151112-1-1.jpg

第二次世界大戦で中国の世界に対する貢献について、皆で検討しようか。

ルーズベルトはかつて「もし中国がいなければ、日本は数十の精鋭部隊を太平洋の各戦場に投入する。もし中国が降伏したら、日本が世界を征服する」と言った。




1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

中国共産党がリードする八路軍新四軍は、対日作戦中で大黒柱の地を占めた!
私達は考えて見よう。
もし中国共産党が堅持して抗戦しなければ、中国は3ヶ月で陥落していた!
そうなると日本はドイツと一緒にソ連を挟撃する可能性がある。
一旦ソ連が敗れると、ドイツ、日本のファシスト同盟が優位に立つ!
全世界が悪の力で覆われる!




2.とある中国人

当時、中国は日本の主力を大陸にキープしてたわけだ




3.とある中国人

蒋の中央軍は、上海で日本陸軍、海軍陸戦隊と4か月位戦って「3ヶ月で中国を滅亡させる」という日本の妄言を潰した。
上海の血戦があって中国は3ヶ月内では陥落しなかった。




4.とある中国人

中国共産党は犠牲を恐れないで、命を投げ出して戦ったからな。
それが抗戦勝利につながった!
そして世界反ファシズムの勝利だ。
だから中国は世界反ファシズムの勝利について重要な役割を果たしたといえる。




5.とある中国人

中国共産党は日本を恨んでいない。
逆に日本の侵略を感謝しているはずだ。
なぜかと言えば、当時の国民党は匪賊と共産党を討伐していった。
突然日本に侵略され、共産党をほっといて全力で抗日をした。
当時の国民党の抗日は今のアフガニスタンの抗米と同じだ。
同時に共産党は自分の組織を拡大するチャンスがあった。
人気を利用して中華民国を打倒して、中華人民共和国を成立させた。
だから利益の角度から分析すれば、共産党はとても日本に感謝しているはず。




6.とある中国人

世界征服とかありえないから。
日本が全力を使ってもアメリカのライバルにはならないよ。
挟んで攻撃されるだけ。
ロシアのほうがちょっと危ない。




7.とあるスレ主

>>6
だってルーズベルトが言ったんだもの。








8.とある中国人

中国が牽制しなければ、アメリカにも更に大きな犠牲があったはず。




9.とある中国人

確かにドイツ、日本のファシズムが連携したら、結果が想像できないな。




10.とある中国人

もし八路軍がいなければ、我が国も滅亡していたはず。




11.とある中国人

侵華戦争がなければ、共産党は無かった・・・




12.とある中国人

ルーズベルトの言葉には後半がある。

「もし中国人が降伏したら、日本人が500万の中国人を武装させて、ヨーロッパを侵略する、それはキリスト教世界の災難だし、再び本当の黄色人種による災いだ。」

教科書では教えない。




13.とある中国人

大日本帝国が勝っていれば、大東亜共栄の日が・・・




14.とある中国人

中国がもっと強ければ日本は侵略してこようとは思わなかったはず。








15.とある中国人

道理だなぁ。
確かに日本がいなければ、共産党は無かったからなあ。




16.とある中国人

張学良がいなければ、共産党は無かった!




17.とある中国人

日本が無ければ、文革もなかった。
だから全部日本が悪い。




18.とある中国人

それを言い始めたら、日本が無ければ台湾も無かった。




19.とある中国人

歴史にもしもなんてないんだよ。
ただ二戦で中国が世界に貢献したかといわれると、どうだろうねえ。




20.とある中国人

日本もあそこで負けなければ、むしろ今のような繁栄は無かったはずだよ。






 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

265839. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:16:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史に もし なんてものは無いに賛同する そんな物は小学生がチラシの裏にでも書いとけばいいんだ
265840. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:22:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
魔法の水晶玉があり、未来が見えたら、蒋介石は抗日をしないで、
代わりに手を繋いで第二次大戦から逃れたはず。

そうしていれば、大戦が終わった後は、世界帝国として君臨できたのに。
265841. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:26:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
んな訳ねーだろ。
265842. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:35:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そんな事実際は言ってないんじゃないの?聞いた事無いわ
中国戦線の諸々全部アメリカ向けにしたって力押しで完敗ですし
265843. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:41:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
有り得ないが中国に勝って一体化が成功してたら世界征服するほどの貿易力を身につけてたかもしれん
265844. シュメール人
  • 2015/11/13 12:41:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党が日本と戦ったのは中国の本の中だけ。
265845. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:47:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇軍は大陸では負け知らずだった。
欧米の支援やホームアドバンテージがあったにも関わらず国民党軍や八路軍は皇軍を打ち負かすことが出来ず山奥に逃げゲリラ攻撃で精一杯だった。
265846. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:51:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
秀吉の唐入りでは秀吉の死で救われ
日中戦争ではアメリカに救われ
中国は日本戦では運に恵まれてる
265847. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 12:52:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカが南シナ海の人工島近くで爆撃機旋回したらしいけど、いつ中国人は反米デモするの?
ビビってるの?
265849. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:18:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本と戦ったのは国民党じゃん
その頃の共産党は山賊みたいなもんでしょ
しかも関係ない事まで日本のせい
265850. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:23:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
頑張ったのは国民党やんけ。
しかもその国民党の背中撃っとったんが共産党の毛さんやんけwww
265851. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:25:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まずシナ人は勘違いしているのは、ルーズベルトが好きな中国は蒋介石の中華民国であり、
毛沢東の人民共和国ではない ルーズベルトも中国人の勝利を願っていたとすり替えるのは
ある意味でシナ人がソ連崩壊と同じ道をたどっているようで安心した
265852. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:32:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
満州があれば共産主義を押さえこめただろうけどな。
アメリカの失策だし、内部に共産スパイが入りこんでたのは
有名な事。そしてソ連と中国の共産主義を肥大化させた。
265853. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:40:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
典型的なルーズベルト語やね

中国の分割侵略を目指した英米は、中国人を殺し合わせたり、細菌兵器をばらまいて中国人大虐殺を行っていた。
それを見かねた満洲の日本軍は中国に入って、現地の軍閥や蒋介石を袂を分かった元国民党の部隊と一緒に英米勢力押さえ込んでいったわけだけれども…

この戦前の中国情勢をルーズベルトが説明するとこうなるのです。
265854. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:47:03
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が勝ってればもう少しましな世界になってたと心から思う
アメリカは重大な禍根を残してしまった
265856. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:49:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争終結が早いか遅いかの違いしか無いな
経済封鎖された時点で日本の命運は尽きてた
265857. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:49:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界なんか征服したくないしコッチ見んなって感じ
265858. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:51:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際、日本は日中戦争で10年近く資源を浪費していたからね。
中国が日本に降伏していればナチスが30年代後半に快進撃を続ける中、日本の戦線が太平洋やロシアに集中できていたら戦況は変わったかもしれない。
帝国陸軍の資源は大半が中国に割かれていて結果として海軍との艦船の割り当ても大陸側に多く割り当てられたから太平洋向けの輸送艦の割り当てはかなり少なくなっていた。
265860. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:53:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
『しかし、岡村の指揮する支那派遣軍は持久戦を行っていた事から兵力がほぼ温存されており、無条件降伏を不服に思った』

歴史を知れよシナ畜ども。共産党は山に引きこもってたんだから。お前らシナ畜が一番知ってる日本の軍人岡村をお前らは処刑できなかった。

それがどういうことか位わかるだろwお前らは弱かったんだよ。
265861. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:56:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本ってファシズムだったの・・・・?
265862. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 13:58:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が勝っていれば支那は平等な社会になっていただろうねえ
265863. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:04:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ルーズベルトはレイシスト。
中国に肩入れしてたのは、軍事援助で中国がアメリカから借款をしてたためと、母方の親族が中国とアヘンを含む貿易を手広く行って財を築いたから。
決して中国人というアジア人種が好きだったわけではない。
265864. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:07:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いやいや、欧州をドイツが取っていたらそっちのがデカイでしょ
265865. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:08:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国利権を守るための発言
265866. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:15:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも当時の日本は世界を征服する気なぞ無いよ(苦笑
日本がやりたかったことは大東亜共同宣言で宣言してるよ
戦争で負けたから歴史から抹消されたけれど事実としては残ってる
で、米英は蔣介石を騙して日本を襲わせてる
だから蔣介石は台湾で客死しているんだろうに
蔣介石の代わりに毛沢東を登場させたカイロ宣言の映画を作っているようだが
265867. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:19:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
はい、20番の人が大正解です。
戦争で負けたことによって日本は古い財閥、軍を解体し、新しい産業、新しい企業、自由な発想等が産まれました。
ソニーや松下電器、トヨタなどなどがそうした例です。
265868. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:21:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
でももし日本があの時立ち上がらなければアジア諸国の独立が大きく遅れた、というのもまた事実です。
265869. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:34:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本はアメリカのちょっかいがなければ中国を制圧できたろうが、その後の統治に苦労したと思うよ。
265870. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:39:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史のifなど無意味
ただ過去がどうあれ今の中国が侵略国家というまぎれもない事実
265871. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:49:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こいつらなんで白人に植民地支受けてたことはなかったことにしてんの?
265872. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:50:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦勝国史観はすでに白人が世界中を侵略征服していて
日本も武力干渉を受けて不平等条約で奴隷寸前まで追い込まれ圧迫され続けていたという
基本的な認識もなく急に日本が侵略国になったと信じているから話にもならん。
265873. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 14:52:17
  • #HfMzn2gY
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国って、歴史を知らないね。日本より以前に戦争には無関心か?
香港はイギリス領だろ!
日本が急いで近代化しなければいけない理由は、アメリカとイギリスのせい。
つまり、お前達が負けたのが一番の理由だぞ。
なぜ、簡単に侵略された?マカオだってそうだし。
一番悪いのが中国って事を知れ!ウドの大木国め!!
265876. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:15:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
蒋介石じゃない方の国民党を率いてた人は人格者じゃなかったっけ。
アメリカもそっちの国民党に肩入れしとけば、いくら支援しても穴のあいたバケツに水そそぐみたいな国民党腐敗にうんざりするはめになる事もなく、正義の俺像もそれなりに構築できたのに。
265877. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:15:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
4.とある中国人

中国共産党は犠牲を恐れないで、命を投げ出して戦ったからな。
それが抗戦勝利につながった!
そして世界反ファシズムの勝利だ。
だから中国は世界反ファシズムの勝利について重要な役割を果たしたといえる。


チャンコロは自虐ギャグのセンスだけはあるよなw
265878. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:39:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国がもっと強ければ日本は侵略してこようとは思わなかったはず
ってのは当たってるな、まー対中国としてではなく、日本からしたら西洋からの壁としての中国の強さだが
265879. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:44:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本もあそこで負けなければ、むしろ今のような繁栄は無かったはずだよ。

まさにコレ…本土中に原爆落とされまくっただろうよ
265880. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:49:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういうのは危機を煽るための方便ですよ。本気なはずない。例えば太平洋戦争を戦った退役軍人は日本軍がいかに強かったかを語る。何故か?自分たちの価値が高まるからだ。そういう力関係で言葉が発生してるだけなんだ。
265881. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:51:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ルーズベルトは戦争しない公約で当選したけど、戦争したくてしょうがなかったからな。
つじつま合わせ的な意味もあるかもしれないな。

それでも日本の当時の主力は海軍ではなく陸軍だったし、
戦力を分散せずミッドウェーでまるで負けたがっているような戦い方をしなければ、アメリカに勝っていただろう。
勿論、短期決戦限定だが。
ちなみに当時の日本の海軍と外務省の幹部には怪しい奴が何人かいる。
あと50年もすりゃその頃の調査ができる時代になるかもなあ。
俺は日本が負けた事は結果的に良かったと思っているが、特定の団体のやり口が今も昔も変わらないのが腹立たしい。
265882. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 15:51:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
洗脳もここまで来たら何でもありだな!
ヒトラー軍団は、宇宙人だったって言っても信じるんじゃないかw
265883. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:01:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が中国を併合して、且つ人民統制がうまくいき、且つ時間的猶予があれば可能だったと思う。
その時点で最大国家だし人的資源も自然資源も最大。
まぁ現実は併合しても内紛→隙を突かれて他国に大敗北になるだろうな。序でにアメリカとソ蓮が中国吸収して超大国になってただろうさ。むしろ連合国にとってそうやって中国分断しとけばよかったと思ったかもしれん。
265884. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:04:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どうでもいい、それより南沙諸島で米軍にいいように海に空に侵入されて
黙ってみている中国人たち、普段と全く違っておとなしいよな。
265885. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:05:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は何を言ってんだろな、共産党は日本軍と戦いもしなかったし、蒋介石は大陸中逃げ回っただけだぞ
ルーズベルトの一族は、中国に麻薬を蔓延らせて巨万の富を得ていた一族だし、満州の権益を握れなくて日本に恨みを抱いていたのが真実

ルーズベルトにとっちゃあ、中国は食い物なのに日本が邪魔をしたから大東亜戦争になった
大体、その当時、中国地域には国が無かった
各地が勝手に中国政府を名乗っていた程、国として成り立っていなかった

日本は必死に中国最後の皇帝を守ろうとしたが、中国人は自国の皇帝すら無視して勝手な事をやっていた
そんな地域、欧米が食い物にするのは当然だ
未だに中国人そのものが、それを解っていないんだもんな、呆れるよ
265886. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:05:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※265871
白人は確実に殴り返して来るからだろうね。
ガリガリな子犬がキャインキャイン鳴いてる様な国がチャイナ。
日本は猫。
馬鹿犬がまた吠えているね~って横目で見ながら毛繕いする。
チャイナは躾がされてないから小柄な猫に襲い掛かる。

現実はチワワなチャイナと虎の日本。
いつでも殺せる。
やらないだけ。やらなかっただけ。
これからは多分やる方向で進む。
265887. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:14:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
シナ人て本当に共産党が日本と戦ったと思ってるんだなぁ・・・
265890. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:36:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>中国共産党がリードする八路軍新四軍は、対日作戦中で大黒柱の地を占めた

皮肉ってるのかガチで洗脳されてるのか判別がつかんな。
265891. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 16:48:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
すでに当時の中華民国は今は無いだろ
今ある中華人民共和国は戦後に出来た国だ
265893. 真実史観
  • 2015/11/13 17:08:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄や中曽根が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄や中曽根等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

詳細は下記を選択し検索
米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観
265894. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 17:42:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも中国を征服しようとしていたなんて事実はない。あくまで目的は権益保持。その権益だって中国を侵略してとったものではなく、第一次大戦でドイツから引き継いだもの。まあ、手放したほうが安上がりな権益だったし、手放せば石油禁輸が解けるなら放り出したっていい程度のもので、ましてや泥沼の日支事変なんかやる価値がなかったのは事実だけど。太平洋戦争の原因の何割かはルーズベルト個人の対日偏見にある。
265896. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 17:59:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
不思議なのは一時とはいえ国民党がせっかく中国の政権をとったのにアメリカはなんで国共内戦では国民党を応援しなかったんかな。
国民党が台湾に逃げ込んでから応援してもおそいやろ。
265899. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 18:31:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が勝ってたら最終的にドイツと世界頂上決戦で陸上戦になり負けて皆殺しになってただろうな
265901. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 18:50:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東の八露軍は、長征などと称して山岳部に逃げ込むなど、常に逃げ回っていた。彼らがやったことといえば、せいぜい散発的なゲリラ戦ぐらいで、日本軍と正面から戦ったことなど一度もない。中共はこんな分かりきった嘘をついているんだな。蒋介石や毛沢東、周恩来、林彪らが生きていたら何というだろう。
265902. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 18:59:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今もそうだが
昔の中国は軍隊がいなければ金を払わなかった

イギリスは恥をしのんでアヘン戦争で、軍隊を使って代金回収をした

商売をするには軍隊も連れて行かなければならないから
どこの列強国も、経費のかかる軍隊をわざわざ引き連れて中国で商売をした

今の中国も似たようなもので、本質は不変で軍隊付商売でないと基本は機能しない
低民度国での、軍隊の集金機能は今も昔も強い
265903. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 19:00:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ただ言っただけの言葉だ大して意味は無い
265911. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 19:50:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ、ルーズベルトの言ったことだし、トランプと同じぐらい
頭のおかしいやつだとしか思ってないよ
265916. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 20:26:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>500万人の武装した中国人

くそよわそうww
265917. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 20:32:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ日本が勝ってたら今より平和にはなってただろうね。

つか中国取り込んだ上で原爆の開発に成功し、10年くらいの猶予をもって各アジアを近代化、民度も教育で底上げした上でないと、とてもアメリカには勝てないよ。アメリカが仕掛けてくる限りは日本の敗北は決定的だった。それでも虐げられないために戦うしかなかった。白人の横暴がなければアジアはもっと良い地域になってたんだがね。それに日本はアジアの平和が目的であって、世界制服など考えてなかった。

ま、過ぎた事は仕方がない。今は中韓を滅ぼすことだけを考えよう。
265923. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 21:33:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※265854
世界中から宣戦布告されるような国家がマシなのかよwww
お前らが親日と騒いで大好きなタイやミャンマー(旧ビルマ)からすら最後には見捨てられたじゃんwww
265924. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 21:50:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ルーズベルトは近衛文麿と同様に、その側近にコミンテルンの工作員が居て、共産国家の意向に沿うような言動をするようになってたからね。
265925. 名無しの日本人
  • 2015/11/13 22:08:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信

いかにルーズベルトが一種の狂人であったかがこの言葉が示しているのだけど(ルーズベルトの場合はこの言葉に限らない)、

日本人が知っておかなければいけないのは、アメリカの歴史に疎い一般人の戦前の日本への認識はいまだにそんなもんだということ。
「え?」とおもうけど、このルーズベルトはアメリカで最も偉大な大統領の一人としていつも名前があげられる。
その大統領の認識が、やはりアメリカの中ではなんとなく引き受けられているんだなあと思う
265972. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 00:06:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
白人に植民地にされているアジアを解放するために戦った日本植民地にされているくせに白人の手先となって逃げ回っていた支那国民党
265989. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 02:14:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
側近が共産主義者ばかりで、騙された?洗脳された指導者の言う事は怖いなw
日米ともに、精査掛けたら共産主義勢力の暗躍がゴロゴロ出て来るぞ。
史上最低の首相の近衛もな!あと未だに伏魔殿の外務省も当時からかなりおかしい。
265994. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 02:39:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は世界征服なんて考えてないよ
日本が考えてるのは世界平和だ
265995. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 02:39:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝つことのないチャイナ。
265999. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 03:09:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米列強に植民地支配されてた中国が
白人目線で過去の大戦を語るの最高にアホ、そして情けない
中国ではそれ以前の歴史はどうなってるんだろうな
266006. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 05:10:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国ももっといい暮らしできてたのに世界に誇れる文化人として
266020. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 08:59:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が日本式教育を受けたら日本並の文明国になりアジアが一つに纏まり欧米支配が終焉を迎えたって話なのにね
266022. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 09:12:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
フランクリン・ルーズベルト「そんな事は言ってない」
266023. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 09:14:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は植民地と人種差別をなくそうとしていたのに精神異常のルーズベルトに邪魔されて共産主義者が蔓延てしまった
アメリカは敵を育てる名人
266024. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 09:15:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党支配国にさせた事だけは正直すまんかった。
266078. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 14:07:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がアジア人を白人から解放する戦争と宣言したから
アジア人である中華民国を連合に入れて「白人はアジアを虐げているわけではない」という体裁を作りたかっただけだよ
当時アメリカ国内で差別されまくってた黒人とかは密かに日本を応援してたり
イギリスの植民地インドでは日本に共鳴する勢力が力つけてたりしたのもある
しかしいくら米英が国民党に支援しても内部で中抜きされたりしてチャーチルなんかは国民党に飽きれてたけどね
266112. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 17:14:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アジア人種を差別したルーズベルトが?笑える。
266196. 名無しの日本人
  • 2015/11/14 23:52:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
聞いた事ないんですけどw
大体、アヘン戦争以降は大戦前も大戦後も中国大陸は欧州列強の狩場で
細切れに分割されて白人に支配されてただろ?

欧米からしたらアジア圏での足場的要素はあっても、世界規模でみたら重要ポイントでもない。
なんせ当時は基本的に欧州が世界の中心で、そこに米国が力を付けて並んできた状態。
世界征服の論点で中国大陸がキーポイントになる事はないよ。

中国人が降伏して日本人の様に働き動くならともかく、その民族性から有り得ない。
欧州が細切れ統治しても中国人の民度は変わらなかっただろ?
調教する手間だけ掛かって成果の出ない狂犬の面倒みながら世界征服できる国なんて
日本に限らず世界中どこにも存在しないだろ。
266224. 名無しの日本人
  • 2015/11/15 01:59:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※265899
>日本が勝ってたら最終的にドイツと世界頂上決戦で陸上戦になり負けて皆殺しになってただろうな

ドイツがWW2を始めた理由がそもそもWW1の敗戦による膨大な借金返済により追い込まれた末の決断。
しかも初期に侵略した相手は取るに足らない小国ばかりで、ポーランドに至っては本当に破滅を覚悟しての大決断。
つまりナチスだって好き好んで戦争を始めたわけではなく、それもやむを得なくやるのなら、リスクの少ない近隣の小国相手に留めようとするのが道理。

大日本帝国を格下と考えていたとは思うが、それでも大艦隊を有する地球の裏側の国と対立する理由は大してなく、史実の米ソみたいにせいぜいガンの飛ばしあいでおわるはず
ゲームじゃないんだぞ(笑)
266226. 名無しの日本人
  • 2015/11/15 02:08:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※265923
負けがこめば手のひら返すのは人の悲しい性。
それでも敗戦で呆然となった日本人を襲って、意味なく殺したり女性をレ〇プするといった吐き気のするような行動をあからさまに彼らはやらなかった。
むしろ憐れんで食料を敗残兵たちに恵んだりさえしていた。

お前ら半〇人とは格が違うんだよ!
266664. 名無しの日本人
  • 2015/11/17 13:07:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本も台湾に似たような事としたろw

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ