160324-1-001.jpg

共産党って何で威張ってるの?

国民党は中国から日本を追い払った。
そして、抗日戦争中は遊んでいた共産党に国民党は追い出された。
おかしな話だ。
共産党が後の土地改革で支持を得たのは確かだが、その程度であいつらは何で威張ってるんだ?





1日1回応援いただけるとありがたいです!







1.とある中国人

「国民党は日本を追い出した」ってそれ本気で言ってるの?




2.とある中国人

日本を追い出したのはアメリカですが。




3.とある中国人

まあ共産党が歴史の環境に適応したとしか言いようがないわ。
俺らみたいな一般国民はそんな難しいこと考えなくてもいいと思うがな。
誰が政権を取っても俺らの生活は変わらないから。




4.とある中国人

台湾に逃げた後に、蒋介石はやっと大半の中国国民は土地改革を望んでいたことに気づいた。




5.とある中国人

>>4
大陸にいた時から蒋介石は土地改革をやろうとしていたが、それをやったら中国の滅亡はもっと早くなるということがわかったから結局やらなかった。
彼が台湾で土地改革を断行した結果、民進党という敵を作ってしまったわけだし。




6.とある中国人

何が言いたいかさっぱりわからん。
土地改革がなければ俺のお爺さんも土地をもらえなかっただろうし、俺は今だに教育を受けることすらできないかも知れない。




7.とある中国人

もしそれが本当だったら、俺は蒋介石を見直してやりたいところだが、残念ながらアメリカの原子爆弾とソ連の参戦はことを曖昧にしてしまった。
蒋介石はパフォーマンスする最高のチャンスを失ったと言ってもいいだろう。




8.とある中国人

国民党が土地改革をやろうとした時、毛沢東はちゃんと協力したけど、その後蒋介石が権力を奪い、土地改革を中止した時点で国民党の失敗は不可避になった。
だから国民党の最大の敵は毛沢東ではなく蒋介石だ。




9.とある中国人

>>8
国民党は地主階級に頼りすぎたんだ。
昔の封建時代みたいに地主階級に頼れば政権が取れると思い込んでいたが、それが失敗だった。








10.とある中国人

共産党による土地改革は暴力的だったためたくさんの地主は命を奪われた。
その後、協同組合とかいう制度を利用して土地を再び国のものにしてしまった。
共産党は土地を一般国民のものにしたかったと勘違いしている人がいるようだが、それは根本から間違ってる。
共産党の暴行に対して、国民党は発行した債券で土地を買い戻すという比較的に緩い土地改革を行った。
それが共産党の政策に負けたのは文明は野蛮に勝てないとしか言いようがない。




11.とある中国人

>>10
土地改革はただの手段に過ぎない。
あの時代ではある程度功を奏したが、それを徹底的にやることはいかに難しかったか当時の人たちは夢にも思わなかった。




12.とある中国人

蒋介石は土地改革をやる気なかったが、国民がみんなそれを望んでいるので、もし早く土地改革をしたら、内戦ばかりか、あんな簡単に日本軍の侵入を許してしまうこともなかっただろう。




13.とある中国人

確かに蒋介石は日中戦争で役に立ったが、彼が日本人を追い出したというのは言い過ぎな気がする。
土地改革に関しては、共産党は国民が最も関心を持っていることを把握していたからだ。




14.とある中国人

国民党が日本軍を追い出したって?
冗談はほどほどにしとけ。
ほとんどアメリカがやったんだろうが。
国民党はそれを手伝ったに過ぎない。




15.とある中国人

蒋介石と対抗する時は土地を貧乏人にばら撒き、支持率を獲得し、内戦が終わった途端それを全部国のものにしてしまうという。
ひどい政党があったもんだ・・・




16.とある中国人

清政府が1912年に崩壊した後すぐ軍閥の混戦が始まり、その後安定期もあったが、すぐ内戦や日中戦争が。
あんな中国で土地改革を行うなんて国民党にその勇気はないよ。




17.とある中国人

その理屈だと、なんで国民党は政権が安定したときも土地改革を行わなかったの?




18.とある中国人

>>17
「国民党が土地改革を行わなかった」ってそれ誰から聞いたの?
北伐をやる時に国民党の主席は汪兆銘で、毛沢東は土地改革の実行委員長だったが、北伐後、蒋介石は権力を横取りし、土地改革派を弾圧したため、やむをえず毛沢東は自分の力で革命を起こすことにしたんだよ。








19.とある中国人

毛沢東は失うもの無かったしな。




20.とある中国人

あらゆる民意はだまし取ったもの、あらゆる戦力は国外からの援助、あらゆる知識は外国から来たもの…と勘違いしている人がいるようだな。
土地改革は壮挙かどうかはどうでもいい。
実際に国民のためになったのかどうかが大事だ。




21.とある中国人

>>20
政治のことなんてどっちが正しいかどっちが間違ってるかという簡単な話ではない。
どっちが時勢に合ってるかだ。




22.とある中国人

共産党は底辺の力を利用して天下を取ったわけだ。
キリスト教も仏教も、経典で教祖様が貧乏人を助けることが書かれたおかげでこんなに流行ることができました。




23.とある中国人

>>22
その論理だと、それはもはや宗教と呼べなくなる。
なぜかというと教祖たちより貧乏人の救済に熱心な人がいっぱいいるからだ。




24.とある中国人

>>23
きっかけさえ作れば後は勝手に信者が運営するのが宗教だ。
実際に、現代にキリストはいないだろ?
後世の信者達が経典を勝手に解釈してやりたい放題になってるじゃないか。




25.とある中国人

政治云々ではなく、共産大宇宙真理党に依る奇跡の御業なのです。
疑わずに崇めましょう。




26.とある中国人

最初から最後まで領土を失い続ける政府が日本を追い出したなんて奇跡と呼ばずになんて呼ぶだろう




27.とある中国人

誰が政権取ってても威張ってたよ。




28.とある中国人

嘘というのは大きいほどバレにくい。
詐欺師はいつも威張ってる。






 







海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

291080. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 12:37:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人民から略奪したり虐殺したりして急がしかったのに
何を根拠に遊んでたなんて言うんだろうね?
291082. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 12:50:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
コンコン 「水道局で~す」
291083. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 12:53:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時は満州人のほうが平等で良い生活してたって知ったらどうなんの?
291084. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 12:59:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党だって遊んでたわけじゃない
日本から逃げてたんだよ
それも全力で
国民党も日本を追い出したわけじゃない
太平洋でアメリカに負けて降伏して大陸での継戦能力を失った
291085. 最高の生活を人類に保障!!
  • 2016/03/24 13:01:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人類を科学的に創造した異星人エロヒムは
福島原発の放射能を瞬時に無毒化し、

さらに地上の邪悪な権力者を一掃し
人類をお金と労働から解放し
世界を平和的に統一することが出来ます。

未確認飛行物体が頻繁に姿を現すと
創造者エロヒムの地球への帰還が近いという証しですが、
その前に多くの人類が核戦争により虐殺されてしまいます。

もう一刻の猶予もないのが現状です。
核戦争を阻止するには全人類への一分間の愛の瞑想を毎日して下さい。
この瞑想はとても強力ですので周りの人達へと瞑想の輪を広げて下さい。

そしてなによりも早く沖縄県にいる米軍を追い出しその基地跡に
エロヒム大使館を建設し創造者達を心から大歓待しましょう.

エロヒムとはヘブライ語で「天空より飛来した人々」と言う
複数形の意味を持ち単数形はエロハになります。
エロヒムと言う言葉は旧約聖書だけで七千個近く出てくる言葉で
これがバチカンの勝手な解釈で神と誤訳されました。

ラエリアンで検索
天才政治で検索
楽園主義で検索

291086. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:07:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党は国民党軍と関東軍を潰し合わせて漁夫の利を得た策士だよ
みんな知ってるね
291087. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:08:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカダディに泣きついて追い払って貰ったんでしょ
中国人は強者に媚びて弱者を虐げるからな
291088. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:14:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際、国民党の軍や共産党の軍は民衆に悪さばかりしていたんだよな
日本軍は品行が良かったから中国の民衆に慕われてた
中国は絶対に認めない歴史だろうけど
291091. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:39:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ7年チョイのうち本格的に戦闘してたの1年ぐらいだしね
国民党も弱すぎて話しにならんかったし
あとはゲリラを討伐しつつ道路建設とかやってただけなんだけどね
291093. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:42:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカが居なかったら、今頃中国人は日本語喋ってたかもよ。
291096. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 13:56:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の場合、強権を振るって人民を抑える共産党のような政権国家か、または、三流の民主主義でグダグダ経済の国民党のような政権国家になるしかないだろ。
291097. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 14:16:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
このコメントした奴は不適切なので削除されました


と元ネタの中国掲示板の表示www
291098. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 14:20:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党はそもそも第二次大戦前から「長征」と称して、国民党に負け続け潰滅しそうになりながら逃げてましたから
国民党がやったのは、アメリカが日本を降伏に追い込むまでの時間稼ぎ
291099. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 14:46:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>誰が政権を取っても俺らの生活は変わらないから。

なんとも悲哀を漂わせるコメントだ・・・
291101. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 14:55:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この人らよく消されんなぁ・・・と
大丈夫かい
291102. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 15:03:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
混乱した大陸の内戦に東夷の異民族や関東軍閥も参戦したけど、最後に八路軍が農村から天下を取ったって感じだろ。

劉邦と同じ

てか中国はいつも内戦と異民族の争いだ
291103. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 15:26:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
がんばれや とある中国人
内乱で人数減らして、民族ごとに国をたてたら、
統治可能になるかもしれん。
291104. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 15:36:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それは、おまえらが大馬鹿の奴隷だからだよ♪
291105. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 15:39:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※291093
いやー中国との戦争で何がまずかったかというと統治機能が不完全な集団と戦争するマズさだろう、とにかく終わりが無い。
支援する対立国も政治的に絶対消えない。ISに手を焼く西側みたいな状態になってたんじゃないかなー
291106. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 15:57:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人はそれなりに自国の正しい歴史を学んでいるねw
韓国人はなぜか自国の勝利の歴史ばかりコリエイトしているけどねw
291108. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 16:31:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党が国民党に勝ったのはソ連が共産党に日本軍から奪った武器を与えたから。
ソ連の援助なしでは勝てなかっただろう。
291109. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 16:35:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
遊んでたどころか、中国市民から物品や食料を強奪し、殺害しまくってただろうが
291111. 真実史観 
  • 2016/03/24 16:53:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本精神の自浄回路がやっと作動し、戦後70年の捏造史観から覚醒して、真実史観へ!
①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄や中曽根が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄や中曽根等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

詳細は下記を選択し検索
米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観

中国の正史!
黄河決壊事件は蒋介石敗北を決定!
1938年6月9日
黄河決壊事件(中国呼称は花園口決堤事件)は、日本反共戦争初期の1938年6月9日、日本軍の進撃を止める目的で、支那国民党軍が黄河を爆破氾濫させ、自国民を巻き添えにした、蒋介石自滅作戦。 1938年6月6日、日本軍は河南省の中心地である開封市を占領、鄭州市も攻略できる様相となった。国民党軍の劉峠第一戦区副司令官の、「黄河の堤防を爆破し氾濫させ日本軍の進撃を阻止」する案が程潜司令官に提示された。日本軍の追撃を断ち日本軍を水攻め、同時に自国民をも巻き添えにする愚策、黄河大洪水作戦を、蒋介石は承認した。

 氾濫は河南省・安徽省・江蘇省にまたがる54,000平方kmの領域に及び、水没は11都市と4000村、3省の農地が農作物ごと破壊された。諸説はあるが、被害は、水死者100万人、被害者600万人と言われている。

同胞大虐殺(黄河大洪水)作戦は蒋介石が先だった!
 以後、人民の信を得た毛沢東凶産は一気に隆盛し、信を失った蒋介石国民党は、瞬時に転落した!同胞大虐殺は、毛沢東も蒋介石も同類なのだが、蒋介石の方が先だったので、一気に人民の信頼を失った。
 
 蒋介石・毛沢東・習近平等は、西洋覇道の鷹犬「たかいぬ(鷹狩の犬)」!
 「革命尚未成功 同志仍須努力」!
 中国国民よ!孫文・汪兆銘に帰れ!

詳細は下記を選択し検索
黄河決壊事件は敵を明確化!蒋介石敗北を決定した蛮行!

真実史観
291114. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 17:09:56
  • #t5ypDPy6
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんかやってたんでしょ。韓国の臨時政府と違って。
291115. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 17:20:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ長征という美名の遁走劇で延安の山奥に逃げて山に穴を穿って引きこもってたって事実を理解してればよし
291118. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 17:50:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京で30万人殺害されたんでしょ?
その間なにやってたの?
291123. 名無し
  • 2016/03/24 18:31:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
このスレに書き込んだ連中って、共産党につかまって、もう全員死んでいるんだよな。
そう思うと感慨深いものがあるよな。
合掌
291124. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 18:34:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
え、何これ
今頃気付いたの?
291125. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 18:37:42
  • #qbIq4rIg
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国共産党の愚民政策が成功してる事だけは解った
291127. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 18:50:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これは夜中に水道の検針が来るな
291128. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 18:51:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
怖いよ臭いよ汚ないよ
291135. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 20:18:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
【二虎競食の計】と言ってだな
共産党は敵である国民党を日本軍と戦わせて共倒れさせる作戦をしたんだよ。

二虎競食の計は、あんたら中国の大人気小説に出てくるエピソードだろw
291136. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 20:23:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
答え・・・国民党。逃げながらダムを破壊して、略奪してた。

     共産党。逃げながらレ〇プしながら、略奪してた。

291139. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 20:48:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ中共は当然だが、国民党も結局日本軍を大陸から
追い出すことが出来なかったんですけどねwww
291140. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 21:12:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これを忘れるなよ中国人
日本を追い出してくれたのはアメリカというのは正しいが
その前に列強を中国から追い出したのは日本だぞ
291142. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 21:56:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党は国民党と日本を戦わせ、国民党の力を落とし、
国民党は日本とアメリカを戦わせ、日本の力を落とした。
結局何もしなかった共産党が力を温存し、最後に勝利を収めた。
中国では一番汚くずるがしこい奴が天下を盗る。
291169. 名無しの日本人
  • 2016/03/24 23:40:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国で悪行の限りを尽くしていたイギリスとアメリカと国民党は日本があらかた追い出していたけど、日本の終戦を機に再び中国に入り込んできた。
それを完全に大陸から追い出したのが中国共産党。派遣されたソ連軍だけでなく、現地の元日本軍の部隊や朝鮮人の部隊も中国赤軍に協力していた。
中国共産党の勝利がはっきりした頃から、徐々に日本軍は引き上げていったけど、中国人からは「日本は中国を見捨てた」と言われるほど日本軍は中国になじんでいたのだ。
291182. 名無しの日本人
  • 2016/03/25 00:57:25
  • #MDMkRtpI
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党がなぜ政権を奪取できたのはいまだに不思議だわ
もしかして漁夫の利ってものなのか?
291191. 名無しの日本人
  • 2016/03/25 02:54:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
百戦百負の国民党も日本に勝った事になってるwwww


南京では蒋介石、何応欽参謀総長、徐永昌軍令部長、李宗仁第五戦区司令官、
ドイツの軍事顧問団団長ファルケンハウゼン将軍らが集まり、
南京の防衛をどうするか協議していました。
意見は南京を放棄して無用な犠牲は出したくない、という考えが大方でした。
しかし、唐生智将軍が日本軍と徹底的に戦い、南京を死守すると主張。
蒋介石は唐生智将軍を南京防衛軍司令官に任命して、
蒋介石自身は南京から飛行機で脱出しました。

徹底抗戦を主張した司令官唐生智将軍は日本軍を見て自軍を見捨てて逃亡しました。
291204. 名無しの日本人
  • 2016/03/25 07:45:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
???「再インストールの時間だ」
291275. 名無しの日本人
  • 2016/03/25 15:01:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東は国民数千万人を殺した人類史上最悪の大悪党なのに
今も中国の英雄として肖像画が掲げられているという。

そして当時を懐かしんで人民服を着て飲む居酒屋が流行ってるとかw
確かに人民服を着てみんな貧乏で自転車をこいでたときの中国人は
貧乏ながらも助け合い、みんな笑顔で幸せそうだったな。

国家を破滅に導く共産主義の独裁政権が破滅を逃れるために
資本主義経済を導入して歪んだ社会システムと超格差社会を作り上げてしまった。
291317. 名無しの日本人
  • 2016/03/25 22:20:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
後醍醐天皇

毛沢東朱徳 → 都鄙名誉の悪党

国府含む諸軍閥 → 御家人・大名
291381. 名無しの日本人
  • 2016/03/26 01:40:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※291087
それは国民党だ
日中戦争で米国の武力呼び込んだのは国民党のスポンサーの華僑のロビー活動
共産党は国民党が日本に目を向けてる隙に内部から食いあらしたんだ
国共合作の前の共産党って3000人くらいの兵隊しかいなかったのに日中戦争が終わるころには国民党と勢力を二分するくらい肥え太った
291451. 名無しの日本人
  • 2016/03/26 15:53:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
消されんぞこの中国人…
291544. 加齢習
  • 2016/03/27 11:00:59
  • #nbLcC.yY
  • 編集
▼このコメントへ返信
新しい暴力革命の勢力が出てきたら困るから暴力振るって威張っているわけ。
291545. 名無しの日本人
  • 2016/03/27 11:19:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いやw中国の嘘などとっくにバレてるしw

押し通してるだけwどっかで聞いたセリフだなw
291579. 名無しの日本人
  • 2016/03/27 16:14:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
簡単な話
「中国人だから」

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ