日本の日光東照宮が修復作業で中国風になって日本人が激怒(笑)

日光東照宮は日本の栃木県日光市山内にあり、1617年に建てられた神社であり、徳川家康が奉られている。江戸幕府の初代将軍であり、神格化されてからは「東照大権現」となっている。最近、日本のネット民が神社修復後に異変が発生したことに気づいた、もともとの暗く淡い色から、「赤くツヤツヤした」色に変わってしまったのだ。



170529-1-001.jpg



170529-1-002.jpg




1日1回応援いただけるとありがたいです!






170529-1-003.jpg



170529-1-004.jpg


170529-1-005.jpg



170529-1-006.jpg


170529-1-007.jpg



170529-1-008.jpg


170529-1-009.jpg



170529-1-010.jpg


日本の反応

日本人

これ酷いな


日本人

これ目の位置が相当違うやん


日本人

無能


日本人

キリストの絵の人が直したんやろなぁ

170529-1-011.jpg


日本人

中華風やね


日本人

修復じゃなくリメイクとかアホすぎやな


日本人

もともとこうやったんやろ
まあええやん


日本人

全体的にのっぺりしたリメイクやな


日本人

パチモンかな


日本人

修理ってレベルじゃねーぞ
根本的に変わってるじゃねーか




1.とある中国人

あはは、目が酔っぱらったみたいになってるぞ。




2.とある中国人

鬼子の修復は新しく作り直すことだからな。
匠の精神なんて失われてしまった。




3.とある中国人

靖国神社は二十年ごとにリニューアルしてるしな。




4.とある中国人

古代建造物をコンクリートでリメイクするのは我々の得意分野だ!




5.とある中国人

>>4
故宮の文物修復記録映画を見たけど、すばらしい内容だぞ。




6.とある中国人

日本の古代建築は中国のモノマネだから。




7.とある中国人

やはりこういう人種はどの国でも気難しく頑固なんだな。




8.とある中国人

これは作り変えてるし、修復とは呼べないな!
細かく見てみろよ。
子供の目なんて形状が変わってるだろ!
完全にぶち壊しだ!
敦煌の莫高窟こそが本当の修復というやつだ!




9.とある中国人

これって中国から盗んだものなんじゃないのか?




10.とある中国人

日本人は新品同様に修復する。
各種技術は素晴らしいレベルだ。
中国人は修復してもボロいままだ。




11.とある中国人

日本人は金を稼ぐとかそういうことは重視していないみたいだ。




12.とある中国人

本当に「見事」な腕前だな・・・




13.とある中国人

この建築物の歴史はその程度のものなんだろうな。




14.とある中国人

名古屋城の修復現場を見たけどとても伝統的なやりかたでよかったよ。




15.とある中国人

>>14
なんでお前が伝統的なやり方なんて知ってるんだよ?
建築当時の現場を知っているほどの超高齢なのか?




16.とある中国人

小日本は残念に思っているだろう。
とりあえず、ご自慢の浮世絵でも飾ったらどうだ。




17.とある中国人

一枚目の画像は三猿だな。
日本の神社によくある、見ざる聞かざる言わざるってやつだな。
孔子の「非礼勿視、非礼勿聴、非礼勿言、非礼勿動」を引用したもの。
日本にもこの言葉は伝わっているんだな。




18.とある中国人

こんな無茶をさせて、韓国人に聞いたことはあるのか?




19.とある中国人

これ明らかに韓国風だろ、お前ら宇宙大国を無視できるのか?




20.とある中国人

中華風を侮辱しないでくれ。






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

345715. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:26:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いや、正直良くできてると思うけど。
人形の表情については、また色落ち欠けがでてきたら修復前のように変わるし
2枚目の人形の写真は写真の角度が違う。数十年経って色落ち欠けがまたでてきたらかなり近くなると思うけど
345716. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:31:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
伝統を文革で破壊した支那人は 【伝統的建築物の経年劣化】 という概念を知らないらしいね…

数百年も経てば色落ちするのは当然だし、修復と保存を兼ねて塗りなおしたら価値がない…って 「何、寝言を言ってるんだ??」 級の低レベルさ。

おそらく、享年に大修復が完了した平等院鳳凰堂も価値がなくなった! とか本気で思っているんだろう。
345717. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:32:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一生ラーメン食わないし中国製品も買わないから許してくれ。
345718. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:37:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本風だボケ!

元のように、新しくなったんだから、これで良いんだ、ボケ!

345720. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:37:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
最新の研究による、出来るだけ創建当時のものを再現したものだよ
345721. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:40:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
普通に悪くないと思うけど
それに修復前から中国の影響受けまくりの建物だったし何を今さら
345722. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:41:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
別に良いと思うけど・・・
345724. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:43:55
  • #/02qLiNA
  • 編集
▼このコメントへ返信
変な目になっちゃった二人組み人形の右の人形の波の下の花の横の白い点3つとか
目の高さの右側の青い帯の中の金色の点の数とかオリジナルと全然違うやん
345725. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:44:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
批判してるのは自称だけのウヨモドキだけだw
345726. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:48:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういう新品同様にする修復の仕方が日光の伝統なんだが?
これまで何度も同様に修復されている。
345727. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:49:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今は渋い感じになってる寺とかも創建当時は赤や緑や金でけばけばしかったわけだが
まさか最初から今みたいとか思ってるんじゃないだろうな
345729. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:51:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
むしろ東照宮は元々けばけばしいデザインだろ、詫び寂的な代物じゃなく徳川の権威の象徴だぞ
345730. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:51:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元の姿を取り戻しただけ。
わびさびだけが日本文化じゃないんですよ。
ものを知らんのならせめて黙ってろ。
古い寺なんぞ、当時のとおり復元してみろ、真っ赤っ赤だぞ。
京都なんか竜宮城みたいになるぞ、マジで。
345731. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:52:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345725
少しでも疑問を呈したらウヨ認定とか、パヨクって言論の自由というか、自分の意見って持てないの?
全部共産党の指示だけなのかい?
345732. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:53:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345724
2枚目の人形の写真でしょ?比べてる角度が全然違うよ
345733. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:53:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
また在日支那畜発のガセネタかよ。よく恥ずかしくならねーな
345734. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:55:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元々はこういう色だったんだろうな
個人的に許容範囲
345735. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:55:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345731
いやまあどっちもどっちだぞ、相手を批判するのにその批判するべき手法をつかったらいかんでしょ
345736. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:57:56
  • #/02qLiNA
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345732
もう一度レスをよく読んで見比べて欲しい
345737. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 22:59:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これで修復かよ
345738. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:04:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
顔は修復した人のセンスによる所が大きいから、なんとも言えんけど、
色は資料に基づいて彩色されてる筈だぞ。
前と違うように見えるのは、前の色自体が退色して違う色になってたからじゃないのかと。
345739. レイシス・ト
  • 2017/05/29 23:04:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
毛沢東と金正恩になってるように見えるwww
345740. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:07:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
TVで天然顔料の下地に化学塗料塗って発色よくしました言うとった
確かに金箔に天然顔料をそのまま塗ると沈んだ色になるよ
なら、下地に白泥を塗ればいいじゃんと思ったくらいだった
一人の彫り師が連作で作った作品を複数人で担当するなら、色の配合に統一基準を設けなきゃダメだろうと思った
バラバラすぎてなかなかすごいことになっとる
345741. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:07:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中華風はどうでも良いがあきらかに修復ではなくリメイクになってるな
まぁ文化遺産なんてどうでも良いけど
345742. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:07:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
GWに見に行ったが、極彩色が目に痛くてワロタw
あとみんな猫撮りすぎ
345743. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:08:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中華風って作風のことちゃうぞ
手抜き修復=中華風って皮肉やぞ
345744. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:09:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だって陽明門とか唐門は唐様式じゃなかった?
345745. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:11:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
漆は絵画みたいに簡単に修復できないぞ 骨董品なら分かるけど建築物で修復なら塗り直しが普通だろ
日光東照宮ってたしか修復で中国産使ったら劣化が早いとか問題になってなかったか?
345746. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:11:35
  • #fflwa7tw
  • 編集
▼このコメントへ返信
アグネス募金箱が無い、 これが問題
345747. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:13:18
  • #cmStu55s
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人はもっとわびさび感のある色調を好むのかもしれないけど
これは元々こういうものなのだと思うよ
345748. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:13:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
確かに彩色はともかく造形はしまりがなくなってるな
345749. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:14:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345720
まあ普通に考えてそうなんだろうね。
確実にリメイク版のほうがよかったってだけで・・・
345750. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:15:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これTV見てたわ
職人の個性が出るって言ってたね
修復を担当してる人たちはそれを良しとしている
俺は修復というものは修復を担当する個人の個性は出しちゃいけないもんだと思ってたよ
345751. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:18:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345740
上に色漆塗る場合は色統一が一番難しい 空気に触れるだけで色が変わるから作り置きなんてできないし
乾かす段階で湿気にやられると更に変色する元の漆の色や水分量とか色々変色の要因があるから
基準があっても同じ色を出す方が難しい 化学塗料使えば問題ないけどな
345752. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:19:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも東照宮はきんきらきんなのが本来の姿やろ。日光を見ずして結構というなかれっていうけど、多分あんなごっちゃりしたのをみたらもう結構と言いたくなるだろう。正直あの建物以外はとてもいいと思ってるw
これはふる~い寺社仏閣にも言えていて、経年劣化したものに新たに美を見出したから、こんな意味不明なことになる。
345753. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:26:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
子供の顔が平目なのに、大陸や半島みたいにセンターになってる。
345754. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:27:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修復ってかリメイクやん
破れた服にハートのワッペンで補強するようなもん
345755. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:33:20
  • #sSHoJftA
  • 編集
▼このコメントへ返信
子供みたいなやつが色がどうとかじゃなくて
おかしいだろこれ・・・・・
345757. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:35:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345754
君は何も分かってない
345758. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:41:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日光東照宮はこれを繰り返してるんだから問題ない
345759. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:45:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国風とはなにか?

清は満州人の国である
しナ人にはそもそも文化なんてものは無いのだが?
345761. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:48:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
猫も切れ長の目が朝鮮顔になってるし、
服の模様も違ってる。皺ができてるからこその
折れ目が直線になってる。
猿の下の模様のところも塗らなくていいところが塗られて
金色じゃなくなってるし。
子供の表情の豊かな所も無表情になってビートたけしとホンコンになってる。
花(?)のマークも小さくなってるし、余計に足してるとこも多い。
ひどいぞ。
345762. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:49:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
にしても、3猿とか本当にひどいな
345763. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:50:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345757
お、全て分かっている専門家の方ですか!
専門用語を駆使していいので論理的に納得できる的確な解説してもらえますか?
345765. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:52:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修繕は良いが毎回少しづつ変わっていっても困るなぁ

一番最後のやつなんて、マツコと伊集院に見えるぞw
345766. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:56:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
TVでも修復の作業撮ったりしてたよな
レシピ?設計図?みたいなのがあるから修復じゃなくて色は一回全部落としてから塗り直すんだって
ドヤ顔してたぞ
毎回そうやってるんだって言ってた
それがこのザマなの?
345767. 名無しの日本人
  • 2017/05/29 23:58:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんjのスレやんけ
あそこに書き込んだら中国人が読んでくれるんか
345768. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:03:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実際日光の修復レベルというより着色技術のレベルは低い
建物自体は素晴らしいと思うが
345769. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:14:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修復前の方が表情豊かに見える
フローリング床の大阪城かよ
345770. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:14:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本産の漆は中国産より粘度が高いと言われてるね
湿度が高い気候に軟水で酸性土壌の日本と、乾燥した気候に硬水でアルカリ土壌の中国では漆の成分も微妙に違うんだろうな
タイの漆は柔軟性も非常に高くよさ気だけどやっぱり違うのかな
345771. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:22:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345770
肉厚になるけどキズに弱いぞ
345772. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:23:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修復技術や修復色はしっかり確立されて継承されていたと認識しています。ただちょっと気になったことは、記憶が確かなら修復作業を請け負った会社社長が外国人(白)だった様な気がしたが・・。
345773. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:27:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
えっとなんか勘違い多いけどこれ修復と表現してるだけ
実際は職人育成なんだよ
目的は昔の技法の伝承と今の技法の改良だから修復だけではないんだな
職人の色が出るのは当たり前
その積み重ねが文化の厚みになるのを的確に理解している証拠だと思う
345774. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:27:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
銭ゲバの日光の坊主のことだから、ケチったんだろうな
345775. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:30:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の職人も腕が落ちたということでしょう?
345776. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:35:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
万里の長城の修復よりマシだわwwwww
345777. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:36:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345773
色の事は置いておいて
もともとの図案を職人が好きに変えてしまってはまずくないかい?
345778. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:38:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
枯れゆく姿にも美しさを見出すのが日本の美だと思ってたが
どうやら違ったようだ。もうゴミだな・・・
あまりにもひどすぎる・・・
345779. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 00:55:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345777
テレビの特集?でやってたけど図案自体は変えてないよ。

漠然とした絵のイメージが出来上がってて、そのイメージに沿って当代の職人がその時代に合わせた造形で作り直すことが伝統らしい。

だから、この場合【修復】って言葉を使うより【建て替え】?に近いのかもね。
345780. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:03:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元の色に塗り直しただけ。ベースの彫刻なんて作りなおしてないし。
上下の写真の角度やら写真の色味がちょっと違って出てるから違和感はあるかもしれないけど。
日本の顔料は元々鮮やかだし、だいたい決まりきった色なんだよね。退色したり、はげ落ちたのが修復前の色。
古い襖絵や屏風なんかも元は色鮮やか。
345781. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:05:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345750
コスト的に不可能じゃろ、まあ将来3Dデータ保存とか出来るようになれば別かも知れんけど
アニメで全く均一の作画しろと言うようなもんだろ
345782. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:06:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345779
次回の修復時には今回のが参考にされてしまうって事だよね
どんどん元の絵が変わっていってしまうのは悲しい
そのうち眠り猫もアメショーになってるかもしれん
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1265355.jpg
345783. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:24:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元々日本の文化の元は中国の文化だ
中国は日本の偉大なる父だ
345784. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:34:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ゴールドマンサックス出身のイギリス人の会社に丸投げしてたらこうなるわなw
345785. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 01:56:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人って中国の文化が中国だけでできたと本当に思ってるのか?
中華はやばいな
345788. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 02:25:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345773
修復してるドキュメントみたけど結構なオッサンやったぞ
345789. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 02:49:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
奈良の大仏や十二神将の復元した姿見てみろ。極彩色極まってるから
345790. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 03:18:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
建立当事の色彩の指示書が残っているんだからこれでいいんだよ
顔料や膠も当事と同じ配合
馬鹿はほっとけよw
345791. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 03:25:33
  • #SFo5/nok
  • 編集
▼このコメントへ返信
批判コメントが全て知識不足で見る価値もなくてワロタ。
オナニーして寝てろwwww
345792. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 04:30:32
  • #zeNFhhpg
  • 編集
▼このコメントへ返信
目の位置が違う。なんか酔っ払ってるみたい
345793. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 04:33:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まだ戦犯の話が多いんだよ。
今の子供の時代にはマシになっているなんてあまりにもお花畑過ぎる。
でも例の移民騒動でそんな事言っていられない事態なんだよねー。
中国だって意外と外国人労働者いてビックリだぞ。
345794. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 05:40:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
はは、悲しい現実だね
当時最高の職人が集められたんだろうからなぁ
予算も時間も限られてるんだろうし仕方ないよね…
345795. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 06:17:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修復した方々の為に言っておく。
伝統的な技を使いその時々の職人の感性や匙加減で顔付き等は変更されるので問題ない。今回のは前回修復時の時より、より昔のを忠実に再現しただけの事。
345796. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 06:33:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これに文句垂れてる日本人はいるのか
いるなら、マジで面倒な人間だわ
345797. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 06:43:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういう派手さが徳川家の趣味なんでしょ
345798. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 06:52:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元スレ馬鹿ばっかりでひどいな
345799. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 07:15:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アフィロンダリングがすぎるわ
本当しょうもない世の中になったな
345800. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 08:14:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今回の修復は前回の『昭和の大修理』で作られた見取り図を参考に進められてるのに
建立当時の図面とか言ってる馬鹿がいて笑ったw
345801. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 08:21:45
  • #t50BOgd.
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は知らないみたいだな。修復の見本の絵があり手本にして正確に色まで直す。ちなみに目とか顔とか違ってるのは修復家の個人の好みが時代、時代で入るからだ。
その気になれば全て正確に戻せる
345802. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 08:24:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
三猿ってギリシャ由来じゃなかったっけ
345803. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 08:43:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
残ってる彩色見取り図は全て明治以降のもので
江戸期の見取り図は残ってないんだよな
345804. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 08:53:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
俺も違和感あったんだよなあ、これが元の色だっていわれてもなぁ、なんか違和感が残るのよ。
345805. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 09:00:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
綺麗になって良かったと思うよ。
これがまた年を重ねて、枯れて錆びていき味が出るのが楽しみだ。
345806. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 09:16:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日光東照宮は建設当時の図面などが残ってる。修復はそれに基づいて行われるから、直前のものと似ているかどうかは重要ではない(先代が不出来の場合がある)。一般的な「古い文化財の修復」では残っているものをどれだけ残せるか、再生できるかが問われるが、東照宮の場合、修復自体が伝統なのでその修復方法を守ることが重視される。歌舞伎や落語で後継者の技とか風合いが少々先代と違っても名跡と伝統を継ぐことの方が重視されることに似ている。
345807. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 09:21:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345806
残ってないよ「日光社寺文化財保存会」のHP見てきなよ
345808. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 09:45:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色彩こそ元に近づいたものの、ディテールの表現がことごとく死んでしまい全体の印象を落としている
特に表情の変化が印象的

手や指の表現力を比べれば、何が行われたのか想像できると思う
345809. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 10:05:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
表情がいまいち。今回の職人さん顔かくのヘタやな。
345810. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 10:14:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
前回は仏像の顔やったのに、今回は人形の顔になっとる、仏師さんに修復してもらったらよかったかも。
345811. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 10:45:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何が中華風になったのかさっぱり分からん

色塗り直して鮮やか = 中華風
退色して剥げてくすんでる = 日本風
ってことなのか?
345812. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 10:47:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
真っ黒になってる全国の仏像も元通り金ぴかにして欲しいぞ。
345813. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 10:56:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
このコメを見てると、東照宮が世界遺産に落ち続けた訳がわかるね(現在はなってる)

正に、「修復してある」ことが理由で世界遺産になれなかったんだよね。
木造に塗り物で屋外にある建造物なんだから、絶えず修復という作業をしなきゃいけないのは当然で、
その時々の職人さんが腕を振るって直し続けるから今にのこってるんだよね。

物は壊れ朽ちていくことが当然で、それをできるだけ延命することが、日本人のもののあはれ感につながってるんで、
それが理解できない外人さんには東照宮の修復しつづける歴史が理解できないんだろうなぁとおもっていたら、
あにはからんや、日本人もわかってない人が結構いるとは。
345814. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 11:15:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
修復後… 歴史の重さを感じないんだが…
345815. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 11:20:36
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
馬鹿言え。
桂離宮の注意深い修復に比べたら雲泥の差だよ。
色彩はともかく描画が下手くそすぎ。
表情が完全に死んでる。
ただの建築物じゃなくて国宝だぞ。
345816. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 11:39:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
話が古い人がいるな
平成の大修理は
「現状を極力残すことが基本的な指針。『昭和の大修理』で作られた見取り図を参考に、過去の職人が残した姿に極力近づけ、彩色や修理をおこなっている」
現在は「文化財」として、現状の維持・保守を最重要に掲げている。(抜粋)

修復を繰り返すのはもちろん賛成だけど指針が違うんだよ
現在の修復は職人の個性を発揮しちゃ駄目なんだ
眠り猫や三猿の色彩見取り図なんて大正11年作成だぜ
「従来とまったく違う色で塗り直した」なんて昔の記録もあるんだから本来の色なんて分かりようがないよな
345818. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 11:55:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
下手すぎて衝撃を受けたwwwwwwwwwwww
これじゃ韓国を笑えんよ・・・・・
345820. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 12:33:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
漆塗りの建物は定期的な補修工事が要る。
首里城は漆器で建物を造ったようなもので、今は漆塗りの修復をしている。
345824. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 13:12:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
職人の質が落ちすぎだろ
韓国レベル
センスがまるでない
345825. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 13:19:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
奈良や京都の神社仏閣も創建当時は朱塗りで金ピカだったんだけどな
赤青金色銅色銀色の建物で、経年劣化したのが現在の姿
ま、どちらも風情はありすけどね
345827. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:00:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色は金襴緞子みたいな感じで豪華絢爛な極彩色で悪くないと思う。おそらく当時もそういう物として作ってたはずだし。
ただ人形の顔は下手だな笑ってる表情が無くなってしまってたり造形そのものが崩れてる。
345829. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:08:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
他のページ見たけど、技術も芸術もないおっさん職員が絵付けしたみたいやね。ほんとにあのキリスト絵とおんなじ状況で笑った。
345830. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:11:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
神社とちがって寺は極楽をあらわすものだから
宗派によってはビカビカの派手派手の真っ赤が基本…と教わったがな
表情描写がヘッタクソなのは認める
345831. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:22:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この修復会社の社長って外国人ってインタビュー画像見たんだけど。
欧米人っぽかったかな。
ああ、だから大雑把で、これでいい、で終わったんだって納得した覚えが。
345832. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:34:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色は中華風で当たり前なんじゃないか?
ってか中華というかアジア的という色彩感覚が全面に出てきた色彩感覚だと思うので何の問題もないと思う。
筆使いに関しては職人の腕が落ちてきた感はあるけど、
もうこれはどうしようもない、生まれてからずっと筆のみで生きてきた昔の人にPCだ鉛筆だボールペンだと使ってきた人間がかなう訳ない。
345833. 名し無しの日本人
  • 2017/05/30 14:41:43
  • #X.Av9vec
  • 編集
▼このコメントへ返信
コレがオリジナルに近いんじゃなかったっけ?
原本の絵見ながら修復師に裁量が任されているから、昭和の修復師がアレンジしたんだよね。
345834. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 14:44:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345831
デイビッド・アトキンソンさんは、イギリス人だけれど、日本の放置されている文化財の修復を熱心に訴え続けている人でしょ?
今回の修理も前回の職人さんが自分の美意識で勝手に仕上げた部分をもともとの「オリジナルの状態」になるべく近く戻すように修復しているだけ。
345835. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 15:20:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
敦煌莫高窟の修復は日本人が多数協力してるで、中国人さんよ
345836. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 15:57:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
この時代のものは中国の影響受けてるから、普通だと思うがwww

目が離れてるとかwwwもともとの彫刻されたものも目の位置がすでにズレてるから、そうなってる
修復師の腕が悪い訳ではない
345837. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 16:28:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
科学技術を駆使して当時の色を再現したんだろ
345838. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 16:43:43
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
原本の絵を見たからって3Dの彫刻がその通りに出来るわけ無いわな。
現物が目の前にあるんだから修復ならそれを忠実に再現しなくてどうするよ。

もっとも大正時代に残されている日光東照宮の見取り図(原本)を見ても
眠猫なんか改修前の方が姿が近いけどな。
345839. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 16:48:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ劣化した塗装を塗りなおせば鮮やかになるの当たり前だろ
最初からあんなに汚い朱色や水色塗らんだろ
創建当時は鮮やかだったと想像できないのかね
345840. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:04:07
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
建物の単なる塗装で文句言っている奴はいないってのが分かってないよな。
彫刻の修復レベルがお粗末だって言ってんだよ。
345841. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:10:59
  • #195Lvy4Y
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁまぁそうプリプリせずラーメンでも食べるよろし。
345842. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:27:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人形の顔をすげ替えたのか?顔の向き位置が微妙に違うような、、、。なんか適当で中韓ぽい修復修繕に見えるのは俺がこうゆう物に興味がないからか?
345843. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:38:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本人、キリストの絵の人が直したんやろうな。何気に笑わせるなや!
345844. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:52:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
モチーフの人物は唐子なんだから中国風で当たり前だろw 何を言ってるんだw 
345845. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 17:52:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色彩に関しては原色が多用されれば派手になるのは当然として

造型に関しては変更しても良いのか?と思うw

修復の規定が無いのであれば変更もありなのか?w
345846. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 18:17:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これはひどいな
なに風とか以前に出来が酷すぎる
345847. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 18:22:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
たぶん色の解釈も怪しい。欄干の背景色が白っぽい朱、白っぽい青、白っぽい翠の各単色をべたっと塗りつけただけで、のっぺりと明るいだけの彩色になってる。もっと微妙に異なる彩色をまぜて陰影とかムラとかつけんといかんと思う。
345849. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 18:32:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これは酷い
特に顔の絵師はなんとかならなかったのか
安物のお土産品みたいだ
ちゃんと再現しようとする職人意識が見えない
345852. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 19:25:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やらかした人間に説明して貰わないといかんだろ・・
345854. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:01:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
偏差値アンダー30が集結してんだか、日本の事よく知らん中韓留学生が貼りついてんだか知らんけど、あれは岩絵の具を膠で溶いて彩色してあるもんで、もともとが何色を塗ってたかは顔料を見たら現在でも即わかるんだよ
その通りに修復してるんで、個人の趣味や解釈や癖での改変はいっさい無い
日本のテレビ番組でもさんざん特集やって細かく解説してるんで、コメント欄でいくらウソふかしたって無駄だよw

経年劣化する前の状態は現在のような原色ギラギラだったんで、しばらくして汚れたり剥落したりしはじめると、修復直前の状態にもどるから心配はいらんよ

あと、中国人や韓国人の知名度をあげて、東照宮へ油まいたり傷つけに行ったりする同胞を拾い上げる確率あげようとか考えてんじゃねえぞ?
345855. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:08:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも東照宮は、定期的に塗り替えメンテナンスを行ってて、その度に現在のような原色ギラギラの原型にもどってまた劣化していくを不死鳥のように繰り返してるので有名なんだけど、日本に生まれてずっと住んでて、それも知らんのか?w

一回ペンキで塗り替えて修復はおしまいだと思ってる中国人と変わんない驚き方してんじゃねえよw
東照宮の塗り替え心配するより先に、池袋北口の落書きでも消せ

345856. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:20:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>たぶん色の解釈も怪しい。欄干の背景色が白っぽい朱、白っぽい青、白っぽい翠の各単色をべたっと塗りつけただけで、のっぺりと明るいだけの彩色になってる。もっと微妙に異なる彩色をまぜて陰影とかムラとかつけんといかんと思う。

はい、それは岩絵の具が存在してなくって泥彩しかなかった、韓国考え中国考えの彩色法ねw
比重も粒子径も異なる絵の具が混在している岩絵の具は混ぜても分離して混ざらない組み合わせが多いんで、そんなポスターカラー混ぜて混色するような彩色法はとってないから
おまえらの書いてること、物理原則の根本から間違ってんだよw

いいからNHKでも民法でも、何回も復元密着ドキュメント放送してるんで、せめてそれぐらい視聴できるとこに住んでる奴にコメント書かせろ
345857. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:23:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんでもかんでも日本語覚えて連投さえすれば炎上して世論動かせるとか甘いこと考えてんじゃねえぞ
345858. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:24:20
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345721
正確に言えば、「唐」風なんですがねぇ。
345861. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 20:51:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345854
よう同胞
見事な火病っぷりじゃないか 早く本土に帰ってこいよ
345862. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 21:47:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
というか、古来より日本の建物って、赤金等々の派手な色合いを好むものだったはず。

それがいつしか、自称有識者とマスゴミが、地味目な色使いこそ日本の伝統様式、と広めたんじゃなかったか? 

経年劣化したものが当時の姿だと勘違いしてんだよな。さすがキ印は感覚が常軌を逸してるわw
345863. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 21:53:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人形の顔が劣化している
修復前のは、昔の雛人形みたいに品格があったのに、新しいのはなんだか品の無い顔つきだ
一流の人形師とかに頼んだらよかったのに
(え?頼んだの?)
345864. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:14:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
子供の顔が江戸風から平成風になったのが残念・・・・次の修復ではよろしく
345865. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:15:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「相貌(かほ)端厳し(きらぎらし)」って万葉集にある様に
昔は金ぴかでけばけばしいのがありがたかったんだよ
地上に極楽が出現したと人々は思ったわけだ
345866. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:18:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345778
ああその通り違うんだよ
お前はもっと歴史を勉強しろ
345867. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:18:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元々極彩色で、長年の風化で渋い色に変わってただけ。
345868. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:22:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一生懸命作ってくれた人に申し訳なくて言いにくいけれど、正直なところ、
元のはシャープなラインで今にも動き出しそうな感じだったのに、新しいのは丸っこいおみやげ物屋さんの民芸品になってる印象です。
たぶん見た目のきれいさを重視しすぎた結果ではないでしょうか。
345869. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:25:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は中国の国内は気にならないのか?
345870. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:26:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
確か日光東照宮の図案とかは全部保存されてて、それを元にして復元されてるはずだから
建てられた当時からこういう雰囲気だったんだろう
345874. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:37:37
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345862
マスゴミじゃねえよ。
岡倉天心が経年変化したものに詫び寂び、歴史的、美術的価値を見出して日本美術の礎としたんだっての。
345879. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 22:46:11
  • #17ClnxRY
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の方々へ
万里の長城って知ってる?
あれも、一部が修復されたの知ってる?
どうなったんだろうね(ぷっw
345889. 名無しの日本人
  • 2017/05/30 23:50:43
  • #CIPZj3eE
  • 編集
▼このコメントへ返信
京都奈良の歴史ある建造物も、建設当時は原色バリバリのど派手な色彩だったのだよ。
でも、権力の中枢から離れてしまったから、メンテナンスの費用が工面できなかったんだよ。
ところが、東照宮の場合、創建当時から江戸時代を通して、権力と近い位置にいた。
そんなわけで、常にメンテナンスが行き届き、創建当時の技法も保存できたんだよ。
確かに詫びさびの世界からは程遠いけど、これはこれで存在価値があるんじゃないかな?
それに、ローテーションをくんでメンテすることにより、技術が継承できるということも素晴らしい。
345892. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 00:06:03
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
一部のアホは放っておいて、何度も言っているが問題は色彩じゃ無くて造形なの。
顔の表情が死んでんだよ。
他で指摘されていたが猿の彩色も手の甲とか下腹とか実際の猿とは違った毛並びになっているしな。
ちなみに修復前は正しい毛並びだったぞ。
345917. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 03:45:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今回の修復は最古に残された資料に基づいた修復を行っている
前回の明治で修復したのは元の形とは変えた修復を施されており

なんでか 馬鹿は今回の修復前がオリジナルだと思い込んでるうえ
それが最良だと信じてるアホ
345921. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 04:14:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
職人の仕事にケチをつけてる方々は何様なんでしょう。お金を出してるんでしょうか。
345953. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 19:20:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
唐子の目の位置が左右でずれて福笑いみたいになっててワロタ
345955. じいちゃんは日本画家と洋画家
  • 2017/05/31 19:53:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
職人でも芸術家でも無い、子供のようなデッサンなのがひどいのです。レベルの低い監督が勉強もしていない職人を使うとこうなる。
345958. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 22:28:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345866
枯れゆく美しさを楽しまないなら、立て直したほうがいいだろ
お前のほうが日本知ってるとでも言いたいのか?
345961. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 22:46:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
色合いに関しては、褪色する前ならそんなもんちゃうん?
脊髄反射しすぎやろ。
345965. 名無しの日本人
  • 2017/05/31 23:01:37
  • #sSHoJftA
  • 編集
▼このコメントへ返信
批判厨はアニメの観過ぎだね
そんなもんだったんだよ
修復前みても面影あるだろう
345975. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 02:00:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345958
建て直す金が何処にあるんだ…、てか枯れゆく云々言うならまた枯れる過程でも楽しめばいいだろ
ばっさり全否定の方が余程美意識に欠けるぜ
345981. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 04:24:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345892
前回写実的になったのは昭和の解釈を反映してたからだろう。
神社仏閣の動物は日本に存在しないものも含めて作成様式があったものを前回は近代的解釈に改変したから実際の猿に似てしまったと思われる。
元の状態を保存して職人の解釈で改変しないというのがヨーロッパの修復の考え方、だから今回は昭和の解釈の否定がベースにあるんだろ。
表情の造形云々もここ数十年の好みを反映させろと言ってるようにしか聞こえない。
むしろ伝統的な修復なら今の好みの造形に改変が維持されてる。
345987. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 10:20:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
職人の腕に疑義や文句のある人はETV特集でやった「日本の文化財を守れ~アトキンソン社長の大改革」を見ればいいと思うよ
おまいらが無関心な間に日本の職能集団はいつの間にか倒産廃業の危機においやられて後継者さえも育てられない状態になっていた
そこで職能企業を救ってくれたのが、イギリス出身で日本文化を素晴らしい惜しいと考えてくれたアトキンソン社長だ
彼は莫大な稼ぎを捨てて異業種のこの世界に飛び込んで、修復の補助金もろくに出ない日本で技能集団を倒産させず業務が継続していけるように日々考え骨をおってくれている
いまやっと若い世代の育成にもつながりはじめたところらしい
本来なら日本人がやらなければいけなかったこと、文句をいうだけでは何も解決しない
345992. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 12:23:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
桁違いに低レベルな厨房しかいない場所から翻訳されて
「日本人の意見」ってされる恐ろしさが
もう嫌という程わかった。
「海外の反応」も眉にもっとつばつけとこう…
346006. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 18:28:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もともと中国っぽい装飾だったので、修復して、くどい色彩になったのは
仕方がない。 初めて見た時から、かなりケバケバだったと思うし。
346007. 名無しの日本人
  • 2017/06/01 19:34:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345975
戻せないものを戻そうとする愚かさ
もうやったのだから、これからこれを楽しむのも一興
だが、この瞬間これを嘆くのは自由だ
346087. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 00:37:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昔の日本のものには大陸の影響を受けたものがたくさんある、馬鹿はそれすら認められないんだな
お前らの脳内日本にこもって外に出てくんなよ。
346126. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 07:27:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※345715
頭おかしいだろ
お前みたいないい加減な奴が修復に加わると
こうなっちゃうんだな
346142. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 09:37:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これ完璧な修復だぞ。創建当時の染料とか研究して当時と同じ彩色になってる。
童子は目の位置が変わったのではなく撮影する角度が変わっただけ。
346143. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 09:51:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
少し前のTV番組で
修復前と全く同じにする必要はなく
修復する人の個性が出るのはOKだと
説明してたな
346144. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 09:57:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もともとの下手な描き方に直したら批判される現代社会www
346145. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 09:58:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元はといえば左甚五郎もそこらに居た普通の大工なわけで
そいつが余興で彫り物をしたら国宝になっちゃったわけだろ
そこまでありがたがるのも変。
当時の専業仏師の方が明らかに彫刻の腕は上だった。
346146. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 10:04:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも「日光東照宮」ばかりありがたがるのもミーハーだよ
「久能山東照宮」と「日光東照宮」と「上野東照宮」に参拝して
その歴史的意義や建築物の違いとか楽しむのが本来の楽しみ方だと思うぞ。
346149. My Darwin
  • 2017/06/02 10:14:14
  • #LS92DHeU
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも大勢の人間に見せるために作ったわけじゃないし昔の墓なんだからとやかくいうことはない。ホントは
「キリシタンを禁教にしたのはまずかった。せめて墓は信長風にしろと言っておけばよかった」って奥で家康が後悔してるかもよ
まあ権力者の歴史なんてそんなもんじゃないかと思う!
346151. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 10:22:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
姫路城再建の時も滅茶苦茶言われたな「白すぎ!白すぎ!」って
当たり前なんだよ。池田恒興は元は豊臣秀吉の同僚の家筋で豊臣大名は漆黒の城にする習わしだった。
ところが徳川の世になって家康の娘婿となった池田家は徳川大名は真っ白な城を作る習わしだったので
世界一白い城を作った。その城を当時の人たちは見て、あまりに家康の犬すぎるんで「白すぎ!白すぎ!白すぎ城!白鷺城!」と
馬鹿にした。その結果、白鷺城と呼ばれたわけで、再建して白すぎなのは当たり前なんだよ。
346156. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 10:39:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
多分彫刻の意義としては普通は神社を飾る彫刻としては
龍、虎、獅子、鳳凰などが主流なのに
猫だったり猿だったり普通は寺に飾らない日常的な動物を大工が遊び心で掘り
それを徳川家も咎めなかったという点なんだと思う。
別に作品の出来が良いから国宝になったわけではない。
346182. 名無しの日本人
  • 2017/06/02 18:55:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
レベル下がったから次の修理は気楽だな
346236. 名無しの日本人
  • 2017/06/03 02:48:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういうのって古びて味があるのに慣れちゃうと違和感覚えるんだよ
ギリシャ彫刻の配色を再現した奴見た時のガッカリ感とか
マヤとかインカの遺跡の再現も建物の上部が藁葺で何かコレジャナイ感がすごい
346349. 名無しの日本人
  • 2017/06/04 06:07:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
とりあえず顔料が再現可能であれば顔は最低限でいいんだろ
今回の職人も次回の塗り直しまでに腕を上げてくるだろうし
346390. 名無しの日本人
  • 2017/06/04 14:40:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
写真を撮ったカメラの位置と角度が違うことに気づかない人が結構いるんだな
346494. Aurora
  • 2017/06/05 18:13:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どうでもいい、強くなりゃいいじゃん!?
346767. 名無しの日本人
  • 2017/06/08 18:00:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
彫刻に謂れや物語があるんだから、それが表現されていれば少し形が違ったって新品なんだからいいんじゃね。
顔料なんかも岩絵の具でしょ、建物だって向きとか位置とか50年遷宮するから変わって当然だよね。
354775. 名無しの日本人
  • 2017/08/21 07:25:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元がどんなモノかも知らずに「これは酷い」とか言ってるならお前らの脳みその方がよっぽど酷いぜ?

色鮮やかな装飾が経年劣化や風化なんかでかなり変わるのは当たり前だろ?
故宮がある北京と東照宮がある日光で気候や条件が全然違うのも分からないか?

バカが評論家気取りで語るのはいいねえ。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ