161205-1-001.jpg

日本はなぜ中国を侵略したのか?

そして失敗したのか?
もっと他に選択肢はあったと思うけど。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

日本は中国にとって目の上のたんこぶだからな。
日本を消滅させなければ、中国は平和にはならない。




2.とある中国人

白人の真似した帝国主義ごっこだろ。
侵略してない時代の方が日本は発展している。




3.とある中国人

>>2
遊びで本当に大帝国を築いたのは凄いと思うが。




4.とある中国人

侵略せずにはいられない性を抱えてるから。
そして、その性のせいで準備もなく大戦争に挑んだから失敗した。




5.とある中国人

日本は中国よりもロシアとの距離のほうが近いんだから、ロシアを侵略すればよかったのに!




6.とある中国人

日本を中国のひとつの省にする事を望む。




7.とある中国人

>>6
いや、台湾ですらまだ取り戻してないってのに、日本を中国のひとつの省にするとか無理だろ。




8.とある中国人

あの頃中国は内戦をしていて、
武器も減っていて、
貧乏だけど土地は広かったし、
売国奴も多かったから、
日本はこれはチャンスと思ったんだろう。




9.とある中国人

中国人は日本人の先祖だから、日本人は祖国に帰りたかったんだよ。




10.とある中国人

きっと爆買いのお礼だろう。




11.とある中国人

奴らは自分たちを黄色人種だと認めたくないから、中国を破壊しようとしていたんだよ。
まぁそんな事しても日本人が黄色人種という事に変わりはないのにな。




12.とある中国人

中国と日本の立場が逆だったら、中国もきっと日本を侵略していたと思うけど。




13.とある中国人

日本は国土の割に人が多すぎる。
資源が不足していたんだよ。




14.とある中国人

日本は中国だけじゃなくて、東南アジアの国も侵略してるよ。




15.とある中国人

日本は我々の家に遊びに来てさんざん居座った。
我々はいつ奴らの家に遊びに行けるだろう?




16.とある中国人

中国人は自分のための利益しか考えていないからな。
もし俺たちが団結すれば、日本も俺たちをいじめる事はないだろう。




17.とある中国人

日本列島は早く沈めばいいのに。




18.とある中国人

>>17
日本は地震と火山と津波が多いから、中国と朝鮮を侵略しないと日本本土では生きていけないと思ってるんだよなぁ。




19.とある中国人

資源が少ない日本は、資源豊富な中国が好きだったんだよ。




20.とある中国人

毛沢東があと100年生きていたら、絶対日本を攻撃していたと思う。




21.とある中国人

日本が敗戦したのが残念だ。
中国人を解放しにきていたというのに。






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ



コメント

326864. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:16:10
  • #SFo5/nok
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党が国民党と戦わせて国民党を弱らせて政権を奪おうとしたからだろ。通州事件を知らんのか。
326865. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:26:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
てめーらが自力で国防できないせいでほっとくと共産圏が広がるからダルルォ!?
326866. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:29:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あのころの日本はリーダーシップをとれる人たちがいなくって右往左往してるだけなんだよ。
国内政治集団の調整に四苦八苦してるだけ。軍は一度侵攻し占領すると感情的に撤退できなくなるらしい。その無責任な居直りのために日本を潰してしまった。
326868. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:37:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>9.とある中国人
中国人は日本人の先祖だから、日本人は祖国に帰りたかったんだよ。

徐福伝説=妄想ですか?w
326869. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:39:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカさえ居なければ中国なんて楽勝で支配できた^^
326870. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:41:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
満州国建国
リットン調査団が調べた結果日本が悪い
日本「ふざけんな国連脱退するわ」
盧溝橋事件発生
日中戦争開始
326871. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:42:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の祖先は何処の誰なんだ?
中原から湧いて出てきたのか?
326872. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:43:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326871
匈奴+鮮卑+契丹+蒙古+女真+豚=支那豚
326873. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:44:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
100年前と変わらない
無法上等のお前らが迷惑かけたからだろ
326875. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:48:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元々はロシア牽制のための朝鮮半島、満州だったんだが
統制が効かなくなってまず最初に関東軍が暴走したんだよ

その後も近衛がやらかして更に陸軍全体が暴走し始めたのを
東条を首相にしたりと色々やって中国戦線に関しては止めようとはしたのさ
日本の意図は全軍を持って米国と戦うって事だったが陸軍は中国から引かなかった

結局中国で戦ってた陸軍の多くが東南アジア等の南部戦線に動員されて
中国戦線も南部戦線も戦力が中途半端なまま海軍が押されて終戦




326878. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:49:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界恐慌で満州を占領したことで軍需が起こり経済が回復していったせいで国民は占領を正当化してしまった
中国は内部で二つに別れてて占領しやすかったが満州占領後二つに分かれていた勢力が日本を追い出そうとした結果戦争が本格化した
中国はアメリカの支援もあって泥沼化していたので日本は中国の侵略を諦め南部に展開していった
中国って日本よりも近代史を重点的にやるんだろ?
これでこの知識レベルかよ・・・
326881. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:52:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
おまえらは西洋諸国に寝返ったクズやろーだ
326882. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:53:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
鼻から中国になんて興味ねーよ
日本は対ロシアの南下政策の防止と満州鉄道の利権を確実に守りたかっただけ
満州鉄道を確保するには満州国自体を作る以外なかった
そしたら中国が東北が奪われた云々言ってゲリラを仕掛けてくるようになったから
中央政府に満州を認めさせる戦争を仕掛ける以外ないって判断になっただけ
南京からズルズル逃げ回る中国政府中枢を追いかけてたら戦争が終わったんで
戦後「なぜ日本は中国を侵略したのか」みたいな話になってる

てかこのへんは改変されてない歴史調べりゃわかること
326883. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:56:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本は地震と火山と津波が多いから、中国と朝鮮を侵略しないと日本本土では生きていけないと思ってるんだよなぁ。

韓国人並みの妄想だなw
優秀な民族はみんな帝国を築き上げてるよ
326884. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 22:57:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326871
重慶晩報:中国には「純粋な漢民族」は存在しない!DNA鑑定で明らかに
326886. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:16:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まずロシアはじめ白人が東アジアに侵略し、

チャイナの権力が保身の為に領土領民を切り売りし、

チャイナの権力が白人の日本侵略に協力したから。

以上
326887. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:23:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国戦線に関しては日本政府関係者が
中国での戦闘終わらせるために毛沢東と何度か会談したんじゃないかって話も残ってる位だしなぁ
326888. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:24:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国侵略しないと日本が欧米にやられるからでしょ
中国が本当の意味での覇権国家で、欧米からの防波堤になる存在だったら侵略する必要もなかったでしょう
326889. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:28:46
  • #tSD0xzK.
  • 編集
▼このコメントへ返信
馬鹿は支那なきゃ、、、いや、4んでも治らない

東南アジアは欧米の植民地から解放したんだよ

中国はその白人の犬だったしな
326890. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:29:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
第二次世界大戦により、日本は実質的に戦略目的を達成している。
もし、第二次世界大戦を戦わなければ植民地主義及びブロック経済が打破出来ず経済成長出来る余地が無かっのだし、
もし満州事変すら起こさず、安穏と過ごしていたら日本がソ連・共産主義と朝鮮において対峙することになった。
しかも、日本を敵視する米国を背にしてね。
戦前、抱えて居た大陸における共産主義の脅威、日本を敵視する米国の脅威、日本に対する経済的イジメ、全て解決したのだから、ウハウハだろ。
300万人に亘る被害があったからといって、戦勝国と言われるソ連程に数千万にも亘る死傷者を出した訳でもない。
326891. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:39:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大勢だったり、分が優勢と見るや調子に乗る奴多いからね
日本人て。日和見主義、勝ち馬主義。
326892. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:41:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あのさあ世界の中心のつもりなら世界情勢を知っとけよ
326893. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:44:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
8割方近衛のせいやぞ
日本だって中国なんかでだらだら戦費垂れ流したくなかったわクソが
326894. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:48:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は日露戦争を知らないのかな?
中国人は一度国から離れて他国で勉強した方がいい
ハッキリ言って国の洗脳教育が強く出過ぎてる
326895. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:48:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ファルケンハウゼン
326896. 名無しの日本人
  • 2016/12/05 23:53:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ホント自意識過剰だなw
ABCD包囲網で大陸に資源求める→北はソ連→必然的に雑魚の中国(南)へ
ってだけの話だぞ?w
326897. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:00:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
前のことなんぞどーでもよかろうw
今とは全く状況が異なるから何の参考にもならんぞ。
326898. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:00:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本を中国の一省にするって?

取って喰われるで?
326899. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:08:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が対中国への融和政策をとったら、第二次南京事件を切っ掛けに、融和政策を日本の弱気とみた国民党軍が増長、済南事件や通州事件を起こした。
日本政府は融和政策の一環で、情報を国民に伝えなかったが、流石に済南事件は隠しだても無理で、国民世論は一気に激昂、戦争へ一気に傾いた。

勿論、第二次南京事件以前には、条約の一方的破棄宣言、軍閥の条約違反(張作霖)など、今の特アに通じる行為があり、その都度、日本の世論が対中国に厳しくなっていった。
これに、聴濤克巳が論説員だった朝日新聞や、尾崎秀実が煽る対中国戦争へ、国民世論も高まって行った。
326900. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:14:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は、日本が行く前の事がわからないんだな。
香港は、昔からイギリス人が住んでたんだろw
326901. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:25:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日中が一つの国になればいいという意見には賛成だ
日本の文化のほとんどは中国起源だし人種的にも容姿的にも近いから抵抗は無い
韓国?(゚⊿゚)イラネ


326902. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:25:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ロシア対策なんだけど
そんな事も知らないとか中国人やばくね
326903. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:30:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国ではその時代自分たちがすでにイギリスとフランスに半植民地化されていたことを教えないのかね?
326907. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 00:56:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326866
その通り
当時の日本は誰かが決めて侵略やってたわけじゃない、ただなし崩しにいつの間にか全面戦争になってしまっていた
この時期の日本は軍民ともにビックリするほどの無能揃いだったからこそ起きた特異現象。
マッカーサーが戦後我が国を小学6年生か12歳だか言ったそうだがまさに子供のような行動を繰り返していた。
日本人は自国が何やってるのか、それがどのような結果を招くのか全く理解できてなかった。そんな国が戦争に勝てるわけがないんだよね。
326908. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 01:15:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326896
違うよ、当時の日本にはロシア脅威論ってのがあって
その強硬派が陸軍の中枢にいたから陸軍は中国を異様に重視したってだけ

中国での資源は満州にはあるって事は知ってたけど最後まで掘りあげられず
中国の他の場所にあるって事は全く知りもしてなかった
326909. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 01:18:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が弱いからだろ
326911. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 01:28:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ここの運営って
相変わらず翻訳元を示してないんだな。
これじゃ創作し放題。w
326914. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 02:15:26
  • #rYbAsGyE
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は、不拡大方針だった!
だが、大陸での戦争に、引きずり込みたい共産党の謀略にかかった!
ただ、大陸での戦争に関しては、日本は勝っていた!
だから、岡村寧次支那派遣軍司令官は、勝っているのに、なぜ負けてるほうに武装解除するのかと、嘆いている!
中国人は、いつも、これだから、今も気をつけないと!
軍隊は、いつも弱いよ!
泥沼におちいらせて、相手を消耗戦に、持ち込む!
負けないことが、大事なんだろうな!
ただ、国土が広いから、出来ることではある!
それより、謀略とプロパガンダで、勝負してくる!


326916. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 02:29:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも西太后が義和団が清朝に向かわないように日本にけしかけたからだろ
326917. 真実史観
  • 2016/12/06 02:29:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「日本を憎め」が党是の凶産中国の捏造証拠が「南京大虐殺」!

 現実世界の常識で考えよう!大虐殺が真実なら、汪兆銘南京政府との同盟など、断じて無い!
 1937年12月13日 日本南京占領。
 1940年3月30日  汪兆銘南京政府成立。「親日和平反共救国」を唱える汪兆銘を首班とした「中華民国国民政府」。反共で孫文の正当な後継者汪兆銘の南京政府は、終戦まで、日本軍と共に、反共戦争を戦った!日中戦争、真実は、日本と中国汪兆銘(南京)政府同盟軍と、ソ連傀儡毛沢東と欧米傀儡蒋介石の国共合作軍との、反共戦争である。
 戦勝国が、太平洋戦争を聖戦と捏造したため、なんと!日本の東大京大等々の教授や歴史家までもが、この真実を、69年間も隠蔽している!

詳細は下記を選択し検索
南京大虐殺嘘と捏造は中国の伝統芸性癖継続し増幅捏造党是の中国凶産
頭山満孫文汪兆銘大東亜共栄圏大アジア主義に殉じた人々犯日隠蔽の歴史

真実史観

①南京大虐殺は凶産中国の捏造!孫文後継筆頭汪兆銘南京政府が、証拠!
 終戦の昭和20(1945)年8月18日陳群(ちんぐん)自決、55歳。福建出身で明治大学東洋大学で学んだ。汪兆銘より一足早く日華和平運動、「中国は日本と手を結ぶべきだ」と展開した。長文の遺書の要旨「私は国父孫文の大アジア主義を遵奉して日華合作に挺身したが、東亜の共栄はついに実らず、終生の恨事とする。しかしこれは、主義の誤りに非ず、ただ天の時を得ず、方法に欠陥があったために過ぎない。従ってたとえ敗戦となっても、政敵蒋介石の裁きを受けるに忍びず、自ら地下に赴(おもむ)き、国父孫文の批判を仰ぐこととする。共産主義は、絶対、東亜の天地に容れ難い」政敵蒋介石統治下でも、南京の各新聞は、「陳群は"鉄の漢奸”であった」と暗に称賛し、遺書を全文掲載した。漢奸裁判史(1946~1948)

②台湾国民党蒋介石の息子蒋経国は赤心の孫文に帰り、孫文後継者筆頭汪兆銘の訂正した指針に従い、反共、民主、孫文の主張する仁義、道徳、王道の文化を身につけ、蒋経国李登輝は、「静かな孫文革命」を成し遂げた。凶産に囚われし中国人、華僑(中国国籍)、華人(現地国籍)よ、赤心の孫文、挺身し、師孫文の誤謬を正した汪兆銘や周仏海や蒋経国や李登輝に帰れ、孫文の本意は、覇道凶産捏造ではない。孫文後継筆頭汪兆銘中国と日本と台湾は、凶産党や宗主国と戦い、植民地独立付与宣言を導き出し、植民地は皆独立した。孫文の遺志大アジア主義を成し遂げたのだ。台湾人李登輝、誇りの起因は、正にここにある。この誇りが台湾の孫文主義を遂げさせた。汪兆銘、周仏海、蒋経国、李登輝皆、赤化経験有りで失敗もしたが、皆「私」を捨て「公」に殉じている。中国革命の父、孫文の願った真の中国革命は鷹犬にあらず、東洋王道に基づいた革命なり。凶産は私、捏造。孫文汪兆銘は公、真実である。
 「革命尚未成功 同士仍須努力」。中国人、華人、華僑は孫文汪兆銘に帰れ。

詳細は下記を選択し検索
真実史観中国人華人華僑は孫文・汪兆銘に朝鮮人は高麗に回帰し学べ

真実史観
326918. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 02:34:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界中が白人と戦ってる時、何してたの偉大な中華民は?w
326919. 名無しの中国人
  • 2016/12/06 02:35:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史はどうでもいいんだ、お前らもう一度再戦しろ、
326920. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 02:49:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326875
挑発に乗った関東軍の暴走から、ダラダラ続く日中戦争は、完全に思考停止の政府の責任。
最初の目的の満洲国からドンドン離れいくさまは、失敗した公共事業を途中でやめない役人と同じ。
あれほど無計画な戦地の拡大はない。
326922. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 02:58:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326870
日本の大手新聞が、事件を大きく扱い、中国に攻め返せと煽りまくったのが大きい。
あの時代の朝日をはじめとする大手新聞の世論誘導に、無策政府が動いたのが悔やまれる。
326923. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 03:01:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は何で戦勝国を名乗れるんだろう
326924. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 03:05:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326887
蒋介石が、日本の和睦交渉に一切応じなかったのは知ってるけど、、、。
毛沢東とは話せたのか?
326925. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 03:10:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326893
んだ。日中戦争ほど無意味で徒労のダラダラ長い戦争は無い。
326926. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 03:18:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326916
いや、やっぱり問題は、義和団が八カ国にボコられた後だとおもうよ。

イギリスはスルッと傀儡国家作るのうまいけど、日本は下手。
326927. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 03:40:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ロシアじゃなくてソビエト連邦、中国人が赤化阻止に協力しなかったからだろ~が。
326931. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 04:45:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いつもながらけんとう違いなことばかりいってるな
当時中国は内戦中で日本をはじめ世界各国の軍が駐留していた
先に仕掛けたのは中国側で日本人だけでなく多くの外国人が教われてる
他国の軍も鎮圧をおこなったが日本だけがおこなわなかっためその後日本の居留地にばかりちょっかいを出すようになり結果的に中国側が日本に軍を動かすように仕向けて日本の力を借りて国民党を攻撃しようとしたからである
兵法にもある借刀殺人がこれにあたる
戦前も戦後もプロパガンダで日本人を悪人にしたてあげていた
今も昔と同じ様なことやってるよな
326932. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 05:24:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東に西欧列強の手から中国人民を救うために国民党政権を倒して中国を統一する手助けをして欲しいと頼まれたからだという説もある。
実際に大日本帝国軍が侵攻した国々は後の独立の父とか建国の父と呼ばれることになる指導者が来日若しくは日本に留学した経験がある国々だけなんだよね。
326933. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 05:54:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>2.とある中国人

白人の真似した帝国主義ごっこだろ。



この理屈なら、現在、中国人は白人の真似したという日本人の真似してる事になってしまう、まあ中華の伝統ブーメラン。
326934. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 06:24:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
北洋政府が安徽派のままなら、反共でうまく協調出来ていたはず。北洋政府直隷派による安直戦争とカラハン協定が、日中の対立の起因。
それと、蒋介石の北伐と中ソ紛争。蒋介石政権は中ソ紛争で敗北し、ソ連にハバロフスク議定書を結ばされてしまった。満州国設立は、白系ロシア人を守るためのものでもあったし、蒋介石の尻拭いと言えるはず。

結局、中華民国は反共よりも用共を重視しようとして、自ら赤化されようとしていた、と言えるだろう。
326935. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 07:06:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
単に他の列強と同じことをしただけだよ
そうしたら他の列強の不興をかって中国人をけしかけられた
リットン調査団の報告書をよく読めばわかるが
あれは他の列強と同じ事をしろと言っているにすぎない
独自路線を行く日本が気にくわないだけだよ
326936. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 07:12:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>18、とある中国人
天災が多いから多神教を維持し、母国文化と信仰を保持できたし、それによって、一神教の列強国に対しても根強い抵抗を国策として打ち出せた。日本の結束と集団主義の一因は天災の多さにもよる(敵対人種や戦争が無くても日本人は結束力は高い)。中国の様な一人っ子で個人主義的な人種では、まず列島では生き残れない

「天災が多いから悲観している」と言った考え方は、外国人によく見られる、勝手な勘違いと解釈でしかない。火山・海底火山が少ないK国を見れば、日本以上に資源が乏しいと分かる
326937. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 07:26:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
例えば、本当に連合国軍が正義なら、なぜ731の責任者を裁かなかった。米軍はデータ欲しさに裁かなかった。裁くべき者を裁かず、裁く必要の無い者を裁くのが正義か。軍部に抵抗し、戦争拡大を防ごうと努めた近衛文麿首相を裁いたのは誰だ。近衛は犠牲者であると同時に戦争回避を実現できなかった日本の責任者として、潔く、裁きを受け入れ、自決した。連合国側からも同情されながら、弁明せずにである。中国人には、これほどの潔さはできまい
326938. 受益者チョン支那
  • 2016/12/06 08:19:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がそうしないと 白人たち英仏露蘭米などの白悪魔に侵略奴隷化されてしまうので 気の毒だからです。お助けした。
白悪魔からの日本自衛をやらなければならなかった。でも日露戦後に大きく道まちがい 露から奪い取った満州権益はアメに売却すべき共営でも益しだった。単独経営が大失敗。

支那さんは奴隷化されるほうが良かったかな?
326939. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 08:26:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
通州事件で日本人の数百人が普段付き合っていた中国人に酷い消され方をした(特定文字の使用ができない)
笑った顔の奥に、恐ろしい陰謀が隠されている。
全て中国共産党とソビエトの陰謀による。
今の中国は共産主義国。
旅行や経済で行く者の気が知れない。
命知らずだ。
326940. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 08:38:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日清日露戦争さえ知らないいんだなあ┐(´д`)┌ヤレヤレ
脳みそスポンジ・ボブで、ちっチャイな〜
326941. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 09:04:53
  • #/02qLiNA
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326907

正確をきすと、大陸での戦争の終わらし方を知らなかっただけとも言える。もともと大陸の”国境線”という概念ができてから100~200年くらいしか経っていなかった。当然その概念はヨーロッパでできたからそもそも東洋には存在しない。つまり、日本もシーナも大陸の上にきちんと国境線を引くという概念を理解していないかった。日本は国際法自体は知っていたけど、軍隊で押し引きして維持する国境線での戦いで、”引く”ことをしなかった。シーナもシーナで法を守るという概念がなかった。これだけよ。
326942. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 09:18:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
味方が欲しかったからだよ。中国にしっかりして欲しかったが、アヘン戦争などなどで出来てなかったからだよ。
326943. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 09:57:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326918
それなwww
こういう話になると毎回「日本人は黄色人種と認めてない」「日本人は白人になりたがってる」って言うけど
日本人は白人支配の傲慢さにブチ切れて戦ったのに中国人は白人に尻尾振ってたんだよね
中国は白人に尻尾振ったご褒美に戦勝国の仲間に入れてもらっただけ
こういうの読むと中国人の深層心理が見えて興味深い
つまり中国人は自分自身が「領土と資源があって羨ましいならしんりゃくすればいいし、白人に憧れて白人のようになりたい」って思ってるわけだ
326944. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 09:58:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
え~、今の支那人ってこの程度?
326948. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 11:07:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の中国の地は植民地として列強のどこが奪うのかっていう状態、日本としては白人社会に奪われるわけにはいかなかったんだよ
326950. 真実史観
  • 2016/12/06 11:18:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「日本を憎め」が党是の凶産中国の捏造証拠が「南京大虐殺」!

 現実世界の常識で考えよう!大虐殺が真実なら、汪兆銘南京政府との同盟など、断じて無い!
 1937年12月13日 日本南京占領。
 1940年3月30日  汪兆銘南京政府成立。「親日和平反共救国」を唱える汪兆銘を首班とした「中華民国国民政府」。反共で孫文の正当な後継者汪兆銘の南京政府は、終戦まで、日本軍と共に、反共戦争を戦った!日中戦争、真実は、日本と中国汪兆銘(南京)政府同盟軍と、ソ連傀儡毛沢東と欧米傀儡蒋介石の国共合作軍との、反共戦争である。
 戦勝国が、太平洋戦争を聖戦と捏造したため、なんと!日本の東大京大等々の教授や歴史家までもが、この真実を、69年間も隠蔽している!

詳細は下記を選択し検索
南京大虐殺嘘と捏造は中国の伝統芸性癖継続し増幅捏造党是の中国凶産
頭山満孫文汪兆銘大東亜共栄圏大アジア主義に殉じた人々犯日隠蔽の歴史

真実史観

①南京大虐殺は凶産中国の捏造!孫文後継筆頭汪兆銘南京政府が、証拠!
 終戦の昭和20(1945)年8月18日陳群(ちんぐん)自決、55歳。福建出身で明治大学東洋大学で学んだ。汪兆銘より一足早く日華和平運動、「中国は日本と手を結ぶべきだ」と展開した。長文の遺書の要旨「私は国父孫文の大アジア主義を遵奉して日華合作に挺身したが、東亜の共栄はついに実らず、終生の恨事とする。しかしこれは、主義の誤りに非ず、ただ天の時を得ず、方法に欠陥があったために過ぎない。従ってたとえ敗戦となっても、政敵蒋介石の裁きを受けるに忍びず、自ら地下に赴(おもむ)き、国父孫文の批判を仰ぐこととする。共産主義は、絶対、東亜の天地に容れ難い」政敵蒋介石統治下でも、南京の各新聞は、「陳群は"鉄の漢奸”であった」と暗に称賛し、遺書を全文掲載した。漢奸裁判史(1946~1948)

②台湾国民党蒋介石の息子蒋経国は赤心の孫文に帰り、孫文後継者筆頭汪兆銘の訂正した指針に従い、反共、民主、孫文の主張する仁義、道徳、王道の文化を身につけ、蒋経国李登輝は、「静かな孫文革命」を成し遂げた。凶産に囚われし中国人、華僑(中国国籍)、華人(現地国籍)よ、赤心の孫文、挺身し、師孫文の誤謬を正した汪兆銘や周仏海や蒋経国や李登輝に帰れ、孫文の本意は、覇道凶産捏造ではない。孫文後継筆頭汪兆銘中国と日本と台湾は、凶産党や宗主国と戦い、植民地独立付与宣言を導き出し、植民地は皆独立した。孫文の遺志大アジア主義を成し遂げたのだ。台湾人李登輝、誇りの起因は、正にここにある。この誇りが台湾の孫文主義を遂げさせた。汪兆銘、周仏海、蒋経国、李登輝皆、赤化経験有りで失敗もしたが、皆「私」を捨て「公」に殉じている。中国革命の父、孫文の願った真の中国革命は鷹犬にあらず、東洋王道に基づいた革命なり。凶産は私、捏造。孫文汪兆銘は公、真実である。
 「革命尚未成功 同士仍須努力」。中国人、華人、華僑は孫文汪兆銘に帰れ。

詳細は下記を選択し検索
真実史観中国人華人華僑は孫文・汪兆銘に朝鮮人は高麗に回帰し学べ

真実史観
326951. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 11:18:45
  • #.BGqoHgk
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東はどうして日本軍の力を借りて国を盗んだのか?
326952. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 11:19:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ばか中国がイギリスのくぐつになって日本の邪魔をしたからだろ?

それに日本がアジアに進出したら真っ先にそれを阻止しようとした、白人の武器を使ってね。

だから未だに白人に頭があがらない。

そのうさをはらすために日本に言いがかりをつけているだけ、哀れな国だよ。
326953. 真実史観
  • 2016/12/06 11:20:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

詳細は下記を選択し検索
米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観
326954. 真実史観
  • 2016/12/06 11:23:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争!
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観
326955. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 14:48:33
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本が敗戦したのが残念だ。
>中国人を解放しにきていたというのに。

連中の感覚としては、日本に侵略されたら日本は古来より中国ってことだからなw
326957. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 16:19:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
各地で大虐殺された雑魚民族w
326958. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 16:43:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は吸う物がアヘ.ンから汚染空気になっただけで戦前から何も成長してないなぁ
326959. 名無しの中国人
  • 2016/12/06 16:57:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
えっと。。中国人です、何か問題がありますか?解釈しよう、ご遠慮せずに言ってください~
326960. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 17:03:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326901

確かにな
なんだかんだ言っても日本人は中国大好きだしな
日中が一つになれば世界征服も夢では無い
326961. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 17:37:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が行かなければロシヤが出てきて今の中国の半分以上ははロシヤ領確定
ロシヤを知らないのか、火事場泥棒を平気でやる国だ
326962. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 17:49:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326958
狡猾なイギリスが来る前は、アヘンは目立つほどではなかった
アヘンはイギリスが貿易赤字を埋めるために中国に強要し、香港を取り上げた
言っとくが日本はそんなメチャクチャな事はしなかった、勿論反抗する者には容赦ないしましてやそれが軍隊であれば国際法も認めている
今のアフリカ、中東などの世界の混乱の種は欧米が蒔いている
アジアは日本が蹴散らしたので欧米は日本を恨んでいた
326964. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 18:49:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那大陸って歴史的に切り取ったもん勝ちだからな。切り取って投資して開拓して豊かにしようとしていたら米国に邪魔された。その後、毛沢東が蒋介石から切り取って今に至る。それだけのこと。蒋介石も毛沢東も支那人をゴミかドレイのように扱ってたが、日本人は違う。
326965. 名無しさん
  • 2016/12/06 19:48:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アジア全土ががヨーロッパの植民地になったの知らないのかな?
もしかして中国がヨーロッパの植民地になったのを共産党から教わっていないの?



326966. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 19:56:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※326961
元はと言えば、義和団事件でロシアが満州に居座ったのが尾を引いてるんだよなぁ・・
まあ、当時の中国なんて内乱で無政府状態だったし。
326972. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 21:18:50
  • #73n0khHE
  • 編集
▼このコメントへ返信

 中国のサイバー工作員は1億人


 中国のサイバー工作員は1億人


 中国のサイバー工作員は1億人
326991. 名無しの日本人
  • 2016/12/06 22:51:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
対価ありの条約や孫文への資金援助等で正規に進出したのに、軍閥が出て行けとテロや民間人への虐殺をして徹底的に挑発しまくったからだな。数年前の反日暴動、あれを武装集団がやって実際に武器を使って日本人を殺していたと考えればいい。
なので侵略と言われると?マークだな、実際の中国民間人の殺戮は軍閥がやってたものだし
軍閥が人狩りで街や村から民間人を連れてきて3日の訓練で日本軍と戦わせてたやつまで日本軍による殺傷とカウントしてるのだろうな
327028. 名無しの日本人
  • 2016/12/07 01:15:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自分らがたびたび不法入国して暴れたりしてた史実は知らないようだな。
ロシアに侵略されながら対策ひとつ打たず日本に嫌がらせしてたんだから
襲われて当然だよ。
327039. 名無しの日本人
  • 2016/12/07 02:27:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元はと言えば、ちっぽけな西洋の島国(英国)に清がアヘン戦争でボロ負けしたせい。東アジア同盟でも組んで欧米諸国の植民地化に対抗しようと思っていたら、このザマ。この件で同盟どころか、支配下に置かねば日本もいずれ植民地化されると危機感を抱いた。だから中国に進出したんだよ。
こういう歴史背景を理解していないから日本がまた攻めてくる、なんて妄想を抱くんだ。今では全世界を相手にできるほどの軍事力をもつ米国との強固な同盟があるから、もはや日本が中国に進出する理由はない。尖閣を奪おうとする侵略者を撃退するだけでいい
327069. 名無しの日本人
  • 2016/12/07 08:02:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が支那を侵略したことはない。投資しただけである。
支那人の素行があまりに悪く、そのうえ無政府状態に近いとあっては、邦人保護のため実力部隊を出さざるをえなかった。さもなければ、投資はすすまず、支那は暗黒大陸のままである。アフリカのように、欧米列強が定規で線を引くように領土を分かっただろう。とりわけ、ロシアの勢力が拡張することを、日本は恐れた。だから、大陸への投資は、安全保障政策のいっかんにほかならない。
近世にはいって、見かけだけでも支那が繁栄したのは、日本の投資が盛んだったときだけである。
日本の投資がなければ、「アヘン吸引時代」「文化革命時代」のように、支那人は蛮族の本性をあらわす。
支那は、血縁だけが社会的紐帯のゼロサム社会である。「信用」の概念がわからず、資本主義といっても商業資本どまりで、産業・金融資本が育つ可能性はない。個人的な金持ちはいるが、かれらが気まぐれな大盤振る舞いをしても、一過性のもので、継続的な成長にはつながらない。継続性がなければ、投資は集まらない。
だから、13億の人民を喰わしてゆくには、外資にたよらざるをえない。その外資の筆頭が日本で、欧米の投資家は日本の動向を見ながら判断する。
世界に冠たる「反日」国家に、カネをつぎこむ投資家がいるのかね?逆張りが好きな投資家を除いて。
327078. 名無しの日本人
  • 2016/12/07 10:53:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
満州を支援して、何とか白人を食い止めていたが、アメリカとソ連にケツかかれた、国民党と共産党が、

日本人を虐殺し、満州に人間爆弾を送り込み、悪さばかりするので、仕方なく戦争になった。

お前らは、アジア人を裏切り、白人の手先となり、悪行だらけの、クズだ。中国は生き残りゲームだから、

最後に勝てば良い。中国大陸を支配できれば、他の事はどーでも良いんだよ。



327087. 名無しの日本人
  • 2016/12/07 12:14:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ロシアが怖かったからだよね
327173. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 01:57:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現代の中国人が当時のイギリスの影すら知らないのは恐ろしく非常に悲しい事だ
327215. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 16:52:43
  • #0iYhsilk
  • 編集
▼このコメントへ返信
「日本が中国を侵略したことにしよう」というパラレルワールドを生きていると実感できる記事ですね。
327216. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 16:56:16
  • #0iYhsilk
  • 編集
▼このコメントへ返信
なぜ中国を屈服させるのを失敗したのかというと、中国と戦争する片手間に、アメリカと戦争し始めたからだ。
もっとも、中共の工作が、アメリカと日本で進み、日米は戦争させられたと言った方がいいかもしれない。
327217. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 16:58:19
  • #0iYhsilk
  • 編集
▼このコメントへ返信
>14.とある中国人
>日本は中国だけじゃなくて、東南アジアの国も侵略してるよ。
既に欧米に侵略されていたことについて、中国人は言わない。
327218. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 17:00:42
  • #1Nt04ABk
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前らはまず通州事件から勉強し直せw
327227. 名無しの日本人
  • 2016/12/08 20:18:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
21.とある中国人

日本が敗戦したのが残念だ。
中国人を解放しにきていたというのに。


こんなこと書き込んで大丈夫なのか? あまりにも歴史の真実だから、共産党が許さんだろうに。
327283. 名無しの日本人
  • 2016/12/09 03:41:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これだけ無知だと再び現代でも十分起こり得るな
実際に数年前は途中まで同じ状況に陥ってたからな

中華民国     
日本が莫大な投資 → 中国人が暴動・放火 → 邦人虐殺 → 日支事変

中華人民共和国
日本が莫大な投資 → 中国人が暴動・放火 → 沈静化
327284. 名無しの日本人
  • 2016/12/09 03:46:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
このブログ、禁止ワードの定義ってなんだよ。多すぎだろ、ちょっと。

そんなに制約したコメント欄にしたいならうけつけんなよ。
327290. 名無しの日本人
  • 2016/12/09 06:57:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍を戦争に引きずり込むために、支那兵が在留邦人を攻撃しまくった事実はなかったことになっているのか?
327292. 名無しの日本人
  • 2016/12/09 07:45:23
  • #ECpnKKU.
  • 編集
▼このコメントへ返信
未開人が欧米の橋頭保にあまんじてて困ったからだろ?
(当時中国って国はあったのか?
327464. 名無しの日本人
  • 2016/12/11 03:10:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本が敗戦したのが残念だ。
>中国人を解放しにきていたというのに。

えっコイツは本当に中国人か?
一応間違いではないが……
327617. ヘンリー・S・ストークス
  • 2016/12/12 14:18:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
326937.
>本当に連合国軍が正義なら、なぜ731の責任者を裁かなかった。米軍はデータ欲しさに裁かなかった

731の件だけど、あんたは日本を「悪」という設定にするためのプロパガンダって知らないの?
>米軍はデータ欲しさに裁かなかった
ろくなデータが無かったってよ。公開された米国の資料見るんだな。
単なる防疫部隊だ。他国で迂闊に水を飲んだら危険だろ?1個大隊全部下痢で戦えね~なんて、困るだろ?
そして、不審死の検死もしなきゃ、疫病が蔓延したら戦争どころでは無いしな。

インドネシアやフィリピンの災害への派遣で、自衛隊が防疫予防対策や予防接種などして感謝されていただろ?
あれが、あの国に置き換えると逆に、日本に○○された~、我らは被害者だ~、日本は「悪」だ~ってなり、被害者ビジネスにネタが、一丁上がりって寸法よ。

328814. 名無しの日本人
  • 2016/12/23 11:05:40
  • #AYRMQa7Y
  • 編集
▼このコメントへ返信
正直言って済し崩し的に進んで行った。特に戦略は無い。
誰か独裁者が居て仕切っていた訳ではない。

まったく、無茶したから、千島、南樺太、台湾、朝鮮、南洋諸島全部パァにしやがって。

しっかし、米21は今生きてるのかな。
330568. 真実史観
  • 2017/01/04 19:31:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

詳細は下記を選択し検索
米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観

有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争!
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです