孫文汪兆銘は公、真実である。
 「革命尚未成功 同士仍須努力」。中国人、華人、華僑は孫文汪兆銘に帰れ。

詳細は下記を選択し検索
真実史観中国人華人華僑は孫文・汪兆銘に朝鮮人は高麗に回帰し学べ

真実史観
243571. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:12:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人はずっと負け続けて結局負けたまんまだぞ?
日本及び君らの同胞の民間人を虐殺したのは国民軍共産軍だぞ
わかってんのかなあ
243572. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:13:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも抗日戦争って何?
お前ら何にもしてないじゃんwww
洗脳教育とかやってる事が韓国と一緒だな
243573. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:15:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の降伏文書は、1945年(昭和20年)9月2日に、東京湾上のアメリカ戦艦ミズーリの甲板上において調印されたわけだが、連合国で中国として出席して署名したのは中華民国だけど。
今の台湾な。
243574. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:16:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がアメリカに負けてから撤退するときに中国に置いていった武器を取っていって、中国共産党は国民党を攻撃したんじゃなかったっけ?
243575. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:30:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
単純に近代化に遅れをとった。豊富な人・物を有効活用できなかった。
それらの背景には、支配層の伝統的で根深い腐敗(どこにでもあるが支那は度を越してる)
こんなところでは? 売国奴っていうほどいるのか。汪兆銘にしても仏のペタンみたいな
予測と判断をミスった愛国者だろ。自分たちの劣勢を、実力が無かったからでなく
売国奴を大量に造りあげることでスケープゴートにするあたりが支那クオリティなのかな?
243577. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:33:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>なぜ抗日戦争は8年もかかって勝利したのか?

アメリカ様が戦争に消極的だったからさ。
で、日本が虎の尾を踏んでアメリカ様を戦争に巻き込み、
アメリカ様が日本を降伏させたから、棚ぼたで戦勝国になれただけ。
中国はアメリカ様に足を向けて眠れんぞ。
243578. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:34:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243573
今の台湾ではなく台湾を侵略して居る中華民国(外来支那人) 
当時台湾は日本で台湾人は日本人だぞ台湾は中華民国に非ず
台湾は台湾国である。
243580. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:43:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民を見捨てて戦闘から逃げ回っていた最悪な連中のせいかな?
243582. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:46:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
多くの民族が存在し治安が悪く、賊が覇権争ってる状況で人々に国の意識があったかどうか…
今も55の民族が、共産党軍の統治(中華人民共和国)に納得してるのかも分からんよな。
243584. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:48:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何度でも言おう
君らには負けてない
アメちゃんに負けたのだよ
君らはボコられてただけよ
OK?
243585. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:48:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石や孫文、毛沢東の戦略が「戦争を長引かせれば、日本は疲弊して撤退する(かもしれない)」だったからだよw
だから内戦してる場合じゃないって国共合作があったんだよw
実際、日本は中国に負けて撤退したわけじゃない、アメリカに負けて武装解除して撤退しなくちゃならなくなったから
第二次大戦の「終了後」に中国から民間人が引き揚げたんだよw
もし、中国に負けてたなら終戦を待たずに民間人は国外退避させるでしょw
243588. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:58:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
…そうじゃなくね…?
243589. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 13:58:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243578
日本軍と戦った中華民国の政府は、現在の台湾の政府でしょ?
243590. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:01:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こいつらとその手下が「歴史を直視しろ」とか
もう片腹痛くもならんなあ
243591. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:02:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争に勝ったことないからこんな妄想までこじらせて・・・・失笑もんだぜ
243592. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:04:06
  • #feqqZbOQ
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日戦争など現実には存在しないことを中国の下層民は理解していないようだ w
現実は日本がアメリカに負けて立ち去ったために国民党が台湾に逃げただけだ。
お前らは日本との戦争に一度も勝ったことが無いしこれからも勝てない。
243593. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:04:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243589
確かにそうだ
だが侵略政権だと言っているんだ。
243594. 真実史観
  • 2015/08/02 14:08:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
①人モドキを真人間へ!人間化包囲網作戦!
 戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

詳細は下記を選択し検索
米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観
243595. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:15:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国奴なんて関係無いじゃん。
あんだけボロ負けしといて勝ったも負けたもあるもんかい、子供のイタズラみたいな事しかやってないじゃん。

あいつら、いつになったら事実と向き合えるんだろうな、永久にダメダメかなぁ。
それに、国としてのまとまりとか、全く無かったじゃん。
中国と言う土地で戦争が始まった時、一体何人の支配者がいたんだよ?。
首都落としても、代表は逃げまくるしさぁ、困ったのこっちだぞ。

普通、そんないい加減な政府なんて無いぞ。
243597. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:31:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争だけに関しては日本は負けたつもりはないけどな。
日中戦争で日本の足を引っ張ったのはドイツだしな。
軍事同盟しといて同盟国の敵国に堂々と武器輸出しまくってたからな。
243598. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:32:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
素手で日本兵引き裂いたり手榴弾で航空機落としたりしてたのに8年かかっても勝てなかったんだよな
南京では刀しか持ってない2000人の日本兵に50万も犠牲者出して怪我すら与えられなかったとか

それくらい中国が弱かったからだよ
243599. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:37:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あぁ、そっか、お前等も韓国と一緒で棚ボタ勝利だったなw
243600. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:38:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
誰もが思った
8年経っても結局勝ってない、とw
243601. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:47:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国奴って汪兆銘とかかね。あれは立派な男だったよ

日本が勝ったら蒋介石が上手くやるだろう
私は日本が勝ったときのために日本とのパイプを繋げておく

という考えだった。自分から捨て石になったようなものだ
243602. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:51:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
前提から崩壊してます。
当時、中国なんてありません。軍閥が群雄割拠していて内ゲバの争いをしている無法地帯です。
まともな政府もありません。
243603. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 14:57:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
商人は日本軍が得意先だったし、農民は「匪賊よりはマシ」と考えて日本軍とつきあったわけで

抗日ゲリラなんてごく一部だろう。フランスのレジスタンス神話みたいなもんだ
現代の中国の青年の感覚からすると、当時のほとんどの中国人が「売国奴」だと思う
243604. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:00:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍に味方してくれた中国人が300万人もいたんだね。
これは勉強になるなー。
243605. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:01:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ちょっと想像力を働かせれば、昔の中国人も生活第一、お上なんかどうでもいいという人たちだったとわかるだろうになあ
243606. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:03:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243604
実際300万どころでは……
243607. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:09:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だって日本軍は国共軍より規律があって一般市民には酷いことしなかったから、国共軍を蹴散らして町に進駐してきた日本軍を歓迎すらしてた。人民は真の意味で自分たちの「敵」がどちらなのかよく分っていた。下手に抵抗するより恭順して日本軍に居てもらったほうが治安もよくなって安心して生活できた。でなければ、敵国の内地深く8年も居座って戦って勝ちまくれるわけないでしょ、常識で考えて。
243608. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:16:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
満洲国総理の張景恵などは日本軍に言いように使われながら
肝心なところでは人民の生活向上のために動いていたわけで
「日本を追い出すためには人民にどれほど被害が出てもかまわない
日本軍を大陸の奥深くまで引きずりこんで疲弊させてやる」
という国共と、どっちが人民を思っていたかは難しい問題じゃないかね
243609. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:23:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243607
終戦で引き揚げるときに惜しまれた例が結構あるね
中国の百姓にしてみれば、日本軍とのつきあいかたを覚えてなんとか上手く行っていたのに
日本軍がいなくなったら、後からどんな連中が来るかわからないという心配があったようだ
243610. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:28:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ最前線とちがって占領地の日本軍はかなりマシな部類だったからねえ
無駄に威張って見せる程度で
243611. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 15:28:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国共軍閥寄せ集めの相手に8年かかって勝てない日本軍も大概だが
部隊単位で日本側に寝返るのも珍しくない中国軍に対し、中国側への脱走が個人レベルで済んでいた日本軍の違いは興味深い
243612. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:11:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争は勝者なき戦争だった。日本は支那大陸をどうしたいのか明確なプランもなく、とりあえず弱っちい国共軍をぶちのめすことで得られる戦意の高揚感で戦争を継続して、気づいたら本土がアメリカにフルボッコにされてしまい負けということに。よって日本は中国に負けたという意識が全くないが勝ったとも言えない。
中華民国は勝つ見込みがないのに共産党の策謀により日本との戦争を始めさせられ、敵の敵は味方と考えた米英の支援を受けることでなんとか継戦能力を維持していたが、国民党は日本軍との戦いで消耗しきっていた。日本のポツダム宣言受託で一瞬勝ったように思われたが、機をうかがっていた共産党がすぐさま裏切り背後から撃たれて台湾に敗走するハメに。
結局のところ日中戦争で主体的な役割を果たしていない共産党が内戦の果てに大陸の新たな征服者となって中華人民共和国をうち立てるわけだが、その勝利は謀略と裏切りとによって得た国内勝利であり、共産党に日中戦争の勝者を名乗る資格はない。
その後中国による無辜の人民の大虐殺と人権弾圧をみれば、七人の侍よろしく勝ったのは戦人じゃなく農民だって美談にもなるまい。日中戦争の顛末を振り返るとそこに勝者と呼べるものは誰もいないんだ。
243613. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:12:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243611
>8年かかって勝てない

だってあの広い大陸をひたすら逃げ回るんだもんあいつら
内陸に誘いこまれた時点で疲弊戦術に気づいて退くべきだったのよな
243614. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:20:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の歴史って勇猛か?
どう贔屓目に見ても漢民族の時代はあまりなくて異民族に征服される歴史だろ・・・
243615. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:22:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍だけでなく人民も疲弊した(当たり前だ)から
人民の批判が強かった。それを抑えるための抗日戦争神話なのよな
243616. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:28:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ぶっちゃけ焦土戦術だよね。普通なら反発で革命が起きるところだけど、革命勢力が焦土戦術万歳だからどうしようもない。
243617. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:31:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史を見ても漢民族の民族性は、強者に媚び・弱者を虐げる。
243618. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:36:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日ゲリラは平和な村に厄介ごとを持ちこむ連中として忌み嫌われていた

鬼が来た!という映画がそのあたりの機微を、控えめながら描いていたね
最初に出てきて「荷物」を置いていく謎の男が、モーゼル拳銃を持っていた
243619. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 16:48:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
先日、中国の爆撃機2機とY9機1機、Y8早期警戒機1機が
沖縄本島と宮古島の間の公海上空を連続して往復飛行した。
中国人民解放軍の大型爆撃機Tu-16 2機(核攻撃)第一列島線)を形成する役割
巡航ミサイル発射母機や対艦ミサイル発射母機、機雷投下機など重要港湾・軍港水道などの封鎖、地上攻撃、艦船に対する飽和攻撃、電子戦など数々の派生型が生産。

日本も対応して出ていかないと、中国の軍事威嚇エスカレートは止まらない。
243620. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 17:00:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なにこの微笑ましいスレ
243623. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 17:26:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1 失敗続きの民族への影響。
アヘンを言うならもっと調べろ、英国は世界最悪な残虐行為を繰返してきたが恨まれることは少ない。アヘンの時に清は条約も約束も無視し自由な詐欺を続けていた。裸の王様で奴隷根性だ。中国人に約束は通用しない。
243624. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 17:36:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ていうか、日本が「アメリカと」戦ってる時に、それを機に後ろで反乱を起こしてただけだろ。
日本は中国に構ってる暇はないから、対アメリカに戦力を注いでいた。
日本がアメリカに負けた時、日本は中国に構っていられなくなっただけ。
243625. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 17:41:34
  • #rv8W5JGg
  • 編集
▼このコメントへ返信
8年かかって勝った?米国が原爆落として戦争終わらせただけ。強いて言えば米国には負けたが、支那には負けてないぞ。米国の力により、武装解除された日本に襲いかかったのはソ連。支那は逃げまどってただけ。で勝ったとか呆れる!
243626. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 18:18:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国者って言う表現はおかしいんじゃないかな 元々当時ちゃんとした中国の政府あったのかな
清国の王朝は満州国へ逃げて日本に国を開いてもらった訳だし
その時の中国の国民は誰が国を治めようが気にしてなかったんじゃない
信用できそうな日本兵が来たから助けてやろうかな程度だろ

中国の場合、何処が侵略しようが最終的には支配者が中国人に同化されてしまう国だし
個人的には戦争に負けて中国から撤退できた事は日本としては良かったと思うよ
日本が勝っていたとしたら今のトップは漢民族だった可能性十分だからな
243628. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 18:56:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
兵隊も集められ、ドイツの支援も受け、調子に乗った蒋介石が上海を包囲。
しかし日本軍の反撃に負け続けると、
「裏切り者がいるからアル!!」
と、漢奸として4000人だかを大粛清大会。
今の中国人は、これを支持しているのかな?w

何と言うか、中国人は変わらないよね~。
戦前は中国に進出した官民保護に軍を出して泥沼、戦後も日経の煽りもあって80年以降、また中国進出。
今度は軍に保護される事も無いのにね。ま、軍を出しても泥沼だけど。歴史に学べなかったよねえ。
脱亜、脱亜。
243636. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 19:47:22
  • #3/VKSDZ2
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国だのなんだの言うけど
当時の大陸人からしたら
「ああ、また易姓革命で非漢民族の国になるんだろ」って感覚だろうし
243637. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 19:51:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
必死になってアメリカにすがりついて助けてもらったんだろ
シナ人にそういった類のコメントがないところを見ると教えてないんだなw
243638. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 20:01:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんちゃって戦勝国は惨めだな
243639. 悪 助けるのが中国の愛国
  • 2015/08/02 20:21:26
  • #GCA3nAmE
  • 編集
▼このコメントへ返信
>16.とある中国人
>売国奴の定義を教えてくれよ。
>邪教みたいなもの?

今現在の中国の売国奴の定義

真実の歴史を知り そして語り 中国狂産党に不都合な事実を語り、
中国狂産党の悪事を暴く 者
だろ?
つまり真実を語る 正義が、中国では、売国奴であり悪
243642. 純血
  • 2015/08/02 20:42:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前ら支那に負けてはいないが?

助かった記念と名称を代えろ!みっともない!
243643. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 20:42:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
先の大戦で西欧から一方的に侵略された中国は戦勝国とは何の関係も無いだろう、日本と
アメリカが戦って日本が降伏したのが1945年8月15日だっただけの事。
何の関係も無いロシヤや中国や立場をわきまえない慌て者の朝鮮人までも勝った勝ったと
勝手に騒いでいるだけ、全く馬鹿げた話だよ。
243645. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 20:55:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
> 売国奴の定義を教えてくれよ。
> 邪教みたいなもの?

ラブライブは関係ないだろ
243646. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 21:54:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党に都合が悪い中国人を売国奴にして叱責した可哀想な人も数名含まれている
243647. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 21:55:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国さんや
そもそも日本は中国には負けてやせんわな。
243656. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 22:36:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243636
まあ、顔が同じだしなw
英国その他に比べて違和感はなかったろうな
243660. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 22:42:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
台湾人が「国民党より日本軍のほうがマシだった」と言うのと同じように
「共産党より日本軍のほうがマシだった」と言う中国人は大勢いたのだが

いつの間にか一人もいなくなった。どこへ行っちゃったのかな(素朴な疑問)
243663. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 22:48:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「ラスト、コーション」って映画が
抗日学生の未熟、南京政府の要人の虚無感を見事に描いていて感心したのだが
監督は台湾人だった

日本では林房雄の「四つの文字」って小説が同じテーマをあつかって成功していたね
243672. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 23:20:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
苦笑
243675. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 23:30:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ようするにソ連のために中国売っていたような手合いが復権するための政争か?
243676. 名無しの日本人
  • 2015/08/02 23:35:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
20年前に中国がリビアみたく民主化していたら、
彼等喜んで便乗して言ってたんだろうな。
なんで中華人民共和国潰すのに40年も掛かったんだろうって。
243700. 名無しの日本人
  • 2015/08/03 00:46:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメが思ったより日本軍は抵抗したからだよ。
んで、毛さんが日本軍のおさがり兵器を入手するのにもたもたしたからだよ。
243744. 名無しの日本人
  • 2015/08/03 10:50:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ねえ・・・ 中国人って真面目に日本に戦争で勝ったとでも思っているの???
ちょっとビックリ、これじゃ韓国人のファンタジー歴史観と変わらないじゃない。
日本は敗戦したけれど、戦勝国の中に中国もは含まれませんよ?

70年昔の話と言っても、これだけ世界に文書や映像で記録が残されているのに、
どこをどう逆立ちしたって話は逆転しないですよ・・・ 真面目に呆れてる。
中国ってここまであほんだらな国だったとは。


243746. 名無しの日本人
  • 2015/08/03 11:07:55
  • #9DD8ZWDM
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が15億人ぐらい腹切って自殺してくれたら仲良くしてあげても良いよ

え、13億しか居ないって?

20万人しか居ない南京で30万人殺したとか言ってる国だから、20億人ぐらい居るでしょ?www
243749. 名無しの日本人
  • 2015/08/03 11:44:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※243556
正直、国民党だって各地域に軍閥割拠状態だから、子飼いの軍隊を痛めるが嫌で、簡単に奥地に逃げてますよね。
共産党、国民党、各地の軍閥、それぞれが、ライバルが日本軍に潰されるのを望んでるような状態ですし...
特に共産党軍の膨れ上がり方は、日本軍と保々戦闘してないんじゃないだろうか?
国民党だって、子飼いの軍隊を温存してる間に,軍閥を日本軍が潰してくれて有り難いとか思ってそうなんですよね?
蒋介石は,奥地でアメリカ軍の援助で自分の軍隊を肥らせながら、自分の勝利を確信してたんでしょうね。
243754. 歴史は正しく。
  • 2015/08/03 12:16:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ヅーット逃げてて日米で勝負がついて日本人が引き揚げるとき後ろから撃った中国軍。
244028. 名無しの日本人
  • 2015/08/04 14:49:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝った気でいるんだなw
ホント哀れな奴らだ。
244039. 名無しの日本人
  • 2015/08/04 15:57:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中共が国民党を邪魔してたからだろ
244041. 名無しの日本人
  • 2015/08/04 16:13:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ぶっちゃけ「中国」と言う概念自体が
毛沢東が権力を掌握するために吹聴した虚構に過ぎない。

かつては独自の文化や伝統を保持していたそれぞれの血統は
その継承を悉く葬られ自らのルーツを忘れさせられてしまった。

そして「中国人」は父祖の地を共産党に奪われ、その奴隷にされたのだ。
それこそが現代「中国」の実像。ぶっちゃけ朝鮮人と大差はない。
244045. 名無しの日本人
  • 2015/08/04 16:38:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
売国も何も中国人が現在の中国としてまとまった事なんて一度も無いだろう。
血縁か任侠の身内以外は味方のいない社会では売国奴なんて概念すら無かっただろう。
244102. 名無しの日本人
  • 2015/08/04 22:06:11
  • #feqqZbOQ
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は理解した方がいい。
抗日戦争など無かったということを。
そして、日本は戦争でアメリカに負けたために中国から撤退したのだ。
中国は一度も日本に勝ったことはないし、これからも勝てないだろう。
244584. ななし
  • 2015/08/07 12:50:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国軍が民間から強奪してた歴史はなかったことか日本人のせいにされてんな。磔刑とかもしてるし。その頃の日本はもうしてないよ。つかわざわざ中国装わなくても中国軍嫌われてたって話。奪うから。山賊みたいなもの。
244790. 
  • 2015/08/08 05:37:09
  • #
  • 編集
▼このコメントへ返信
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ