160228-1-001.jpg

日本で最も有名な切腹事件

日本人の性格は極端で、極左、極右どちらにせよ死を恐れぬ理想主義者をよく排出するものである。
極右の理想主義者についていえば、まず出てくるのはノーベル文学賞候補になったことのある三島由紀夫だろう。
三島の割腹自決が日本で最も有名な切腹事件であるということを多くの人は知っていると信じている。
日本人と切腹は切り離せないものなのだろうか?





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

これは日本人の信念の貫き方だ。
間違ったことをすれば切腹する、安倍も切腹すべきだ!




2.とある中国人

一定数の人はやむなく切腹を迫られる。
切腹すれば英雄とされるが、切腹できなければ秘密裏に捕らえられ、罪名をいじられ、スケープゴートとされる。




3.とある中国人

日本人の中にも、理想主義者は存在する。
ただ、惜しくも極端な方向へ向かっており、形式にこだわりすぎるところがあるため、剣道、茶道なども真の道であるとは言い難い。
切腹など残忍なばかりで何の意味もない。
その点、中国人は何事においても中庸、バランスを求め、物事の本質に近づいていく。
これこそが真の道であるといえる。




4.とある中国人

自然と生物の角度からみれば、生命は不可逆である。
社会学にとって、生命は貴重なものである。
人道主義と人間性という観点からは、生命は大切にされるべき、尊重されるべきものである。
生命の主張や、生命の結束力を代価とする一切の社会の主張や行為への反対や軽視は、すべて極端な主義をもつ者の恥ずべき部分である。
それは当然に全人類からの反感を受ける。




5.とある中国人

人が恐れを抱くのは自然な進化の現象であり、恐れは人を傷つけることを防ぎ、他者を尊重する。
更に、人は生死の境に直面し、恐れを感じることで、やるべきことや生命の意義を全うすることを理解できる。
私はこれこそが信念と理想であると考える。




6.とある中国人

極端な日本民族は、偉業を成し遂げたよ。
正義の為に全てを投じる覚悟で挑めば、最も良い結果をもたらすと日本人は証明してるよ。




7.とある中国人

国民の意思の強さは、時に国家の強さを決める。




8.とある中国人

三島由紀夫の切腹のどこに日本の信念があるっていうんだ?




9.とある中国人

現代の日本に武士道精神などあろうものか。
それは自画自賛であるか、あるいは必要に迫られて仕方なく切腹する程度のものだ。








10.とある中国人

これは本当に深く大きな勇気を必要とするものだろう。
苦しみや死への恐れを乗り越えてやっと出来るものだ。
口先だけのスローガンを言うばかりの民族には叶わないこと。
これこそが日本が強大である原因であり、また、中国が古来より汚職官吏を出す原因でもある。




11.とある中国人

自分の体を大切にしない者が、どうして他者を大切に出来るんだよ。
極端な民族すぎて怖いね。




12.とある中国人

日本人は少し馬鹿である。
なんでもできるのに、なぜ死ぬ必要があるのか。




13.とある中国人

三島、お前は切り方を間違えた、
下に向かって切るべきだ。




14.とある中国人

信念、理想、真理、極端…それらは別種の意識のもとにやっとできるものだ。
そして現代社会に生きる我々に足りないのは“魂”だ。




15.とある中国人

日本の文化は貧しく、教育する人は極端に走りやすく、本当に狂っていて、気がつけば奇襲に至る。




16.とある中国人

表面的には国や家族を守る為に死ぬ覚悟というのは立派かもしれない。
でも、自分の体すら粗末に投げ出し、本当に死んでしまえば他者の生命を守る事は出来ない。
日本の武士道精神は、いつの間にか為政者により解釈を変更された。
だからアメリカに負けたんだ。
死を美徳とする現代の履き違えた武士道精神がある限り、日本は今後も大成する事は無い。




17.とある中国人

三島は覚醒剤をやってたんじゃないか?
そうじゃないなら本当に勇気がある。




18.とある中国人

明治維新以前、日本人にとって切腹は最も高尚で面目の立つ死に方だった。
徳川家康の息子や楠木正成、乃木希典もみんな切腹した。
三島は切腹をした最後の有名人だ。
でも、彼の切腹は私的な事情からだ。
何もすごいことはない。
私たちに何の関係があるのか。








19.とある中国人

生物学上は確かに、自殺は愚かな行為であり、玉砕(自殺を前提とした襲撃)の方がまだましで、更には潜伏して機会を伺う方がもっといい。
君子は復讐に10年かけても遅くない。
自殺すればその機会も失われる。




20.とある中国人

もし日本人が昔中国を侵略したことを原因に切腹したなら、俺は両手を挙げて賛同するね。




21.とある中国人

この人の切腹は既に一種の栄誉となっている。
それに生前どんなに恨めしかったとしてもすべて良くなる。
切腹が終われば日本人の目には英雄の行為として映るのだ。




22.とある中国人

日本にはまだ切腹する奴がいるのか!
誰も腹を切らず、言い訳ばかりするのは間違った方法ではないのか!
日本人は早く切腹しないと、みんなに軽蔑されるぞ!




23.とある中国人

そもそもの武士の割腹自殺の目的は、失敗の責任から逃避することだろ?




24.とある中国人

責任とプレッシャーに弱い日本人らしい責任の取り方ではあると思う。
生きて自分の失態を埋める方が大事だと思うんだけどね。




25.とある中国人

豆腐を切るのは得意だけど切腹は勘弁してくれ。
日本人、お前らゆっくり切れよ。
隣で見ててやるから。




26.とある中国人

なぜだろう、私はあれに英雄の道を見出せない。
少しも価値や感服するところを見出せない。
これと中国史の「自刎」とどんな区別があるんだ?
中国の古い言葉に、戦死する戦場を望むとある。
しかし日本の切腹と中国の戦死の扱いは大違いだ。
見出せるのは責任から逃避する意思だ。
まさか戦死には切腹のような栄光はないと言うのか。




27.とある中国人

日本人の切腹は信念だよ。
共産党員の厳しい拷問も、中国人の信念として後世に残すべきだね(笑)






 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

286923. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 12:21:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹かぁ、今更する人なんていないよね
286924. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 12:35:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
単純に言えば人のために生きるってのが切腹のもとになってる
中国人には解りづらいだろうが
自分が中心なのではなく、家族や家であったり
社会や国だったりが中心になる
これは別に不思議なことではなく
母熊が小熊を守るために自動車にはねられたり
雛を守るために親鳥が怪我をしたふりをする「偽傷」なんかをしてる

自分が不利益を受けても社会全体を考えて
受け入れたりできることに繋がってる
286925. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 12:49:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そんな昔の特殊な例だけ持ち出して日本人全般の話とすり替える時点で意味不明なんだけど
286926. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:00:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自分の命を犠牲にしても、貫きたい信念があるっていうの凄いことだと思うけど。
日本に中国共産党みたいな政権が誕生したら、打倒するために立ち上がる人は多いと思うよ。
286928. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:07:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
習さんは切腹しろ
286929. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:09:10
  • #LkZag.iM
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹は過去の物だけど、仕事に対する責任感とかまわりの人間に対して思いやる気持ちとか精神的な部分は今も日本人の中に受け継がれてるよね。
どっかの国の人は都合が悪くなるとすぐ逃げて、捕まって咎められると全部人のせい、非を認めたら負けみたいな考え方を昔から受け継いでるよねw
286930. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:19:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹というか自害が駄目っていう発想は欧米ってかキリスト教だよ
現代の日本人はすっかりそういう思想に染められつつあるけど日本の文化ではないな
名誉ある死を自分で選択できるのも人間としての立派な権利である
それを無駄死だと笑うことこそが尊厳を傷つける最低の行為だ

命より大事なものなどないというのが向こうの考え方だから向こうは死刑とかも反対なんだよ
しかしそれは間違いだよ時として命よりも重いものはある
百歩譲ってそっちがそう思うのはそっちの勝手だから良しとするが日本にまで考え方を押し付けるのはやめてほしい
286931. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:23:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
その点、中国人は何事においても中庸、バランスを求め、物事の本質に近づいていく。

その結果完成したのが中華人民共和国(笑)
286932. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:23:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あくまで昔の、歴史上の話だからなぁ・・・現代じゃ、切腹はもちろん、ちょんまげで過ごそうなんて思う人もいないし、特攻で死ぬことが良いことだからちょっと君死んで来いなんてこともあり得ない。ただ、その時代としてはそれが正しく、美しいことだったというのは、日本人にとって理解できる。今の自分たちよりひたむきに、今じゃ考えられないような美徳をつらぬいていた彼らを尊敬はしてる。そんな感じ。
現代日本と切腹が切り離せないなんてことはない。でも何かやらかしたら誰かが責任をとるのが潔いという風潮は残っているね。
286933. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:34:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹は自殺じゃないしね。名誉ある死なんだよ。
死生観、文化歴史が違う以上、分からないかも知れんが。
286934. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:35:29
  • #FBS4NHfE
  • 編集
▼このコメントへ返信
責任と言う言葉を知らない君らが言うな…
286936. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:44:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
強制を抜きにすれば切腹は恥を知らない人間には出来ないし理解もされないものだからね
恥の文化と言われた日本も恥知らずが増えた
まあ殆どが切腹と関係ない農民の子孫だしな
286939. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 13:57:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
政治家の不祥事の際には切腹して責任取ってもらわないとな
そあすればあいつ等真面目に働くだろ
286940. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 14:00:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は自分とこの大陸の歴史を学べ
286943. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 14:26:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そうだな、中国人は責任って言葉しらないもんな
仕方ない
286944. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 14:26:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は、日本の極左・極右を、そんな上から目線で論評できる立場なのかな。
中国...というか、共産主義の極端な思想がどんな結果を生み出してきたか...。
あちらの方が、よほど酷いんだけど。
286947. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 15:19:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
金閣寺よめ、なお今の日本人には切腹を体現化できる人間はまだ多くいる。
3.11で現場指揮とった人間や汗と涙ながした現場の人は理解してくれるだろう
286951. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 16:20:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>切腹など残忍なばかりで何の意味もない。
>その点、中国人は何事においても中庸、バランスを求め、物事の本質に近づいていく。
>これこそが真の道であるといえる。

凌遅刑の大家が何をおっしゃるやら…中庸バランスなど、中華中国も日本の事を言えないレベルでしょうに。

それに腹を切るっていう行為の意味を理解していないのな。
腹の中を見せるって事であって、言ってみれば身の証を立てる行為でもあった。
そうでもなきゃ腹なんて切らないよ。自分で死ぬだけなら、刀を首に充てるだけで十分だし、実際に戦場などではそうやって自害した人も多いだろう。
まぁでもどうせカルチャーギャップみたいなもんで、似たようなものはあれど切腹は日本独自のもんだから、早々理解はされないかもな。
自分の腹どころか、他人の腹を掻っ捌くのが正しいという中華文化の人たちだし。
その内「助けた人を加害者として訴える」「当たり屋して強請る」とかの現代中国の社会現象と相まって、他人に責任を擦り付けるために切腹して自害するとか、勘違いして広まりそうだわw
そういう国で生きてる人たちだからwww
286954. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 16:44:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いつの話だ(笑)。
そもそも、三島由紀夫自体が大多数の日本人からはアスペ扱いされてるのに。
286956. 盗 中 国
  • 2016/02/28 17:08:10
  • #GCA3nAmE
  • 編集
▼このコメントへ返信
中獄人に有るのわ、信念でなくて、
ご都合
アレはアレ これ は これ と、自分の都合の良いことばかり語る
反面自分の事ととなるや、メンツ メンツ と喚き 全て人のせいにする ゴミ
286959. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 17:19:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
劉備の孫、劉諶についても同じ評価なんだろうか
って、中国人で三国志知ってる奴って極少数だったな
話題に出る訳無ぇか
286960. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 17:33:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人とマナーの悪さは切り離せないものなのだろうなw
286961. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 18:17:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹はどうかと思うが中国人の信念の無さはどうにかした方が良いよ
286962. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 18:24:48
  • #kdX8Ie9.
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人こそ切腹した方が良いんじゃないか?
増えすぎにも程がある
286963. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 19:06:58
  • #nxzuATHA
  • 編集
▼このコメントへ返信
自分や家族の名誉を守るための自殺は、中国の春秋戦国時代辺りには普通だったろ。
中国人は自国の歴史も知らないんだな。
宮本武蔵は、切腹は武士の美徳ではなく、出家も女も百姓も、恥を感じて自殺するのは日本では普通のことで、武士の切腹だけが特別偉いわけじゃないと五輪書に書いてる。
恥を知るのが日本人の美点で、切腹や自殺は表現手段の一つに過ぎないよ。
本当の歴史を忘れた中国人には理解出来ないだろうけど。
286964. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 19:44:48
  • #tHX44QXM
  • 編集
▼このコメントへ返信
大多数の人間から邪魔扱いされてるのは286954だけどね
286965. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 19:59:41
  • #fflwa7tw
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹するのは、自己責任感を持って居る日本人だけだよ
役人は、死んでも責任は取りませんが 大切なポストと予算は 死んでも離しません
フクシマでも原子力保安員は、真っ先に逃げて ポストは死守したな
286973. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 21:47:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本人と切腹は切り離せないものなのだろうか?

いつの時代の話してんだコイツ?
287001. 名無しの日本人
  • 2016/02/28 23:27:18
  • #PBl13R7o
  • 編集
▼このコメントへ返信
要は責任とるってことなんだよ。
一目散に逃げる支那生物にはわかるまい。
287019. 名無しの日本人
  • 2016/02/29 07:06:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
19世紀、3千万の人口の内、武家人口なんて200万超(10%以下)で、武家が自分達の人口を維持する為に何人切腹させたんだという話。17世紀の時点で殉職は禁じられているし、本来、戦場で追い詰められたり、家臣達の命を救う為に主君がしたものが、近世では主君が家臣に命じてやらせるものに移行した。近現代の切腹は軍人含めて、個人が勝手にやっている事

中国人は歴史すら勉強していない。そもそも、「生きる時に生き、死すべき時に死す」という思想は儒教だ。野蛮だと語る前に自国の思想でも勉強していろ
287023. 名無しの日本人
  • 2016/02/29 08:15:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無教養な農民工どもが不満を外国人にぶつけておるのう。
287026. にふ
  • 2016/02/29 09:36:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国人もそうだが中国人も時代が解ってない。
そもそも、いつでも他人のせいにする彼らに日本人の死生観や覚悟といったものは理解できないだろう。
三島由紀夫だって己の信念があった。
287113. 予譲
  • 2016/02/29 18:03:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「散りぬべき時知りてこそ世の中の 花も花なれ人も人なれ」 これは細川ガラシャの辞世だが現代の無教養で臆病者の中国人には理解出来ぬであろう。 では「士は己れを知る者の為めに死す」はどうか? まさにこの言葉の象徴とされる予譲はかつて中国に実在した刺客である。 非業の死を遂げた主の仇をとらんと暗殺を試みるも2度に渡り失敗! 自ら命を絶った。 人間には命の使い所というものがあるんだ! もちろん使い所が生涯やって来ない人間も居るのだが… 現代中国人は使い所でさえも使わない。 使うのは金ばかりか?ww 予譲を見習えよ!!
287411. 日本人に残る切腹は
  • 2016/03/02 11:25:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
生きてれば帰れたかも知れない
敗戦が自分にわかったときの上官はすべて切腹か自害した。自分のせいでたくさんの犠牲をだしたからね。
乃木さんは錦のみ旗事件が引いてるよね。でも 神社で祀られた。 あまり日本の神社や寺に来てほしくないのが心情だけどね。人のお墓だからね。
301434. 名無しの日本人
  • 2016/05/28 17:02:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
〉全人類からの反感を買う

成る程!
全人類からの反感を買わない為に
口パク禁止法が産まれる訳だ!
凄い大発見じゃないか?

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ