160320-2-001.png

日本は”無条件降伏”ではなかった!

中国メディアは『ポツダム宣言』により、日本が“無条件降伏”したと常々報じるが、実際のところ、日本は無条件降伏ではない。

一、戦時中に同盟国だった国の日本への政策の変化
1943年11月26日、中国、アメリカ、イギリスの参加国の首脳は『カイロ宣言』を発表。
これには明確に「三か国は戦争を継続し、日本を無条件降伏させる」と書かれている。

しかし、三か国が1945年7月26日に発表した『ポツダム宣言』は、カイロ宣言とは違う。
第5条に「我々の条件を以下に示す」と書かれている。また、第13条には「我々は日本政府が全日本軍の即時無条件降伏を宣言し、またその行動について日本政府が十分に保障することを求める」と書かれている。

強調しておきたいのは、
1.カイロ宣言で無条件降伏を求めていた対象は“日本”であるが、ポツダム宣言で無条件降伏を求めていた対象は“日本の武装部隊”である。
2.ポツダム宣言の第5条にあるとおり、日本は条件つきで降伏している。
3.ポツダム宣言の第13条は、日本政府の“合法性”を否定している。また、天皇制についても条件が書かれている。
ということだ。

二、日本がポツダム宣言を受け入れた経緯
1945年7月30日、連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求する。しかし日本は拒絶。
そして、8月6日広島に、8月9日長崎に原爆が落とされた。それぞれ14万人と7万人が死亡。
8月11日に連合国が日本の降伏を要求したが、日本は拒絶。8月13日になってやっと受諾を承認、8月15日に玉音放送により戦争が終結した。
1945年9月2日、ミズーリ号の上で投降書にサインした。

三、天皇制の存続
天皇には戦争責任は追及されなかった。そして天皇制は継続される事が決まった。これは、天皇制を継続しておいたほうが有利だという連合国の判断だった。
東京審判後、国内外から裕仁天皇退位の声が上がり、天皇自身も退位を考えていた。しかし、連合国は即位を存続したほうが連合国にとって有利だと考えた。
裕仁天皇は亡くなるまで世界平和と国民の福祉に尽力し、日本再建に尽くした。

天皇の免責、天皇の留任、天皇制の継続、すべてアメリカにとって利益があったからこそ行われた。
日本が無条件降伏だというのは、“間違った認識”なのである。





1日1回応援いただけるとありがたいです!







1.とある中国人

投降の条件のひとつが、最大の戦犯である天皇の責任を追及しないという事だったからな。




2.とある中国人

戦争って不思議だよな。
日本は敗戦国なのに、軍国主義から抜け出し、新しい国を手に入れ、文明的で繁栄している。
戦勝国の中国は、全く逆の方向に走っている。




3.とある中国人

>>2
第二次世界大戦後、中国は平和にはならなかった。
内戦が起こったから。
内戦が終わり、人々はやっとしあわせな生活が送れると思っていたが、間違った政策により不幸になる人が増えた。




4.とある中国人

日本が教科書を捏造していると言っている奴ら、
まずは自分たちの国を見てみろ。




5.とある中国人

日本はいつでも武装できる基礎ができてるんだぞ。




6.とある中国人

投降文書って、今でも公開されてないんだよな。




7.とある中国人

>>6
台湾にあるのでは?








8.とある中国人

『日本のいちばん長い日』という映画を見たことがあるけど、もしアメリカがいなかったら、中国は日本になっていたかもしれない。
日本は戦争が長引いて破産していたかもしれないからだ。




9.とある中国人

敗戦国だろ?
なんで賠償しないんだ?




10.とある中国人

俺は歴史を学び始めたときから、小日本は無条件降伏ではないと知っていた!
学校の歴史教科書なんて、創作なんだよ!




11.とある中国人

もし連合国軍が日本に上陸していても、日本陸軍の先進的な武器によりアメリカ軍は50万人以上死んでたと思う。
日本全土が敵なんだし。




12.とある中国人

>>11
アメリカ軍人50万人に犠牲になってもらって、小日本すべてを潰しちまったほうがよかったと思わない?




13.とある中国人

中国が日本に無条件で勝ったわけではないんだよなぁ。




14.とある中国人

天皇を残すとか、確かに日本の条件有降伏だよな。








15.とある中国人

俺が日本人なら天皇を侮辱さえされなければ、どんな条件でも受け入れるな!




16.とある中国人

日本の天皇の地位って、イギリスの女王と同じようなもんだろ?




17.とある中国人

日本はずっと休戦しているだけだと言っているじゃないか!




18.とある中国人

日本のいちばん恐ろしいところは洗脳。
国民全員が武士道精神を持っている。
どこかの国みたいに売国奴軍がいるわけではない。




19.とある中国人

世界で中国だけが日本は無条件降伏だと言っている。




20.とある中国人

一体誰が歴史を歪曲したのか。






 







海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

290465. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:23:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那は戦勝国じゃない!支那はアメリカのパパに泣きついてただけ!
290468. 中国人は共産党を学べ
  • 2016/03/20 22:42:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
憤青は日中友好条約締結を教えられていないのか、まず其処から勉強し直しなさい。

日中間を今のようにしたのは江沢民の愛国教育からだ其れまでは日本にピンポン外交やパンダですり寄っていた事を思い出せ。( `ー´)ノ
290470. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:51:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
正確には原爆の威力を試したかったから天皇の安否を保証しなかった
保証すれば原爆前に降伏されてしまうから
逆に言えば保証しなければ降伏しないことを知っていたんだ

もし戦力戦況が逆でキリスト教を捨てれば許してやると日本が言ったらアメリカは降伏しただろうか?
どんなに劣勢でもしないに決まっている
そして日本はアメリカに原爆を落として実験した後にキリスト教の存続を許して降伏させるであろう
290471. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:55:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無条件降伏じゃない、ってのは俺も実は前から思ってたんだよね
連合国側から、天皇陛下をはじめとする日本の国体護持が降伏の条件に入ったんで、それを日本が受け入れて降伏したってのが真実の歴史だろ?
それを何でか無条件降伏って言ってるけど
290472. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:55:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>どこかの国みたいに売国奴軍がいるわけではない。
売国奴はたくさんおりますけども
290473. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:56:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無条件降伏だろ。
条文削除されて天皇の地位は保証されてなかったから。
天皇を残したほうが云々はすったもんだの挙句だったと思うけど。
まあ、無条件降伏と言ったって当然交渉があったうえでのことだから、そこは色々とあるさね。
290474. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:57:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もともとポツダム宣言の草案には天皇の存在を認める条文が入っていた。
求めたのはスレ主のいう通り日本軍の武装解除であって無条件降伏ではない。

しかし宣言発表の直前に原爆の完成の一報がトルーマンに入り、
ヤルタ会談で8月のソ連の参戦が予定されている事から、
トルーマンはソ連が参戦する前に原爆の実用化を見せつける方針から、
原爆を落とすまで日本には降伏させないように
ポツダム宣言の草案にあった天皇の存在について認める条文を削除し宣言を発表した。

ちなみに戦勝国各国の国民が日本の無条件降伏を望む中、それを要求しなかったのは、
硫黄島と沖縄戦の激しい抵抗で軍事占領による無条件降伏要求は難しいと判断したから。
290475. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 22:58:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦勝国の中国wwwwwwwwwwwwww

お前らの建国年を言ってみろっての
290476. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:05:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無条件降伏とは事後の条件を付けずに戦闘停止し、武装解除する事だけだよ
いったん武装解除したら無茶な条件を飲まされる恐れがあるから、普通は戦闘停止前に条件をつける

・・・武装解除後に手の平ひっくり返して約束無視された例もあるけどね
それと莫大すぎる賠償金等々、前大戦の反省からのサンフランシスコ講和条約がある
290477. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:07:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇の身分保障の約束はされないまま終戦したはず。
原爆投下を無事成功させたアメリカは終戦後は天皇などどうでも良くなった。
「怒れる日本国民が天皇を始末するだろう」くらいに思っていたのだろう。
なお
290478. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:12:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
相手の出した条件をすべてのむことを「無条件降伏」と言うんだろ。
条件なしの降服ってあり得ないだろ、何をされても相手次第、蹂躙されてもあきらめるってか?
290479. 諸悪の根源は国内左翼
  • 2016/03/20 23:13:34
  • #sSHoJftA
  • 編集
▼このコメントへ返信
支.那がいってるのは日本の左翼の受け売りだからだよ。
支.那はそもそも日本の降伏条件がどうだったかなんか興味なかったし、そんな余裕もなかっただろう。
そこに入れ知恵したのは日本の左翼達さ。
南京も従軍慰安婦も全部日本の左翼が付け火して燃料くべた結果。
そしてあまりにうまく事が運び過ぎて、支.那や韓国が調子に乗り過ぎて日本がいい加減にしろとなって来た。
そこにはこれまで地道に反論を発信してきた方々の努力があり、そこにネットという武器が加わり、鈍感すぎる日本人でも流石におかしいと気づき始めた。
ぜーんぶ発端は日本の左翼、この一点が震源!
290481. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:20:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>第二次世界大戦後、中国は平和にはならなかった。内戦が起こったから。

戦前からずっとやってますよね。
実質的な衝突は無いにせよ、
現在も、政府・軍閥同士、水面下で小競り合いを続けている。
蒋介石や毛沢東の下で、平和なんてあったんですかね。
中国人が平和・教養を得られた時期ってのは、
日本と英国が駐留していた時だけだったような。
290484. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:27:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争終わる前に条件交渉してると、なかなか折り合わない場合に戦闘続行して無駄に被害拡大するのよ
しかもその結果で条件が更に変更されたりすると、もうエンドレス

だから総力戦になった世界大戦で、無条件降伏という手法自体は被害を抑える為に有効ではあった
勝利側の良識が求められるから、馬鹿が混ざってると機能しなくなる諸刃の剣ではあるけどね
その点で蒋介石は大いに良識のある人物だったと言っていい
290485. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:32:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
イラクの事例から見てもわかるように、占領したところで民衆がいう事を聞かなければ、混乱が続き、アメリカにとって損なわけ。
そのころのアメリカは天皇を処罰した場合、統治が上手くいかないと理解できる程度には利口であり、それと引きかえに無理難題を押し付けてきたわけで…
アメリカが日本を復興させるべきだと思ったのはソ連と中共という敵国がいて、アジアにそれらと戦う同盟国が必要だったから。
全て、アメリカの都合だよ。
290486. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:39:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290470
アメリカがしたからって日本も同じことするとは限らないと思うよ
人間、人種、考え方、思想、信仰、全てちがうんだし。
今はそれをした歴史を知ったあとだから、それが
すべての常勝の仕方となってるだけであって。
290487. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:56:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも共産中国が日本や大東亜戦争についてあれこれいう資格は無いんだがな。
1949年建国の国がどうやったら日本と戦争できるんだ。
290488. 名無しの日本人
  • 2016/03/20 23:56:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290477
>「怒れる日本国民が天皇を始末するだろう」くらいに思っていたのだろう。

何人かのアメリカ人が回顧録で書いてるから、本当にそう思ってたみたいだね
昭和天皇の全国行幸で日本人に暗殺されるだろうと…
まあ、実際の日本人の反応は真逆だった訳だが
行く先々に居た赤に洗脳されて帰国した抑留者も、いざ陛下が御声をかけられると泣いて大人しくなったらしい

できれば多くの人にYouTubeで「昭和天皇 広島 行幸」で検索して欲しい
290490. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 00:04:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今更こんな常識を語ってるのか
やはり中国ってのは第三世界だな
290492. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 00:23:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これは何かの兆候ですか?
もしや先日の全人代から、ひそかに日本との関係改善に梶をきってる?
「南京虐殺は無かったかも」みたいな話がでてきたら恐ろしいな

中共は滅ぼさないといけないし、
中国は安全サイズまで分割しないといけないのに
290494. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 00:55:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
原爆の実験をしたいがために、降伏条件を曖昧にし、日本の終戦工作を妨害し時間稼ぎをしたトルーマンのずる賢い無慈悲(人種差別感が根底にあった)と、終戦数ケ月前のルーズベルトの死去に対し“弔意”を贈った鈴木貫太郎の武士道精神、このこと支那人は知っているのだろうか。否や、知ったとしても鈴木貫太郎即ち日本人を理解することは到底出来まい。尚天皇の地位は“日本国民にsubject to”として米は逃げていた。“subject to”なら日本政府は国体護持(皇統の存続)は問題なしとの確信、米は「日本国民は天皇制の排除」との確信、この点に関してだけは日本側の国民への信頼が勝利し米の思惑は外れ(負け)たと言うことだろう。
290495. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:21:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あほくせ~
無条件降伏に決まってんじゃねーか
戦後の冷戦が若干日本に有利に働いただけ
現に未だに日本政府はアメの言いなり
アホの細川がチョウシこいたんで日本はバブル崩壊後
細った息の根を止められたようなもんなんだゾ
290496. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:35:29
  • #t50BOgd.
  • 編集
▼このコメントへ返信
「国体護持」を条件にポツダム宣言受諾を決定した。
「日本軍」は無条件降伏だったかもな。
290497. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:46:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290474
> ちなみに戦勝国各国の国民が日本の無条件降伏を望む中、それを要求しなかったのは、

無条件降伏を主張していたのはルーズベルト。チャーチルはそれでは枢軸側が頑なになって戦争が長びくと反対だった。
ルーズベルトが生きたままだったらポツダム宣言は出されなかったろう。

290498. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:50:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290477
全くのデタラメ。
290499. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:58:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
誰かの話で。天皇は暴走する日本軍を自分の力で止められないので、アメリカ軍と戦わせて好戦的な軍部を始末した。だから、海外出兵の遺骨は国が回収しない。と言ってた。
290500. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 01:58:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国体の護持を第一に掲げた日本政府の降伏条件に関する質問に対して、天皇の地位については日本国民の民主的な判断に委ねるというのが連合国側の返答だったはず
それを証明するための踏み絵がマッカーサーとの屈辱的な会見であり、いわゆる人権宣言や全国行幸を経て、民意を体現した象徴天皇としての存続を勝ち取った
日本政府と皇室がGHQと敗戦国民の感情の中で妥協を重ね、なんとか守り抜いたのが現在の日本の体制なんだよ
290501. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 02:05:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290481
> 実質的な衝突は無いにせよ、

護国戦争、第二革命、府院の争い、安直戦争、第一次奉直戦争、第二次奉直戦争、中山艦事件、北伐、上海クーデター、南昌蜂起、寧漢戦争、蒋桂戦争、中原大戦、剿共戦、皖南事変……多々あるよ。このうえ、歴史上の名前のついてない中国人同士の騒乱は数知れず、満州事変やら満洲里の戦いやら外国との闘いもある。


290502. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 02:32:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
> 敗戦国だろ?
> なんで賠償しないんだ?

している。ただし、中国に対してはしていない。それは蒋介石が「いらない」といったから。蒋介石はこれから始まる共産党との戦いを見越して、日本軍を「味方」にしようとしていた。だから、威徳報恩とか言って賠償請求を放棄し、日本軍(支那派遣軍)の武装解除をしなかった。日本軍側も軍命令系統を維持して共産党相手の治安維持任務を行っている。山西省に至っては日本軍部隊が中国軍(山西軍)に組み込まれて共産軍と戦っている(多くは戦死)。即座に武装解除された関東軍とはまったく異なっていた。

しかし、捕虜であるはずに日本軍人に戦争継続させることを嫌ったアメリカから圧力を受け、蒋介石は日本軍の復員を認める。南京の軍事法廷で日本軍人戦犯に判決が出始めるのは、日本の復員が終わりつつあったころ。でも、終戦時に支那派遣軍の幹部だった軍人に中国による戦犯はいない。
290504. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 03:04:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>日本の天皇の地位って、イギリスの女王と同じようなもんだろ?

現存する世界で唯一の皇帝(エンペラー)だから上なんだよなあ
290505. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 03:43:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本の天皇の地位って、イギリスの女王と同じようなもんだろ?

そのお蔭で、天安門事件で国際的に制裁を受けなかったことを知れば?
天皇陛下を利用したくせに感謝もせずに反日教育。
やはり、中国人は徹底して殲滅させておくべきだったな。
嘘つき民族め!
290506. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 03:57:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
嘘つきヴァカ スイナチク」はほんとどうしようもねーな
290507. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 04:21:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290479
そのとおり
昔の教科書には日本が無条件降伏をしたと平気で嘘を書いたり、テレビ番組でも同じことをやっていた
終戦記念日には日本を悪役にしたクソ番組を連発
腐れ左翼こそ百害あって一利無しの大嘘つきゴミクズである。
290509. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 04:47:41
  • #vqq/rI4k
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290478
言わないよ。
保険屋の提示する条件を全部飲んで保険契約したら無条件契約か?違うよな。
重要なのは「お互いに条件があるか?」だろ。
ポツダム宣言の半分くらいの項目は「日本国に対して連合国が守る条件」になってるんだよ。
290510. 真実史観
  • 2016/03/21 05:09:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 「ポツダム宣言」は「日本国」の無条件降伏を規定していると思っている人がいるが、そうではない。宣言13項による「日本国軍隊」の無条件降伏であって、「日本国」の無条件降伏ではない。「ポツダム宣言」が要求しているのは『日本国軍隊』の無条件降伏で、日本の政府でも国民でもない。日本は「ポツダム宣言」の諸条件のもとに降伏したのであって、日本の「主権」まで占領軍に差し出したわけではない。ちなみにドイツは、日本(政府は存在し、責任者は皆逃亡せず)とは異なり、責任者は皆逃亡し、無政府と成ったため無条件降伏をした。結果、東西に分断された。
 有条件降伏であったが、占領後、アメリカは、日本人に対し、日本の降伏を「無条件降伏」であるかのように振舞った。占領政策は、一切条件交渉をすることのできない命令であり、連合軍最高司令官マッカーサーは全能の権力を持つかのようにマスコミを使い洗脳教育をした。日本が無条件降伏したと同然の状態に置かれ憲法改正を迫られ、改正案を拒否され結局日本は、GHQが1週間ほどでつくった憲法を押し付けられた。教科書、辞書、事典は洗脳され捏造され、戦後63年を経てもいまだに、無条件降伏と記載されている。咀嚼せず知識鵜呑みのマスコミが、今年も無条件降伏を叫び続けている。未だ日本に、戦後は訪れていない。

詳細は下記を選択し検索
真実史観5東條英機真実ポツダム宣言は有条件降伏自殺捏造直前の写真と偽遺書

真実史観
290512. 青憤 悪質 狂信的
  • 2016/03/21 06:20:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無条件降伏じゃないよ、そんな事したら「戦争終結」できない。
米国は邪悪な共産制力が台頭する前に「日本と単独講和を急いでいた」から。
進駐軍と言う呼称も、代理統治GHQも「占領でないのが建前」だから。

兎に角戦後の新世界=冷戦を見据えて、米国はドイツ半分の共産化の失敗を踏まえて、ソ連や中国が暴れまわる前に日本を太平洋の防波堤にしたかった。

中国や反日国がそれら日米の思惑に反して反日プロパガンダを広めようと務めるのは戦前から何も変わりない事。
290513. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 07:39:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290504
お前みたいなのを見ると本当に恥ずかしい
290514. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 07:48:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の日本人の天皇への忠誠心は今の比じゃないもんな もし天皇が米軍に殺されでもしたら、それこそ国民全員が特攻隊みたいになってたかもしんないし
290515. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 08:04:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
無条件降伏じゃないと一番困るのがアメリカなんだよね
アメリカの国民がそれを求めていたのだからさ
条件付きにしようとしたら世論が猛反発で、さあ大変ってんだから笑える

当時のアメリカ人、つまり白人の残虐性がここにある
290518. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 08:42:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
> 中国は戦勝国なのに
ははは、いくら無知蒙昧なチンクでもこんな馬鹿はおらんやろ
290519. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 09:01:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカがもし陛下をどうこうしていたら、
政府は降伏しても国民はゲリラで戦い続けたろうと思う。
滅亡。
290520. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 09:47:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本本土に上陸して戦争続けてたら、某島どころの騒ぎじゃなくなっちゃうやろな
追いつめられすぎたらどういう行動に出るか、当時の日本の思考は今考えても怖いと思うで
290521. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 10:17:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争は政治の一形態。
ゲームじゃないんだから勝った者の総取りなわけないだろ。
有利に交渉できるというだけ。
ほぼ内戦しかしたことのない中・韓はどこか的が外れている。
中華思想丸出し。
290522. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 10:44:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>なんで賠償しないんだ?

別件だけど、日本のODAとかの各種様々な援助とか知らんのだろうなぁ・・・

二次大戦の賠償については、前大戦のドイツへの過剰な賠償金が二次大戦の引き金となったと判断されており、それ故に主要連合国は揃って賠償金の放棄をしている。
もちろんそれには中国も含まれる。

で、実質的な事を言えば、中国に対しては満州国などのに残された民官双方の「現地日本資産」は「全て中国が接収。賠償金の代り」としている。
これについてはアメリカなどの戦勝国も理解の上の行動であり、「戦後賠償については主に現地資産の接収によって賄う」としている。
さらに日本と中国との国交正常化においては、「戦後に中華民国の権利をすべて継承し引き継いだ中共の立場を考慮した上」で、「日本は賠償金という名目は使用しなかった」。「民国は賠償金の放棄を宣言していたため、それとの矛盾を避けた配慮」という事でもある。
とにかく賠償についてはそういった面もあり、賠償行為ではないとして、あくまでも国交正常化における友好関係構築のためとして、ODAなどの各種援助が行われるようになった。
それら有象無象を合わせれば、かなりの総額となるだろうね。・・・当時としても非常識なくらいふざけた金額だった第一次大戦のドイツによる賠償金と比べれば、少ないとは思うけれど。つい最近になってようやく完済したっていうからすごい話だ。

まぁそんな感じで、中国に対しての「賠償的な事」はすっかり終了している。賠償の代償(代替)を約束したからこそ、日中友好条約の締結に至ったと言っても不思議じゃない。
東南アジアをはじめとした国国に対しても、日本は似たような代替行為をおこない、それによって国交正常化を成しえている。
つまり被害国には賠償は済んでおり、むしろメインで対戦していたアメリカこそが、現地資産の没収も少なく、一番損を飲み込んだ上で日本と仲直りしてくれたとも言える。
身内だったはずの半島についても、同じように現地の日本資産はすべて没収された上で、日韓基本条約において有償無償の技術支援を含む総額8億ドルの援助金を、独立祝い金という名目で実質的賠償として実行している。
290523. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 11:23:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大陸中国は戦勝国ではありません。
290524. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 11:34:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
結局は、
自分達が権力闘争敗者、旧王朝関係者、旧政権関係者、周辺少数民族、其の他スケープゴート犠牲者にやらかした
『辱め尽くし、攫い尽くし、奪い尽くし、破壊し尽くし、焼き尽くし、処刑し尽くし、否定し尽くす』
のが戦争・闘争終結であり、勝利者の当然の権利であり、無条件降伏なのだとしか考えれないんだろうな・・・

棍棒と酒宴でしか物事を思考できない連中と、此れ以上の友好関係など結ぶ必要は無いな
290525. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 11:44:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本はずっと休戦しているだけだと言っているじゃないか!

それ、おまえのところの飼い犬(朝鮮)のことだから・・・
290634. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 17:27:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ポツダム宣言という連合国が提示した『条件』を呑んでの降伏だから、
ドイツやイタリアみたいな無条件降伏とは違うのは事実。
独伊はただ無条件降伏文書に調印しただけでポツダム宣言の様な固有の領土保全すら保障されなかった訳
290641. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 18:03:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
援蒋ルートがあったこととかも知らないんだろうなぁ
290657. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 20:11:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんかウダウダ書いてるけど、日本に対して降参しろと要求したのが連合軍であり、日本からは引き換え条件してないじゃんw

ほんとシ・ナテ・ョンの記事って、根っこから間違ってるねえ。
290658. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 20:12:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の方が正しいんだから情けない。戦後ずっと無条件降伏と新聞雑誌tvで報道され続けてきた。
中学校の歴史教科書でも高校の歴史教科書でも同じように教えられてきた。
そもそもポツダム宣言内容を教えないんだからほとんどの日本人が無条件降伏したと間違えている。

だから占領軍に戦犯裁判など無茶苦茶なことも仕方がない、無条件降伏したんだからと諦めてきた。
特攻隊など命をかけて国を守るために戦った人たちがいたから、日本上陸で受ける自軍の損害に恐怖した連合軍が有条件降伏を持ちかけたんだよ。

だから、英霊に感謝し、胸を張って条件を守るように国際社会に要求しなければならないんだ。
290660. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 20:15:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※290657
お前、本当のアホだな。韓国人以下のクズ日本人。
ポツダム宣言読んでみろよ。
小学生でも無条件降伏がどう使われているか分かるのに。
やめろ日本人を。
290664. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 20:29:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
原爆投下して本土上陸で数十万の青年が死ぬのを防げたと米国人は何時も言っている。沖縄戦や硫黄島の戦いで本土決戦になった時の被害想定に恐れをなした米国は二人の外交官にポツダム宣言を起草させた。二人とも日本在住経験があり、一人は関西で小中高と日本の学校に通った米国人。彼らは天皇の国の日本が受け入れられる条件を考えて宣言文を作った。
鬼畜米英と言われていたから、「決して日本人を奴隷にしない」とか「領土を奪わない」とか「選挙で選ばれた政府が出来たら占領軍がは直ちに撤退する」とポツダム宣言に書いてある。憲法制定、総選挙、政府成立で、サンフランシスコ講和条約締結、主権回復もポツダム宣言に書かれている条件に従ったものだ。

未だに無条件降伏したなどと言っているから、敗戦国のくせにって中韓に言われて、返す言葉がないんだよ。
誇り高い日本兵が敗戦後の日本の復興の基礎を残してくれた。
感謝しなきゃ。無駄死にじゃないんだよ。
290667. 名無しの日本人
  • 2016/03/21 20:52:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もうひとつ間違えている事がある。
みんなは、憲法は新しく作られたと思っているが違う。
大日本帝国憲法を改正したのが現在の憲法。
290741. 名無しの日本人
  • 2016/03/22 12:22:59
  • #2NKnmN5w
  • 編集
▼このコメントへ返信
裏で天皇制の存続を条件に無条件に日本軍が武装解除、だろうな。

特攻隊は無駄死にだったっていう人が居るけど、ああいう事もやってくる民族を占領するのに
天皇を処刑して領土を全部奪ったら何が起きるか考えたくも無かったろう。

確かに戦後は地政学的に東西冷戦でもって恩恵があった側面はあるにせよ、だ。
290742. 名無しの日本人
  • 2016/03/22 12:36:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国式ジョーク
・日本の捕鯨を非難
・日本の軍事力を嘲笑
・日本を好戦的だと非難
・日本を米国の犬だと嘲笑
・日本を変態だと嘲笑
・日本の歴史認識を非難
・日本の政治を非難

これ全部中国人がかかえる問題じゃねぇか!
290828. 名無しの日本人
  • 2016/03/22 22:01:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「日本は何をされても文句は言えない」という自らの願望を正当化する為に
「日本は無条件降伏をした」と思いたがっている人が多いんだろう。
言葉遊びになるかもしれないが、「戦勝国は戦敗国に何をしてもいい」というのを
条件に日本が降伏したのなら、それは条件降伏じゃないのか?
290961. 名無しの日本人
  • 2016/03/23 20:01:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国人や中国人が根本的に勘違いしているのは、
今の先進国は戦勝国や敗戦国で国の価値を判断していない。
当時、列強だった参戦国と、単なる植民地のアフリカや中国、東南アジアの後進国とで、
現在の国の価値を判断する。
当時の戦争はオリンピックのような物で激戦で戦い合った者同士、列強が今の社会でのトップ。
列強になれない文明の遅れた国は今でも格下に見る。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ