160401-2-001.jpg

日本人は中国に負けたことはないと主張してる

中国は第二次世界大戦の戦勝国だが、日本人は認めないようだ。
日本が負けたと思ってるのはソ連、アメリカと中国の国民党政権であって、共産党政権支配下の中国に負けたわけではないと。
歴史的にも、中国は2回も日本に負けていて、1度も勝ったことはない。
これってどうなの?




1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

詭弁だな。
我々は清朝が日本に負けた事を認めてるというのに。




2.とある中国人

>>1
実際、日本の歴史はほとんど変化がなく長いからね。
日本人の感覚ではドイツはきっと敗戦国じゃないんだと思う。
だからドイツが第二次大戦で反省しているのを理解出来ないんだろう。




3.とある中国人

隋20年からの学問を奨励する政策がなければ、未だに日本人は木の葉を数えることで数字を記録していたはずだ。
晋の末期の敗軍の将のせいで行方不明になった50万匹の木綿と800名の織子がなければ、日本人は葉っぱを身体に巻いているだろう。
そもそも始皇帝が3000名の稚児を派遣しなければ今の日本はただの無人島だろう。




4.とある中国人

どれだけ日本人は現実を見ようとしないのか。
唐高宗の時の白村江の戦いで倭国が国を挙げても唐の一師団にも勝てなかった。
天智天皇は怯えすぎて死んだしな。




5.とある中国人

あと援朝抗倭戦争(文禄・慶長の役)、最初は優勢だった倭国は結局ボロボロにされて帰ったんだろ。




6.とある中国人

中国が日本を侵略したのは一度だけ。
それもモンゴルのクビライが水軍を率いて日本本土を攻撃しようとしたものだ。
結果は台風に見舞われて全滅したけどね。




7.とある中国人

チンギスハンの軍隊が日本まで遠征しようとしたときもし台風に遭わなかったら日本なんかとっくになくなってたはずだ。
あんなのは偶然に過ぎないからね。




8.とある中国人

戦後でも日本の軍国主義は徹底的に精算されていない。
その思想や社会的な根幹は未だに存在しているんだ。
安倍晋三の扇動で半世紀も眠っていた軍国主義がまた蘇ろうとしている。




9.とある中国人

>>8
あいつは軍国主義の亡霊を召還し、日本を右傾化させ、戦争できる国にしようとしている。
そんな戦争の危険性をはらんでる国に対しては軍事力で脅かし、政治的に孤立させ、経済制裁を行うしかない!








10.とある中国人

なぜ中国はいつも日本に一方的に攻められなければならないんだ。
将来の災いを根絶するためには日本を徹底的に潰すべきだな。
宋はモンゴル人に何度も挑まれて何回も勝ったが、国土から敵軍を追い出したところで戦争が終わってしまった。
そのせいでモンゴルは力を取り戻して弱り切った宋を滅ぼした。
もし宋がモンゴルを徹底的につぶせばそんなことにはならなかったはずだ。
同じように中国が日本を滅ぼせば永久の安寧を手に入れられるし、日本が中国を侵略する可能性も自然になくなる。




11.とある中国人

今の日本は昔の日本とは全く別物と言っていい。
また彼らにとっては戦後の中国とそれまでの中国は全く別物だと考えている。




12.とある中国人

たしかに、自民党失政下の日本には勝った事はないな。




13.とある中国人

ひとつの王朝の歴史としては日本は世界一だね。
2000年以上同じ。
素晴らしい事だと思うよ。




14.とある中国人

中国はアメリカにすら勝ったことがあるんだから、日本に勝った事実があってもおかしくない。
国民党にも勝った共産党にとって日本なんて朝飯前だ。
あと満州国臨時政府と共産党は別物だから一緒にするな。




15.とある中国人

もし明日、共産党が倒れて別の国になったとしても、それは我々の歴史だろう。
いきなり中国人庶民が全て消えて別の民族になるわけじゃないんだし。




16.とある中国人

日本の言い分も一理あるとおもうな。
第二次世界大戦の時の日本は中国、アメリカ、ソ連を同時に相手にしようと調子に乗らなければ中国はとっくに日本のものになってしまったはずだ。
それも事実である。




17.とある中国人

味方にできるすべての勢力を味方にせよと毛沢東は言ったけど、それは知恵を持っている人だからこそ言えたことだと思う。
家庭はどうであれ結果的に中国が戦争好きな日本人に勝った。
敗者は素直に負けを認めろよ!




18.とある中国人

これが日本人の本音だろうね。
だから中国人は頑張って日本人を倒さないと!
やつらはどんどん調子に乗ってくるぞ。








19.とある中国人

どうやら日本にはお仕置きが必要みたいだな。




20.とある中国人

日本は中国を継承したと言っているがまさにその通りだ。
法律的にも伝統的にも息子が父親を継承するわけだから。
日本人は中国人の息子だってこともわかってるようだな。




21.とある中国人

あぁ、これってつまり、中華民国を中国として考えてるって事だよね。
日本政府は新中国を正当な中国と認めてるけど、どっちの主張が日本の本音なんだろう。




22.とある中国人

その理屈だと尖閣諸島は台湾のものなのか?
そもそも台湾も中国の一部だろう




23.とある中国人

小日本はやれるものなら単独で中国に挑んでみろよ。
米国無しでな。




24.とある中国人

日本鬼子の詭弁だな。
また国民党と共産党の内紛を挑発するつもりか。




25.とある中国人

>>24
その通りだ!
日本との戦いは、八路軍の遊撃戦だけでどうにかなるものじゃなかった。
国民党軍も八路軍も重要な役割を果たしたから認めないのはよくない。




26.とある中国人

日本人の言う事が正しい。
共産党は何もしていないぞ。






 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

292413. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:26:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「支那軍は弱い 弱すぎて逆に驚いた」 by日本兵

★支那豚が、まるで猛犬を前にしたチワワのように日本人を恐れる理由★

1937/07 盧溝橋事件(日5,600vs支100,000)→日本勝利(蘆溝橋から支那国民党軍撤兵)
1937/12 南京戦(日120,000vs支90,000)→日本勝利(首都陥落)
1938/06 武漢作戦(日350,000vs支1,100,000)→日本勝利(国民党軍撤退)
1940/05 宜昌作戦(日80,000vs支350,000)→日本勝利(宜昌占領)
1940/08 百団大戦(日30,000vs支400,000)→日本勝利(国民党共産党軍を撃破)
1941/05 中原会戦(日40,000vs支180,000)→日本勝利(国民党軍8万を戦死捕虜)
1941/09 第一次長沙作戦(日不明vs支500,000)→日本勝利(国民党軍数万を戦死捕虜)
1943/02 江北殲滅作戦(日60,000vs支30,000)→日本勝利(国民党軍を撃破占領)
1944/04 大陸打通作戦(日400,000vs支390,000)→日本勝利(国民党軍11万戦死捕虜)
1945/03 老河口作戦(日100,000vs支150,000)→日本勝利(老河口飛行場の占領)

主要戦闘で14勝1敗(細かいのも入れると29勝1敗)。
支那軍は、ほとんど全ての戦闘で日本軍の数倍の圧倒的人数をそろえ、外国からの支援で装備も良かった。(前半はドイツから、後半はアメリカ・イギリスなどから莫大な援助)
しかも大日本帝国陸軍では、最精鋭は対ソ連戦部隊であり、支那派遣軍は二戦級だった。
それでこの結果。戦うたびに日本の圧勝。

ちなみに中国はこのボロ負けした日中戦争以外でも、1979年「懲罰戦争」と銘打って自ら乗り込んでいったベトナムで、遥かに少数のベトナム軍にほとんど為す術もなく打ち負かされ
わずか1ヶ月で中国に逃げ帰るという、ブザマな醜態を世界に晒しています。

要するに、支那(チワワ)が強いのは、昔も今も『実際に戦う前』の「情報戦」というハッタリのみです。

【結論】支那豚=キャンキャン吠え立てることしか能がない負け犬民族  ←その点、朝鮮猿と非常に良く似ているw
292414. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:26:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那豚はいつもハッタリだけ。
戦うまではやたらキャンキャン吠えまくり、とにかく自分を大きくみせかけようと頑張る。
ところが、実際の戦争が始まると、本当にもう笑えるくらい糞弱い。
過去100年だけでも、ギャグかと思えるくらいの連戦連敗。
これはネタでも何でも無く、史実であり、ちゃんと資料もデータも残っている事だから仕方が無い。

煽りとかで無く、支那豚は弱い。

近代以降、支那は多くの国と数々の戦争を経験しているが、驚くことにただの一度も対外戦争に勝ったことが無い。
懲罰戦争と銘打って、ベトナムに乗り込んだ時ですら(ベトナム軍が隣のカンボジアへ向かうため手薄になっているところを姑息に狙った)、逆に完膚なきまでにフルボッコされてブザマに逃げ帰ったw

世界でも稀に見る弱小民族の支那豚ww

まあ、そんな弱小民族の支那豚に2000年間も属国支配されている、乞食民族の朝鮮猿に至っては
もう生きている価値すら無いと思いますけど(苦笑)
292415. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:27:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本と支那の戦争の歴史を、それぞれまとめてみました

【日本から支那大陸へ】

■古代
・古代日本人(大和朝廷)によって朝鮮半島の国々が属国支配される。朝鮮半島南部には日本領土。
 古代朝鮮半島の百済、新羅などが日本人によって打ち負かされ王子や王女を日本に差し出す属国状態となる。(新羅王の多くが日本人)(百済王の幼少期は日本で人質生活)
 好太王碑・・・日本軍が朝鮮半島を縦断し満州地域まで進軍したという記述。

■中世
朝鮮征伐
 豊臣秀吉が朝鮮半島を完全に征服して奴隷化し、そのまま支那へも攻めこみ支那豚を叩き潰す。
 秀吉死亡により日本軍は引き上げるが、日本によって弱体化した明王朝はこの後すぐに滅亡。

■近代
日清戦争
 日本が支那に完全勝利。
 多額の賠償金及び領土(遼東半島・台湾など)を勝ち取る。この時に、ずっと中国の属国だった乞食民族の朝鮮猿を独立させてあげる。朝鮮猿は自ら土下座して日本に併合を願い出る(爆笑)
 大日本帝国に完全に打ち負かされ弱体化した清王朝はこの直後に滅亡。

※ちなみに日露戦争で大日本帝国に敗北したロシア帝国も、その直後に滅亡しています。

日中戦争
 日本がまたしても弱小民族の支那豚を完全に打ち負かす。
 負け犬民族の支那豚共産党は、日本軍から逃げ回るばかりで戦うことすら出来なかった世界最弱の乞食軍www
 ちなみに実際に大日本帝国と戦った国民党軍は、さんざん日本軍に打ち負かされて弱体化し、最終的には支那大陸から追い出される事となる。
 あまりにも日本が支那豚をボコボコに叩いて征服してしまったため、未だに弱小民族の支那豚が泣きながら謝罪をしろと言ってくるw
292416. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:27:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
続きです

【支那大陸から日本へ】

■中世
刀伊の入寇
 満州族が壱岐、対馬から九州へ侵攻を試みるが、九州の武士団によってフルボッコされ撃退される。

元寇
 モンゴルに征服支配された弱小民族の支那豚と、奴隷民族の朝鮮猿が日本に攻め込む。
 しかし弱小民族の支那豚は鎌倉武士のあまりの強さにまともに上陸すら出来ず、海上でウロウロするしか出来なかった。
 その海上でも鎌倉武士に追い込まれ、さんざん打ち負かされて最終的に全滅。
※モンゴル軍(ほとんどが支那豚と朝鮮猿)は、日本に襲来してから約3ヶ月も戦闘を続けたのに、結局日本の内陸部には侵攻できなかった事実に注目!!!

【結論】
日本から支那大陸への侵攻は古代から何度も行われ、日本人が朝鮮半島を完全征服、更には支那大陸奥地まで進出。
日本が何度も支那豚及び朝鮮猿を打ち負かし、領土まで獲得した。

一方、支那大陸や朝鮮半島から日本への侵攻は、何度やっても失敗。
それも単なる失敗では無く、内陸に侵攻する事すら出来ず、いつも海岸付近で日本人によって壊滅状態にまで叩き潰されての大惨敗。

2つ疑問があります。
なぜ日本人はこんなに強いのですか?
逆になぜ支那豚(漢民族)はこれほどまでに弱いのか?それ以上に弱い奴隷民族の朝鮮猿は完全に問題外ですけどw
292417. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:29:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 
【中国メディア】若い世代の中国人男子の身長は、同年齢の日本人男子より平均2.54cmも低い

男子の軟弱化が顕著に、「身長は日本人より低く、成績も女子にかなわず」―中国紙

2010年1月14日、中国青少年研究センターが中国の児童・生徒の知力や体力、体格などを調査した結果によると、男子のほうが女子より「軟弱化」していることが分かった。北京科技報が伝えた。
体格面でも、7歳~18歳の男子の身長は同年齢の日本人男子より平均2.54cmも低く、特に「国を挙げての一大事」だと強調された。

 
292418. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:32:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
しかし『現実』は

弱小民族の支那豚と朝鮮猿は、日本の武士のあまりの強さに、実際にお漏らしをして逃げ惑っていましたよ?w
自分たち自身で告白していますww



■柳成竜(朝鮮の領義政=総理)・著 『懲毖録』

・日が暮れ、賊(日本軍)は、(白)光彦らの緊張がやや緩んだのを見て、白刃をきらめかせて大声をあげて突進して来た。
光彦らは、あわてて馬を探して逃げようとしたが、間に合わず、みな賊に殺されてしまった。
諸軍はこれを聞いて恐れおののいた。

・翌日、賊はわが軍が怯えきっているのを察知し、数人が刃を揮って勇を誇示しながら突進して来た。
三道の軍はこれを見て総潰れになり、その声は山崩れのようであった。
打ち棄てられた無数の軍事資材や器械が路を塞いで、人が歩行できぬほどであった。

・まだ川に身を投じていなかった者には、賊が後ろから長刀を奮って切りかかったが、みな這いつくばって刃を受け、敢えて抵抗する者もなかった。
(金)命元と(韓)応寅とは、川の北から遥かにこれを眺め、気力を喪失してしまった。
292419. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:32:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毎回毎回この話題でグダグダ言ってるな
アメリカのパパが中国を助けたのっ
292420. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:34:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
弱小民族の支那豚と劣等朝鮮猿が、日本の武士に全く歯が立たず、徹底的に蹂躙されていくブザマな様子を
彼ら自身が克明に記録しているという『現実』ww


・わが軍は、賊がまだ山の下にいると思っていたのに、突然一発の砲声が響き、四方面から大声で呼ばわりながらとび出してくるのがみな賊兵であったので、仰天して総崩れとなった。
将士たちは、賊のいない処に向けて奔走したところ、ことごとく泥沢の中に落ち込んでしまった。
賊が追いついて、まるで草を刈るように斬り倒し、死者は数しれなかった。

・このとき(李如松)提督が率いていたのは、みな北方の騎兵で、火器を持たず、ただ切れ味の鈍い短剣を持っているだけであった。
(一方)賊は、歩兵であって、その刀剣は、みな三、四尺の、切れ味無比のものであったから、これと衝突激闘しても、(長刀)を左右に振り回して切りつけられ、人も馬もみな倒れ、
敢えてその鋒先に立ち向かう者もいなかった。

・倭兵は、城外にあって二重、三重にとり囲み、それぞれ要路を守り、長刀を奮って、やたらと切りつけた。
明国軍は、首を垂れて刃を受けるのみであった。
たまたま月が明るく、脱出できた者は何人もいなかった。
292421. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:34:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
秀吉が死んだから撤退しただけで、ボロボロになんかされてないぞ
確か中国の史書にも秀吉の死で救われたと書いてなかった?
292422. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:35:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
■戚継光『紀効新書・長刀解』

日本人には遠くからの鳥銃が有効である。
だが日本人は全く臆せず攻めたり刺したりできる至近まで突っ込んでくる
兼ねてよりこの銃手が弾を込める間に時間を取られて接近を許すことが多い。
その勢いを止められない。
日本人の刀捌きは軽くて長く接近を許した後の我が軍の銃手の動きは鈍重すぎる。
われわれの剣は銃を捨てて即座に対応するための有効な武器ではないのだ。
それゆえ我々も日本式の長い刀を備えるべきだ。


嘉靖年間、倭寇の被害が激しさをきわめ、戚継光、兪大猷らの提唱推薦で、日本式の長刀、腰刀が中国軍の主要装備の一つになった。  
このような大量の使用に日本からの輸入だけで足りるはずがなく、主体は中国自身の製造に頼らねばならない。
兵器史家の周緯は、中国兵器史上、明代の武器は日本刀の使用と模造で一大特色をなすと述べている(23)
この論断は歴史的事実と確かに一致している。  
292423. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:36:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ一般的には負けと認識されている、ベトナム戦争における米兵しかり
292424. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:36:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米から支援を受けてちょっとだけ抗日してたね。
292425. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:37:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁアメリカと戦争してなかったら
日本が負ける要素が皆無だわな
支那?弱すぎて笑っちゃうレベルw
日本が占領して統治したら、今みたいな土人にはなってなかっただろうねw
292426. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:37:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何言っても歪めて加工して伝えられてあっちの反日教育に利用されるんだなあ・・・
まあ何も言わなくても無から罪を創造して反日自家発電してるけど
292427. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:38:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「日本のサムライの剣術はまるで神の如しだ。
我々の兵士(明兵)はサムライを見れば皆身がすくみ逃げ腰になる。
剣術に優れたサムライだが剣術だけではなく飛び道具の扱いも我が銃兵と互角である。
弓の扱いも我が弓兵と互角、その他あらゆる兵科と比べても不足が見つからない。
本当に日本人は殺戮者だ。その家には刀を持たぬものは無く、子供の頃から武術を鍛えられ始め、
壮年にいたれば手に負えなくなる」
揮刀如神


「日本剣術は神秘的だ。左右への跳躍が凄まじく誰にも予測できない。
そのため長技(槍)を使っても毎回刀に負けてしまう」
単刀法選/1621年(程宗猷)


「日本人が全力で動く時風のように漂って動く。 常に寡兵で陣に入って来て、大勢の兵士でも抵抗できない。
その刀の使い方は、長い方で構え守り、短い方で止めを刺す。しゃがんでいるかの如く低く移動し、決して退かない。
相手が何人いようと対応する、島の中の絶技である」
広東新語・語器/1630~95年(屈大均)
292428.  
  • 2016/04/01 22:38:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦中に中華人民共和国なんて無い。
日本に共産党がしてた事はテロ。
国民党(中華民国)より脆弱だったのが共産党(山賊)。

中華人民共和国(共産党)が国民党を乗っ取ったのは戦後1949年。
1971年に中華人民共和国が国連常任理事国になる、理由は冷戦の影響。

どう考えても第二次大戦絡みで中共が国連加入した訳ではない。
中国人は悪質だから歪曲解釈で何でもこじつけた理論にする、若者や知識をない人を騙す手口。
292429. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:38:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
始皇帝が3000人の稚児を派遣って…
それも当時の日本が無人島って…
中国人の妄想は韓国人並みだなぁ
292430. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:39:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いい加減認めろよ!中国はアメリカのお陰で自由になれたの!親孝行しろ!
292431. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:39:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 
■ルイス・フロイス「日本史」
 
・朝鮮人は頭上に振りかざされる日本人の太刀の威力に対抗できず、ついに征服された。  
   
・日本軍は極めて計画的に行動し、鉄砲に加え、太刀の威力をもって散々に襲撃したので、  
  朝鮮軍は戦場を放棄し、足を翼のようにして先を争って遁走した。  
   
・(朝鮮人の)その他の武器には威力がなく、特に刀剣は短く、たいして役立たない。
 
292432.  
  • 2016/04/01 22:43:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本が白人の基地を攻撃し始めなければ支那大陸は未だに「西洋列強の植民地」。
イギリス、フランス、オランダ、ドイツ、ロシアなどの領土のまま。租借地の返還も無いだろう。
毛沢東でさえ、独立は日本の戦争に便乗できたからと公言してる。

そんな毛沢東の言葉でさえ忘れちゃうのが中国人かな。
292434. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:44:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
★「日本は神風のおかげでなんとかモンゴル軍に勝てた」は全くのデタラメ★

文永の役
高麗軍主体、上陸に成功するも九州の有力豪族が自力で反撃して重要拠点である大宰府を守り切る。
その後も元軍は攻めあぐね、台風の季節が近づいてきたので撤退するも帰りに暴風雨に襲われ大損害。

弘安の役
高麗軍主体と元南宋軍主体の2軍、前回以上の規模で来襲。
しかし九州側が防塁を築くなど事前に守備を固めていた為、ろくに上陸も出来ず更に船上に夜襲をかけられる等翻弄される。
日本軍のあまりの強さに上陸する事すらままならず、仕方なく海上をさまよい続け士気が低下。更に季節外れの暴風雨が来たので島嶼の湾内に退避したものの、大荒れに荒れて壊滅、撤退。
今回は鎌倉からの援軍もあったものの九州到着前に全てが終わっていた。
それほどの日本側の圧勝。

※モンゴル軍は日本に来た直後に暴風雨にあったわけでなく、3ヶ月間も日本と戦闘していました。(これを知らない人が非常に多い)
そんな長期間戦ったにも関わらず、日本武士のあまりの強さに、モンゴル軍が全くと言っていいほど日本の内陸部へ侵攻出来なかった点に注目!

結論として、暴風雨が来ても来なくても、モンゴル軍は日本軍に対して陸戦で全く勝てなかった事実に変わりはない。
モンゴル軍の日本侵攻は、何度やっても失敗する運命だったのです。
292435. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:44:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292429
これって支那豚が好きな徐福伝説だよね(笑)
相変わらず反日のくせに日本人の祖先に成りたがる支那豚
劣等感の一種なんだろ
292436. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:45:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
少なくとも今の中国人と血統的繋がりはないわな
292437. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:46:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも弱小民族の支那豚って一度でも対外戦争に勝ったことあるの?w
2000年以上、常に異民族によって征服支配されまくり
近代以降も、ただの一度も対外戦争に勝利した事がない、世界でも稀に見る弱小カス民族ww


×1840年アヘン戦争
×1856年アロー戦争
×1884年清仏戦争
×1894年日清戦争
×1937年日中戦争(日本人によって支那史上最悪のフルボッコ状態にw)
×1979年中越戦争

マジ屁たれw
マジ腰抜けww
マジ弱小www
マジでもう生きてる価値ゼロだから、乞食民族の朝鮮猿と一緒に死滅したら?wwww
292438. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:47:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんだろうね。
別に形式的に負けたという事でも構わんけど、俺の感覚だと中国とは戦ってたという認識ですらない。
アメリカ以外は単に戦勝国の一員って感じ。
特に中国なんて第二次大戦を語る上ではおまけみたいなもん。
あと、一方的に攻めるとか言ってるけど、こいつらの先祖って、すぐ裏切って日本にぶちのめされるよな。
で後で日記に「日本人は死を恐れず、相手が何人であっても果敢に向かってくる」「一人一人の戦力がハンパない」とか書いちゃうんだろ?
292439. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:47:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いや、政権関係なく、中国に負けた覚え自体無いですが。

国民党だろうが共産党だろうがどっちでも同じ、違うと思ってるのは中国人だけ。
近代国家は普通に政権交代してますので、やれ正式な~正当な~って、いつまで王朝ごっこやってますのん。
292440. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:50:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292422

日本の侍にフルボッコされて日本刀を乞食パクリし始めた弱小民族の支那土人ワロタwwww


昔から劣等民族の支那豚って、朝鮮猿と同レベルのパクリ乞食民族だったんだねw
292441. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:50:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
コピペ、コピペ・・・
292442. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:52:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>中国はアメリカにすら勝ったことがあるんだから

???
いやマジで思い当たらないわ
誰か教えて
292443. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:54:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292434
普通に元側の資料で、一回目は矢が尽きて日本の援軍くるからヤヴァいっつて逃げた。逃げた途中で嵐で座礁したと、自分で報告してるからね。

二回目は2か月も上陸作戦を失敗しつづけて、日本側がわざと防塁つくってなかった鷹島に上陸するも、日本側の夜襲でガクブルに。海へ出ても日本の小舟での夜襲で散々攪乱される。
南宋10万を沖でまってたら、やってきた10万の兵はすでに疫病で虫の息。やけくそで上陸しようとしたら台風。すでに上陸した元兵は一方的にボコられて南宋の兵だけは捕虜>のちに返還。元および高麗兵は問答無用で首チョンパ。普通に神風なくても完封してた。
これは元、高麗の史料によるもので新説でもなく常識レベル。

これだけネットが発達した現代においても、ブサヨ日教組かなにかに吹き込まれたデタラメの自虐史観を、未だに信じてるアホが未だにかなりいるようだけど
あちらのコメント欄を見ると、支那豚さんも想像以上に情弱だらけだったようで(苦笑)
292444. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:56:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292442
弱小負け犬民族の支那豚と朝鮮猿が、惨めな妄想ホルホルに逃げ込むのは良くある事^^
292445. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:57:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「通化事件」って、無条件降伏が周知されて日本軍が武装解除した後に起きた犯罪だよね?
中共ってほんと卑怯だわ。
292446. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:58:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ちなみに日清戦争当時の日本と中国のGDP格差は、今のアメリカと日本の差よりずっと大きかった。 ←これを知らない人が多い

軍事費も清(中国)の方が遥かに多く、揃えていた装備も最新式で、当時の中国の北洋艦隊はアジアで圧倒的に巨大だった。
軍艦も最新式の戦艦で、その威容を背景に支那人の海軍は訪問した日本の長崎で殺傷事件を起こして大暴れしている。

しかし、実際に日清戦争が始まると、陸でも海でも大日本帝国の圧勝。
最新式で圧倒的な軍備を揃えていた中国の北洋艦隊も、大日本帝国海軍によって完全に叩き潰され壊滅するw

これが昔から何度も何度も繰り返されてきた、弱小民族支那豚の歴史。

支那豚が威勢がいいのは実際に戦争が始まるまでw

伊達に2000年以上、異民族に征服支配され続けてるわけじゃないアルよ?w

そんな世界最弱レベルの弱小民族支那豚に、古代から延々と属国支配され続けてる乞食民族の朝鮮グックモンキーは、もう生きている価値すらないゴキブリ民族ですけどねwww
292447. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 22:59:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文化大革命や天安門事件を語らない中国人は死んだほうがいい
民主化運動で死んでいった人が今の中国国民を見たら無念で仕方ないだろう
292448. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:00:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
コメントに書いてあるけど、元寇の時なんて南宋の奴らがモンゴルにぶちのめされて寝返ったから、結果的に日本にぶちのめされることになったんだろ。
対馬とか小さい島ぐらいしか制圧できずに、九州から先に進めなかったような弱小元寇に簡単にぶちのめされるような雑魚が。
六波羅探題から派遣された軍が九州に到着した頃には既に九州の奴らがやっちまってて戦闘に参加する事が出来なかったんだって(笑)
マジで次やるんだったら躊躇なく核でも使ってこいよ。そうじゃないと口だけ達者でいざ戦闘が始まったら屁っ放り腰の烏合の衆なんて相手にならない。
日本人は普段温厚でシャイだけど、やる時ははっちゃけるぞ。
体格も気も弱いから、やるときは命かけてやるように遺伝子にプログラムされてる。
お前らは逃げるんじゃないかな。
292449. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:03:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古代の白村江ははっきり負けかなぁ

元寇に関しては完封勝利だよ何回やっても勝ってた
朝鮮出兵も秀吉死去で撤退、多分こっちは続けてても勝てなかったろうけど

近代はもういいだろ
292450. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:07:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那畜がよく言う「島国根性ガー」とか「同じアジアのー」とかって、日本人なら誰もがピンと来ないだろ?
なぜかというと、日本はチャイナと別の文化圏だってことは周知の事実であるにもかかわらず、支那畜どもはナゼか日本が中華圏内だと思いこんでるから。つまり、中華圏の内の島国(のクセに生意気だ!)であり、同じ中華圏(=アジア笑)って思い込んでるの。ほんと、あたまオカシイ人ばっか。
292451. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:10:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
さすが大朝鮮ですねwwww
292452. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:12:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中共は当時『国家として認められてなかった』から
そもそも日本とも交戦権持ってなかった訳で
こんな周知の事実を何で知らんの?
292453. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:16:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あ~、またかい
1000年後に中国があったら、まだ同じ事言ってんだろうな、このクルクルパー共は
292454. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:17:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はアメリカに泣きついて日本を追いやって貰ったんだよ~
憤青よ、これが現実だ
292455. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:19:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292448
体格的にも日本人より遥かに劣っている中国人には、残念ながら勝目は無いと思いますが?
※そもそも中国人は2000年以上前から、延々と多民族に征服支配ばかりされている、世界的に見ても非常に戦争に弱い弱小民族です(史実)


【中国メディア】若い世代の中国人男子の身長は、同年齢の日本人男子より平均2.54cmも低い

男子の軟弱化が顕著に、「身長は日本人より低く、成績も女子にかなわず」―中国紙

2010年1月14日、中国青少年研究センターが中国の児童・生徒の知力や体力、体格などを調査した結果によると、男子のほうが女子より「軟弱化」していることが分かった。北京科技報が伝えた。
体格面でも、7歳~18歳の男子の身長は同年齢の日本人男子より平均2.54cmも低く、特に「国を挙げての一大事」だと強調された。



292456. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:22:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ実際中国人に日本の国土を奪われたことなど有史以来一度もないけどなwww
土台支那コロごときが侍に勝てるわけ無かったのだ
292457. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:22:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の中国人は古代中国人より頭が悪いから、まだ殴られ足らないらしいな。
292458. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:29:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>292455
中国と比べて体格が劣ってるんじゃなくて、白人黒人と比べてって事。
だから俺の理論だと中国人も追い詰められたら命かけてやらないとおかしいはずなのに、いかんせん蛆虫みたいに数だけはいるから、神が多少死んでも構わんという事で、勇敢に戦う精神力さえも与えなかったみたい。
292459. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:29:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292429
中国人ってほんと妄想民族だよね(苦笑)
因みに今の自称中国人は中原に住み着いた北方騎馬民族の末裔です。
292460. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:32:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
マジでかかってこいよ。
いつでもやってやるよ。
こいつらは定期的に躾が必要。
292461. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:39:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>第二次世界大戦の時の日本は中国、アメリカ、ソ連を同時に相手にしようと調子に乗らなければ

日本は調子に乗ってたわけじゃなく、藁をもつかむ思いでソ連と日本及びドイツとの盟約を期待し、結局最後までソ連との同盟を探ってたんだよ。希望的観測に流されたのかソ連の対日工作だったのかは知らんが。
292462. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:41:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
連合国に負けたという扱いなら、
共産党中国は連合国ではなく、国民党中国(台湾)が連合国扱いだ。
ってことだよね。

#ちなみに、韓国は認められてない(当然だが)

今共産党中国(中華人民共和国)が旧ソ連のおかげで国連の常任理事国入りしているから、いまの中国は第二次大戦当時から連合国だったっておもってるのかな?
単に
連合国=戦勝国
常任理事国=連合国のうち5大国
だから 常任理事国=戦勝国で
中国は日本に勝っている
という理屈かな?
292463. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:41:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ日本で習う歴史と、中国で習う歴史は正反対だわな!

どっちが正しいかわ、他の人が詳しく挙げてるから割愛するが・・・・・。

中国が属国と違う所は、中には正しい歴史を唱える人が居るって事。
属国の方には、居ない・・・・・・・・って事。
292464. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:46:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
逆に中国が戦勝国ってほうがびっくりだわ
解放された国だよね
292465. 名無しの日本人
  • 2016/04/01 23:54:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292435
徐福伝説ww中韓人はとにかく日本人の起源を主張したがるキチガイ
そもそも中韓人は蒙古の子孫なのに…。
292466. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:05:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は自分たちが雑魚だから何千万人も殺されたと
世界に宣伝してるのに矛盾してないか?w
292468. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:08:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>23.とある中国人
>小日本はやれるものなら単独で中国に挑んでみろよ。
>米国無しでな。


お前らこそロシアなしでアメリカとやれよ
反米暴動はしないヘナチョコども
292469. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:21:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だいたいお前らは漢民族じゃなくて北狄だろ。
292470. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:21:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ中国人も本当は分かってるんだよね。日本には絶対に勝てないって
認めちゃったら精神崩壊起こすから意地はってるだけで
292472. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:43:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日清戦争、これは負けだね。
朝鮮、押し付けられてしまった、後悔しても遅いか・・・・。
292473. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 00:50:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも第二次大戦では「今の中国とは戦争すらしていない」よwww
292475. ご苦労さん
  • 2016/04/02 01:22:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292415
まあ、白村江の戦いでは完敗ですわ。
292476. 名無し
  • 2016/04/02 01:43:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ならフランスはドイツに占領されアメリカ軍とソビエト軍がドイツを負かしたから、連合国として戦勝国、だから戦争に負けていても、最終的に勝った陣営側の事を戦勝国というだけで、国として戦争に勝った訳ではない。だから中国も日本に勝ったのなら何故日本領土で軍隊が戦争をしていないのか?
戦いやいざこざで勝った事が有ったかも知れないが、戦争では、勝った事が無いとしか言えない!
292477. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 01:51:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文禄・慶長の役ののちすぐ明国は滅亡したのに
どうして日本がぼろぼろになったなんて言えるんだろう
292478. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:09:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
朝鮮出兵は碧蹄館の戦いで明軍やっつけてんよ
これで敗北した明は日本には勝てんとみて和睦を模索し始める
日本の小西と石田もこれ以上の戦は厳しいと明の和睦話に乗る事になる
秀吉の許可も無く和睦の話に乗ろうとする小西と石田と抗戦派の加藤と福島で揉める
これが後に関ヶ原の遠因になる
明もこの出兵が元で論功行賞を満足に施せず出兵した将士の不平を買い明滅亡へ繋がっていく
292479. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:13:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
補足 結果 日本と明は和睦し 朝鮮から撤退する
日本と明が和睦しただけで朝鮮は関係ないと明を無視して日本の撤退する背後を襲い
殿の島津軍の怒りを買い殺された李瞬臣という愚将が居た
292480. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:17:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカに負けただけ
292481. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:23:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
首都南京落とされても奥地に行って降伏しないと言い張れば大丈夫なんだし
中国共産党に対して降伏して無いから負けてないと言い張ればそうなんじゃないの
292482. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:46:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本だけでなく、世界中がアメリカが日本に勝ったのであって、中国が日本に勝ったとは思ってないぞ
292483. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 02:56:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
政府の認める抗日ドラマを観たことないのかな。

戦勝国は、超人的な力で敵をやっつける空想的なドラマなんて作らないよ。
戦勝国なら、勝ったという事実をただ単純にストーリーに反映すればいいんだから。

負けたから、悔しいんだよ。
今度こそ勝ってやる。っていう政府の思いが、なんで国民に届かないかな。
292484. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 03:16:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
結局、中国人は中国人
人口だけ増えて、市民意識は駄々下がり
清朝からその辺りは変わってないってこと
つまり現代も中国は 弱 い
292485. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 03:19:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ベトナムにも負けた奴らが何か言ってますね!
292486. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 04:10:39
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292479
話が飛びすぎだよ。『慶長の役』はどこへ行ったの?

※あと小西は劉綎と和睦しただけであって明軍自体と和睦したわけではない。
ここを間違えてはいけないと思う。
292487. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 04:11:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292448
マジレスすると日本人の身長、体格、筋力、持久力、同体視力、スタイル、顔、頭脳、すべて日本人がトップ、最下位圏なのが中国と韓国。

国民総体育教育してる日本人と違って中韓猿はブヨデブとヒョロガリしかいない。
292488. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 04:20:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国軍は恐ろしいほど弱かったんだよ
理由はよくわからんが
カイロ宣言もあまりに弱くて日本との戦いを
止めたがっていた蔣介石を騙すために行われたしな
現在、ミサイル装備を充実させているのも
軍が弱いと自覚しているからだよ
たしか他の軍隊と違って党直轄だろ、あれ
292489. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 05:10:09
  • #t50BOgd.
  • 編集
▼このコメントへ返信
第2次大戦中に中国軍が開発した
戦車・戦闘機・戦艦を紹介して下さい
292490. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 05:12:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人に負けた、勝ったとか小学生みたいな話じゃなくて
ポツダム宣言で無条件降伏した相手国に、中国共産党は入ってないという事実を言ってるだけだと思うが
292492. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 05:59:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が自国の歴史すら知らないんだなぁと再確認
292494. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 07:19:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
292496. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 07:34:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
え、じゃあ日本は謝る必要なくない?
よかった、南京なんちゃらでゴミのように駆除された支那人なんか居なかったんや
292497. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 08:14:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の勝利は同盟国の参加によって結果的に勝利した全体的な勝利。

日本人的には中国と戦ってるときに、横から介入してきたアメリカに負けたという感覚であって中国に負かされた訳ではないということ。
292499. 長崎新地
  • 2016/04/02 08:31:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
暴走する小日本を滅ぼすことこそ、我が国が世界から与えられた正義。
今度こそミサイル数発で跪かせよ!
292500. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 08:46:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
事あるごとに 中共には負けてないことを 主張した方がいい。
中共は マルクス主義が使えなくなって以来抗日戦を戦ったことを自分たちの正当性の根拠として 歴史を捏造し、反日教育を推進している。
中国のネット民も日本のサイトを見てるんだろう?
洗脳に気づくといいけどね。
292501. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 09:04:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292475
鉄製の武器を相手に、銅の武器に、麻の服と木の盾で戦ったからな。百済のご自慢の三國無双みたいな鎧を着た軍隊は、なにやってたんだろうねw
292502. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 09:22:07
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
長文を読む奴なんて誰もいないだろ
┐(´ー`)┌
292503. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 09:58:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争とは主権国家同士の戦闘行為を指す言葉であり
当時「地方のゲリラ組織」風情の中共に主権などあるはずも無く
それは戦争などと言うものではなく、日本軍からすれば単なる
地方のゲリラ組織の掃討作戦って位置付け。
しかもその「地方のゲリラ組織」は山の中を必死に逃げまくってるだけ。
都合が悪いから長征ナントカとか銘打ってるが、要は逃げてただけ。
千歩も万歩も譲って、国民党相手を考察してもだ。
アメリカからの潤沢な支援を受けていながら、最後まで日本軍を
大陸から駆逐出来きずに、終戦を迎えている。
そんな無能共見せられて負けたとか思うほうが頭湧いてるだろwww

つか土人はなんでカイロ会談に毛沢東でなくて蒋介石が呼ばれたか
理解できないの?つか理解したくないの?www
292504. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 10:14:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>なぜ中国はいつも日本に一方的に攻められなければならないんだ。
だって中国はいつも尊大に振る舞って横暴の限りを尽くそうとするから、ただそれに対抗しただけだろ。尊大に振る舞うなよ。大国なら大国の威厳を持てよ。威厳なしに尊大に振る舞えばただの横暴者だ。
今だってそうじゃん、かってに領海指定したり、自分の好きなように振る舞ってまわりの国のことなんて全く感知しない。なんかあったらまた中国負け戦になるよ。
292506. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 10:28:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
●終戦の詔勅(玉音放送:1945年(昭和20年)8月15日)

朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ

●日本の降伏文書(1945年(昭和20年)9月2日)
日本側署名:外務大臣(昭和天皇と大日本帝国政府の命)、参謀総長(大本営の命)。
連合国側署名:連合国軍最高司令官、アメリカ合衆国、中華民国、イギリス、ソビエト連邦 、オーストラリア 、カナダ 、フランス、オランダ 、ニュージーランド。

●降伏文書調印に関する詔書(1945年(昭和20年)9月2日)
朕ハ昭和二十年七月二十六日米英支各国政府ノ首班カポツダムニ於テ発シ後ニ蘇聯邦カ参加シタル宣言ノ掲フル諸条項ヲ受諾シ、帝国政府及大本営ニ対シ、聯合国最高司令官カ提示シタル降伏文書ニ朕ニ代リ署名シ且聯合国最高司令官ノ指示ニ基キ陸海軍ニ対スル一般命令ヲ発スヘキコトヲ命シタリ

理由はどうあれ、支那=中国(中華民国)に負けていないと言い張るのは、昭和天皇の意に反することだな。
日本が、支那(中国)の民族に対して負けを認めたのは間違いない。
292508. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 10:50:14
  • #2NKnmN5w
  • 編集
▼このコメントへ返信
見下してる小日本に負けていたなんて悔しいのおw悔しいのおw
292510. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 11:41:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも中華人民共和国とは戦争していないので負けようがない
292512. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 11:44:12
  • #SFo5/nok
  • 編集
▼このコメントへ返信
>チンギスハンの軍隊が日本まで遠征しようとしたときもし台風に遭わなかったら日本なんかとっくになくなってたはずだ。

陸で負けてたから陸に陣地築けずに、台風来ても海上にいて壊滅したわけだが。
292533. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 13:26:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292414
一党独裁の奴隷養成国家が正史なんて教えるわけないじゃないですかwwww
真の歴史を教えられず、押し付けられたファンタジーの歴史を信じるしかないのに。
そもそも人権や自由に発言できる権利があるって前提で物を考えてる貴殿のほうがどうかしてるぜ!
彼らは共産・社会主義であって民主主義じゃないんだからこちらの常識・倫理観自体が違う。
292536. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 14:14:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
倭国時代に白村江の戦いでボロ負けしたね
日本が誕生したきっかけでもあるが
292545. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 14:44:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あいつらまだ中国4000年とか本気で信じてるんだな。中華人民共和国はまだ建国されて70年ですよ。国の名前が変わる=別の国なんだよ。それ以前の出来事は現在の中華人民共和国の本筋の歴史ではない。日本が戦っていたのは国民党と欧米なんだよ
292549. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 15:22:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292545
「終戦の詔勅」や「降伏文書調印に関する詔書」を読めば分かることだが、日本は「支那」に負けている。
「支那」は、現在の中華人民共和国またはその一部の地域に対して用いられた地理的呼称、あるいは王朝・政権の名を超えた通史的な呼称の一つ。
昭和天皇や大日本帝国政府は、この地域に対して負けを認めているわけだが。
292552. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 15:33:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292442
朝鮮戦争をそう教わっているんだろ。
ベトナム戦争では北ベトナムの援助国だった。
292554. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 15:42:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は、中国(中華民国、中華人民共和国)に負けたんではなく、支那に負けた。
昭和天皇も、「終戦の詔勅」や「降伏文書調印に関する詔書」で支那と呼称されておられる。
支那は国号ではなく、地理的呼称、王朝・政権の名を超えた通史的な呼称。
中国に負けていないは通じんよ。
悔し紛れの詭弁にすぎない。
292555. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 15:44:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争では中国はアメリカに泣きついてアメリカとともに日本と戦っていたの知らないのか?中国人は
国民党にすら負けていないわ
中国はアメリカに助けてもらった 実質戦勝国ではない
日本が負けたのはアメリカだ
292564. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 18:37:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
白村江の戦いは日本の負けだ。
元寇の相手はモンゴルとも言えるが日本が防衛に成功
秀吉の出兵は秀吉が死んだので中止。
日清戦争は日本の勝ち。
日中戦争は終戦になったから戦闘を止めただけ。
292569. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 19:44:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本に勝ったのは今の台湾だわんwwwwwwww
292570. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 19:45:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本に勝ったのは台湾だわんwwwwwwww
292571. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 19:48:51
  • #nxzuATHA
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人と韓国人は、いつも日本に対して強者に従い弱者に横暴だと言ってるけど、これって中韓自身の姿だよね。
韓国人は武力的な反撃のおそれのない日本には横暴になれても、中露米には黙って従う。
中国人は武力的な反撃のおそれのない日本には横暴になれても、中国共産党には黙って従う。
日本は自分より強い相手と普通に戦ってきたからな。
清国、ロシア、アメリカとか。
292575. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 21:19:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
基本的に、第二次大戦中の日中戦争は紛争化して泥沼に長引いたけど
この戦いの勝敗が日本の敗戦に影響はほとんど関係してないんだよね

日本がWWIIで無条件降伏したのはアメリカとのミッドトウェイー、
硫黄島、沖縄戦の流れで完敗したからで、戦略的には中国にいた
日本陸軍は勝とうが負けようかほとんど意味はなかった
満州の利権とかあったから撤退しなかったんだろうけど、本当言えば
対中国は早期撤退して南方に振り向けるべきだったと思うね
292576. 名無しの日本人
  • 2016/04/02 21:51:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やっぱ中国共産党ってヤバイな。
292623. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 00:20:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
白村江は主体が百済で日本は援軍。指揮をとったのが百済人だから負けたとも言える。
292636. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 01:56:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
おおうw
中国人きっちり潰してやるよ、日本だけでもなw
次は奴隷にするのではなく絶滅させてやるよ!
292653. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 05:56:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
正確に言えばフランスと中国は第二次大戦の戦勝国ではない
292659. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 06:35:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292549
当時の支那っていまの台湾政府のことだぜ。
いまの中国政府、当時の毛沢東一派はソ連に支援された山賊だ。
ISISみたいなもんだ。
それが、台湾政府の浅慮によって国連での常任理事国の座を得てしまい、増長していまに至る。
292660. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 06:36:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
連合国に負けた

ただそれだけのこと
292664. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 07:01:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>小日本はやれるものなら単独で中国に挑んでみろよ。
>米国無しでな。

大戦中、空はアメリカのフライングタイガースに頼り、陸はドイツからの駐留武官や装備の提供を受けていた奴らが何を言ってんだよ。
それに大戦中は、基本的に日本単体で中国に挑んでいたっていう事実を忘れてんのか?
文化大革命ってのは、都合の悪い事を頭から無くすことか?
バカすぎるわ。
大戦末期においても大陸での戦線はほとんど変化してない。太平洋地域の戦線の変化と比べれば不自然なくらいだ。
朝鮮の奴らよりはマシだったとはいえ、統一勢力も無く、大戦末期においても大攻勢に出れるようなレベルではなかったということ。
日本の戦力の分散には貢献したものの、日本は太平洋側からの攻撃により降伏。
大陸では連合国所属だった奴らに武装解除して投降しただけだ。
・・・戦争捕虜を不必要に拘束して洗脳したり、戦争終結しているのに現地で強制労働させていたような共産主義連中に勝った負けた言われたくないわ。
292681. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 10:17:10
  • #vyMRz6gE
  • 編集
▼このコメントへ返信
※292552
なるほど、そういうことですか。
自分もこの発言びっくりした。中国人は本当にこんなことを信じているのか…。
中国国内でしか通じない歴史だね。
292738. 名無しの日本人
  • 2016/04/03 14:23:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
憤青スレだなー

北夷がモンゴルだけだと思ってやがるし、ぶっちゃけチャン・チヨン言ってるヤツらと
同レベルだな。ちゃんと勉強しないとな。

292830. 
  • 2016/04/04 01:25:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人>>14>>17は、何を言ってるんだかな?

日本は中国に負けたわけじゃないぞww米国に原爆2発落とされて、降参したんだぞwwそして日本が降参したら、ソビエトが日本との条約違反し中国に進軍し、無武装になった日本兵や投降した日本兵を国民党とボコボコにしたんだろ?

その日本兵や日本人を匿ったのも中国人だ。特に日本や日本軍と裏取引し繋がってた、共産党や国民党の人達や日本人や日本軍と上手くやってた中国人達だ。当時、共産党と日本軍はナーナーの関係だ。

日清戦争当時は、国民党と日本がナーナーだったんだが…満州で満州人や満州に集まる日本人、中国人、朝鮮人を虐めたり悪さした奴&満州鉄道や満州での利権を奪った、張何とかっていう奴にクーデターされ、共産党と共に、蒋介石を拉致監禁し弱味握り、国民党&共産党で日本軍を潰すになったらしいが…その前までは、孫文も蒋介石も日本とナーナーだったんだよ。

国民党と共産党と他の党で内戦してて、どの党も日本の手助けが必要だったのさ!国民党が反旗翻し、戦う相手を日本にしたが…共産党は日本とは戦かわず裏で繋がり、国民党と日本が戦力の削りあいしてる間、日本に協力し、日本から色々融通され、戦力温存してたんだけどね。

そして、日本が米国の原爆で降参するとソビエトが日本との条約違反し攻撃したわけだ。だから日本が負けたのは、米国に負けたのさ~ソビエトは、降参した後に攻めて来たわけだから、ソビエトに負けたわけじゃない。ソビエトに言うなら、ソビエトは白旗上げ丸裸になった捕虜に対し虐殺や強制労働させた、卑怯者で戦争犯罪国。

中国にも日本は負けたわけじゃない。国共戦争の時も日本軍の居残りや日本人に手伝ってもらい、国民党を打ち負かしたんだけどね~そんな歴史も知らないんだろうな…日本が悪い、日本が悪いばかりでな~日本に歴史を責めるなら、全て知った上で互いに悪いところを確認し合った方がいいんじゃないの?
292902. 名無しの日本人
  • 2016/04/04 17:43:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那人は誤解してるようだが歴史上日本を圧倒していたのは唐だけ
その時代でさえもしも唐が日本を攻めたら全土を占領はできず最終的に撤退する羽目になってる可能性が高いが
日本が本土を蹂躙されかねない脅威を受けたのはこの時代だけだしそれだけでも誇っていいかもな

元も総合的な戦力で言えば日本より強かったが、陸上に全然拠点を築けなかった時点で台風が来る以前に元の勝ちは絶対無い
三回目の元寇で二回目を遥かに上回る軍を用意できない限り上陸は無理だし、もし上陸できても拠点を維持できるとは思えない

明と足利将軍時代は比較にならないぐらい戦力差があって、豊臣政権が朝鮮から撤退したのもボロボロにされたわけじゃなくて秀吉が死んで状況が変わったから
まあキルレシオで圧倒されてるのに秀吉が死ぬまで中原を攻めさせなかった明の粘り勝ちとも言えるが
日本は戦争継続できなくなったわけでも大きな損害を出したから撤退したわけでもない

そう考えると漢人の政権が日本より強いのは中共が史上初なんじゃね?
まあ日本が米軍に依存して(わざと)軍縮して弱くなってるだけだけどな
293037. 名無しの日本人
  • 2016/04/05 16:26:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時、中国は列強のエサだろ。
何でエサに強国が負けたことになるんだ?
あの戦争は参加した列強どうしのオリンピックなんだよ
不参加のダメダメ国に語る権利はない
293043. 名無しの日本人
  • 2016/04/05 17:39:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ、日本は負けは負けだわな。蒋介石とか言う人もいるけど実質負けじゃん。

話変わるけど、随に教えてもらわなくても、割と日本は成長できた。数学レベルとか江戸時代とかアホほど高かったし、素質はある。
312436. 名無しの日本人
  • 2016/08/14 20:28:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この中国人の糞野郎ども、攻めて来やがれ。てめえら全滅だ。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ