160501-1-001.jpg

もし第二次世界大戦の時、中国が日本とタイマンだったら・・・

もし中国が他国から支援を受けず、日本が欧米と開戦していなければ、中国は日本に勝てますか?




1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

結局、持久戦になるから負けないわ。




2.とある中国人

共産党軍と国民党軍を合わせても45年に日本が降伏するまで地級市を一つも取り戻せなかったじゃないか。
それも日本軍はソ連軍とアメリカ軍の挟み撃ちを受けた状態だったのに。
だから一対一なら間違いなく中国の負けだろ。
それに、中国に一番多いのは売国奴なんだよ。
日中戦争の時も、中国大陸にいる傀儡軍(日本に味方した現地軍)の規模は日本軍を上回ってたんだぞ。




3.とある中国人

ソ連軍とアメリカの原子爆弾がなかったら勝てるわけ無い。
おまえら抗日ドラマの見過ぎだ。
日本軍に比べたら国民党軍は雑魚だ。




4.とある中国人

日本は「戦闘に勝つことで次の戦闘のための資源を獲得する」ということをやらなかったんだよね。




5.とある中国人

>>4
それをやってたのは中国側だな。
日本にとって、占領した土地が広ければ広いほど、そのぶん暴動を防ぐための人手が必要になってくる。
だから戦場が中国だった抗日戦争では、持久戦が続けば続くほど中国には有利なはずだ。




6.とある中国人

>>5
共産党軍と国民党軍が力を合わせても関東軍にすら敵わない。
じゃなきゃ外モンゴルを失うこともなかったはずだ。
しかも日本の精鋭部隊はみんな東南アジアで米軍と戦っていたんだし。




7.とある中国人

もし日本が欲張らずに東南アジアや米国にまで戦場を広げずに、朝鮮半島と東三省を拠点に中国と対峙すれば、今日まで維持できてたかもしれない。
中国の軍事力はお世辞にも強いとは言えないからね。




8.とある中国人

馬鹿ばかりだな。
最初の頃は日本は中国としか戦ってなかったが、中国との戦争が上手くいかなかったから欧米の植民地に手を出したわけだろう。
それに、日本が数年戦えたのは欧米との開戦によって、南方を占領し資源を獲得してたから。
中国とタイマンなら、この資源が一切手に入ってない状態になる。
試算では、南方の資源なしでは日本は開戦せずとも1~2年で潰れてたんだぞ。




9.とある中国人

最終的に中国が勝つに違いない。
どさくさに紛れて島や海域も我らのものにできただろう。
ただ数十年から数百年は続く持久戦になるけど。








10.とある中国人

中国が日本に勝ってたら今は日本省というところがあるだろうね。




11.とある中国人

彼らは資源が無いから戦争を始めた。
長引けば勝つのは中国だ。




12.とある中国人

一対一なら中国に勝ち目はないね。
日本が全兵力を中国に投入し、東三省を拠点とし、北から南まで徐々に占領すれば中国は終わりだ。




13.とある中国人

>>12
八年間の抗日戦争では、最初の7年間は中国が単独で戦ってたんだぞ。
しかもあの時は中国に石油がないと日本は思い込んでいたんだよ。
じゃなければ日本が欧米に手を出す理由はなかったはずだ。




14.とある中国人

日本が中国を侵略しなければ中国は乱世から抜け出せなかった。
蒋介石は中国の最高指導者と自称しながら、実際にコントロールしている土地や軍隊はわずかだった。
だから毛沢東はそのわずかの兵力を消耗させた日本に感謝しているんだよ。




15.とある中国人

太平洋の戦場でアメリカと激戦しながら、中国で次々と勝利を収めた日本だから、もしタイマンになったら大東亜共栄圏が実現されたに違いない。
唐、元、明、清、民国、それぞれ日本との戦争では大勝、完全勝利、大敗、原因不明の失敗をした。
全体的には中国の方が上だ。




16.とある中国人

>>15
なぜ日本がアメリカにちょっかいを出したのかというと、東南アジアの資源が欲しかったからだ。
そのために東南アジアを支配しているアメリカと一戦を交えるのも至極当然のことだ。
あの時は日本より中国のほうが金を持ってたんだから日本だって命がけだ。




17.とある中国人

負けたら中国という国は完全になくならないだろうけど、領土は南部の一部だけだっただろうね。




18.とある中国人

元の時代に日本に中国を侵略させてみろよ。
大陸でどこまで持つかな。
日中戦争でも中国は物量で日本に勝ってた。








19.とある中国人

確かに日本には資源が少ないが、抗日戦争の時の日本軍はむしろ中国から必要な資源を大量に奪っただろう。
だから持久戦でも日本に勝つことはそんな簡単なことではないと思うよ。




20.とある中国人

最初から中国が自分は孤立無援だと知ってたら1941年まで持たなかっただろうね。
5年も経たないうちに降伏したに違いない。




21.とある中国人

戦争では日本には勝てないが、日本は中国で長期間の支配はできなかったと思うよ。
せいぜい傀儡政権を立てることぐらいだ。




22.とある中国人

あの時の中国は石油のない国だったから、日本が中国だけを攻撃するなら、空からやりたい放題だっただろうな。




23.とある中国人

どんな風に戦うのかにもよるだろう。
味方じゃなくて、普通に貿易することは許されるのか?
日本は経済封鎖されていたが、中国は貿易に特に制限は無かったし。
できないなら中国が負けると思う。
農業国対工業国だからな。




24.とある中国人

>>23
経済封鎖されてて金も資源もなかったというのに何を持って中国と対抗できるのか。
戦争はあなたが想像するほど簡単なものじゃない。
もっと史料を読め。




25.とある中国人

>>24
中国は自分で武器すら作れない状態だったのにどうやって日本と戦うんだ?
日本は資源がなくても戦争の初期に中国の土地を大量に占領し、それを拠点にすれば、援助を受けられない中国に勝ち目はない。
実際、1944年に世界中ファシズムに対する反撃が始まった中で、中国はまだ大半の土地を日本に支配されていたじゃないか。




26.とある中国人

ありえないね。
日本は中国を丸ごと呑むことができない。
持久戦をしようにも資源が必要だから日本に勝ち目はない。
過去の指導者も何人かそういうことを言ってたのに、今だにそれを信じない人がたくさんいるんだね。






 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

297201. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:26:37
  • #eYj5zAx6
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、中国人がなにを言ってもいいけど
クソ弱かった事実は変えられないからな
297202. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:31:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカから散々軍資金のおかわりを貰っておきながら逃げるだけだったからな
途中から軍資金や支援物資の打ち切りを検討してたぐらい成果が無かった
アメリカがいなければ中国は戦うことすらできなかったよ
297203. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:37:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国との戦争があれだけ続いたのは、戦争ではなく「事変」としたからなんだよなあ
もし支那事変の時点で宣戦布告していれば、日本は間違いなく大規模な経済封鎖を受けていた
もちろん中国も欧米諸国の支援を受けられなかったはずなので、戦いそのものは日本の勝利で短期決着しただろうが
その後の平和や繁栄が長く続いたとはとても思えないよ
297204. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:40:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>もし中国が他国から支援を受けず、日本が欧米と開戦していなければ、中国は日本に勝てますか?
>最初の頃は日本は中国としか戦ってなかったが、中国との戦争が上手くいかなかったから欧米の植民地に手を出したわけだろう。

中国人解ってねぇな……欧米が援助するから、遮断するためにいろいろやってたわけで、その前提がないならどうか、という話しなんだから。
297205. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:42:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日がな一日こんなタラレバ妄想に明け暮れてんのかよ
どんどん症状が酷くなってるようだな
297206. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:51:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
おぉ!
こりゃたまげた!
当時、支那が欧米の支援がなかったら?バカか?
支那に国産の近代兵器が有るわけないだろ。
日本軍は欧米の植民地支配から支那人を解放する為に戦っただけだ。
支那は支那人が治めるのは当たり前、欧米の飼犬に寝返った一部の支那人が日本軍に抵抗した。
日本軍に協力した支那人がいたのは当たり前、日本軍に抵抗した支那人は支那人を守ることをしなかった。
297207. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:52:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
卑怯だったんだって
弱虫だったんだって
残虐だったんだって
ホントのこと言うと自我が崩壊するでしょ
だから誰も言わない
297208. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:58:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
宣戦布告したのは、中国が先ですけどねw
勝てると思って、戦争を仕掛けたのに勝てなかったから逃げ回った。
今の中国人と同じ状況だぞ。
数日で日本軍なんて倒せ、日本領土を占領出来ると言っていたのだから。

武器で言えば、日本軍よりも良い物を持っていたのは中国軍の方。
なぜなら、アメリカから後方支援をやって貰っていたから。
それでも負けたってのは、中国人に問題があるんだよ。

ちなみに、売国奴が多いとか言うけど。
その売国奴が出来上がった背景には、中国軍の対応が問題だったことを知れよ。
日本軍以上に嫌だったのが中国軍だぞ。食料を奪い、女性に乱暴するわ、男は暴行。
大切な働き手の男が、軍に連想されて帰って来ない。そりゃ、売国奴にもなるだろうよ!
中国人って、都合の良い歴史しか教わらないから、今でも戦争に勝てると思い込んでいるけど。
実際は、パニックになって使い者にならない事を歴史から学べよ。
297209. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 12:58:49
  • #U4ZOzIS2
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本には中国を直接支配する気なんかなかっただろ。
中国では汪兆銘政権を教えてないのか?
297210. 名無しさん
  • 2016/05/01 13:02:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争は客観的に見れば外交戦での日本の敗北だからなあ
日露戦争で日本がやったことと同じことを国民党がやってくるってことを想定してない外務省が無能という他ないんだよな
まあ当時の日本軍と外務省が共同戦線で策を練るってこと自体あり得ないくらい当時の日本は国民党政府を侮っていたし客観的に分析できる人間を左遷してたんだけどね
297211. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:03:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
終わったことだ
日中戦争では、中国が勝ったし
中国人はそれが当然と思っている
これからは日中友好を深めていけばいいだろう
297212. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:03:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297202
こういうのみると、ホント歴史を知らないんだなぁ……とは思うね。共産党がソ連に、国民党が英米にどれだけ支援されてたか。フライングタイガースとかも知らないんだろうね。ちな独伊は金貰って武器と戦術(軍事顧問)を売ってただけだからいわゆる『援助』ではない。日本も金で英米独から武器やら技術やらを買っていたし、軍人を留学させたりもしている。

ガチの日中タイマン(いわゆる援助は一切ナシ)なら中国には勝ち目なんぞカケラもなかった。ま、そんなこと言い出したら英米ユダヤの援助がなかったら日露戦争の日本の勝ち目もなかったんだけどさ。

日露戦争以降の日本は今の中国とホントクリソツの夜郎自大だったことは確か。まぁ、先端の兵器も造れないのにまともな同盟国の一つもなく、完全孤立してる現代中国に比べればマシだけど、マシにすぎない罠。
297213. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:08:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ中国全土は無理だから端から支配なんて考えてないけど満州は残ったろうな
297214. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:08:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あのさあ 自分たちも英からインドルートで補給受けてたって事実を頭から抜け落ちてないか
297215. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:15:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那なんて蚊帳の外の雑魚国家だろ
それが悔しくてしょうがないから支那では捏造の歴史を教えてるんだよなww
第2次世界大戦は日本、ドイツ対アメリカ、イギリス、ロシアの戦争なんだよ
この5カ国以外は雑魚
297216. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:16:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米に支配されかけたヘタレのくせに、欧米を追い払う邪魔をしたバカが支那人。挙げ句の果てにアカになりやがった。
297219. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:22:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「抗日戦争」なんて戯言を羞恥心もなく垂れ流してるのが滑稽だね。
共産党軍なんて逃走経路の住民を虐殺しながら物資を奪い、村を焼き
ただひたすら逃げ回ってただけのくせに。
297220. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:23:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は大国に成っても井の中の蛙のまま
297224. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:43:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういうのは武道の型、数学の式のようなもので、
現実にはほぼあり得ない空想、理論上だけのもの
労多く実り少ない分析で子供の遊びだな
297226. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:45:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカは国民党だけでなく、共産党にも援助をしてたんだけど。
297227. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:46:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
五族協和の王道楽土・・・なんて甘いことを言わずに、欧米植民地の走狗と化して
満州地方から中国国土を順次切り取り、獲得した利権は欧米列強と適宜分割
・・・とやっていれば、欧米とも対立せず中国を好きなだけ侵略できただろうね。

これなら一対一どころか、欧米の後ろ盾付きだし。
297228. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 13:59:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米の包囲に我慢してクソ半島、満州、台湾あたりを固守して100固定できていればなぁ・・・・
とはいえ、政治体制が大日本帝国の時の状態は一般庶民としては嫌だよなぁ・・・
297230. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:05:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
寧ろまともなコメントするやつもいて少し焦るわ
半島人よりはやっぱりまともだったか
297231. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:05:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>元の時代に日本に中国を侵略させてみろよ。
>>大陸でどこまで持つかな。
>>日中戦争でも中国は物量で日本に勝ってた。
元は漢民族の国じゃねーだろw
漢民族の国が侵略されて滅亡して出来た国じゃねーかw
なに自分らの国みたく言ってんだwww

297232. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:06:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
持久戦持久戦・・・

馬鹿か?
今ですら幼児ができる事すら我慢できない中国人が我慢を強いられる持久戦をできると思っているのか?

持久戦で必要なのは忍耐と団結心、先を見て諦めないこと
中国人に一番足りないものだよ
297233. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:27:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297227
もしそうなっていたら未来に日本という国はない
歴史に消えることになったろう
297234. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:41:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国にいた日本軍は朝鮮駐留軍を元にしたアジア混成軍で、現地中国の住民の支援と現地軍閥の協力のもとで活動していた。だから、日本軍を追いだそうと思えばいつでもできたはず。住民の支援がないだけで干上がっちゃうわけだし。

満洲をロシアから守るだけで精一杯な日本が、中国に兵を割かなければならない。
中国の住民や軍閥が日本軍という外国の兵を進んで迎い入れなければならない。

そんな出鱈目な状況になる何かが当時の中国では起きていたんだよ。
297235. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:45:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国しっかりしてりゃ欧米とやりあうのはやつらの役目だったろうけど、結果はこれよ
297236. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:59:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本兵数人にBT-7戦車を鹵獲された中国兵がなんだって?
297237. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 14:59:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>最終的に中国が勝つに違いない。
>どさくさに紛れて『島や海域』も我らのものにできただろう。
帝国海軍「・・・」
297238. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:17:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
> じゃなきゃ外モンゴルを失うこともなかったはずだ。

満州事変を習ってても(ただし盛ってる)、モンゴル革命は知られてないのか?
297239. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:19:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
武器や燃料は自前で製造生産し続けられるのか?
欧米の援助なかったら戦争にもならないだろ
297240. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:20:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国連に何度も助けの演説をしてビデオで日本に粉砕された町を撮影して訴えかけてた連中が単独で勝てたとか笑える
どんどん日本軍に進出されて陥落されては奥地に逃げ込んでいた連中の精神勝利は実に面白く愚かしい
297241. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:23:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まともに歴史を知ってるのが今のところ※297212しかいないわけなんだが・・・
「資源がないから東南アジアを攻めた」じゃなくて「中国を支援してる欧米諸国がうざったいから東南アジアを攻めた」のであってだな
そもそも中国に対する欧米の支援がなかったら東南アジアに攻め入る必要がなかった
日清戦争でボコボコにされて朝鮮を手放し台湾を奪われその後満州をあっさり占領された中国が本当にタイマンしてたら日本が勝ってたに決まってる
日本(軍部)は大陸が欲しかったから満州につづいて中国に攻め入った
順調に行けば当然に勝てる戦争だったんだよ
そうならなかったのは国際協調という建前で欧米がそれを望まなかったからにすぎない
中国は日清戦争の時点で日本に抜かれた弱い未開国家だったんだよ
そんな国が太平洋戦争後に戦勝国としてふんぞり返ってるんだから笑えるね
お前ら欧米におんぶにだっこだったのに何偉そうにしてんのッて感じ
297242. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:29:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信

中国は「持久戦」というが、日本軍が侵攻しつつ確保していったらどんどん均衡していくよな?
297243. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:30:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ハハァ〜ン
わかったぞ
抗日支那軍には
日本兵を素手で引き裂く豪傑や小銃で戦闘機を撃ち落とす兵隊がいるそうじゃないか。(^O^)/
日本軍は苦戦しそうだ。
297244. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:32:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は米国が日本を粉砕するにしろしないにしろ、どっちにしても敗北する運命にあった。
沿海都市部を日本に統治されて民族の自主権を一定期間諦めるかわりに平和と資本主義と法治を受け入れる敗北か、残酷な山賊に支配されて数千万人の無辜の命と伝統文化と自由を失い、世界から国としても民族としてもまったく尊敬されなくなるかわりに自分たちの独裁国家を手に入れる、今現にある敗北である。
297246. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:45:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現実に、米英ソの武器弾薬糧秣支援の援蒋ルートなんてものや、アメリカ義勇空軍なんてのに助けられてても、ズルズルと後退をしてた状況なのに、日中タイマン戦争なら当時の中国に勝ち目はないよ。
現実の歴史から見て、あれだけ支援されても連合国側が本格介入するまでは、ぼろ負けだったんだから。
297247. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:49:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
タイマンなら日本の大勝利に決まってんだろw
タイマンなら、すでに日清戦争で日本の大勝利だったことすら知らないのか?
清は当時、世界に誇る軍艦を持っていながら負けたw

第二次世界大戦時のタイマンなら中国全土を簡単に征服してるわw
当時の大日本帝国は軍艦も戦闘機も優れていたんだ。
上空から爆弾を落としまくり、そして日本陸軍らが侵攻して則終了だ。
日本は航空母艦を持っていたし、周辺に配置して上空から総攻撃するだけだ。
まともな戦艦も戦闘機を持たない国民党が勝てるハズがないだろうにw
297248. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:52:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いつも思うのが
支那人のコメントは日本軍に負けた敗戦国みたいだね。
戦勝国の欧米人はこんなコメントをしない。
支那人は日本軍に本当に勝ったのか?
日本人は支那軍に負けた認識はないのだが?
297249. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:57:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
連中がなに言ってのかよくわからないんだけど、日本相手にタイマンで負け倒してるよね
数で劣る日本軍に蹂躙されて逃げまわってたじゃん
しかも南京ナントカで30万人虐殺されたんでしょ?
どんだけ弱かったんだってハナシ
297250. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 15:58:06
  • #195Lvy4Y
  • 編集
▼このコメントへ返信
確かに中国戦線は手詰まりだったが、それはアメリカが中国、ソ連、英国に膨大な経済・軍事支援を送っていたことと、中国政府は国民がいくら死のうが平気だったからだよ。また、対英米戦争は日本が石油と資源の全面禁輸措置で締め上げられたからだ。油がなければ大陸の日本軍は兵站機能が麻痺しが干上がってしまう。少なくとも太平洋戦争の直接の原因は100%アメリカにあり、その背後にはソ連と中国があった。
297251. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:12:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大東亜戦争の頃
大陸に住んでいたのは
北京原人だった。(≧∇≦)
297252. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:18:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
たった二週間あまりで30万人殺されたって言ってる奴が何いってるんだ
297253. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:28:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大戦末期の疲弊しきった日本陸軍の大陸打通作戦の成功をゆるす程度に中国軍は強い
297254. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:30:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
石原莞爾は満州までが日本の国力で維持できる精いっぱいの領土で南下に反対していたから、たぶん多分タイマンでも無理だったんじゃないかな
297255. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:33:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
意見が五分五分だねぇ
あれだけ広い土地持ってるんだからもっと自信持ってるもんだと思ってたが
297256. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:41:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝利条件をどこに置くかで勝敗判定は変わっただろうね

中国全土の支配が勝利条件なら、日本は勝てないだろう
だが、支配地域を限定して(例えば中国大陸沿岸部)
そこに満州国のような衛星国家を打ち立てるという目的で
欧米の介入なしという条件なら、間違いなく日本は勝てた

あと、史実では日本が降伏するまで
中国軍は国民党・共産党のどちらも
自力で日本軍を中国大陸から叩き出すことができなかった
純軍事的に見れば、中国大陸で日本はほぼ勝っていた
297257. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 16:42:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いつもより翻訳コメが多いな
管理人さん必死w
297259. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 17:18:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1937年から始まった中国戦線
蒋介石の国民党軍の背後にはアメリカとイギリスがいたじゃん
1940年にはアメリカ人戦闘機パイロットが大量に投入されてるし
1930年代まではドイツも武器や戦術指導を提供してた
だから当時の中国兵の写真にはナチスのヘルメットばっかり写ってるよ
1932年の第一次上海事変ではドイツ軍の軍事顧問いれてるし
満州に近い長城付近ではドイツ陸軍の中将が直接戦闘を指揮してたり
1933年以降はドイツ軍の元総参謀長が蒋介石の軍事顧問にも就任してる
上海ではドイツ製の高性能機関銃を装備した国民党軍がいたり
ドイツ軍が設計した掩蔽壕をつくられてたり

中国では何の資料も閲覧できないんだな、哀れすぎるぞ
297261. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 17:28:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民党軍は敗走の時に、中国同族の一般市民から略奪はするわ、犯すわ殺すわ便衣兵に化けるために脅して服まで接収していた。日本人は僅か1数パーセントでもおかしなものがいたら日本軍全てが悪かったみたいに極端を極めた論議をするが、他の国に日本軍を当てはめたら、日本軍は世界最高の道徳規律を持った世界最高優秀の軍隊だったぞ。事実を受け止める勇気を持たねばならないのは、日本軍は優秀で他の国よりも人間的に優れていたという事実に怖がらないことだ。サヨクメディアが特権として推し進めてきたGHQ洗脳政策はもう終わった。
297263. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 17:35:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どうやって日本を攻めるんだ中国は?
所詮は前提の勝つってのが日本の部隊を打ち負かす程度の意味しかもてない
日本は欲しいとこだけとってあとは放置だよ
297264. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 17:39:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも、欧米の中国支援が無いって事は、援蒋ルートが存在しないって事になるので、そもそも日本が遮断の為に大陸打通する必要が無くなり、そもそも戦争にならねーよ。
日本は満州に引きこもって内政に専念して、自給自足体制をせっせと作ってるだけだろ。
297265. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 17:45:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
通州虐殺事件、許さないからな

あと通州事件を調べるのはオススメしないぞ
被害者が日本人であることを加味しなくても
文字を読んでいるだけで気分が悪くなるぐらい人道的ではないから
297268. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 18:09:35
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は勘違いというか洗脳されて間違った認識を持っているが、日本が中国に負けた歴史はない
297269. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 18:14:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297241
後半は違うだろ
順調にいけばというのが妄想だ
中国側から見ればどんなものも利用するに決まってる
直接ぶつかってもだめだからゲリラ攻撃に切り替え
情報戦をどんどん仕掛ける
欧米に日本の脅威を主張し味方につける
日本は何の方策もないままそれにまんまと引っかかったわけで
三国志にもありそうな話しだ
武力だけの関羽が知力の呂蒙、陸遜に翻弄されてやられたとか
297270. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 18:24:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国、ヴァイマル・ドイツから軍事援助

中国、ナチス・ドイツから軍事援助

日本、ナチスと同盟し中国への軍事援助終了

中国、ソ連から軍事援助

日本、ソ連と条約を結び中国への軍事援助終了

中国、アメリカから軍事援助

日本、アメリカと交渉し中国への軍事援助をやめさせようとした

交渉決裂、アメリカと開戦。

中国、連合国から軍事援助

連合国に日本破れる。
297273. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 19:09:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>中国に一番多いのは売国奴なんだよ。
>日中戦争の時も、中国大陸にいる傀儡軍の規模は日本軍を上回ってたんだぞ。

売国奴が過半数しめるなら、民主主義的には売国奴が国家意思になるんじゃないの?

こーゆー実際の歴史を知ると、大日本帝国のあげた「アジアの開放」とやらは、本当にアジア人の多数の願いだったというのが分かる。 「きれい事言ってアジアを侵略した日本」ってのはやっぱり戦後作られたイメージなんだな。
297274. 名無し
  • 2016/05/01 19:15:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ツッコミどころ満載過ぎてw
支那人は、一々説明するのも面倒なくらい歴史認識と前後関係を理解してないね
独裁国家の人間にまともな知識を持つものは皆無なんだなぁ。
297277. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 19:46:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京ペースで人口減らしていけば楽勝じゃね
297278. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 19:47:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
『たられば』にすらならんよ
対峙してた国民党軍が汽車で逃げ出した事実があるし
八路軍なんてそれより弱いただの地方ゲリラだった訳で
297279. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 20:24:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が負けはしなかっただろうが、民度の低い民族併呑しても利がないばかりか害ばかりなのは歴史が証明してるからな
国政のトップ捉えて降伏と不平等条約飲ませるあたりがベストじゃないかね
297280.             
  • 2016/05/01 20:27:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まるで、当時の支那大陸が「独立国」みたいな物言いだな。
清朝がアヘン戦争で英国にボロ負けして以来、英国 ドイツ ロシア フランス オランダectなどの西洋列強に植民地に既にされていた。

国民党も共産党も軍閥に過ぎず、清朝は日本軍が庇護し溥儀皇帝を立て満州国を設立してた状況。
当時最大軍閥であった国民党も初期はドイツ、後半は米国から支援を受けてた。

二次大戦で日本軍が英米オランダ豪州軍と交戦しながら、中国での戦いは常勝無敗だった。
大陸打通作戦とか有名、日本軍が屈強であった事もあるけどそれ以前に支那兵のやる気の無さは連合軍でも問題になって居た。

国民党が頼りないと思った米国が共産党への支援に切り替えたのもそう言う「負けてばかりの国民党軍」を見て判断した。
しかし共産党を応援したのは米国の大きな間違いだったのは戦後が証明済み。

朝鮮戦争で中国軍(義勇兵)が国連軍を圧倒した時期があったけど、
中国軍より韓国軍が逃げ腰で役に立たなかったと言う記録もある。
297281. 連合軍の評価を見ても解る      
  • 2016/05/01 20:31:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ヨーロッパでもアジアでも他の連合国軍が勝ち進んでいる中で、中国だけが大陸打通作戦で惨敗しており、連合国の中で戦局は最も悲惨であった。中国を強く信頼していたルーズベルトに対し、チャーチルは中国の戦闘能力の低さを、スターリンは中国の戦争貢献の少なさを指摘している。
297282. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 21:12:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は最終的にイギリスアメリカ国民党を大陸から追い出して国家統一を成し遂げて、ついでにどさくさに紛れて南下してきたソ連を押し戻したわけだけど、日本からすると何でもっと早くやらなかったんだって感じなんだけど。。。
297283. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 21:26:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297227
アホだね。それでも「残りのお前の分よこせや!」って言ってくるに決まってる。
ハリマンの共同経営だって乗っ取る気満々なのに未だにあれを途中で反故して断ったから、って言ってる奴はまさしくウォーギルドインフォメーションプログラムに侵されてるよ。
297284. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 21:32:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
タイマンなんてまずあり得ないだろうけど。

もしタイマンなら日本の勝利は間違いないだろうね。当時の軍事力の差も大きいし、中国は攻め込まれている側で広大な領土が仇になってて守りにくいしで。歴史が証明するように満州国まで作られちゃってる時点で中国はオワコンだと思う。
サッカーで言えば前半戦だけで4点も日本がゴールしちゃうような、戦争も快進撃が続いたろうね。

けど実際は日本の中国侵略を無視できるわけもなくロシアやアメリカが介入してきてるからね。
日本が中国を制覇するのはかなり難しい。

297285. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 21:43:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「売国奴」って・・・・。結局のところ、いろんな勢力がそれぞれ外国をバックに内戦してただけ。
負けた勢力がレッテルを貼られて、「なぜかわが国には売国奴が多い」になる。馬鹿ずぎ。
ま、そういう連中がいたことにしないと、終戦まで失地を取り戻せてないことの説明がつかないからな。
お得意の「精神的勝利」ってやつだ。
297301. 名無しの日本人
  • 2016/05/01 23:44:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
と言うか、負けたのは無かった事にしてるのか?
297305. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 00:07:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はエサで欧米日の列強が猛獣の時代だ。
エサが獣に勝てる訳ないだろう。
当時、列強に取って、他国家には一方的な侵略だった。
まあ、エサと言っても多少の被害は与えただろうけど。
297308. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 00:41:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ガチのタイマンだと中国は清時代と同じ軍事力になるわけだよな
それで勝てると思ってるのは随分と脳天気だな
中国人がその程度の考えしかないのなら次の戦争では負けるよ
297312. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 01:20:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297205
中国は戦勝国のはずなのに、
スッキリ勝ったと言いきれないモヤモヤを抱えてるから仕方ない。
297313. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 01:38:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297209
教えてはいると思うけど、、、南京汪偽国民政府?か、なんかそんな名前の。
ただ、蒋介石すらちゃんと教えられてない国だからねえ。
297314. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 01:58:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297211
中共のことは、とんでもなくたちが悪いから信用できないと~アフリカ人が言ってたよ。

現在、中国人はどこでも評判が悪く、あの国に友好国なんて無いにひとしいのに、
なぜか日本人は、~戦争して悪かったから今後は仲良く~といって次々と騙されてる、、。

297316. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:10:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297226
ドイツも最初、中国に武器を売りつつ日本にもいい顔してたね。
政権変わる前だったかな。
欧米にはありがち。
297317. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:17:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297234
中国という底なし沼に、足突っ込んだ日本の負けってことだね。
297318. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:19:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国って今まで何回他民族に征服されてきたんだろうね。
297319. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:28:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297232
中国のカオスっぷりに、日本兵が我慢できなくなって出て行くよ。

煩いわ、汚いわ、殺伐としてるわ、軍閥多過ぎて意味わからんわ
そういうの相手の持久戦なんかやってられんわ。
297320. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:31:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297208
中国から宣戦布告があったのは日米開戦した後な
297322. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:32:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
圧勝ですわ。
資源は現地調達可能なんよね。
当時の中国が単独で?
鼻っからイギリスいただろが
297323. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:42:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の日本が中国に進出して行くって状況の背景からして、もう完全なタイマンなぞあり得ない
この前提で話せない人が多いねぇ
297324. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:44:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
確かドイツから軍事訓練も受けてたよね。
アメリカからは武器を貰って
中国って凄いお膳立てしてもらってたのに、パッとしないね
297325. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 02:54:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297270
改めて見ると全方向に援助を求めてるね。
内戦しながらも、中国なりに必死だったんだなあ、、、。
297326. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:01:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297237
(笑)。
そういや当時、中共軍って海軍を持ってなかったよな。
297328. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:07:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297323
タイマンとか意味がわからないよね。
当時日本軍が中国国内で活動できたのは、中国に入り込んだ英米勢力の制圧排除という共通の目的があったからだもんね。
そもそも中国がしっかりしてくれれば、あんな日本にとって損なだけの軍事活動するはずがない。
297329. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:19:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
唐、元、明、清、民国、それぞれ日本との戦争では大勝、完全勝利、大敗、原因不明

中国人の意見に対するツッコミは無用で、この5つの戦争は何になんでしょ?教えてエロい人
297330. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:21:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも前提がおかしいだろ。
1対1なら、という前提なら、日本は貿易封鎖もされていない前提だろ。
そうしたら、圧倒して終わりだろ。

しかし、占領し、統治しても上手くいかないよな。中国人はほとんど原始人だったもん。規模が小さいならまだしも大きいし、人間の質が悪すぎる。
297331. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:26:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297281

さすがに英露は冷静だね。

ルーズベルトの中国押しは、
日本に、~有色人種解放戦争~を名乗らせない為だけの理由だから。
国内で黒人の暴動が多発してたアメリカには重要だろさ。
カイロ宣言に、反対を押し切って蒋介石押し込んだのも、ルーズベルトだもんな。
297332. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:38:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297203
あれだけ長い戦争になったのは、蒋介石が、~日本との停戦を禁じた~からじゃないかな?
ルーズベルトの後押しで、カイロ宣言に入れたあと、
蒋介石はチヤホヤされ持ち上げられ、勝つまで戦う約束をしちまった。
白人がからんでなきゃ、途中で停戦してただろう。
297333. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:45:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国が散々支援していたあの状況でさえ
国民党軍は督戦隊使ってまで兵隊に強制的に戦闘をさせる戦意で
中共軍にいたっては、ひたすら山の中を逃げまくっていた状況で
1対1で勝てるとでも思ってんの?

つか国民党軍も中共軍も、結局最後の最後まで日本軍を
大陸から排除できなかったのに、1対1で勝てちゃうの?
297334. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 03:49:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297227
欧米は、日本を警戒してたし、
有色人種がのしてくることは、白人の威信が傷つくと書いてるような時代だから、
色々潰しにかかってくるだけだったろうな。
日本も軍国主義が続いたら、国民が不幸になるだけだし。
297335. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 04:02:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297329
唐と明は明確に中国の勝ち
元軍の実質的な中身は朝鮮だったから日中の争いだったかどうかは微妙
清はロシアとの関係で日本が居たほうがよかったからどうも手抜きしてたっぽいけど日本の勝ち
民国は蒋介石になってから中身が英米勢力に乗っ取られて中国人の虐殺に加担していた、この動きを中国の住民や軍閥と協力しながら抑えこんでいったのが日本軍なわけだけど、日本の主観からすると中国と戦ったって感じではない

こんなところじゃないの?
ちなみに今の中国共産党はたぶんだけど中国の歴史上でも最強に近いと思うよ
297336. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 04:44:39
  • #/FVcvj5Y
  • 編集
▼このコメントへ返信
空爆に対抗できたのは対空砲だけだっただろ
戦闘機も持ってなかった中国軍が戦闘機を使っていた日本軍に勝てるわけが無い
第一に、孫文が出てくるまでイギリスの属国みたいな扱いだっただろ
イギリス人街があってメリーゴーランドを手動で中国人が回してた時代を知らないのか?
巨大な領土を持っていながら強い国に取り入ってアジアを貶めたのは中国だ

タイマンだったら中国はすぐに降伏してただろうな
297340. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 08:39:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が言う勝ちって勝利条件が中国全土を制覇し中国人を全員植民地にしてやっと勝利って思ってそう
すでに満州に国作られてる時点で普通に考えたら中国は単独では負けてるぞ
297343. 日本人だよ
  • 2016/05/02 09:35:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
本当にタイマン勝負、すなわち第三国の影響が皆無なら、戦争は起こらない、と考えている。
なぜなら日本‐民国間に、戦争でなければ解決しないほどの利害対立はなかった(小競り合いが無かった訳ではないが、外交交渉で解決出来た)と思われるからだ。

では何故戦争になったのか?
一言でいえば、米ソによる東アジア侵略計画が実行に移されたから(米:植民地支配、ソ:共産傀儡による支配)。
日中を共倒れさせ、両国を新たな奴隷獲得先にしたかった。
ただ共倒れを狙うには、余りにも民国が弱かったため、名前上の『義勇軍』(実際は日本を殲滅する軍であり、民国の味方をした訳では無い)を送り民国領内で戦った。

しかし米ソが戦勝国になり、表向きの野心を隠さなければ『責任ある大国』を自称出来ないため、侵略戦争であった事を否定しなければならない。
そこで敗戦国・日本を、一方的に侵略者であると捏造し、自分たちは侵略から守った『解放者』であると触れ回った。

そして、その捏造に乗っかったのが、支那共産匪賊であり朝鮮のアレなヤツらだ。
米ソの捏造に飽き足らず、無い事まで継ぎ足して反日行動をしている。

ウィンストン・チャーチルの言葉だとされている『歴史を知らない~』は、支那畜を含めた特亜Gが心に刻むべき言葉。
本当に情けないヤツらだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
297358. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 13:06:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争ではほとんど正規戦を行っていなかった。中国は便衣隊というゲリラを使った戦闘で対抗していて
旧陸軍はこれに相当苦しめられていた。非正規戦闘だから長期化は免れず日本は徒に疲弊して
さしたる成果を得られず撤退という憂き目にあう。
つまり、アメリカにおけるベトナム戦争と同じ結果。列強の一角を占めていた国が侵攻して何の結果も
得られず撤退ということになると、ふつうその戦いは「負け」と言われる。
297398. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 17:31:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
というか、当時の中国は無政府状態だろw
日本は元々、治安維持軍として「連合国」として駐屯したのが始まり。
ロシアが満州に居座ったからややこしいことに拍車がかかった。

で、馬鹿正直に占領地にインフラ投資しまくったから日本内地が疲弊する始末w
これは朝鮮半島にも言えるけどね。当時の列強みたいに搾取しまくったらもっと楽だったんだよ・・
297409. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 22:04:40
  • #yHZorL2A
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦うも何もあの時代中国は存在しなかっただろ
ただ無秩序な大陸に色んな勢力があっただけ
297421. 名無しの日本人
  • 2016/05/02 22:42:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大日本帝国は何年もかけて中国攻略出来ずに足止めされてたから勝てない
そもそも日中戦争はどの言語のwikiにも中国の勝利と記述されてるだろ
297477. 飛行第85戦隊 若松大尉
  • 2016/05/03 02:29:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 いやあ 久しぶりに良い疑問の投げかけだ。これなんだよ国民党は独力のみで自国を守れたわけではないのだ。香港や上海から、後には、援蒋ルートで国民党には米英から多大な援助物資や資金が送られていたし、米国は義勇兵名義だが実際は米国兵であるシェンノートの航空隊フライングタイガーなんぞまで送り込んで、日本の軍事行動に対して有形無形の妨害をしていた。こういう国際支援がなかったら国民党は重慶にも踏ん張りきれずよくて国外での亡命政権になっていただろう。 仮に米英、そしてI-15や16を輸出してくれたソ連がなかったら蒋介石と国民党は消滅していだろうね。
 じゃ残る共産党八路軍はというと、こちらも武器は基本支援物資頼みで、一部日本軍からの奪取品もつかわれていたけど、戦争の結末はどうかというとわからない。
297478. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 02:30:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国の浙江財閥への資金援助があって、国府が反日姿勢を強め、日本が「戦争不拡大」という方針を取ったので侮られて中国人の戦意が高揚したことを皆知らないのだな。満州事変も米国の仕込んだ平行線建設に問題の根があるのだ。
米とそれに追従する欧米が日本の成長を妨げるために仕込んだのが、現在定義されるところの「日中戦争(私はこの語が嫌い)」
297481. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 02:35:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
八路軍はソ連と不仲の時期があったが、その間はアヘンを栽培し、日本軍の特務に売って武器弾薬を仕入れていたんやで。
時々話題になる「関東軍特殊部隊(特務のこと)がアヘンを栽培していた」というサヨク学者の記事が伸びないのは馬鹿サヨクが中国に不都合な真実だとわからずに記事を作るから。記事になってから火消されているという記憶障害と逐次治療の良い痕跡やで。
この20年に3度は繰り返されている。
297484. 飛行第85戦隊 若松大尉
  • 2016/05/03 02:52:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そういうわけで、中国人は思い上がってはいけない。が結論です。
297494. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 04:51:53
  • #8dW8X8WM
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297421
攻略はしたんだよとっくに
その後歴史の流れで勢力図が変わっただけ
297498. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 05:49:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297269
だからその欧米の支援がなかったらどうなってたかっていう話をしてんだよアホ、前提ひっくり返すなよ
>欧米に日本の脅威を主張し味方につける
この時点でタイマンじゃないだろ
おまえはタイマン中に相手が外野から武器・弾薬もらうことを想定して話すのかよ
完全に日本VS中国で外野の手出しがなかったのであれば、辺境に逃げた中国側には武器弾薬を製造する工場などがまともに存在せず、航空機なども存在しないんだよ
その時点で当時飛行機もってた日本が負けるわけないだろ

そもそもこの話の前提になっている中国の敗北条件はなんなんだ
国土が全部とられたら中国の負けみたいな話はおかしいだろ、中国の力が日本に完全に及ばなくなったらそれが負けなんだよ
外交的に勝利してればいいの、中国を全滅させる必要ないんてないんだ
297574. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 16:52:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が勝てなかったから太平洋にまで戦線を広げたわけで、この時点で日本の負けです。
日本の軍人は都市を占拠すればすぐにそれで戦争は終わると楽観視していたわけです。
ヨーロッパで戦争をやっており、米も孤立主義でしたから、この間隙をついて中国の権益を
独り占めしようとしたわけです。 しかし民族主義が高揚した時代に入り、日本は短期で
勝利を収められずに泥沼化したわけで、ここで中国側のプロパガンダが成功し米市民を
味方につけ、さらに米が日本に中国大陸の権益一人占めを揺るさじと、石油が軍需資源
を禁輸したわけで、日本としては、それらを禁輸されては戦争継続も不可となり、これを
解除してもらうためにも日本政府が大幅な譲歩をして外交解決しようとしたわけです。
しかし、米が強硬な条件、大陸からの前面撤退をつきつけ、日本政府としてはこれまで
戦ってきた軍人を到底おさえきれず、戦争継続のための資源確保と中国への欧米支援を
断つ意味も含めて米と開戦を決意したわけです。 とうてい勝てる見込みは立たずそれでも
何とか初戦の勝利で有利な条件で媾和、あるいは、東南アジアの資源の長期確保だけを
目指せば何とかなるとの大ばくちに出たわけです。
まあ、座して二等国に甘んじるか、戦って敗れるか、2者択一なら後者の方が民族的自負
を子孫に残せると思ったのでしょう。 しかし肝心な子孫が、すっかり洗脳されて平和主義
なんて呆け思想にすっかり填まっちゃったのは誤算でしたね。
297590. 名無しの日本人
  • 2016/05/03 20:37:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>もし日本が欲張らずに東南アジアや米国に迄戦場を広げずに、朝鮮半島と東北三省を拠点に中国と対峙すれば、今日まで維持できてたかもしれない。

本当、そう思うわ。
石油や鉱物資源が無かったから、米英仏蘭の植民地だった東南アジアを占領しようとして、日本は米英と開戦したのよね。でも、結果、負けた・・・と・・・
戦争に注ぎ込む国力が有るなら、国内の石炭や鉱物資源を採掘した方が良かったんじゃねえのか。
297965. 日本人
  • 2016/05/06 08:34:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ軍が武器や兵器を中国人に 渡して日本軍をコロシタからね うちの父は中国で片腕を無くしたよ。 たとえ 中国が勝っても 最終的には中国も朝鮮も日本も ロシアとアメリカになってたけどね。
298975. 名無しの日本人
  • 2016/05/12 14:29:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>21.とある中国人
>戦争では日本には勝てないが、日本は中国で長期間の支配はできなかったと思うよ。
>せいぜい傀儡政権を立てることぐらいだ。

いや、傀儡政権で十分www それ以上は全く望んでない。
そもそも中国がもっとしっかりしてイギリスなんぞに負けなかったらアジア経済圏を築いていた。中国がだらしないから日本が矢面に立ったようなもんだ。徳川幕府旗本の子孫として、明治維新の引き金になった中国の衰退に対して損害と賠償を請求する。

298988. 名無しの日本人
  • 2016/05/12 15:10:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
建前は満州への度重なる馬賊の侵入に対処する為とかやってたし、日本側も結構ぐだぐだでしょ
中国は中国で共産党と国民党とやり合ってたし、三軍集まっても日本無視して戦ったりしてたみたいだし、もともとヨーロッパ戦線と比べたら武器もおもちゃみたいな物だしさ
それに休戦協定を結ぶ相手がはっきりしていない以上戦争は終わらないでしょ
299005. 名無しの日本人
  • 2016/05/12 17:48:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そら仮に米独の支援が無くても数の暴力やれば勝てるわな
しかし中国人の最大の敵は中国人ってのが通説だからな
299068. 名無しの日本人
  • 2016/05/13 07:43:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも中国には金属製の外航船や、火砲・銃身などを製造する能力がなく、
まあなんと言いますか軍というよりは山賊であって、勝つも負けるもヘッタクレも無いんですが
299101. 名無しの日本人
  • 2016/05/13 14:14:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>戦争では日本には勝てないが、日本は中国で長期間の支配はできなかったと思うよ。
>せいぜい傀儡政権を立てることぐらいだ。

これが一番共感できる答えかなぁ。
戦争には勝てたと思うけど、日本に併合できない以上、傀儡政権が現実路線だけど、
傀儡政府であの広大な土地を統治し、多くの民族を統率できたかは疑問。
アメリカ、ロシアとの戦争の火種にもなるし、蜂起する民族もあるだろうしね。

まあ日本に併合されてた方が中国人としては幸せになれてたと思うけどね。
299118. 名無しの日本人
  • 2016/05/13 18:58:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
他国が完全中立であっても、兵力(人口)的に中国を完全に占領する事は不可能だったろうね。
現実的には主要都市部を抑え、傀儡政権を持って中国から完全に分離させる事だろう。
ちなみに中国に日本を占領する事は不可能。
帆船くらいしか建造出来ない国に渡洋能力は無い。
299187. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 08:30:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
意外と中国が糞弱かったことを理解してる中国人多いな

資源問題はABCD包囲網とセットだからタイマンでと考えるなら発生しないし、まあ日本の勝ちだろうなぁ
299221. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 14:05:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いまの中国と中国人、頼まれたってもらいたくないなあ。

頼まれてえらいことになった経験もあるし。
299226. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 14:14:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人かな?
299238. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 16:03:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
な~んか、当時の中国軍って弱かったというより闘うことを嫌がったって印象なんだよね。

だから、勝つ負けるでいうと、日本軍と日本政府の支配階級に収まった中国軍閥と蒋介石や毛沢東に分かれてドンパチやって、お上が変わるだけで、一般人は関係ないねって態度で色々と収まった気がする。
299264. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 20:07:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米の支援が無かったら、そもそも戦争にならなかっただろ。
こいつら、どこから武器を調達するつもりだよ。
299266. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 20:38:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297208
また、同じことをしそうで、面倒なんですが。

出来れば、バカ中国共産党には、ゆっくりと自壊していってほしい。
299267. 名無しの日本人
  • 2016/05/14 21:04:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも中国は当時首都だった南京を占領されてるのを忘れたのか?
普通はそこで敗戦になって終戦なのに、往生際の悪い中国人がずるずる逃げ続けてただけだろ
299341. 名無しの日本人
  • 2016/05/15 13:18:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アイツらの言う「物量」って士気の低い軍人と栄養失調の農民と各種雑穀くらいだよな
タイマンなら自分で武器作れない文明レベル時点で話にならんだろ
299367. 名無しの日本人
  • 2016/05/15 15:46:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大陸打通作戦が実現しちゃう時点で・・・
299375. 名無しの日本人
  • 2016/05/15 17:50:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
点と線だけでは難しい。
面を抑えるには人が足らん。
やっぱり靡く中国人を手なずけて行くしかないかな。
奧地へ奥地へ逃げられたらお手上げだよ。
バトルには勝ててもウォーにはどうだろう。
299492. 名無しの日本人
  • 2016/05/16 12:44:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
兵器を自国で製造出来ず、買うしかない時点で日本に勝てるわけないがな。つまり兵器を買うために国の富を海外に流出させるしか中国には出来なかった。もっとも日本の戦力では中国全土の占領なんて不可能だから、適当な時期に講和だっただろうよ。
299576. 名無しの日本人
  • 2016/05/16 16:43:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アヘン戦争負けた時点で終わり、欧米の操り人形に成り下がってしまったのである、与えられた武器での代理戦争 歴史は繰り返す。

299591. 名無しの日本人
  • 2016/05/16 17:41:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那兵が勝てるのなら味方の支那人虐殺して
日本兵から逃げようなんて思わないよな
299619. 名無しの日本人
  • 2016/05/16 19:53:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>1

中国は今も昔も作れないじゃないか(笑)

 今まで何してた?(*^^*)
299623. 名無しの日本人
  • 2016/05/16 20:08:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人ってやっぱりバカだね
299780. 名無しの日本人
  • 2016/05/17 14:34:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
で、欧米援助が無かったら兵器はどうしたんだ?
南京で20万人もが抵抗も無く始末されるヘタレ民族なんだろ?
それも圧倒的に少ない日本軍にさww
300042. 名無しの日本人
  • 2016/05/18 19:09:55
  • #WCSj23LI
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が中国に勝って統治しても日本朝中国になるだけでは?
モンゴルに征服されても元という中国だったみたいに。 まぁそういう話じゃないが!
300156. 名無しの日本人
  • 2016/05/19 14:46:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は武器を自前で作れなかったし、中国軍兵士の士気も低かったことを、中国人は無視してる
軍人じゃない一般の中国の人たちは、日本の兵隊さんたちとは、それなりに仲良くやってたみたいだし
300178. 名無しの日本人
  • 2016/05/19 21:14:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は中国に資源がないと思うくらい現地が貧困だったのに何故自国の軍隊は資源不足にならないと思ってるのか
300188. 
  • 2016/05/19 22:54:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国戦線 8年間で日本軍は45万人以上戦死してるしそんな楽勝でもないだろ。 
戦死負傷合わせたら100万人以上損害だしてるんじゃないの。   

牟田口とか中国戦線でも太平洋戦争初期の植民地軍とも戦った人間は植民地軍より中国軍は強いって実感があったはずなんだけど、そのあとボロ負けしてるからオミットされてるんだよな。 第二次上海事変、第二次長沙作戦相当な苦戦だったわけで、その時によって上手い戦も下手な戦もそれぞれしてるんだけど、日中の戦いは思い込みがすごすぎてフラットに見れないことが多すぎる
300198. 名無しの日本人
  • 2016/05/19 23:25:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国全土の制圧は不可能
逆に国民党が大陸から日本をたたき出すのも、日本本土に逆上陸するのも不可能

両者手詰まりだが判定で日本の優勢勝ちかな
300273. 名無しの日本人
  • 2016/05/20 20:09:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この条件下では国として戦争に勝つのは日本、と言うか負けようがない。
ただし今の在日朝鮮人と同じで戦後本土に支那系日本人が大量に入り込んでくる。
それこそ朝鮮人の比ではない数が本土で民族文化を堅持し侵食するため文化的には支那が勝利する。
「戦いは数だよ」 正に至言。
300365. 名無しの日本人
  • 2016/05/21 14:48:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この条件だと蒋介石も毛沢東も余裕で死ぬ

欧米頼りで兵器を製造できない、士気が低い、一般人に蛇蝎の様に憎悪されてる国民党軍と八路軍がどうやって勝んだよ…
事実の時点で戦闘で勝てず、逃げる時間稼ぎのために守るべき民衆を敵軍への盾にして逃げ回る連中だぞ

欧米の援助無しでじり貧になれば、脱走兵も増え日本軍に投降するやつも増える
そして残党は民間人の通報や援助を偽った毒餌を食わされて日本軍に突き出されるだろうね…

日本も全土を制圧して統治することは不可能だから満州+沿岸地域ぐらいが手の打ちどころだろう
問題は戦後に押し寄せてくるであろうソ連の戦車部隊にどう対抗するかだな
300505. ハインフェッツ
  • 2016/05/22 11:25:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんでこんなアホタレすぎるスレが立つのだろう…

実際にタイマンで日中戦争やって勝てなかったからアメリカが介入してきて太平洋戦争になったというのが史実だろうに。
300741. 名無しの日本人
  • 2016/05/23 20:44:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今も昔も中国最強だから日本と戦争しようやwww
日本はもちろん、アメリカにだってロシアにだって勝てる。
米露日と三正面戦線を繰り広げても圧勝確定。

たのむ、中国は日本と戦争してくれないか?中国人を使って兵器のテストがしたいんだwww
301239. 名無しの日本人
  • 2016/05/27 10:23:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がたたかったのは、中国ではなく、チナの軍閥政権だろう。
国民党政府があっても、中国政府と言えるようなものではなく、地方では軍閥や盗賊が跳梁跋扈していた。
日本が交渉しようとすチナ大陸を包括的に支配する政権など無かった。
301381. 名無しの日本人
  • 2016/05/28 03:27:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297253
「疲弊しきった」って言っても戦争を通じて南方に行った陸軍より、中国に居た陸軍の方が兵力や物資などで圧倒的に多いんだけどね。
ちなみに絶対国防圏である「マリアナ諸島が危ない!」って時に全陸軍の4割以上の戦力を投入して打通作戦に挑んでますから陸軍の全力を挙げた作戦が成功してよかったと言うことでしょう・・・って打通作戦って結局最終目的まで到達したけど「よし!十分懲らしめた!じゃあ帰るぞ」って結局戦略的には何の意味も無い作戦に終わってませんでしたっけ?
301979. 名無しの日本人
  • 2016/05/31 12:33:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
WWⅡ終結まぎわ、1944年9月から始まった大陸打通作戦。日中正規軍同士のガチンコ本格戦闘の結果は日本軍の連戦連勝。
日本の作戦動機は中国南部からの日本本土への空爆拠点つぶしと欧米列強国からの中国への補給路(援蒋ルート)の遮断。
日本側総兵力50万。戦死者1万。戦病死9万。
中国側総兵力100万。死傷者75万。捕虜5万。
この結果を見てルーズベルトはカイロ会談(米英中)における対日無条件降伏の勧告をあきらめ、中国に替わってソ連参戦を引き入れた対日ポツダム宣言の受諾を日本側に突きつける事になった。
ルーズベルトは戦後、その回想録で当時の中国軍のこのていたらくにショックを受け、蒋介石の暗殺、別のリーダー擁立まで考えていたという。
蒋介石は米英からの軍需物資の隠匿と軍資金の私物化、お気に入りの軍閥温存に腐心中で、戦後処理後の中国共産党との来たるべき国共内戦に備えて中華民国軍の内部は一枚岩ではなかったらしい。
そんな状態でいくら中国軍に日本軍以上の軍備や見掛け上の兵力があろうと、高度に組織化され訓練された日本軍の前には敵では無いだろうね。
末端兵士の祖国への忠誠心や士気そのものがまるで違う。特亜人種にはそれがわからない。こいつらに戦争の分析は無理だよ。バカだから。
302143. 名無しの日本人
  • 2016/06/01 00:08:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
兵士はすごく弱いけど、土地が強い、人口が強い
あんなでかい土地維持しきれん
沿岸部だけで、十分
302506. 名無しの日本人
  • 2016/06/04 11:18:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人って嘘の情報を教え込まれてるから韓国同様国民レベルで正しい歴史を知らないな。
ちなみに大きな戦闘だけで17回あって16回は日本の圧勝。1度だけ撃退に成功してる。
ただし戦力差は15倍。ほかにもほとんどが3倍から10倍の戦力差があるが全部負けてる。

しかもこれ米軍の武器支援を受けても、だ。支援がなければそもそも相手にもならない。
302808. 名無しの日本人
  • 2016/06/06 16:55:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は戦術面では絶対勝てない。
日本は中国全土の支配は絶対できない。
今の中東みたいな泥沼になるだけ。
302911. 名無しの日本人
  • 2016/06/07 05:18:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
逃げた先の村で物資を奪い田畑建物を焼き尽くし、女子供を人質に男を便衣兵にして日本兵に向かわせる
南京までこれを続け、結果死んだ民間人20万以上
南京城解放の後南京市民が増えたのは中国兵にすべてを奪われた民間人を日本兵が保護したから
302994. 名無しの日本人
  • 2016/06/07 15:57:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那は外国の援助なしだと武器も兵器もないから戦争にすらならんだろ
だいたい中国ってどこだ?当時の支那は親日政権があって英米傀儡の国民党とソ連傀儡の共産党とまとまってなかった

経済封鎖の話があるが
日中戦争→英米の国民党支援封じの為に仏印進駐→激おこ芝居の米が石油禁輸→日米開戦
この流れ理解してるのか?
303541. 名無しの日本人
  • 2016/06/11 15:51:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
流石に日中に他国が一切介入しないのが前提なら負ける訳がない
ただ広い上に人口多すぎて全て支配するのに何年掛かるか分からないけど
303790. 名無しの日本人
  • 2016/06/12 20:51:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦場では常に日本側が勝利していたが、その損害や損耗は極めて大きかった。
日中戦争時の日本の死傷者数は、ベトナム戦争時の米軍の死傷者数を上回っている。
国家規模からいっても人口比で言っても、日本はかなり無理な戦いをしていたと言っていい。

そのうえ日中戦争には戦争終結のプランがなかった。
日清、日露とも講和による終戦であって、降伏させたわけではない。
講和のための仲介者がいない時点で終わりのない泥沼と同じ。
中国は勝てなかったかもしれないが、日本にも勝ちはないよ。
303864. 名無しの日本人
  • 2016/06/13 08:35:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国家の品格では、理由が何であれ弱いものイジメしたから日本が悪いと言ったのは笑ったな。
まあ、戦績を鑑みれば、確かに関東軍が悪かったと思うよ。
それでも南京の30万人(60万人?)はありえんがw
303879. 名無しの日本人
  • 2016/06/13 11:34:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が戦争から手を引いて自国のみ守ってたなら周辺国は面白い事になってたろうなw
アジアは自力で国土を防衛出来た日本のみで後は欧米人の楽しい牧場物語だろ。
農奴やハンティングの標的、はたまた人体実験や臓器移植用として飼育される運命。
反日国家など影も形もなかったろう。
303976. エンアカーシャ
  • 2016/06/13 20:03:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毎日、アメリカから、2万トンの戦略物資を受け取っていた、国民党軍、
その頃、共産党軍は、自国の村を襲撃して、その日の食料を得ていた、
慰安婦、ホロコーストも、当然、共産党が行った、
アメリカからの支援無しで、日本と対決すると、100%敗北するのが、中国人の宿命。
304438. 名無しの日本人
  • 2016/06/16 16:16:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>1

中国が日本に勝つことはありえないです。

日本に勝てない3っの理由
①中国人民は知っていますか?中国の空母から戦闘機、戦闘車両全ての分野で
   欠陥発生しかも自国で対処できない事実w
②ソマリアの海賊に返り討ちにあって身代金支払ったね!
③中国人は泳げないんだ。
304458. 名無しの日本人
  • 2016/06/16 20:26:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国にはドイツからの支援もあったって話しを聞いたんだが、マジなんかね?
304684. 名無しの日本人
  • 2016/06/18 09:29:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
よろしい、ならばHOI4で決着だ!
304685. 名無しの日本人
  • 2016/06/18 09:37:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝てません、なぜなら1945年8月時点ですら進撃中の部隊が存在したからです
タイマンなら余裕、超余裕、負けるほうが難しいね

対米がなしなら連合艦隊も大陸封鎖に参加出来るし、
南洋に割り当ててた基地航空隊もつぎ込めるから航空支配状態にまで持っていける
その状態で中国が勝利?面白い冗談だねw

※304458
ゼークトラインで調べてみるといいぞ!いいぞ!
304825. 名無しの日本人
  • 2016/06/19 02:58:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そういえば、八路軍が村人を生き埋めにしたとか書いてる中国人がいたな
意外と家庭内とか陰では伝わっているらしいw
305361. 名無しの日本人
  • 2016/06/23 03:03:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297335
とうの明が秀吉が死んで日本軍が撤退したと書いてる
明は勝利していない、自らそれを認めている

あと朝鮮だけで20万の水軍なんてありえないからw
そういう認識だと元のヨーロッパまでの遠征も
それは元じゃないって事になるぞwww
305395. 名無しの日本人
  • 2016/06/23 12:44:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>1 とある中国人:結局、持久戦になるから負けないわ。

日本にとっては勝利条件が存在しない無理ゲーだよな。
何をされても降伏しない相手に勝つ方法はないわな。

中国は降伏せずに戦術的撤退を繰り返して、
果てしない内陸部に誘い込み、日本軍を消耗させ自滅するのをひたすら待つ。

日本が内陸部と沿岸部の間に万里の長城を築き、内陸部を切り捨て、
オイシイ沿岸部だけを植民地支配していたら、事実上の勝利であったかもしれない。



305512. 名無しの日本人
  • 2016/06/23 23:30:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
というか、中国は日本に勝てると思ったから、ファルケンハウゼンが対日戦争を蒋介石に催促しつづけた。最初から日本を泥沼の戦闘に引き込み、中国軍は後退しながら日本軍を消耗させる作戦だった。中国は、その通に日本を奇襲攻撃して怒らせ、その後ズルズル後退して日本をやっつけた。完全に中国の罠に嵌ったのが日本だった。(ファルケンハウゼン・ペーパー  で検索してみ)
305521. 名無しの日本人
  • 2016/06/24 00:57:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
正直どっちかが攻勢に回った途端に負ける感じかなあ。日本軍が攻めたら史実通り広い大陸を維持できずゲリラ戦に悩まされてズルズル負けて、国府軍が攻めたら精鋭装備でそこそこ統制取れてる日本軍に倒されるだろうし……。
306327. 名無しの日本人
  • 2016/06/29 22:19:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
経済封鎖は事実上の戦争行為なんだから
当然それもないものとして考えなきゃ駄目だろ
306576. 名無しの日本人
  • 2016/07/01 22:05:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
Q もし中国が他国から支援を受けず、日本が欧米と開戦していなければ、中国は日本に勝てますか?

A 日本が何のために中国と戦うのかによって勝敗が変わります。
  史実のように日本が中国の資源だけでなく中国の市場も手に入れるために戦ったなら、
  両国の工業力の圧倒的な格差からみても他国からの支援がない中国は敗北し全土が征服されます。
  しかし、中原の覇者となり図らずも新たな中華帝国となってしまった和王朝は、清王朝や元王朝などの
  他の征服王朝と同じように数十年後には支配しているはずの漢民族との同化によって逆に漢化されているでしょう。

  一方、日本が中国の資源にしか興味がなく、中国人に対してはナチスドイツのように絶滅政策で対応した場合、
  他国からの支援・救援がない中国人は、日本による無差別生物・化学兵器攻撃によって文字通り絶滅します。
306957. 名無しの日本人
  • 2016/07/03 09:35:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源を理由に中国の勝利を挙げているものもいるが、
資源が無くなったのは欧米と敵対して輸入がストップしたからで、そうでないタイマンなら資源が無くなることは無い
ゆえに日本の勝ち
307230. 名無しの日本人
  • 2016/07/04 19:15:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の中国は沿岸部分だけが魅力だったので、既に中国を手中に収めていたのも同然。

中国は無政府状態にされたのだから負けたのも同然だったし、結局は日本から見れば隠れたテロリストを相手にしたような戦いだったんだが?w

これだけは確実に言える。1940年代に、中国が日本に勝てたという可能性は微塵もない。0%だ。
今の中国人たちは、正しい歴史を勉強するべきだろうなwww
307310. 名無しの日本人
  • 2016/07/05 00:33:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界のパンケーキがなんか言ってるぞ
307658. 名無しの日本人
  • 2016/07/07 13:44:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
青龍刀だけで勝てるんかいw
308125. 名無しの日本人
  • 2016/07/10 13:56:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
オマイラ時代って物が解ってる? 当時の中国ってどんなだか調べてからカキコしろよ ガチ馬鹿の多い事^^;
308487. 名無しの日本人
  • 2016/07/11 18:52:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大東亜戦争と日中戦争の同時進行でも日本から領土奪還できてなくね?
日本が日中戦争だけに注力できる世界情勢なら日本大勝利やろ。
中国だって半分くらいは国民党以外の地方軍閥だった分けだし。
308494. 名無しの日本人
  • 2016/07/11 19:31:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本と中国が単独で戦ってたら日本が圧勝

しかし日本は中国を自ら統治せず支配下に置くだけで中国人に任せただろうね。





308579. 名無しの日本人
  • 2016/07/12 12:22:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国軍(中国正規軍の中華民国軍)40万人対する関東軍2万人←これが答えだ!
中国軍は自国の川を氾濫させて自国民を殺して逃げ惑うが日本軍は
中国人民を助けて介抱したのを全く自国民に知らせないで反日感情だけを
煽って日本を攻撃しようとしている。
308638. 名無しの日本人
  • 2016/07/13 10:56:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
兵士の質が違い過ぎるからな。
当時の中国兵の識字率1%未満に対して日本兵の識字率は約98%
日本兵は自分の部隊がどのような役割をもっていて、どのように動き、どのように戦えばいいかをほぼ全員理解したうえで戦っていた。
308648. 名無しの日本人
  • 2016/07/13 15:00:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
真珠湾やミッドウェーで使用した大空襲を中国大陸に使えるとなると
結構、有利だよな。
308890. 名無しの日本人
  • 2016/07/15 16:18:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いくらなんでも中国軍がありえないw今も中国軍の兵器トラブルだらけで大変じゃないかw
それに第2次大戦時中国に海軍や空軍あったけ?(笑笑笑
308995. 名無しの日本人
  • 2016/07/16 05:21:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の若い連中は「蒋介石中国(中華民国)と戦争中」だった事すら知らない。
中国の若い連中は「中華人民共和国が太平洋戦争時代になかった」ことを知らない。
309161. 名無しの日本人
  • 2016/07/17 08:25:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
抗日ドラマを見過ぎた阿Qどもの妄想は実に愉快だね
F-3も手榴弾で落とすのかな?(優しい目)
309195. 名無しの日本人
  • 2016/07/17 17:19:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※308995
中華民国の海空軍の存在は薄いけど
中国空軍はボーイングF4BとかボーイングP26、カーチス社のホーク戦闘機なんかがあったよ。

上海事変(1932)でアメリカ人パイロットが乗った中国空軍(ボーイングF4B)を
空母・加賀の三式戦闘機が撃墜したのが日本戦史上、空中戦で敵機を落した最初の戦果となったね。

海軍については
日華事変(1937)で、巡洋艦・肇和(チャオフー)、砲艦・舞鳳(ホンフー)を撃沈しているから
いくつか海軍はあったみたいだけど詳しい編成はよくわかっていない。規模は凄く小さかったと思う。
309207. 名無しの日本人
  • 2016/07/17 19:58:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
タイマンじゃなくても日本に勝てなかった中国が、タイマンになるとなぜ日本に勝てると思うのか(汗
309221.         
  • 2016/07/17 21:44:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大陸打通作戦とかあれ、大戦末期なんだよな。
日本軍が支那では常勝無敗で「連合軍の英米がマジギレ」したエピソードがある。
で国民党の蒋介石が信頼を失い、共産党の毛沢東に支援がまるごと言ったという・・・。

毛沢東自身が日本軍に感謝した位だからな・・・。
309287. 名無しの日本人
  • 2016/07/18 05:06:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
WW2だと無理アンド無理だろw
タイマンですらない日清と日中戦争ですら圧勝だったんだぞ
しかも占領はしても2つ目の満州国が出来上がるだけ
309349. 名無しの日本人
  • 2016/07/18 19:51:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
史実の中国はいくつかの軍閥があって国とは言えないような状態のうえ、兵器はドイツの小銃にドイツの大砲、アメリカとソ連の戦闘機と、自国のものは無いし、話にならないような規模の海軍ときた
しかも初期に精鋭の師団が壊滅している
...1対1でどう勝つんだ?
実際中国の主要な工業地帯は日本に占領されたまま終戦を迎えたわけだし
309356. 名無しの日本人
  • 2016/07/18 22:12:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
後知恵の「負けるのを分っていての無謀な戦争を仕掛けた」なんて
誰でも言える。すでに昭和14年当時「関東軍特別大演習」の時点では
装備・練度ともに強大な帝国大陸軍が存在した。

当時まともにぶつかって勝てる国など、世界中に存在しなかった。
まして国民党やら八路軍では正面からではとても太刀打ちできず
敗走しながらの苦肉の策のゲリラ戦、
それも米英の後方支援を受けてやっとの状態。
日中戦争は結局53戦52勝、米英軍の大攻勢により
疲弊弱体化した末期に中国は、かろうじて1勝。

また昭和16年当時には世界3大海軍国の一角を占めたと言われても
強大な空母機動部隊に当時世界最強の零式艦戦、艦爆・艦攻部隊に加え
世界最強最大の戦艦大和及び武蔵が布陣して、やはり装備・練度共に
実質的には世界最強の帝国海軍が存在していたのだ。

米国に潜在する国力があったとしても、数年もの長期の戦にならずに
半年~1年なら、絶対に勝利できる確信があったのは当然だった。
当時の軍官僚の戦術・戦略思想における知的怠慢及び外交面での
国際的な田舎者、政治的センスの欠落が敗因だったいえる。
310326. 名無しの日本人
  • 2016/07/25 20:08:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
全面戦争して全部領土を取らないとって思ってる人多いよね
実際、沿岸部を分捕って大河に軍艦入れたら日本の勝ちだ
中国は日本の航空機に対抗できず、日本軍の空爆が終わってから出撃して追い払ったふりをしていた
それが背後を気にせず居座っての攻撃となれば、何年ももたんよ
310495. 名無しの日本人
  • 2016/07/26 23:08:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
事変の時ですらビルマルートで援助されまくってたこと自体知らなさそう
310521. 名無しの日本人
  • 2016/07/27 01:38:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
援蒋ルート無しで欧米が手を出してこないってヌルゲーすぎんだろ。

上海から南京あたりにかけてとチンタオ山東半島や遼東半島にベイジンらの沿岸部抑えて
南部沿岸は帝国海軍で封鎖、あとはほっときゃ仲間内で喧嘩し始めて適当に講和。
中国の内陸部って基本近代じゃゴミやろ。

ゲームだったらそのまま飲み込めるけどな。
310522. 名無しの日本人
  • 2016/07/27 01:42:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※309356
陸上じゃどうあがいてもソ連相手は無理だぞ
310562. 名無しの日本人
  • 2016/07/27 17:01:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも当時、中国なんて国ねえやん。

310835. 名無しの日本人
  • 2016/07/29 12:05:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 ガチで、日本が勝ってただろうな。

 当時でも、技術も高かったし、粘りもあった。

 一方、中国は、技術も、粘りも無かった。
310946. 名無しの日本人
  • 2016/07/30 08:02:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※310522
昭和14年ノモンハンでは、ソ連の戦車隊を中心とした大兵力に
兵力で劣る日本軍は互角の戦いを演じたのだ。(最新の資料)
全面戦争になったとしても、圧倒的に優れた陸軍の航空隊で
制空権を奪えば、ソ連の地上部隊も撃破できるのだ。
昭和20年当時では対米戦で極限まで損耗していたので
対抗できなかった。
310969. 名無しの日本人
  • 2016/07/30 15:52:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、彼らなりに色々まじめに考察してるのはわかったが、ABCD包囲網や東南アジアの資源を日本に持ち帰るには、どうしてもフィリピンに居座る米国が邪魔だった背景などが、ほとんど抜け落ちている。これじゃ正確な分析などできやしない。
310971. 名無しの日本人
  • 2016/07/30 16:07:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争が強い弱いで国力の比較にはならないが、支那は弱い
ドイツやアメリカの支援を受けてさえ日本軍に負けていた
確かに支那は大きいが、勝利条件にもよるのでは?支那の完全降伏と全領土征服では勝ちようがない
当時の日本では?ある程度の資源確保と欧米の亜細亜支配からの開放
どの道、支那の向こうの欧米に喧嘩を売ってるので結果は変わらずか・・・
311030. 名無しの日本人
  • 2016/07/31 10:27:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>馬鹿ばかりだな。
>最初の頃は日本は中国としか戦ってなかったが、中国との戦争が上手くいかなかったから欧米の植民地に手を出し
>たわけだろう。
>それに、日本が数年戦えたのは欧米との開戦によって、南方を占領し資源を獲得してたから。
>中国とタイマンなら、この資源が一切手に入ってない状態になる。
>試算では、南方の資源なしでは日本は開戦せずとも1~2年で潰れてたんだぞ。
仮定の話で熱くなるのはどうかと思うが、タイマン=ABCD包囲網が無けりゃ制海権確保してる日本が資源枯渇に陥る事は無くなり進軍を妨げる要素はなくなる訳だが。
航空機も対空戦力も無い、日本に対抗出来る兵器を開発するだけの工業力も無い中国軍がどうやって日本の航空戦力に対抗するのか教えて欲しいわ。
欧米の介入がなかったら半年待たずに中国瓦解、散発的なゲリラ線を行う以外に中国が取れる抵抗手段が無くなった。
それすらも弾薬の枯渇、物資の確保の困難さで徐々に規模縮小、完全鎮圧まで3年ぐらいだろうな。
311410. 名無しの日本人
  • 2016/08/04 11:31:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の勝ちをドコに設定するかじゃないかね。
日本の目的が「中国全土を支配」とか、「国民党軍と共産党軍を降伏、もしくは殲滅」なら、日本は勝てない。
「大陸の一定の領土を獲得」なら日本の勝ちとなるでしょう。

もっとも中国大陸内に欧米租界地がある以上、絶対に指加えて見ている訳がないから、
こんな仮定になんの意味があるのか理解できない。
311666. 名無しの日本人
  • 2016/08/06 20:07:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争で勝っていたとしても共栄とか馬鹿なことを言ってた日本は人口的にも乗っ取られて滅びてたわ
欧米諸国がアメリカ大陸やオーストラリア大陸でやったように反乱を起こさないようにほとんど根絶やしにしてたら勝利になったかもな
311668. 名無しの日本人
  • 2016/08/06 20:46:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自国民が何億人死のうと気にしない国相手にどうやって勝てと?
312109. 名無しの日本人
  • 2016/08/11 12:01:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那の治安を安定させるのが日本の目的だったんやから、どんだけ戦闘に勝っても中国の勝利なんやで。

日本は疲弊して亡国するで
312113. 名無しの日本人
  • 2016/08/11 12:18:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
相手側の事情を言えば、
独が有償で最新鋭小銃の生産設備と戦術指導を、同じく米ソが航空機を、次いで英米が無償で軍事支援を行い、更に米が巨額の信用供与(いくらでも小切手を切れること)を与えたのでその度に蒋介石がヤル気になった。タイマンとか英米が完全無視なら、最初から日本軍があてにされて戦争にはならへんのやで。
312197. 名無しの日本人
  • 2016/08/12 20:07:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツとアメリカからの支援が、なかったら5年も持たないで降伏したはずだ。
ドイツも3国同盟がありながら、裏から中国を支援していたんだ。
なぜならば、武器を単独で作れないんだから、戦争なんか出来ないだろ。
312315. 名無しの日本人
  • 2016/08/13 08:11:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界も日本も、中国共産党を甘やかせ過ぎた。
何が「日中友好」だ、バカw
パンダで騙されて金も技術も貢ぎ続けてこのザマだ、
田中角栄・松下幸之助・池田大作=戦後昭和の3大バカ
こいつらを支持して浮かれた愚民ども+平和憲法教の売国サヨク
いつまでも「平和だ、話し合いだ」が通用する相手じゃないんだよ
奴らとの「友好」は、
大勢の人の命にかかわる事態を招くことになるんだよ、アホw


312320. 名無しの日本人
  • 2016/08/13 08:41:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
安倍の腰抜け外交、
なぜそこまで中国サマに気を使い、増長させるんだ?
稲田を靖国参拝させろ、中共をとっとと尖閣から追い出せよ!
312429. 名無しの日本人
  • 2016/08/14 19:09:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
駐軍する日本兵にちょっかい出して全部国民党のせいにする共産党
応戦しようと向かうとすぐ南に逃げていく国民党
お前らはすでに負けてるんだよ
312438. 名無しの日本人
  • 2016/08/14 22:09:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どこのバカがこんなスレ立てたんだ
敗戦まで唯一中国戦線でh勝利してたのにタイマンやったら一気に全領土占領されて人民は9割虐殺されて終わりだろ
312517. 名無しの日本人
  • 2016/08/15 23:10:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカバカしい。日本は基本的に、アメリカと戦ってたんだ。
主力をアメリカに向けてても、お前らは日本に勝てなかったんだから、タイマんなら無理に決まってんだろ。
大体、お前ら日本に上陸すらしたことないだろ。
お前らは「抵抗」してただけで、戦うと言うのとはレベルが違う。
だから「抗日」って、言うんだろ。
312578. 情けないというか、悲しいというか・・・・
  • 2016/08/16 09:48:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 雑巾みたいな兵隊と、当時の精神だけでも又、平民まででも、武士そのものの日本兵なら月とすっぽんが解らねェのか??!!?
(この辺は両方から占領された台湾人にでも聞いてみろ!)

戦後70年しかたってねぇのに、も少し勉強しろ、小学校から大学まで教員はすべて腰抜け左翼と思え!

お前らどんな教育受けてたんだ!!  馬鹿もここまでくれば御目出度いな!!
312872. 名無しの日本人
  • 2016/08/18 21:35:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どれくらいの期間、戦争を続けるつもりか知らんけど、おそらく戦争中に中国は五つくらいに分裂して個別で終戦協定を結んで終わるんじゃないかな。
近世は清だの中華民国だので全土統一されてた期間が長かったけど、それ以前は分裂して内戦繰り返してたろ。
312933. 名無しの日本人
  • 2016/08/19 11:16:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
近代兵器揃えてた日本に対してアヘンで頭がパッパラパーになってた太極拳の使い手どもなんて6日もあれば皆殺しにできるわけで。
中国人って頭悪いうえに記憶力も乏しいのなwww英国植民地時代の栄光の歴史を忘れてしまったのかな?w
313702. 名無しの日本人
  • 2016/08/25 19:17:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ざっと目を通したが、中国人て自分の国のことも知らないのかとしか…
314082. 名無しの日本人
  • 2016/08/28 10:56:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカと違って飛行機も船も無く、日本は海外から資源を得続けるわけだからいずれは勝てるのでは
ただ、中国を植民地化?した大日本国帝国のその後が今の日本より良い国になるとは思えない
中国人とは別々の道を進んだ方が良いよ
314104. 名無しの日本人
  • 2016/08/28 18:53:21
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
 世界大戦は起こらず、日本と中国の単独戦、という事?
どれだけ中国側に甘く見積もっても、まともな戦争にすらならず、
日本の圧勝ですね。
非道の限りを尽くす便衣兵の掃討に苦労するでしょうが。
314318. 名無しの日本人
  • 2016/08/30 14:27:16
  • #W2jQpCDI
  • 編集
▼このコメントへ返信
もし日本が本気で滅ぼしにかかってたらあっという間だったと思う。
今は物作りニッポンだけど基本的には戦闘民族だからな。
314344. 名無しの日本人
  • 2016/08/30 19:39:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦闘機も爆撃機も軍艦ももってなかった中国がどうやって勝つんだ
315485. 名無しの日本人
  • 2016/09/09 14:59:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は勝てないけど完全敗北もしない
歴史上ずっとそう
315994. 名無しの日本人
  • 2016/09/12 18:03:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は桁が1個違う人口と(ある意味)不屈の精神の塊である中華思想に毒されてるからなぁ
「どちらかの民族が滅びるまでやる」ってんなら、それこそ核爆弾で中国全土を焼きつくさなきゃならない
っていうか、そこまでしても生き延びてる奴がいると思う

でも、普通に政体壊す程度の話でいいなら中国はザコ

要するに、人口と国土と中華思想が敵で軍隊は敵じゃない
316216. 名無しの日本人
  • 2016/09/13 14:36:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1951年に「日米安全保障条約」が締結され、米国は一方的に日本の無条件降伏の義務を解除するとともに、軍事同盟を結び、「カイロ宣言」の義務をあからさまに放棄した。そして、新日米安保条約が発効されたことで、サンフランシスコにおいて48ヶ国の代表との間に講和条約が調印された。また、翌52年4月28日に同講和条約が「日中平和条約」とともに発動した。後、「カイロ宣言」は正式に失効とされ、それと伴に中国は1952年に戦勝国資格を剥奪された。
316440. 名無しの日本人
  • 2016/09/15 15:17:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦闘では100回やれば95回ぐらいは日本が勝つだろうが
戦争では日本は勝てないだろう。
広大な国土の制圧は日本軍だけでは無理。
勝つための戦略、一応民主的に選ばれた傀儡政権つくれるとかそういうのがあるなら別だが軍部が戦闘をしたかっただけだもん。
あちらは便衣兵を使った都市でのテロをおこなって安定した政治を行わせなければいいだけ。
焦土作戦などやられた日にはどうやったって支出がふえていくばかりだろう。
316979. 名無しの日本人
  • 2016/09/18 11:38:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ、負けないけど勝てない状態になるだろうな
あの広い大陸を逃げ回る連中に対して最終的な勝利を得るとかゴキブリを本州から駆逐しきるのと同レベルの難易度だわ
317208. 名無しの日本人
  • 2016/09/20 15:50:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
英米の支援が無ければ
南京・上海・北京を占領され、武漢も取られた時点で
武器の調達もできず、経済も成り立たなくなって崩壊だよ。
317209. 名無しの日本人
  • 2016/09/20 15:52:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも蒋介石は、英米に資金援助を求める際に
「これでは日本と戦えない。要求する支援が受けられなければ日本と講和を結ぶ」
と脅しては支援を取り付けていたんだからな。
317385. 名無しの日本人
  • 2016/09/21 23:53:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
我らが皇軍の実態が反日死ね死ね団だったので絶対勝てない。
戦争をダラダラ続けて200万死んで精鋭壮丁の人的資源失って終了。実際14年から国内消費生産とも急激に下がり国家破綻となっていた。
内務省と陸軍省が結託し、前者が戦後もウハウハ状態だった。戦後(占領下)の統制時代ほど役人への付け届けが多かった時は無い。
進軍時は敵兵力の十分の一、守備時は百分の一で無駄に出血し、時として作戦を失敗させていた陸軍に最終勝利は無い。
勝つ気があるなら空軍を直協させ、海軍には奥地では無く兵站攻撃をさせ地道に南から長沙柳州貴州、北は蘭州を抑えたら四川は自滅なので
14年中に済んだはずの戦争だ。
317403. 名無しの日本人
  • 2016/09/22 03:41:40
  • #n6swGt96
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカとイギリスと対ソ連に関東軍を満洲に置いて片手間に戦ってたのに大陸打通作戦成功しちゃうんだぞ、列強クラスの国が完全に戦時体制に移行したら3流陸軍の国民党は歯が立たない
317424. 名無しの日本人
  • 2016/09/22 13:54:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
終戦間際でさえ進行し続けてた部隊が居たくらいなのに、タイマンでどうやって勝てるのかと
しかも厳密にタイマンにすると当時中国に支援してた各国の援助も無くなるんだぞ?
317599. 名無しの日本人
  • 2016/09/24 22:45:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
対米英に向けてた戦力を中国に一極集中できるんなら楽勝じゃない?

まともな航空兵力が無い中国なら制空権はこちらに在るわけだし、半分は分捕れる。

海側は連合艦隊で睨みを利かせりゃ良い。
317826. 名無しの日本人
  • 2016/09/26 03:59:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
持久戦で勝てるって妄想が強烈だな。
長引けば長引くほどに不味いのは中国の方だろう。
あの規模で全土が干上がったらもう手の施しようが無いぞ、戦争どころの話じゃない。
318006. 名無しの日本人
  • 2016/09/27 15:59:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297332
単独講和したいと泣き言を言ってシバかれたんじゃなかったっけ?
318298. 名無しの日本人
  • 2016/09/29 18:19:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
プルトニュウムは腐る程ある、世界一のコンピュータ”京”でシュミレーション済、
日本の『はやぶさ』小惑星探査機、60億キロ先の彗星イトカワから塵を持ち帰る
日本のGPS表示誤差は何と1cm ! 、個体燃料のイプシロンは、ノートパソコン一台で制御できる、
日本の歴史を見ると、1500年代に豊臣秀吉が墨俣に一夜城を築いた歴史もある、
日本人の”DNA”は、 苦難が 起きると、 すざましく パワーを 発揮する、
日本人を侮ってはいけない、過去にも最強と言われた、中国、ロシア帝国に戦いを挑んだ国です、
最強のアメリカにも挑んだ国です。
318361. 名無しの日本人
  • 2016/09/30 05:48:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時既に首都(南京)制圧しているんですが
318378. 名無しの日本人
  • 2016/09/30 14:33:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
制海権と制空権は日本のものだな
318450. 名無しの日本人
  • 2016/10/01 09:03:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>せいぜい傀儡政権を立てることぐらいだ。

今の中国政府と変わらないんですが。
318909. 名無しの日本人
  • 2016/10/06 17:55:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
とはいえ中国も休戦してたとはいえ内戦真っただ中だったしなぁ
319931. 名無しの日本人
  • 2016/10/14 09:21:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
邪魔はいらないのなら正直余裕としか・・・
319932. 名無しの日本人
  • 2016/10/14 09:46:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
せんせーそもそもあのころ中国って国は存在してないと思いまーす
319995. 名無しの日本人
  • 2016/10/15 02:54:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源のあるとこだけ抑えて放って置けば軍閥が別々に擦り寄ってくるだろ
統一国家としてのナショナリズムが無いんだよあの国
中華思想の中心が個人の郷里だから
漢民族の純血種から立憲君主が出てくりゃワンチャンあったけどな
320490. 名無しの日本人
  • 2016/10/19 09:12:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
”とある~人”のコメント見るとやはりマトモな教育をしていないことが丸わかりだな。日支事変の頃から海外の援助受けたり軍事顧問雇ったりしてるの知らんみたい。
320841. 名無しの日本人
  • 2016/10/21 13:13:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
張り子の虎だったろ
321012. 名無しの日本人
  • 2016/10/22 20:20:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
基本大陸国家は、自分だけ良ければという考えの人が多くて、纏まりがないから、不利になったら速攻で逃げちゃう。
日清戦争でも白旗あげて、夜こっそり逃げるとか、給料後払いで戦死者の給料はポッケに入れる司令官とか・・滅茶苦茶です。
こんなんでまともに戦争できるわけがない。ソ連みたく、最後尾に逃げてきた味方を撃つ人民兵でも配置しますか。
322196. 名無しの日本人
  • 2016/11/01 02:47:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝手に増えまくって資源食い荒らして…自国領土だけで活動している日本人に
言いがかりをつけるのとか豪州、英国、韓国と何も変わらねえな…
322208. 名無しの日本人
  • 2016/11/01 05:56:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あまりに幼稚で馬鹿すぎる
日本が東南アジアに進出して南方の石油を欲したのは事実だけど
対米参戦した理由はハルノートだろ?
当時の日本にとって満州を手放すって事は国体の維持を放棄するに等しい事だから
とうてい吞めない要求だったんだよ
だからアメリカに対して開戦するしかなかったんだと思う(当時の指導部としては)
欧米列強の強さを知ってる一部軍人は開戦を反対したけど
脳筋の陸軍馬鹿軍人は戦う事しか頭に無いからどうしようもなかった
まぁ もう少しナチスが強ければアメリカもアジアに構ってる場合じゃなかった筈で
そうなれば中国はあの時点でも2つに分かれて争ってた史実があるし
更にまともな航空戦力もなく戦車すら持たない軍隊がどうやって戦線を維持出来るんだよって話
アメリカが参戦しなかったら満州国が存在して中国は今ほど発展してたかどうかって話になる
歴史は皮肉だよな 日本にはゼロ戦があったが
ソ連にはT34戦車が出現した これが無かったらソ連は今頃ナチス領になってたんだからwww

322316. 名無しの日本人
  • 2016/11/02 17:49:20
  • #HfMzn2gY
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカから支援受けてても重慶まで逃げた現実を見ような
しかも中華民国は徴発や徴兵に加えて、黄河決壊作戦までやって人心は離れていた
322324. 名無しの日本人
  • 2016/11/02 20:21:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
欧米が中国にドーピングした分も日本に制裁した分もなしになるがよろしいか?
322421. 名無しの日本人
  • 2016/11/03 08:39:40
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時のアホみたいに強力な帝国海軍どうやって相手にするんだ?
中国の技術ではとても敵うような物じゃないし、
物量も遥かに上だ、そもそもアメリカ以外の国が勝つのはほぼ不可能なレベル。

陸軍にしたって戦車はしょぼくてもそのショボイ戦車ですら中国にとっては超技術だっただろ、
航空機に至っては対抗できる物を独自開発なんて無理だろうし。

双方支援無しの完全タイマンで中国が勝つ事なんて不可能だろ。
323031. 名無しの日本人
  • 2016/11/06 06:04:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争って、実質日米戦争だよな。アメリカが中国に物資送らなくて、本当に日中のガチ対戦だったら負ける要素が全く無い。
323405. 名無しの日本人
  • 2016/11/09 10:14:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本はアメリカの支援がないと戦争なんかできないんだぞ
だから石油止められて逆切れしたんだし
323408. 名無しの日本人
  • 2016/11/09 11:01:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
持久戦とか資源とか言う前に、中国は結局負ける運命なんだよ。
その時代に戦う技術が無いだろ?戦闘機とか無かっただろ?
あったのは馬と槍と弓…あと4000年のラーメンと拳法くらだろ?
それに未だに発展途上の場所が多いだろ…
中国全土は広いから勝つと思ってるんだろうけど、一部しか発展してない国で
しかも売国家民族なんだから負けるんだって…
323913. 名無しの日本人
  • 2016/11/12 22:30:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ガチなタイマンなら日本圧勝だろ。
ヘタレの中国軍は敗走に継ぐ敗走で軍隊の体をなしてなかった。
武器・弾薬が生産も出来ない中国がどうやって日本に立ち向かえるのさw
フライングタイガースも居ないから空から一方的な空爆されるだけだし。
323920. 名無しの日本人
  • 2016/11/12 22:43:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
タイマンってことは、日本は中立国(=中国以外のすべての国)から
普通に資源を輸入できるってことだ。
敗ける要素が全くない。
324471. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 21:16:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
でもな中国の装備はドイツとかの輸入品だったからな
簡単にはいかないだろうな
324513. 名無しの日本人
  • 2016/11/18 03:46:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京で日本人に無双されていると中国人自ら主張してるのにタイマンで勝てるとか。
中国人知能低すぎだろw
324545. 名無しの日本人
  • 2016/11/18 19:17:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の大半は日本は持久戦が出来ないから負けるっていう論理だけど、占領した町が日本の後方支援地になってたからこそ日中戦争があれだけ続いたのを見ない振りなのか
タイマンだったら、航空部隊が脆弱な中国は日本に制空権を握られて史実より早く重慶に落ちのびることになったのでは?
八路軍ゲリラが暗躍してたとしても航空部隊による都市爆撃で政府逃走を繰り返して進退窮まって降伏がオチなのでは
324678. 名無しの日本人
  • 2016/11/19 12:21:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※298975
「損害と賠償を請求する。 」

日本語おかしいですよ。

「損害賠償を請求する。」
または
「謝罪と賠償を要求する。」

でしょう。
324708. 名無しの日本人
  • 2016/11/19 13:44:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勝ってたとしても後が大変だったろうし
そもそも敵対する必要も無いんだって事をね
考えられないようじゃ赤かろうと白かろうと中国って
めんどくせえなあって思われて終わりだよ
アジアの王様である中国はそれを対米や対ソで考えてみたりはしないの?
324813. 名無しの日本人
  • 2016/11/20 06:12:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京政府汪兆銘の夫人は、
国民党の後ろには米国、共産党の後ろにはソ連がいたじゃないかって
言ったらしいねw
324843. 名無しの日本人
  • 2016/11/20 22:14:30
  • #INUMwI4g
  • 編集
▼このコメントへ返信
※297215
違います。どちらかというとドイツ、イタリア対フランス、イギリス、アメリカの戦争です。
日本なんて当時の先進国である欧米に比べれば長期的な展望もまともな戦略も持たない弱小国家です。
近代戦をまともに理解していなかったとしか思えません。もちろんその割には良く戦ったとは思いますが
槍を持った土人が戦車相手に善戦したな、程度のものです。
326277. 名無しの日本人
  • 2016/11/30 17:27:38
  • #gR1vAfIU
  • 編集
▼このコメントへ返信
ナチスドイツと手を組んで日本に戦争を仕掛けてきたのは蒋介石だけどね。
第二次上海事変。
もっとも中国共産党がどこまで国民党内部に浸透していたのかは謎だが。
盧溝橋事件は共産党の仕業だと、最近になって中国共産党もやっと認めたようだが。
326312. 名無しの日本人
  • 2016/12/01 00:36:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
率直に言うと日本は負けてた可能性が高い。と言うより、休戦協定を申し込んでた可能性が高い。
理由は簡単で、泥沼化していって戦争を長引かせれば採算が取れなくなるから。
326904. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:32:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日中戦争じゃないんだが
中国なんて国は当時は無かった
いつになったらチャンコロは欧米の植民地だったという事実に向き合うんだ?

日本が米英と戦争しなければ、今の中国なんて形も存在してないぞ?
ま、共産党支配よりは良かったかもしれんが
326906. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:38:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324843
キムチくせーんだよユダポチ糞チョンw
ソ連もナチスもアメリカ(ニューディーラー)もユダヤの傀儡
国としてまともな展望が無かったのは日本だけじゃねーし、そもそもおまエラ半島の土人が何言ってんだw
327399. 名無しの日本人
  • 2016/12/10 09:29:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ま~なんだ
陸軍の話になるが、米軍は中国に負け、中国は日本に負け、日本は米軍に……ほとんど戦ってねえからわかんねえか
まあ、戦法のせいらしいがな
中国…大量の人員を使って戦線を圧迫し、相手の戦線を下げさせる。撤退するであろう場所に伏兵を配置し、挟み撃ちにして殲滅
日本…やや小規模な部隊を多数用いて敵戦線を強引に突破し、その後分裂した敵兵を掃討していく
米国…火力でひたすら面制圧していく
このため、米軍は中国に戦法として負けやすい状態だったらしい
これで朝鮮戦争ではボロ負けしたのよね
327405. 名無しの日本人
  • 2016/12/10 12:09:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 広大な地域の管理とか、素人ウザイ ゲームでもやってなよ
327431. 名無しの日本人
  • 2016/12/10 22:14:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
広大な中国を、東の小さな日本が支配できるわけがない。
夢見るのもたいがいにしろ。
圧倒的な軍事力を持ってた欧米諸外国が、植民地とはいえ、すべてを把握できてなかったんだぞ?
かといって、中国が日本を支配できたかどうかも無理だろう。陸続きの北朝鮮でも併合できてないのに、ムリムリ。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ