161115-1-001.jpg

日本人が、ヒトラーがせっかく獲得した絶対的な優勢を台無しにした

第三帝国が負けた理由はたくさんあるが、この2つだけは言わなければならない。1.天候。2.アメリカの参戦。どれもヒトラーのせいではなかった。。イタリアと日本はドイツの計画を台無しにした。イタリアはドイツ軍の進軍を遅らせた。日本はアメリカを戦争に招いた。1対4のドイツが負けたのも仕方ないことだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






イギリス侵攻で手こずったドイツはターゲットをソ連に変えるも、イタリアのせいで進軍が遅れる


161115-1-002.jpg

ドイツ軍司令部はソ連侵攻を1941年4月に始めれば、ドイツ軍の進軍速度を考えると、冬が来るまでにモスクワまで推進できると考えた(モスクワを落としてもなおソ連が抵抗をやめない時のことを考えていなかったようだが)。その準備に取り掛かった時に、ヒトラーの親友ムッソリーニにトラブルが起きた。独力で戦果を上げようとするムッソリーニは北アフリカとギリシャに進軍したが、イタリア軍の戦闘力はお世辞でもいいとは言えなかった。北アフリカ戦場では、30万人のイタリア軍が、2万人しかいないイギリス軍に振り回されていた。ギリシャ戦場でもイタリア軍はほとんど進展なしだった。追い込まれたムッソリーニはヒトラーに救援を要請したため、ヒトラーは北アフリカとギリシャに軍隊を送らざるを得なかった。そのせいで、ソ連侵攻の開始日を2ヶ月も送らせざるを得なかった。その2ヶ月ほど致命的なものはないことに、当時のヒトラーは知る由もなかった。



アメリカを戦争に巻き込んだ日本

161115-1-003.jpg

1941年6月22日、500万人規模のドイツ軍がソ連に侵攻した。ソ連指導部の判断ミスで、突然攻撃してきたドイツ軍に呆気を取られ、初日に70万人もの兵士を失った。戦争が進むにつれて、ソ連軍の戦死者が200万人にまで上った。しかし、ドイツ軍も大きく損耗した。そのうえ、ソ連の交通網などに関してドイツ軍はほとんど情報を持ってなかった。冬になり、ボック元帥が率いたドイツ軍はやっとモスクワ近郊まで進軍できたが、気温がマイナス三十度以下に下がり、ドイツ軍の兵器はほとんど使用不能な状態になっていた。戦況はドイツ軍にとって決して楽観的ではなかった。せめて極東にあるソ連軍を牽制するよう、ドイツは日本にソ連への侵攻を要請したが、なんと日本軍は満州で軍事演習を一回やったのみで、東南アジアへ進軍した。


161115-1-004.jpg

当時の日本は、東南アジアは真空状態になっていて侵攻なら今しかないと考えた。しかし、フィリピンは避けては通れぬ場所であったが、そこはアメリカの支配下だった。そこにいる米軍は日本と東南アジアを分断するという事態を恐れる日本は、アメリカとの戦争は避けられないと考えた。ならば早いほうがいいと、山本五十六海軍大将の連合艦隊は真珠湾を奇襲した。案の定、その次の日にアメリカが枢軸国に宣戦布告した。それを聞いたスターリンとチャーチルは勝利を確信した。アメリカとの正面衝突を避けたかったヒトラーは、一人で頑張るしかなかった。当時のヒトラーが日本の天皇に会ったら、どんなことをするのだろう。





1.とある中国人

総統閣下はソ連を潰してから東進し、日本を潰して中国に恩返しするつもりだったんだろう。




2.とある中国人

ヒトラーがソ連とアメリカを味方にすれば、今の世界は独ソ米だけのものだったよね。




3.とある中国人

そりゃ味方に二人もアホがいればな。
一人でイギリス、アメリカ、ソ連に立ち向かうヒトラーはさぞかし辛かったと思う。




4.とある中国人

本当に小日本はろくなことしないな。
世界の不幸製造機。




5.とある中国人

ヨーロッパをあっという間に支配したヒトラーが日本と協力するのは最大の失敗だった。
日本がアメリカをという腫れ物に触れたせいでドイツは戦争に負けた。




6.とある中国人

まぁ、同盟なんてのは双方の合意が無きゃ成り立たないわけで、ヒトラーも相当アホだよ。




7.とある中国人

イタリアと日本に足を引っ張られたのは事実だが、それよりヒトラーが欲張りすぎたんだよな。
ヨーロッパを全面支配してからソ連に進軍しても遅くないのに。




8.とある中国人

ヒトラーは日本を見下してたんだぞ。
当時の日本の外交能力が高すぎただけでは?




9.とある中国人

>>8
そんな外交力ある国がなんでアメリカに戦争しかけるんだよ!




10.とある中国人

手強い敵より、ダメな仲間の方が怖い。




11.とある中国人

日本よりイギリスのほうが憎らしいと個人的に思ってる。
中国遠征軍はイギリスのせいで痛い目にあったし、戦前はあらゆるところにイギリスの植民地があった。
正義面して植民支配するんじゃねーよ。




12.とある中国人

中華帝国は出来つつある。
俺が生きてるうちに中華帝国によるアジア統一が見たい。
日本と組むような愚は犯さないでほしいもんだ。




13.とある中国人

日本がソ連に手を出さなかったのは唯一正解だったよな。
じゃなきゃドイツのように分割統治されてる。




14.とある中国人

まぁドイツも孤立してたし、しょうがない部分もあったんだろう。
ドイツがソ連を支配できればアメリカとも対抗できたよ。




15.とある中国人

ほぼ北半球の真裏なのに、どう軍事的に有利に働くと思ったんだろうか・・・




16.とある中国人

ドイツと日本が手を組んでイギリス(植民地含む)を落とす

日本とドイツがソ連を挟撃する

ソ連落ちる

中国の南に進軍する

という流れで超弩級帝国にするつもりだったんでしょ。




17.とある中国人

BBCのドキュメンタリーをみれば、ドイツ軍は最初から最後まで劣勢だったことがわかるよ。
ソ連侵攻まではドイツが賭けに勝っただけだ。




18.とある中国人

お前らもっと歴史を勉強してこいよ。
自分たちは日本軍の司令部よりも戦略に優れていると自惚れるな。
日本がアメリカを攻撃するのは仕方なかったことだよ。




19.とある中国人

自信過剰の日本がアメリカにボコボコにされたってだけ。
自業自得だ。




20.とある中国人

ヒトラーが「孫子」を読んでいたらもっとマシな結果になったのに・・・






 






海外と直接交流する掲示板を作ってみました。
まだまだ未完成ですが、よろしくお願いします。





更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

324290. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:19:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そのまま無知でいてくれww
ドイツのせいでおまえら日本にせめられたようなもんだ
324291. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:20:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツにヨーロッパ勢が負けたらアメリカは武器の売り上げ貰えないからだろ
324292. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:24:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
真実の情報が得難い状況でも
共産党が垂れ流す情報を鵜呑みにせずに
なんとか議論しようとする姿勢は好きだぜ!
324293. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:25:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党に都合の良い情報しか与えられない環境なら、
歴史を正しく認識できてなくてもしかたないか。

海のような深い慈悲で全てを許そう。むしろそんな社会でしか生きることができない彼らに憐れみを覚える・・・
324294. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:26:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ中国(中華民国)はナチスの支援を受けてたからな、中国人とナチズムはどこかで馬が合うのだろうよ・・・
324295. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:26:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前らはアヘンでも吸っていた方が幸せなんじゃないのか?
324296. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:31:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あいつらの中では日ソ不可侵条約は無い事にでもなってるのか?
しかも物資イギリスに送ってたアメリカは、開戦してる訳でもないのに輸送船を群狼作戦でガンガン沈められてて、とっくにブチ切れ状態
ドイツも余裕がある訳じゃないのに、軍事物資と軍事顧問を支那に送ってた
寧ろ、支那が足を引っ張ってたとも言えるんだがね
324297. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:36:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は、過去の植民地支配を恨んでも、支配していたのは戦勝国のイギリスやフランスだし、土地を奪われてもソ連からは援助を受けてたしで、文句が言えない。
八つ当たりできるのは戦争に負けた日本だけだから、他の国への恨み分も合わせて日本を叩くんだもんな。
中共政府は、日本が世界の争いをすべて作り出していると国民を洗脳しているけど、やられた事でも期間でも、西欧から受けたここの方が、日本から受けたものよりずっと多いのに。
要は、西欧諸国に強く出られない弱い国なんでしょ。
324298. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:41:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカから連合軍に常に武器や兵器が“補給”されてる状態で枢軸国が戦争に勝てるわけなかった
日本にとってもドイツにとっても根元であるアメリカを叩かないと勝てなかった

さっさと降伏して戦勝国入りしたイタリアが一番賢かったと思う
324299. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:42:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本のせいでアメリカが参戦した~とか主張するヤツは日本にもいるけど
ドイツは自分でアメリカに宣戦布告してるのは完全にスルーするよな
イギリスと敵対してる時点で遅かれ早かれアメリカ参戦するのは確実だから先にやっただけなのに
324300. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:45:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんか反日国ってドイツ大好きで異様にアゲアゲするよね
ドイツも頭おかしな連中に好かれて気の毒に
324301.  
  • 2016/11/15 22:48:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
対外戦争でたった一度の勝利も無い、赤い共産党に支配されてるモンゴルの下位互換が話題にして良い話では無いなw
324302. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 22:56:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
所詮戦争は自分の国のためにやるもんだ。ドイツのために戦争したわけじゃない
324303. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:03:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まともにぶつかったらソ連どころか英仏にだって勝てるかわからんからこその電撃戦なわけで。
それに失敗した以上ジリ貧確定なわけで。
324304. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:03:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一番惨めなのは
いまだに共産党一党独裁の中国www
324305. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:04:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争初頭の国民党軍はドイツ式の軍装でドイツ式の訓練を受けた兵がドイツ軍事顧問団の指揮を受けていたのは忘れちまったのか?
324306. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:07:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
南京大虐殺の証拠だとして映画にまでしたラーベの日記のジョン・ラーベはナチ党中国支部の副支部長であり兵器関連の中国供与の責任者だぞ。
国民党軍や八路軍が使っている銃器の性能が良すぎて不利だったから南京戦の後に大日本帝国軍の機関銃などの銃器も新型に切り替えたんだぞ。
ちなみに南京で民間人を穴の前に並ばせて機関銃で掃射し皆殺しにした元日本兵が使った機関銃として証言したのが南京戦の8ヵ月後くらいに完成した新型機関銃だよ。
324307. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:10:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカが参戦しなくても、エルアラメインの敗北とスターリングラードの撤退失敗だけで完全崩壊してたけどな
ドイツは油事情が良くなかったから、アフリカから撤退した時点で終わってた
それに、補給はかなり馬車依存だったのがスターリングラードの撤退失敗で自動車を抑えられて完全に電撃戦が機能しなくなった
324308. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:17:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
情報規制されているから仕方がないという主張が理解出来んわ。
いくらでも知りようがあるだろう。
清廉潔白の完璧な政府だなって夢にも思っていないだろうに、
そんなところからの情報を都合よく受け入れているのだぞ。
324309. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:18:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大体挟撃しろとかいうが、中国風情相手にですら内陸に引きこもられたら攻めあぐねてたのに、
ソ連相手になにせえっちゅうんじゃ。帝国陸軍将兵を便りもおぼつかぬ酷寒のシベリアに遺棄する気か。
何のために。
324310. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:18:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカという腫れ物に援助してもらってた痘痕の中国が何か言ってるw
アメリカは正義気取りのお山の大将だからな
戦争突入前から日本人を敵視していた、そうじゃなかったら中国に援助しないだろ?
有色人種差別撤廃を願う日本が悪者じゃなければいけない理由
悪者だと吹聴して自分だけ正義のヒーロー気取り
324311. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:20:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国大統領は日本の参戦を欲していただろが。中国人に戦闘機与えてフライングタイガースやらせたり、ゲリラ資金供与したり、散々色々やってた。その間に日本人居留民への猟奇虐殺事件をやらかしたのも、アジアの裏切り者=中国人、だった。日本じゃなきゃ、とっくの昔に戦争に入っててもおかしくない状況が長く続いていたんだよ。突然日本がおかしな行動に出たみたいに思ってるならそれは大間違い。白人列強の大陸での利権争い(日本は邪魔者だった)と中国人がアジアを裏切り白人側で動いてた事実が裏にあったから日本があんな戦わざるを得なくなったんだよ。中国人がいつの時代もアジアの混乱を呼ぶんだ、朝鮮半島と同じく迷惑な国だよまったく
324312. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:26:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ワッハッハァ〜〜
バカバカしくてハナシにならん。
あいかわらずの中国人だな!
324313. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:26:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大多数の中国人は当時もお間抜けだったが、現在も然程代わってない事に安堵するよ。
324314. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:28:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国人の歴史に対する無知さは相当なもんだが
中国人の歴史の無知さもかなりのもんだな
まぁ中には事実を知っていても日本叩きのためにあえて知らない振りで無知を装い
一緒になって日本を叩いている奴もいるようだが、だから中韓はダメなんだよ
相手を叩く時は事実に沿って叩かないといけない
妄想や願望で相手を叩く事は説得力が失われる
324315. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:28:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一応、ノモンハン事件でちょっかいはかけてた
といいつつ、日本参戦のころには当時最強だったT34が大量生産体制に入ってたからボロ負けだっただろうが
ティーガーはコストが高いうえに単独編成戦車だから機能的には良いけど、戦争の道具としては使えん
324316. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:28:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
根本的にww2の発端はアメリカのブラックマンデーだったんじゃないか?
世界恐慌から立て直すためにアメリカは軍需産業を拡大して雇用を増やし、日本との戦争に喜んで飛びついたんだと思うんだけど
寧ろ日本を煽って戦争促して、嬉々としてリトルボーイ作ってたと
324317. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:39:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>中華帝国は出来つつある。
>俺が生きてるうちに中華帝国によるアジア統一が見たい。

大東亜共栄圏ですね?わかります。
324318. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:48:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本「ドイツがソ連に手を出すから」
ドイツ「日本がアメリカに手を出すから」
324319. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:48:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が知るべきは
日本がアメリカと開戦する前に
ABC包囲網とか言う経済封鎖をしたが、Cは変だろ?当時Cは国家と呼べる状態じゃないだろ?
バカめ!
324320. 名無しの日本人
  • 2016/11/15 23:51:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
互いに奇襲電撃戦だからな
情報もらすわけにいかないから水面下で
日本はアメリカ、ドイツはソビエト相手に開戦準備

表では日本はソビエト、ドイツはアメリカと
和平を模索していたから外交無茶苦茶
324321. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 00:04:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自信過剰でボコボコにされたのはお前らやろ。
図体デカいくせに、どんだけ領土掠め取られてんだよ。
324322. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 00:29:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツが全方位に喧嘩売りすぎだわ 英仏という前面に敵を抱えてる最中に露まで殴るとか
本当に馬鹿なんじゃなかろうか

そもそもアメリカが参戦したのはひとりだけ中国大陸へ進出するのが遅れて大陸利権に乗り遅れたから
日本というドアから大陸を掴もうとしたからで
お前らがアメリカにヘルプ要請したんだぞと
まぁそのアメリカも援助してた国民党が負けて大陸利権は画餅になっちまったが
324323. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 00:43:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
場末のブログのコメント欄にこんだけの知識書き込む人数がいる国は日本くらいなんだよ。
それもまあまあ合ってること言う奴が平均以上いるのも。
外国のコメント見て思うが、ホントにバカが多い。
324325. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:12:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本はアメリカと戦争したくないから、ずっと交渉してた。だがアメリカは聞く耳もたず、で決定的だったのがハルノート。中国から無条件で手を引けと、しかしそれを飲むということは戦わずして敗戦国になるということで飲めるわけがない。戦うしかない状況に追い込まれ自衛のために止む無く開戦

インドのパール判事はハルノートについて次のように語っている
「真珠湾攻撃の直前に、アメリカ政府が日本政府に送ったものと同じ通牒を受け取った場合、モナコ王国、ルクセンブルクのような国でさえも、アメリカにたいして武器をとって起ちあがったであろう」
324326. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:36:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324323
日本語というのは圧縮率は低いが読む速さは世界最速だからだな、漢字と仮名を混ぜた効果
日本語ネイティブは長文を高速で読んでさらに意味の理解が出来る
難しい文書になるほど他言語との差はひらくのだと
324327. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:42:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
タイトル見たときは、何を言ってるんだとは思ったが
なるほどww
アメリカ参戦がなければドイツは何とかなったんじゃないかという理屈か・・・・
まあ、たしかにドイツが生き残るIFを設定するならソッチの方向か
324328. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:44:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
貴方達のなすことを見れば、白人、とくにアングロサクソン(アメリカとイギリスの主な民族)が世界の利益を独占しようとして、有色人種をその野望実現のための奴隷として扱おうということに他ならない。

この為に邪な政策をとり有色人種を欺き、所謂悪意の善政を行うことで彼らを喪心無力化しようとしている。

近世に至り日本国が貴方達の野望に抗し有色人種、特に東洋民族を貴方達の束縛より解放しようと試みたところ、貴方達は少しも日本の真意を理解しようと努めることなくただ貴方達に有害な存在となし、かつて友邦とみなしていたにも関わらず仇敵野蛮人であるとし、公然として日本人種の絶滅を叫ぶに至った。
これは決して神意にかなうものではないだろう。

大東亜戦争によって所謂(いわゆる)大東亜共栄圏が成立し、所在する各民族はわれらの善政を謳歌しているから、貴方達がこれを破壊することが無ければ、全世界にわたる恒久的平和の招来は決して遠くは無いだろう。 貴方達はすでに成した。 十分な繁栄にも満足することはなく数百年来にわたるあなた方の搾取から免れようとするこれらの憐れむべき人類の希望の芽をどうして若葉のうちに摘み取ろうとするのか。


ただ東洋のものを東洋に返すに過ぎないではないか。


あなた方はどうしてこのように貪欲で狭量なのか。


 大東亜共栄圏の存在は少しも貴方達の存在を脅威するものではない。 むしろ世界平和の一翼として世界人類の安寧幸福を保障するものであって、日本天皇の真意はまったくこれに他ならない。 
このことを理解する雅量(器)があることを希望してやまないものである。

翻って欧州の事情を観察すると、また相互無理解に基づく人類闘争がいかに悲惨であるかを痛感し嘆かざるをえない。 
今ヒトラー総統の行動の是非を云々するのは慎むが、彼の第二次世界大戦開戦の原因が第一次世界大戦の終結の際、その開戦責任の一切を敗戦国ドイツに押し付け、その正当な存在を極度に圧迫しようとした貴方達の処置に対する反発に他ならないということは看過できない。
市丸少将の手紙より。
324329. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:46:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324323
日本と海外では場末のブログのコメント欄しか楽しみのない人々の階層が違うのだろう
324330. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 01:47:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本にアメリカの相手をさせるための同盟だぞ
なのに日本がアメリカに手を出したからドイツが負けたとか
中国人はここまでアホなのか
324331. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 02:03:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
東條さんは米ソ対立で第三次世界大戦は極東で中国
朝鮮、日本が戦場になると警告してたのに。中国人は愚かだな。世界の生産過剰解消し白人社会繁栄さすにはアジアで戦争させるのが一番。また日本を戦争に巻き込む気か?
324333. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 02:47:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人どもよ、誰もが海外旅行できる時代になったんだから、少しは国外で情報収集、勉強をしてくれ。
百人、いや千人に一人でもいい、海外で祖国共産党に検閲されてない情報や書籍を爆買いすべきだ。
そうすれば、きっと近い将来共産党支配が終わり、先進国になれるだろう。
324334. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 03:00:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
未だに日本が侵略戦争したって思いこんでるの?
324335. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 03:01:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツがバクー油田に逝ってしまった(文字通り)ことが最大の敗因だろう。あれはマジで不思議。
中東まで遮る物なしだったのになー。
324336. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 03:09:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツが負けた最大の理由は東方生存圏の思想だろ
英仏相手にしたままソ連相手にするとか頭わいてるわ
おかげで日本の選択も難しくなったしな
324338. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 04:08:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の底辺は今日も楽しそうですね
324339. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 04:51:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
米国を戦争にひこむ口実をあたえ、ヒロシマ・ナガサキの原爆投下まで導いたのは、
蒋介石の「告げ口外交」だろ。
324340. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 05:19:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324296
金楯をはじめとした情報操作と、共産党一党による教育方針で、その基礎学力や歴史認識のベースはお察しといったところ。
昨今海上などにおいて領土拡大的な行動が多いので、それら大本営発表に浴する中国人もそういう行動に意気軒昂しており、我知らず認識が大時代的な帝国主義的反応を示す。
324342. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 06:04:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
おい、在・日管・理・人www
テメエラシ・ナは、自国民どれだけさ・つ害してんだよ

タブー扱いにしてんじゃねえよ独裁国家www
324343. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 07:21:08
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324299
アメリカ議会も参戦に傾いていたからね。
日本が対米戦を決断する前に、ヒトラーが日本に連合軍攻撃しろって煽ってたのも毎回スルーされる。
324344. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 07:54:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
孫子の短期決戦の思想が全く的外れに終わったというか、太平洋戦争を終わらせるタイミングがズレてしまったから日本海軍は致命的な損害を受けた訳だが。そもそも無駄に戦線を拡大した事が敗北の原因であって、戦力を分散させず、キリのいいところで終わらせていれば、日本の方が優勢だった

それに日中戦争、南方作戦を通して、数で圧倒していた中国人が最後まで寡兵だった日本軍相手に劣勢だったという事実を考えれば(太平洋で連敗を重ねたから大陸でも影響が生じた)、孫子の弱兵思想が物の役にも立たないと証明しきっている。陸海軍が協力し、兵站や暗号を軽視していなければ、米軍相手にも優勢に事は運べていた
324345. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 08:18:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の足を引っ張る為にドイツから装備貰っても
一世代前の武装の日本にフルボッコだった無能がいるらしい
324346. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 08:18:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アジアで初めて欧米の戦闘機に勝るスペックのゼロ戦が大陸で墜落し、機体からデータ解析をした中国のお偉いさんが米軍になぜ情報を渡さなかったか。理由は、こんな桁外れの戦闘力をもった戦闘機のデータを米国側に送ったら、戦意を失って、中国に協力せず、参戦してくれないと考えたから。日中戦争当時、大陸の政治家ですら、日本軍が米軍を上回る機体を生み出したと認めちまっている
324347. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 08:27:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>4とある支那人

白人に与したアジアの裏切り者。不幸製造機はおまえらだ
日本が戦わなきゃアジアは今も植民地のままだ

>13.とある支那人

日本降伏後もソ連が侵攻やめなかった事知らんのか
占守島で日本軍が抵抗しなかったら北海道くらいまでソ連になってた
324348. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 09:04:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ま、前提として入力される歴史情報が間違ってるんだから、導き出される結論が目茶苦茶なのはある意味当たり前w
324349. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 09:14:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自国の正しい歴史も公言できない中国人が他国の何を語るんだよwww
大虐殺豚畜生毛沢東って天安門広場で叫んでからモノ言えやwww
324353. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 10:09:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
言われてみれば、そうだなとwww
他人をあてにするなという教訓。
フィリピンやベトナムが日本をあてにできても、その逆はない。
324355. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 10:32:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国国内じゃ歴史を知ることはできないんだな…
かわいそうに
324356. 白悪魔侵略時代
  • 2016/11/16 10:35:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が無ければ特亜は 白人たちに侵略奴隷化されているソレが当然という情勢だった アフリカと同じに。

日本はユダヤ人を保護したナチスは? 日本軍進出はアジア人を隷属させた白肌悪魔食民地あくま攻め-ナチス侵犯先は白独立国あきらかな侵略時破り現地人を勇気付けてソノ独立を早めた正義の侵略、ナチス独は前侵略者宇宙人を攻めたのか! 
日本軍とナチス軍の違いを認識できない低脳者など相手にできん。属チ*ンが特に酷い

324357. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 10:52:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそもドイツの始めた戦争と、日本はあまり関係がなかった。
同盟を結んでしまったのが、第一の失敗だった。
ドイツの快進撃を横目で見ながら、日本の経済封鎖を打開しようとした一撃は第二の失敗。

大東亜戦争と言う呼び名を復活させて、世界に周知させなければ、世界から理解を得ることは出来ない。
324358. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 11:05:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が大東亜共栄圏を台無しにした。
中国人の得意技は孫子の借刀殺人ぐらいだね!
324359. 咎の日本人
  • 2016/11/16 12:04:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
安心汁、清朝同様列強の割譲だから(失笑
人民は奴隷労働だけど[地域に依っては]今より楽じゃネェ?、西蔵とウイグルは解放されるナ(失笑
324360. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 15:00:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
芝五郎さんもこんな奴らの文化財を連合軍から守らなくても良かったんじゃ…
324361. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 15:57:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
畜生め!
324362. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 16:03:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自国の本当の歴史も知らない奴が、中国人著者の書籍資料を元に力説してもねぇ…。
そもそも何が言いたいんだろ。
「ヒトラーが世界支配してくれてたら最高だったのに日本が台無しにした」って話?
そりゃすまなかったw
324364. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 18:01:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
せめて対ソ対米はしっかりドイツと打ち合わせすべきだと思った(小並感)
324365. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 18:36:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
暗号を解読されたのが敗戦の一番の理由
技術に頼るドイツが負け情報に頼るアメリカが勝った
アメリカが勝った世界は情報糞みその世界になった
ドイツが勝っていれば技術の世界になってただろう
内燃機関はとっくに卒業して嘘謀略だらけとは間逆の世界になってたかもよ
324366. 名無しの日本人
  • 2016/11/16 19:01:13
  • #StcmbDTo
  • 編集
▼このコメントへ返信
とっとと崩壊しろこんな愚民共和国
324403. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 00:36:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324315
ノモンハンはちょっかいをかけたというよりはかけられたのが正解。
あとT34があるからソ連が強いというよりは、石油の確保の見込みがないのにソ連との戦いに踏み切るわけがないに過ぎない。
逆にシベリアに巨大な油田があれば、ヒトラーに呼応した可能性はあったのではないか?
324436. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 07:56:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
所詮文化大革命で淘汰された残りカス人民だからなw
コリアンと大差ないほどアホの集まり。それ以下かも。
大体中国がちゃんと強ければ日本が参戦する状況になどなっていない。
アヘン戦争であまりの弱さを見せつけたがためにイギリスの実質支配を受け他挙句、
ドイツから武器を買って国内で内戦を続けそれを米ソに利用されて実質傀儡政権だからな。
隣があまりにクソすぎたから日本がアジア解放をする以外に活路が見いだせなかった。
324442. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 09:14:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツがソ連を攻撃したことがあかんでしょ。コメにもあるけどイギリス潰してからじゃないと。

ドイツがソ連を攻撃した時、外相の松岡は日ソ中立条約結んだ人だけど、日本もソ連を攻撃しようと言った。おれはこれは正しいと思ってる。
それを潰したのは昭和天皇。昭和天皇は良い人すぎた。
324448. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 12:59:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人にしては中々鋭い分析だ。俺でも、当面は米国はそっとしといて、ロシアを挟撃しただろう。
それが、ドイツと日本間の同盟の、最大のメリットだからだ。
324450. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 13:28:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人にこの程度の知識と認識、分析力しか無いなら、まだまだ日本は安泰だな
324457. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 14:51:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が戦争しなけりゃ中国はハッピーだったなんて中国人は本気で思ってるんだろうか
日本に攻撃されなきゃ植民地と国民党軍で争った後ソ連が中国共産党と参戦
アメリカが社会主義勢力との戦い理由に植民地勢力か国民党軍と共同で参戦って流れで今頃中国が朝鮮半島状態だっただろうに
清に植民地作られた時点でどっちにしたって中国はボロボロになってた
324458. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 15:20:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※324448
日ソ不可侵条約結んでるのに?
そもそもドイツが同じような条約結んだからこっちも結んだのに?
当時の極東なんて資源も無い人も居ない寒さで機械は止まるそんな場所なのに軍隊送るの?
もう植民地理由に世界から孤立させられて経済封鎖されてる状態なのにどうやって国民納得させるんだよ
324461. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 16:02:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>ヒトラーが「孫子」を読んでいたらもっとマシな結果になったのに・・・

雑学レベルで気軽に学習できる環境を長年持ちながら、まるで有効に活用できていない人達にしか見えない。
324468. 名無しの日本人
  • 2016/11/17 19:49:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中戦争も日米戦争も、日本が一方的に攻撃されたから防衛しただけなんだけどね。
これはアメリカも公式に認めている事実だよ。
真珠湾なんて、反戦の国民をだますためのルーズベルトの宣伝工作でしかないんだから。

こいつら、日中戦争の直前に欧米諸国と戦闘してフルボッコにされたことなんて知らないんだろうな。そんでそれに加わらなかった日本ならボコれるかもって思って日本に戦争仕掛けたこともww
324521. 名無しの日本人
  • 2016/11/18 05:34:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日米が空母決戦を戦ってた頃、
中国人はイギリス人に「犬と中国人は公園に入るべからず!」と嗜められていた。w
324639. 名無しの日本人
  • 2016/11/19 06:13:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツもたいがい戦略下手、戦争下手だよね
324742. 名無しの日本人
  • 2016/11/19 19:38:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
パッパラパーな認識だけど
実際、海外のフォーラム(特に白人が集まる所)で
中国人はこういう話を彼らに吹き込んでるね
324840. 名無しの日本人
  • 2016/11/20 20:40:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
両次徳国敗戦イタリア元凶論はどうかと思うし、
欧州共同体における功績というのもあるから言いたかないが、
本当に超弩級にどうしようもない国だったんだな。
中国も選ぶところはないが。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ