170911-1-001.jpg

一世紀以上前の福沢諭吉による中国への指摘が的を射すぎている

個人的にずっと考えてきたことがある。
「中国は世界で最も人口が多く、ほとんどの時代で最も強大だった国なのにどうして大きく立ち遅れたのか?」
その疑問を解決する文章を見かけたので以下に抜粋した。


福沢諭吉は著書の中で、最も嫌いなのが中国の思想家の偽善であると言っている。

「中国の思想家は、四徳(忠、孝、仁、義)を説くが、自分が為政者になるとそれを無視してしまう。」

彼は「日本は様々な文化や伝統を中国に学ぼうとしていたが、中国は自分の伝統にのみ固執し、世界の学問を許容する力がないが故に、西洋の侵略に直面したとき対応できなかった」と指摘してる。

中国以外の人類の思想の進歩は儒学から無関係なところで進歩してきた。
しかし、中国の学生は勉強せず、役人になり、退職したら騒ぐ以外に何も成し遂げなくなった。
日本は19世紀、20世紀、現代と変化し終わり、世界の最先進国に仲間入りした。

今の中国はまだゆっくりとした現代化の途中だ。
福沢諭吉が一世紀以上前に指摘したことを、中国は現在に至っても成し遂げてはいない。
これが中国人の日本に対する憧れ、日本が好きな原因なのかもしれない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

中国が立ち遅れた原因は清朝が、対外に向けるべき時間をすべて漢民族を防ぐのに費やしたからだろう。




2.とある中国人

福沢諭吉の言っていることの原因は、少数民族王朝の頭が悪かったせいだと思う。




3.とある中国人

間違いの元は、少数民族に洗脳され、いいように使われたってことだな。
だから私たちは彼らを助け、少数民族を目覚めさせなければならない。




4.とある中国人

ちゃんと調査して初めて発言権があるんだぞ。
私たちは、国土が広く民族も多い。
そして思想文化も複雑であるがゆえに、自分達のことが分かっていない。
福沢諭吉が言ったことは的を射ているか?




5.とある中国人

これはとても偏った考えだね。
道理にかなっていない。




6.とある中国人

日本の文化は中国に比べてずっとシンプルだ。
でも日本人特有の民族精神と崇高な信仰がある。
今の中国人はただお金と権力と自分を信じるだけ。
昔の中国人は中国が奮い立つのを夢見た。
今は家を買い、毎月ローンを払い、忍耐し、信仰を捨てた。




7.とある中国人

宋時代はそうだった。
現在もそうだ。
いわゆる国内を安定させるのに必要な費用は軍事費より高い。
現在も同じはずだ。




8.とある中国人

実際、過去すべての帝国主義国家はそんなもんだ。
安定が一番大切。




9.とある中国人

この文で理解している儒学は儒学の一面だよ。
程朱理学にすぎない。




10.とある中国人

日本は忘れているけど、中国にはあと2つの派がある。
墨家と心学だ。
中国人の全ての思想が儒教というわけではないんだ。


墨家 -wikipedia-
墨家(ぼくか、ぼっか)は、中国戦国時代に墨子によって興った思想家集団であり、諸子百家の一つ。博愛主義(兼愛交利)を説き、またその独特の思想に基づいて、武装防御集団として各地の守城戦で活躍した。墨家の思想は、都市の下層技術者集団の連帯を背景にして生まれたものだといわれる。代表的な思想家に、墨翟(墨子)がいる。
戦国時代に儒家と並び最大勢力となって隆盛したが、秦の中国統一ののち勢威が衰え消滅した。

心学(陽明学) -wikipedia-
陽明学(ようめいがく)とは、中国の明代に、王陽明がおこした儒教の一派で、孟子の性善説の系譜に連なる。陽明学という呼び名は明治日本以降広まったもので、それ以前は王学といっていた。また漢唐の訓詁学や清の考証学との違いを鮮明にするときは、(宋明)理学と呼び、同じ理学でも朱子学と区別する際には心学あるいは明学、陸王学ともいう。英語圏では朱子学とともに‘Neo-Confucianism’(新儒学)に分類される。




11.とある中国人

明治維新の天皇は改革の力を借りて自分の統治を合法化した。
徳川も昔は地主だった。
改革ののち資本家になり、一般市民の日々はもっとつらくなったよ。




12.とある中国人

明が滅んでから、中国ではなくなった。
清朝の奴隷だよ。
清朝、、、この外来政権はもう二度と間違えを侵さないように、剃髪易服の政策をとり漢民族を屈服させ、長く中国を統治するため、この悲惨で非人道的な民族撲滅政策を実行することを決めたんだ。




13.とある中国人

中国の科学技術はヨーロッパに遅れをとっているけど、中国にもヨーロッパには無い良い所がある。
それは中国は十何億という人口を有する一つの国家だということだ。
ヨーロッパは何億人かが数えきれないほどの小さい国に分割され、戦争が起こる要因も多くあるんだよ。




14.とある中国人

でも中国がもっとも栄えていた時期は儒教社会だったんだよ?
実際、儒教の真の意味とは進取の気性。
近代に立ち遅れたことの最大の原因は清朝の鎖国や思想の禁止だろ。




15.とある中国人

>>14
そうそう、進取は大事だな。
中国にある日本文化もそうだ。
中国人はみんな日本のゲームを楽しんでいる。
そのままパクることも多くあるけど、日本のゲームから着想を得て新しいゲームを作ったりするし。
進んで取り組まないとね!!




16.とある中国人

当時鎖国をしたのは間違いだった。
現在の中国は新しく、強大な国家だ。
傲慢にならず、他国の教育、文化学び、長所を伸ばし、短所を補うべきだよ。




17.とある中国人

それなら文革も道理にかなっていると言うのか・・・?




18.とある中国人

天朝の教育の酷さには言葉も出ないからなぁ。
留学したことのある人はもっと批評してくれ!




19.とある中国人

私は以前は天朝教育が嫌いだった。
でも今は見方が変わった。
教育モデルを変えるには一つのプロセスが必要。
中国はでかい!
高いレベルの教育が行き渡るのは難しいんだよ。
皆、中国の試験中心の教育が嫌いなはずだ。
ひたすら学生を試験ロボットに仕立て上げてしまう。
実際中国の教育部は早くからこういうのは良くないはわかっているはずだ。
でもどうしようもない・・・




20.とある中国人

日本も昔は儒教を尊んでいたことを忘れているぞ。




21.とある中国人

日本人の思想はとても単純だと思う。
最も強いものが、最も良い文化だと言う考え方だ。




22.とある中国人

日本の全面的西洋化、脱亜入欧を主張する人は、当然儒教を見下してるだろう。
その原因は儒教自体にあるんだよな・・・






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ



コメント

357106. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:20:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だめだこりゃ ┐('A` )┌
357107. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:21:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>21.とある中国人
日本人の思想はとても単純だと思う。
最も強いものが、最も良い文化だと言う考え方だ。

強い×
尊敬〇
357108. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:24:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現中国の版図の元になった清朝を貶すなよ・・・
357109. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:25:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国にはアレがあるだのコレがあるだの
何にも持ってないやつがよくもまぁ語り誇れるもんだ
357110. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:26:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
考察するだけの能力があるだけ薄っぺらな朝鮮人とはやはり一段も二段も上に理知的だわ。
ただその分だけに悪知恵働く危険体質なのが支那人よ
357111. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:27:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ朝鮮人よりはマシとは言えなくもない
357112. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:28:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
福沢の指摘から100年が過ぎた。
やはり中国は変わっていなかった……
357113. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:31:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
国際法を理解してないし無視する 何かあっても他人のせいにして 恥を知らない
諭吉先生が100年前から指摘している部分は今だなんら変わってないよ
357114. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:31:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
少数民族のせいにするな!!
357115. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:31:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
むしろ清朝前期の満州人気質を持った皇帝の時代が全盛期で
チャイナの賄賂文化に染まった後期が堕落してたんだけど
357116. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:31:34
  • #JalddpaA
  • 編集
▼このコメントへ返信
廃藩置県が行われるまで日本も小さな国に分かれてた
一国一城の主とは天皇や将軍の事じゃなく大名の事だぞ
357117. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:35:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大抵の現在の支那人よりも福澤諭吉の方が漢学について詳しいでしょ
論語、孟子、蒙求、春秋左氏伝、戦国策、老子、荘子、前後漢書、晋書、五代史、元明史略
色々読んでるからね
357118. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:35:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何が少数民族のせいだ
清国は歴代王朝の中ならマシな方だろが
李鴻章とか袁世凱とか清朝末期の首脳は漢人ばっかだし
357119. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:36:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清は中国の未開な風習の纏足止めさせただろ
357120. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:37:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の脱亜入欧も中国の儒教重視も、どっちとも「いつの話だと思っとんのじゃい」でFA
357121. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:40:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
パクリを認めるならライセンス料払えよ
357123. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:42:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清朝は安定した統治で元朝に次ぐ版図を築き、
安定と繁栄の結果、人口も数倍に増えた
どう見ても、歴代大陸王朝の中で漢民族王朝より優秀なのだがw
357124. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:45:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
近代は西洋文化と西洋思想が勝利した時代
中華思想がこれより優れている可能性は皆無だ

ただし日本文化日本思想は
西洋より勝っている部分がある

西洋が次世代を求めるならルネサンスでもイスラムでもなく
日本文明になるだろね
日本人より日本を理解しているのが欧米の知識人だし
日本人ほど日本文明を知らないバカだし
357127. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 22:55:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357117
ほんとそれ。

当時、世界最高級の知識人だった福沢諭吉の知識や見識に今の支那猿ごときが勝てるわけない。

中国のインテリはろくに勉強もせずに、知ったかと妄想で日本やアメリカを語るから、
「外国人もわれわれ中国のことなんか把握できるわけない」と思い込んでるんだろうな。
357128. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:01:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まとまったらそれなりに怖いんだけど
そういう時代は来そうにない
それが中国
357129. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:03:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
唐朝は人材登用も国際色豊かだったし、明朝もそれなりに外交を重視していた
清は大陸にばかり注力して海禁をしていたが、それでそれなりに繁栄してしまったのが運の尽きだったかな
357130. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:04:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あの時代、日本も西洋諸国に侵略されない為には強くならねばならなかった
かつての強大国であった隣国を参考にしたかったけど、腐敗がひどく、すでに敗北していて、あの様にはなりたくないという教訓にしかならなかった
福沢諭吉の批判はだからこそ出た言葉であるから、中国側からすれば少し薄っぺらいものであると思われる
何故なら、中国の為に述べたものではなく、あくまで当時の日本の進むべき指針としての言葉であるから、日本さえ間違えず進めればいいのであって、何も真に中国を理解する必要は無いからである
他国に批判を参考にするのもいいが、そう言ったことも踏まえた上で受け取ればよかろう
357131. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:04:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
儒教にせよ仏教にせよ西洋文化にせよ日本の強みは外の文化を「いい感じ」に「自分たちに合った形で」取り込むところだと思うんだよね。
外国文化に限らず神道だって土着信仰をうまく取り込んで折り合いをつけてきたわけだし。
中国って前の王朝を全否定するところから始まるからなぁ。文革も然り。
357132. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:05:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
儒教のいい部分を残したのが日本
私欲のために悪いのを残したのが中国
357133. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:08:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
福沢諭吉のように、直にヨーロッパに行って見聞きした有名人て中国ではなんていうの?
天安門事件が日本でいう明治維新に当たるんじゃないの?
357134. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:10:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「敵を知り己を知るものは百戦危うからず」
これ、あんた達から教えられたんだが?
忘れちゃったの?www
357135. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:15:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
偏った訳なんかもしれんが、レスのことごとくがスレ主の言いたいことを理解してない有様はこりゃダメだって感じだな
言い訳して逃避して、その根底には傲慢さがある
まあネチズンなんてどの国の奴もこんなもんだろうけどね
357136. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:21:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357130
違うよ。

福沢諭吉は実際に多くの支那人を教育して、さんざん手をかけてやった生徒に金を持ち逃げされたりして、支那人の未開さ、劣等性を把握したんだよ。

どんなことでも感情論で捻じ曲げて、自分たちに都合いい妄想に摩り替えて、それが通用しない相手には発作を起こす、そういう特亜猿の悪癖を百年後にも通用するほどの精密さで看破していた福沢翁のどこが「薄っぺらい」んだよ。

おまえみたいな馬鹿しかいないから、特亜猿はいつまでたっても劣等民族のままなんだろ。
357137. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:24:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本ではあの江戸時代の鎖国の時代を間違いだという人はほとんどいない
間違がってたのは鎖国じゃなくて進歩しようとしたかどうかだろ
それと諭吉は確か期待を持って中国に行ってそのあとがっかりして帰ってきて、それから脱亜入欧を唱えたんじゃなかったっけ?
間違ってるかもしれんが
中国人ってやっぱプライドだけがいっちょ前に高いんだよな、これも儒学か?(笑)
大体日本は儒学っていうより儒学とか仏教の良さを取り入れた神道の思想だろ、ずっと
357138. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:24:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が前に進めないのは漢文化自体ががパクリで模倣だから

実態は満州やもモンゴルの末裔のくせにパクリの漢文化を模倣してるだけだから応用や進化が出来ないんだよ
357139. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:24:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信

犯罪にしろ、欠点指摘にしろ「私は悪くないー」「そんなこと言う奴がまちがってるー」と叫んで発狂して終わりなのが特亜猿。

指摘を受け入れたり、分析して次に生かすことができない民族性なんだな。
357140. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:29:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
新幹線の速度とかそうかなぁ?400キロの運行で10年で事故が1回と
350キロの運行で10年で事故がゼロ。中国は前者を選び、日本は後者を選ぶ。
日本人からしたら当たり前のこと、そして中国からしても当たり前のこと。
これが日本人と中国人の違いだろう。
357141. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:33:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357140

それだけ馬鹿で未開な猿なんだろうな。

「安全速度」を確率論で最適値を割り出して運用できる日本人、欧米人と、見栄のために安全性無視でMAXスピードを欲しがる支那猿。

バスなんかでもそうだね。
北米や欧州、日本では大型バスは遅すぎるぐらい慎重に運転する。

一方、アフリカ最貧国やパキスタン、バングラデシュ、中国では危険な崖道でもアクセルべた踏みでがんがん飛ばす。だから、物凄い大事故が多発する。
357142. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:34:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それにしても諭吉先生流石万札の肖像になるだけあるよな。
357143. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:35:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357114

普通に考えれば影響力が少ない少数民族よりも、大多数を占める漢民族の問題だよな
357144. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:36:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357136
俺は福沢諭吉を軽く見ているわけではない
ただ、日本の生末を見据えた上での中国批判だから、決して中国の為に批判して上げたものでは無い
中国へのアドバイスではないのだから、中国の悪い部分を強調しその他の雑多なものは排除されたものであるから、中国側からすれば足りない部分もあろうと述べた
諭吉は日本に必要な要点を述べてるだけだよと言いたいだけ
自分は決して諭吉先生を薄っぺらいとは思っていない
357145. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:40:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天朝さまとは、日本の天皇陛下のことです。

外国の共産党の政治を、天朝と訳すとは不適切にして不敬です。
即刻改めてください。
357146. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:41:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国も朝鮮もモンゴル系や北方系にやられてからアホになった
日本は元寇を防いで本当に良かった
357147. 名無しの日本人
  • 2017/09/11 23:41:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
脱亜論の方を読めや
357148. xxx
  • 2017/09/12 00:01:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勿論、目上の者を敬ったりするのは大切だが、それはマトモな人間ならば儒教を学ばなくてもできること。
儒教儒教言ってる隣国を見てると、何の根拠もなく立場が上の人間がエラそうにできるためのものとしか思えない。
だから日本に対しても無茶苦茶な理屈を並べ「自分らの方が上」と決め付けて高圧的な態度に出る。
彼らにとっての儒教は、「マウンティングを合法化できる教え」なのだろう。

357150. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 00:09:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
会社の中国法人(某エリート大卒)のやつと話してたんだけど
今の中国人のマジョリティは実際漢民族なのかとか民族感について尋ねたら
結局もう血が混じりあってしまっててそんなの意味がないと言ってた。
ずっと隣国と陸続きな立地で人の行き来なんて日常なんだからそりゃそうだろうな。
日本人が自分が縄文人か弥生人かと言ってるのと同じような感覚なのかもね。
357151. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 00:14:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大陸の歴史で一番下品で最弱なのが漢民族じゃん
357152. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 00:39:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
なぜ『脱亜論』や『脱亜入欧』が福沢諭吉の執筆・思想とされてしまっているのだろう?
357153. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 00:52:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>最も強いものが、最も良い文化だと言う考え方だ。

確かにそれは言える
現状の中国が目指した姿であり理想の状態だと中国人が思っているならそれでいいと思う
違うならその言い訳だらけで素直に聞き入れない正にそれが原因だろうと言ってるだけで
357154. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:01:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
男女差別を正当化する思想だから私は儒教が嫌い。
既に時代遅れというイメージ。この思想が無ければ長い歴史の中で日本女性はもっと幸せだったと思うよ。
357155. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:05:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
だから!そうやって少数民族ガーとか他民族だからーとかいって国内にだけ目をむけて、結局外国・ひいては世界の動向が読めないからダメだって話なのに分かってないな。
しかも民族がどうのこうの言うのなら尚更、帝国主義が主流だったあの時代なら他民族を植民地で支配していた西洋に倣った方が統治し易かっただろうに、諭吉が言うように自国の固執し過ぎて利になるようなことも受け入れない偏狭さというのをまるで分かってない。
357156. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:09:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
結局、他人の言葉に耳を傾けないのは変わらないんだね
357157. 名無しの東京新華人
  • 2017/09/12 01:12:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
島国根性がガタガタ言っても、既に各主要都市に照準を合わせている新疆のミサイルを
撃ち込めば、すぐに黙るだろう。ちなみにミサイルや照準装置などは独仏合弁軍事企業のものだ。
357158. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:16:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>そのままパクることも多くあるけど

いやまあそうなんだけどさ…
ゲームの大半がパクリだろう、おまえらw
357159. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:16:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清朝ばかり批判しているけど、中国の歴史って常に他民族に侵略され支配された歴史じゃないか。
元とか中国の教科書ではどう扱っているのだろうか?
もし秀吉が中国を征服していたら、現代の中国教科書では「豊臣秀吉は偉大な中国の英雄。日本人は中国の少数民族。」という事になっていたと思う。
357160. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:21:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357136
要するに個人的な感情に起因する、中国人への逆恨みって
所かww

 当時の日本には偉人面した、人間性に問題を抱えたのも多かったんだな
357161. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:35:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清朝は外国を理解してなかったんだよ。
357162. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:49:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ確かに清朝あたりからひどくなってるわな、あそこの土地の文化は。
清朝の本体は満州族。これは朝鮮人とルーツが重なる。ツングースとか女真族とかそういうのがたくさん入ってるおぞましい民族なわけ。
あの醜い小さくつり上がった目や、のっぺりとした奇形種のような面構えが特徴の民族。サンドラオーみたいのが典型。思い浮かべるだけで吐き気を催すわ。
357163. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 01:50:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人と韓国人は脱亜入欧の意味をはき違えてると思う。
ゴミのような中韓を捨てて先進国と共に生きようという日本の意思だ。
357164. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 02:34:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今、現在の国の体がすべてを物語っているということ。
何をどうごまかそうが、今の中国が成熟した文化をもつ真の先進国では
ないのが現実。
文化大革命ですべてを破壊しつくした今、世界に誇れるものは何も残っていない。
お互いの不信感と拝金主義で、いつも通り自滅するだけ。
357165. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 02:50:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の儒教は、本家の粗悪な部分を省いた物だからな。
日本のそうしたやり方はメリットもあるが、海外事情を美化してしまうデメリットもある。
未だに中国幻想抱いてる連中とか、その犠牲者だよね。
357166.  
  • 2017/09/12 02:52:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中・韓人は色々と考えるものの、
最終的には「日本が悪い」や「俺たちは悪くない」で終わる。
357167. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 03:03:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の知的エリートがどれだけ儒学研究してたかも知らん時点でまず終わっている。
朱子学みたいな宗教しかやらない支那なんぞより人文科学としての研究の域まで進んでた日本の方が全然上だから。
こいつらの頭ン中じゃ福沢諭吉も単なる西洋かぶれなんだろう。
そんなんだから科挙の秀才官僚が副島種臣に論破されまくるなんて無様な形で修好条約結ばされるんだよ。
357168. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 04:10:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人に理解しろというのが無理なんだよ、理解できるならもう少しマシな国になってるよ
357169. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 04:32:15
  • #Xo5W0O56
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の歴史なんてのはただ分断されたばらばらの民族群を強者が勝手に統一といっているだけで、その実態は日本人より遥かにスケールの小さな連中が散在しているだけに過ぎんのよね。漢民族の歴史を調べれば調べるほど彼らの器の小ささに気づく。
357170. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 04:52:53
  • #9DD8ZWDM
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ、まさしく「ほんこれ」だよね。

ぐうの音も出ない事実だろう。

つまり、始めから人として劣っていると言う事。
だから、21世紀にもなって、石器時代の様な精神レベルで他者に迷惑だけをかけ続けているんだろう。
357172. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 06:00:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これつまり自分の中に篭って外の世界を見ないから駄目なんだって話なんだろ
なのに中国人ときたら・・・
結局あれが悪いだのこれがあるから今のままでいいだの、1世紀前と何も変わってないじゃないか
中国人の本質を突いてる福沢が賢いのか・・・言われてても今だ理解出来ていない中国人が馬鹿なのか・・・
357173. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 06:17:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がほんとうの意味で統一化したのはテレビが全国化してからだよなぁ
別に中国がデカいからってわけじゃない
357174. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 06:25:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>福沢諭吉の言っていることの原因は、少数民族王朝の頭が悪かったせいだと思う。
全部他人のせいだな
歴代の漢民族王朝のほうが腐ってたじゃん
357175. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 06:46:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
でも結局一番西洋の資本主義に溺れてるのは中国だけどな。
357176. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 06:54:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
取捨選択が大事。優れたものは採用、劣ったものは断捨離じゃねw
福沢諭吉先生はその辺の機微がよく分かってらしった。
357177. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 07:17:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
少数民族を言い訳にするがその少数民族に制圧されていた大多数民族はどうだったんでしょうかねえ。
357178. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 07:22:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人の弁明コメントの要約 『中国は大きいのだからしょうが無い』

当然出る質問:大きいことが損しか無いのなら、小さくしたほうが得じゃないのか?
357179. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 07:25:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
福澤先生の時代に言っていた事が今も割と当てはまるってのが問題なんだと何故気付かんのだろうか
誰某が悪いとか何が原因でこうなったじゃなくて、それが未だに続いているって事に目を向けないといけないはず
357180. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 07:31:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清朝だからまだもったんだろ。歴史の変化に直面したのが明のアホ皇帝アホ官僚じゃなくて良かったじゃない。
357182. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 08:35:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
100年前の上海は東京よりも発展したと言われるぐらいだけど、

まあ、毛沢東は良くやってくれたよ
357183. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 08:45:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
むしろどんな文化でも取り入れて適合させてしまう日本が特異なだけだろう。
中国の文明が西洋より優れていたとして、西洋人が中国の文化を理解できるとも思えん。
357185. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 08:55:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国4千年の歴史だかなんだか知らないが、過去の積み重ねを尽く捨てさせるのが易姓革命
易姓革命を是としている限り、これからも中国は変わらないし変われない
創造の前には破壊が必要だって?それを忠実に繰り返してきたのが中国と韓国

過去の福沢諭吉を出すまでもなく、現代の石平氏の著書を読めばそれがよく分かる
357188. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 09:47:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は清王朝貶すけど、でも清王朝なけりゃチャイナドレスないじゃん!中国=チャイナドレス、これは譲れん!
357189. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 10:29:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は大きすぎたし多すぎた
前者はインターネットの普及で解消された?が
後者はどうにもならない
2人目解禁でさらに加速するだろう
357190. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 11:06:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357107
>21.とある中国人
>日本人の思想はとても単純だと思う。
>最も強いものが、最も良い文化だと言う考え方だ。

>強い×
>尊敬〇

尊敬×
しかたがない○

福沢諭吉「近代文明とはインフルエンザのようなものである。インフルエンザを水際で防げるだろうか。私は防げないと断言する。百害あって一利も無いインフルエンザでも、一度生じてしまえば防げないのである。それが、利益と不利益を相伴うものの、常に利益の方が多い近代文明を、どのようにして水際で防げるというのだろう。近代文明の流入を防ごうとするのではなく、むしろその流行感染を促しつつ国民に免疫を与えるのは知識人の義務でさえある。」

大体どの分野においても先人の知恵ってのは、自分よりもはるかに賢い。
357191. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 11:14:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357190
そしてその記述の後に述べる福沢の評

福沢「日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。そのひとつは中国であり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、中国・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど速く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

 私の見るところ、このままでは中国・朝鮮が独立を維持することは不可能である。もしこの二国に改革の志士が現れて明治維新のような政治改革を達成しつつ上からの近代化を推し進めることが出来れば話は別だが、そうでなければ亡国と国土の分割・分断が待っていることに一点の疑いもない。なぜならインフルエンザのような近代文明の波に洗われながら、それを避けようと一室に閉じこもって空気の流れを絶っていれば、結局は窒息してしまう他はないからである。」

これを書いた数十年後に清は崩壊し、朝鮮は南北に分断。あまりに的確に未来を予測している。完全に現代を見通してる。

>道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

この一文にいたっては100年の時を超えて現代の東アジアを的確にあらわしている。ちなみに福沢は韓国人がよく勘違いしている日本の右翼ではなく、当時の左派である。
357193. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 11:52:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
福沢は知識だけで断定してしまうのが気に入らない
良くも悪くも近代化の時代に必要とされたタイプの人間
357194. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 11:53:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
儒教と言っても色々な派に分かれているし、解釈次第なところがある。
カーストのように上下関係をがっちり固め、愚民化政策に使えば愚民を量産する。

共産主義と言っても色々ある。
ポルポトのように愚民化政策をとれば愚民を量産する。

北朝鮮を見ろ。主体思想だ何だと思想体系ばっかりを飾り立てても、内容は服従愚民化政策。

儒教が良いか悪いかなんてことで議論している段階で、本質的な問題から外れている。

福沢先生も儒教が悪いと言っているのではない。儒教ばっかり、しかも表面的な部分だけなのが問題だと言っている。

中身をちゃんとすれば、飾りなんていらん。評価は後からついてくる。

飾りや理念から入るからだめなの。

357196. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 12:14:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357193
福沢が知識だけで断言って言ってる所が無知丸出し
当時の福沢は朝鮮とは相当に関わりがある
朝鮮でハングルによる初の新聞を作ったのは福沢の所
ハングル普及させたのも実質福沢
ただ、実際に接してみたらあまりに酷すぎて朝鮮を見捨てる流れになった
初めは中朝をむしろ積極的に助けようとすらしていた当時でも実践派の部類
せめて君にも知識だけはあればよかったな
357197. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 12:20:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357196
ちなみに中朝を助けようとした結果どうなったか
ほとんどは裏切られ福沢と親交があった賢い朝鮮人は有象無象に殺されてしまった
これに絶望した福沢が脱亜論の流れに行くのはむしろ自然ですらある
同時期に朝鮮に肩入れして合併に反対していた伊藤も有象無象の朝鮮人に
暗殺されてしまう。同様に中国の存亡のために中国版明治維新を起こそうとしていた
中国人留学生に日本が協力したが出来た中華民国はまともに中国を統治できずに
しかもアメリカに飲まれてしまっている。あれでは駄目だって事で満州国ができ
日中戦争の流れになった。結局、日本が教えた留学生達は日本の恩を仇で返したわけだ

これは近代の東アジア史の中でももっとも重要な流れだと思うぞ。都合が悪いから何故か
学校では教えてもらえないが、ここから得られる教訓はあまりにも大きい
357198. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 12:26:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>9.とある中国人
この文で理解している儒学は儒学の一面だよ。
程朱理学にすぎない。

>10.とある中国人
日本は忘れているけど、中国にはあと2つの派がある。
墨家と心学だ。
中国人の全ての思想が儒教というわけではないんだ。

この辺の反応もいかにも中国人。福沢が言っているのはそういうものがあっても実際に実践されていないという点だ。口ばっかりでじゃあ現代中国の道徳面が儒教や程朱理学、墨家、心学を実践しているのかということ。いや実践していない。それどころか

「表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。」

これ。常にこれ。
357200. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 12:35:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>日本も昔は儒教を尊んでいたことを忘れているぞ。

儒教は身分制度を正当化する統治側にとって都合のいい思想だったということ。戦国時代を経てクーデターや一種の革命思想である下克上を正当化しないための洗脳に都合がよかったということ。
357201. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 13:08:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>今の中国人はただお金と権力と自分を信じるだけ。

惜しい!それは中国4000年の一貫した歴史だよ
357202. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 14:19:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
全部清朝のせいか。そうか、そうか。
357205. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 16:37:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
え?
中国人が脱亜論を知ってしまったのかwww
ま、勉強しろやwwwwwwww
357207. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 16:51:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国語そのものに問題が有ると思う。
動詞には過去形も未来形もなく、カタカナ、ひらがなの様な単純に音を表現する文字も無いことから、理論や感情を
表現するにも単調となり、柔軟性に欠ける文字言語体系に成ってしまっている。
ローマの歴史を書いている塩野さんが言っていましたが、複雑な思考や概念を表現するには文字言語体系そのものが
ある程度重層的で複雑でなければならないと言っていました。
357208. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 16:51:37
  • #3fIBvpkA
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人や韓国人の最大の欠点は約束が守れず、盗みや他人を騙すことを悪と考えない人間性にある。信用や道徳のない社会が発展するはずは無く、他国の技術や物真似経済で生き残るのがやっとの国家、決して先進国にはなれない民族です。
357209. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 17:14:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は、日本の意図的な鎖国とは違い、自分で作った歴史のなかに引きこもってしまった。
357210. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 18:06:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「中国の思想家は、四徳(忠、孝、仁、義)を説くが、自分が為政者になるとそれを無視してしまう。」
これをそのまま肯定してしまうと政府批判になるから中国人には発言出来ない。だが中国人が一番良く判っていて耳が痛いことだと思う。
357211. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 18:18:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357200
儒教にはそういう側面もあるが中国人が言うように進取を採り入れたり新しいことを考える側面だってある。だが今の中国に限らず歴代の支那は身分だの目上目下ばかりに重きを置き日本は余りに雁字搦めなところは参考程度にとどめ採り入れなかったところに違いがある。出藍の誉れなんて荀子が説いたことだが日本人くらいしか言わない。
儒教から何をどう採り入れたかはその国の性格の問題だろう。兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ!!を地でいく国家もあるくらいだしな。
357214. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 18:53:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
西洋人の思想は西洋人の歴史から生まれた西洋に最適化した考え方だから、全世界がそのままを受け入れて我が物とするのは無理がある。日本はたまたまヨーロッパと似た面(戦国時代、封建時代を経験し、宗教的権威と政治的権威が分かれていた、合理的に思考する、国土の大きさがヨーロッパ各国と似るなどなど)があったので、西洋思想をうまく理解して取り入れることができた。これはあくまでも偶然であり幸運でもあった。だからと言って支那人たちを劣った人間と見ることはできない。支那人たちからすれば、皇帝支配の下で暮らすほうが暮らしやすいのであろう。だから支那人たちは昔のように鎖国してのんびり暮らしたほうがよい。外国は武力を背景によけいな手出しをしないで、なまあたたかく見守ってやればよい。そのうえでもし威勢の良い支那人が外征に乗り出そうとしたらコテンパンにやっつけて引き下がらせればいいだけだ。
357215. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 19:05:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産国家が資本主義経済だもの
詐欺師の量産だわな
奴隷の反乱も虐殺により鎮圧する

この非人道的国家はいつまだ続くのwwwwwww
357216. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 19:38:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人のコメント見る限り、1世紀以内に中国人が変わることは無さそうだな
357218. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 20:54:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>福沢諭吉の言っていることの原因は、少数民族王朝の頭が悪かったせいだと思う。

まるで民は頭が良かったかのような言い様だなオイ。王朝の頭が悪ければ支配してる民の
頭も悪かったろうよ。なんだろうな、半島もそうだけど、こいつ等ってトップが上手いこと
やってくれれば自分達は努力もせずに良い道を歩ける、みたいに思ってるよな。凄い他力本願
っていうか。だからこそあっちゅう間に諸外国に国を縞々にされるんだよ。基本「上手いことやって
くれるならトップは誰でも良い」んだよな。
357219. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 21:01:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
儒教も、キリスト教も仏教もイスラム教も すべて素晴らしい宗教なんだ。
何がいけないて、中国も韓国も解釈能力が悪いのだ。現実世界で無理っしょ?という教えを現代であてはめようとする。柔軟性が無いのだ。
357231. 名無しの日本人
  • 2017/09/12 23:14:14
  • #sSHoJftA
  • 編集
▼このコメントへ返信
やっぱり支.那人は分かっていない。
飼い犬の朝鮮人が分かっていないのは、結局は飼い主の器量がそういう事だからだね。
357246. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 02:08:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
彼は「日本は様々な文化や伝統を中国に学ぼうとしていたが、中国は自分の伝統にのみ固執し、世界の学問を許容する力がないが故に、西洋の侵略に直面したとき対応できなかった」と指摘してる↓

100年後↓

「中国は様々な文化や技術を日本に学ぼうとしていたが、日本は自分の伝統にのみ固執し、世界の潮流の変化を許容する力がないが故に、経済の低迷に直面したとき対応できなかった」
357268. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 12:33:42
  • #F7CScbBE
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357114
韓国人も何かあると全裸道だかのせいにするよな
日本人は琉球やアイヌのせいにはしないのにね
357272. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 12:53:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あの国が中国として一つに纏まったことなんて一度もないから
仲の悪いいろんな民族を無理やり一纏めにしてるだけだから簡単に他国に付け込まれてきたんだよ
357277. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 14:34:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が良くも悪くも意思統一されたひとつの国家になる頃には、人類は滅んでいそうだな
357278. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 14:37:44
  • #x5udy8HI
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357123
当時、人口が増えたのは、トウモロコシのおかげかもしれません。
南米から、トウモロコシが伝わって、今まで、畑に出来なかった場所でも、栽培が可能になりました。
一気に、耕作面積と、その副作用として、人口が増えました。

もちろん、山を開墾して畑を作ったので、虎との遭遇も頻発して、被害も深刻だったみたいだけど。
虎の生活圏に、人間が侵入していった訳ですね。

清朝が安定していたのも、根底には、唯一の産業である農業生産が安定していたからかもしれません。
中国の王朝の歴史は、気候変動のリズムから、約60年程度遅れて、リンクしています。
旱魃で、農業生産が打撃を受けて、飢餓が起こって、結果、社会が不安定になって、
内乱、王朝の交代が、いつものパタンです。

北方、騎馬民族の侵入も、気候変動が原因だと思われます。
近代以前の歴史は、背景に、気候変動と、それに伴う農業生産があります。

357279. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 14:53:54
  • #n9XDtvKo
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357173
確かに、今の若い人たちが、標準語(関東方言)を話せるようになったのは、
テレビのおかげですね。
357280. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 15:15:06
  • #XZCHBuI.
  • 編集
▼このコメントへ返信
※357207
中国という地域は、多言語地域みたいです。
山ひとつ越えただけで、言葉が通じないような。
だから、アルファベットや、カタカナのような、表音文字は不可能だと思われます。

元々、北京語は、ピジン語やクレオール語です。
だから、文法的や語彙に多くを期待するのは無理かも。
357283. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 16:27:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党に蹂躙されてるだけだよな
本来ならもっとマシな大国になってたろうよ
357286. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 18:12:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
7世紀以降、日本の国家名称は日本のままなのに
支那大陸では、隋・唐・・五代十国などとなっておりこのへんで
もう無茶苦茶なんだけど
357291. 名無しの日本人
  • 2017/09/13 19:35:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は民族が多すぎるし内陸の国だから思想の統一はもちろん、言語や最低限のルールも共通認識にならない。
その点で日本は単一民族で単一言語かつ海に囲まれてるので恵まれすぎている。
中国の思想の進化は争いで磨かれたが、日本の進化は災害で磨かれたと個人的には思う。敵に塩を送る文化は外にはない。
大昔から世界一の災害国家であるが故に最低限の人間同士の協力が古代から続いてる。これは理屈じゃない。
357553. 名無しの日本人
  • 2017/09/16 00:08:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
つまり先祖の愚かさをそのまんま現代へ継いじゃったわけね・・・ご愁傷様としか言いようがない
357669. 名無しの日本人
  • 2017/09/17 01:13:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清朝の統治体制は歴代中原王朝の中でも、完成度で言えば上位に入るんだがなぁ。むしろ明朝がダメすぎる、それに明朝も海禁してたのを知らないのか?
358001. 名無しの日本人
  • 2017/09/20 12:40:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
   山尾志桜里倉持麟太郎足立康史百田尚樹  

加計学園 安倍氏選挙応援で「公選法違反」の疑い(週刊文春)


【加計学園が職員を派遣し て安倍晋三氏の選挙を応援し、公職選挙法に違反した疑い】
【私学助成金が、特定の候補者のために流用されたなら重大な問題】
<<03 6872 6005 Pasona Group Inc ,早乙女,武藤祐輔 ,南部>>

359211. 名無しの日本人
  • 2017/10/03 10:21:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>そして思想文化も複雑であるがゆえに、自分達のことが分かっていない。福沢諭吉が言ったことは的を射ているか?

めちゃくちゃ射てるぞ
大陸関連だけじゃなく、「徳治政治批判」の中で「近現代型人治主義(つまり近代の過激派リベラル)」の台頭を予言すらしている そしてそれは見事に当たっている あの人は化け物

そして諸氏が既に指摘している様に、清王朝が大清八旗連合という連合王朝を築いていなければ今の中国は無い
今大陸でいい気になっているバイカル型Y染色体でモンゴル人の残りカスである大朝鮮人共が悪く言って良い存在では無い事は確か
363275. 名無しの日本人
  • 2017/11/13 10:59:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ソース出せよ、コメントの

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです