171022-1-001.jpg

武士道精神の伝道師と自称した日本人は、なぜ戦争に負けても指導者はほとんど誰も切腹しなかったのか

武士道精神が蔓延る戦後の日本では、敗戦に耐えきれず切腹した一般人がたくさんいた。

しかし、一億玉砕とかを叫んで国民をリードしていた司令部の人たちはほとんど自殺しなかった。なぜ彼らは戦争に負けた途端死を恐れるようになったのかは理解に苦しむ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






171022-1-002.jpg

それに対して、ナチスドイツの指導者たちは、戦後ほとんど自殺を選んだ。命を何より大切にするドイツにしてはとても不思議なことだ。


171022-1-003.jpg

マッカーサーはかつて昭和天皇に、なぜ切腹しないのかと質問したが、「御前会議で戦争を止めたかったが力不足でした」と昭和天皇が答えたそうだ。そういうずる賢さのおかげで、彼は審判から逃れることができた。


171022-1-004.jpg

結局いわゆる「武士道精神」といったものは、支配層が国民を洗脳するためのものに過ぎない。それにかかった国民は彼らの言いなりになり、命まで喜んで捧げる。





1.とある中国人

昭和天皇の写真を見てびっくりした。
こんな背が低くて間抜けな顔をしているやつを日本人が神だと崇めたの?
日本人はバカなの?




2.とある中国人

>>1
近親相姦の結果だよ。




3.とある中国人

>>1
今の天皇は徳の高い顔をしてるのにな。
昭和天皇は本当に醜悪。




4.とある中国人

>>1
そんな相手に勝つのに我々は14年間も費やしたんだぞ。
我々と同じぐらいの身長の相手なら40年はかかっていただろう。




5.とある中国人

東条英機が自殺に失敗したのが一番笑えるわ。




6.とある中国人

>>5
噂によると彼はクーデターを起こして降伏を阻止しようとしたから狙われたとか。




7.とある中国人

>>5
黙って自殺すれば良いのにね。
医者に心臓の位置をマークさせたり、おまけに2回も自殺に失敗したとか。




8.とある中国人

>>7
頭を打つと血だらけになって国のイメージを悪くするからと本人が言ったな。
本当は死ぬのを恐れていたくせに。




9.とある中国人

ドイツは全滅するまで降伏しなかった。
それに対して日本はわずか原爆2発で降伏した。
あれだけ一億玉砕とか叫んでいたのに。




10.とある中国人

>>9
ドイツが降伏した時はまだ500万人もの軍隊がいたんだが・・・




11.とある中国人

あんまり知られていないが、武士道精神は中国から伝わっていたものだし、神風特攻隊だって中国の真似をした。
中国空軍が黄浦江に泊まっていた日本軍艦に体当たりしたのが有名な話だ。




12.とある中国人

>>11
中国から真似したというか、体当たりするという戦い方自体は新しくないが、それをあれだけ大規模でやったのは日本だけだと言う話だ。




13.とある中国人

なにが天皇だ。
ヒトラー並みの野望を持っているくせに度胸はヒトラーの足下に及ばない。
そんな臆病者がトップに立っていた日本人は可哀想だ。




14.とある中国人

日本の武士も中国秦末の田横と比べたらたいしたことないな。




15.とある中国人

日本を批判するのはいいが、なぜドイツを持ち上げるの?第一次世界大戦後ドイツ人の司令官だって誰も自殺しなかったじゃん。
戦後自殺したドイツの司令官が多かったのは短い間に2回も戦争に負けたことに耐えられなかったからだ。




16.とある中国人

日本の戦犯たちはみんなアメリカ人に助けられたから、今の日本人はアメリカの犬に甘んじているんだろう。
ドイツは戦犯が自殺したから今ではアメリカの言うことなんか聞かないでいられる。




17.とある中国人

やはりドイツ人は責任感のある民族だ。
それに対して日本人は臆病者な泥棒。
中日友好なんて永遠にあり得ない。






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ





コメント

361231. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:17:58
  • #2kbNzpR6
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴代天皇は側室腹が殆どで
明治以降も五摂家、宮家、民間と近親とは縁遠い婚姻を結んできた皇室を
近親婚と思い込んでる特亜人が多いのは何故なのか?
361232. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:18:04
  • #eYj5zAx6
  • 編集
▼このコメントへ返信
軍のお偉いさんで切腹してる人は多数います
ちゃんと調べろよ
バカ中国人
361233. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:21:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
武士道精神や神風特攻隊は中国起源!宇宙も中国起源!中国凄い!
361234. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:21:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の反日教育の成果だな。
361235. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:21:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ほんとその通り。結局自分の命と地位欲しさに腑抜けたやつらばかり。そしてそいつらの子孫が今も延々と日本の中枢にいる。どこまでも哀れでバカな日本人。いまや腑抜けどもとアメリカの奴隷でしかないんだからね
361236. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:22:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は国自体がアメリカに助けられた
アメリカのパパに感謝しようね
361237. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:25:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
白人と日本人が写ってる写真を持ち出して精 神 勝 利ですかw
中国人と一緒に写ってる写真ならまだしもw
361238. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:26:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国政府をよく見ろカスw
361239. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:26:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が勝ったわけじゃないし
361240. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:27:11
  • #2kbNzpR6
  • 編集
▼このコメントへ返信
貴族で武士じゃない終戦当時の首相だった近衛文麿は裁判前に自死したんじゃなかったっけ?

ソースを確認せずに断定するのは良くないぞ中国人よ
361241. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:27:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人はすぐに起源を主張する…
韓国人みたいプッ
361242. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:29:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国はアメリカのお陰で日本から解放された。
361243. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:31:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
朝鮮人といいしな人といい妄想が過ぎるぞ
361244. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:33:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
習近平は典型的な中国顔でイケメンですな。
中国人はみんな豚顔ばっか。
361245. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:35:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の天皇は大陸顔であれだろ
中国人が親近感を持つのも分かる
361246. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:36:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦勝国でない方々が戦勝国のふりしたり、被害者じゃないのに被害者ぶるよりはマシ。
361247. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:36:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の神戸製鋼、電通、東芝その他見てみろよ。日本人なんて昔からこの程度だよ。電通なんて腹切るどころか50万払っただけだ。日本人に幻想見すぎ。
361248. 名無しの新東京人
  • 2017/10/22 22:37:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361231
それを近親相姦と世界では呼ぶんだよ。
島国根性はそんなことも理解できないほど知能が低いのか?
361249. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:43:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人も大して背は高くないぞ、池袋にクソダサい格好でうじゃうじゃいるからな。
361250. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:44:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ゲッベルスとかヒトラーは降伏しても助からないのが分かってたから自分でケジメつけた
ゲッベの嫁は自分だけ生き残るのが嫌で夫と運命を共にした
ゲーリングは裁判で徹底抗戦して最後まで戦ったな
カイテルやボルマンみたいに諦めた奴もいたがナチは本当に思想面でも団結してたのがよくわかる

対して我が国は責任取ったのは大西瀧治郎ぐらいで後の奴らは自己保身まっしぐら。東條でさえも自決できずに醜態晒す始末
マジでキモいわこいつら
今度何かで敗戦したらもう日本国民はエリートども37564にしていい。
他がやらなくても俺がやるわ。
361251. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:44:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361248
おまエラの国では禁止されてるだけやろw 親子ではやってるくせにwww
361252. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:45:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
上がいなくなるとその下が裁判やつるし上げの対象になるからだぞ
361253. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:46:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
はあ?切腹&自殺は、天皇陛下と国民の命を引き換えに、
アメリカのGHQから禁止し脅迫されていたからでしょう。

何と言っても、あの日本に復讐する為だけの不公正極まりない東京裁判で、
白人側が、徹底的に日本の指導者を辱めて、絞首刑にする!」という信念の元に、切腹や自殺は出来なかったんだよ。

本当に、アメリカなんて汚い国だよ。(-_-メ)凸

361254. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:47:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇陛下が仮に切腹したとしても死刑になったとしても
中国人的で自称進歩主義者的な次の展開は読める

『なぜ、日本人は復讐しないの』←この流れをアメリカも敗戦後の日本人も見切ってたんだよ

なんでもいいから他人や他国同士、他勢力同士を争わせようとするお得意の思考方法・・・
国民党と大日本帝国を争わせてテメエラは西進とか行って実質逃げてたりしてたしな
反日にしても本当に日本が嫌いという他に自分たちで傷つけあわないようにするための基本行動なんだよ
これプラス強いものには巻かれろ的思考、そして自らが強いと思ったらどんな無茶でも通す傲慢な態度
習をのさばらせてるあたり基本的な中国人の行動方針はここ70年近く変わってねぇよ

361255. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:47:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
生きて責任を取る方がよっぽど厳しい 死んで自分だけ逃げたやつはずっと批判されてるだろ
宇垣や大西なんかな

上が責任取らなきゃ下も着いて行かない
361256. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:55:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昭和天皇は全ての罪を負う覚悟を持ってマッカーサーに会ったしそれを分かってマッカーサーは考えを改めている
そういう尊いやり取りを知らずに好き勝手言ってる中国人は知能が足りないな
361257. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:56:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ごめん、中国人ってこんなに知能が低いのか?
それで中国人の指導者は?

劣った人種の思考回路がよくわからん
361258. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:56:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
聖断後、そして終戦後で軍人で527人以上が自決したそうだ
阿南惟幾、杉山元、などは有名だが

日本人でも調べないとわからないんだから中国人が知るのは難しい
361259. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:57:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361255
そもそも責任取ってないだろ
大半が隠棲とか言って実家に戻ってただけじゃねーか
あと宇垣は死に方がよくないし批判されて当然。大西と一緒にすんな
大西は特攻関係者でそれを理由に自決した唯一の人間だぞ(除宇垣)。中島も淵田も米内も草鹿も豊田も(多すぎ!)責任取ってないのに唯一責任取った大西を叩くとか信じられん!大西だってそいつらと同じように反省ヅラして生きる事もできたんだぞ。それをやらなかった意味がわかるか?

お前みたいな人間家畜がいる限り日本のエリートは世界一の屑集団のままだ。
ゴミの上にはゴミが立つ。マジでいい加減にしろ。
361260. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:59:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
デタラメ反日洗脳なばかりじゃなく、「わずか原爆2発で~」とか論理的思考能力もない。
頭悪すぎて話にもならないw 
こんなんだから10億人以上もいて何も生み出せない野蛮国なままなんだよ中国は。
ただの工場下請け国。
361261. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 22:59:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
  
特攻の発案者 大西瀧治郎は切腹してるよ

「苦しんで死ぬべきだ」と 介錯も延命処置も拒否して

361262. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:01:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
司令部クラスでは大西や阿南など下士官クラスでも結構自決しているが逃亡したり戦犯逃れした連中が多いのも確か
まず天皇が終戦後に自決すればよかった
361263. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:03:59
  • #wLMIWoss
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹ってインパクトが強すぎて、当の現代日本人すら何となく「昔の日本人は切腹してた」みたいに考えちゃってるけど、そもそもが封建制度下において支配層だったというだけのマイノリティ集団であるところの武士連中がやってたカルト行為に過ぎないしな。大政奉還以後は、支配層の文化ですらないし。
ただ、元5000円のオッサンのせいで武士でも武家出身でもないやつらが武士道に憧れちゃって、コスプレ行為的な切腹を行うことが稀にあっただけ。旧日本軍人の一部とか、三島とか、そういう意味じゃSAMURAIとかNINJAとか言って喜んでる外国人とやってることは本質的に同じやで。殉死ブームとか言ってたときでさえ、やってるのはやっぱり一部の人間に過ぎないわけで、切腹なんて狂った行事が日本人の文化だの精神性だのと言えるほどに広まったことなんて一秒たりともない。
だから、最近の日本人が責任取らないんじゃなくて、ただ単に支配層が、少数派であるお武家さんたちから、多数派である死をもって責任を取る文化のない階級に移り変わったというだけなんやで。
361264. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:04:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇陛下と武士は対極だろ
361265. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:05:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どんだけドイツ好きなんだよw
361266. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:07:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国が日本に勝ったとか反日ドラマの見過ぎだろマヌケどもめ

昔の日本人が洗脳されてると非難し今現在の中国人は共産党の洗脳奴隷なのには目を瞑る

戦争でも逃げて共産党に何もできない口だけの腰抜け野郎なのが中国人
361267. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:08:29
  • #2kbNzpR6
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361248
大正天皇→生母は側室の柳原愛子
昭和天皇→生母は五摂家九条家出身の九条節子
今上→生母は久迩宮家出身の良子女王
東宮→生母は民間出身の正田美智子

書き出しても近しい血は見受けられませんが

361268. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:09:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
最近ドイツ揚げブームだよな
程度の差こそあれ中国と韓国と日本左翼ってマジで繋がってると感じる
361269. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:10:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
こういうの見るとマジで悲しい
中国人は一緒白人のケツ舐め奴隷なんだなぁって
だって中国人って絶対白人に大してこういう罵倒を吐かないんだもん
黒人、アジア人にだけ強気
情けない
361270. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:14:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>ドイツは全滅するまで降伏しなかった。
じゃあ今のドイツ人はどこからきたの?
361271. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:14:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中韓のドイツ賛美ほど間抜けなものはないですね。
本当に人間の知能があるのか。
その当時の世界情勢を把握することもできない。
知識と想像力もない民族ほど下品なものはない。
下品なもので成り立つ国家も、永遠に下品なまま。
本当に一番反省しなきゃならないのは、中国であり、韓国であるのにいつまでも「被害者ヅラ」で思考停止。
救いようがない。


361272. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:18:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は棚ぼたで戦勝国になっただけ
361273. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:20:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ナチスが責任?wおいおい

アイヒマン→アルゼンチンに逃亡 1960年代に逮捕
フェアシュアー→アメリカによって保護
ヨーゼフ・メンゲレ→ブラジルに逃亡
フランツ・シュタングル→ブラジルに逃亡

ドイツの戦争犯罪を研究してる研究者によれば、戦争末期に当時軍事政権が多かった南米に逃げた戦犯容疑者は数千人規模
確実な証拠としては、バチカンが発行したパスポートの約800人分(ナチとバチカンは当時友好関係)

日本より、ドイツやナチスが責任とった?www中国人まじで言ってんのか



361274. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:50:09
  • #wLMIWoss
  • 編集
▼このコメントへ返信
立憲君主制の国での最高責任者とは誰なのかが問題だな。現代の日本国レベルだったら、首相が責任取れば十分となるだろうけど、大日本帝国は立憲君主制と言うわりに天皇に権限が集中し過ぎだから、なんで最高責任者たる天皇が責任取ってないの?となるのは無理もない話だろう。
枢軸国の主要国で最高指導者が何の処罰も受けてないのって日本だけだし。ドイツが謝罪や賠償もそこそこに許されてるのは、誰の目から見ても明らかな最高指導者が、誰の目から見ても明らかな敗北を体現してるからなんやで。
361275. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:51:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
政治家のトップは戦争後にも連合国と戦わないといけないから自殺されては困るのですよ。そのくらいわかれよ。軍のTopもある程度はそうですし、投げ出すと後に残された日本人が連合国に好きなようにされてしまいます。お分かりいただけたでしょうか。
361276. 名無しの日本人アルヨ
  • 2017/10/22 23:52:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産党に支配されてる中国豚が何をほざいても、日本人は余裕のオナラぷーw
361277. 名無しの日本人
  • 2017/10/22 23:52:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
歴史も文化も知ったかだな
まぁ国のせいだからしょうがないけど可哀想
韓国と同じ
361278. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:00:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の政権(中国共産党)は実際日本と殆ど戦ってないんだけどね
散発的なゲリラや、姑息で卑劣なテロ、阿片栽培でお金儲けてたけど
日本の降伏文書(休戦協定)に調印したのは国民党だぞ?中華民国であって中華人民共和国じゃないよ?
八路軍も共産党もお呼びではなかった
所謂、第三国の無関係な国なの
それに毛沢東や周恩来が日本が国民党と戦ってくれて喜んでたでしょ?
国民党は清野作戦で国土を焦土にし、人民から徴発しまくってたんだから
国民党は日本軍との戦いで人民の怨みを買いまくった
日本軍が去った後に人民解放軍が進出しただけ(大量の兵器も横流ししてくれたしね)
そんとき日本軍からもらった兵器を、後年ベトナムに援助したのは別の話w
361279. レイシス・ト
  • 2017/10/23 00:07:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
神道は絞首刑、武士は自決、農民は帰宅、キリスト教は無罪放免だろ?
361280. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:07:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
土民が金盾の中で与えられた情報から組み立てた理屈にそうカリカリしなさんなw
361281. 日本が本気だすぞ
  • 2017/10/23 00:11:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の韓国化が進んでいる
同じ民族だから仕方がないか
361282. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:16:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ほとんどの将官は兵士に特攻や玉砕命じておいて自分は恩給で余生過ごしたんだからな
原発もそうだ。責任者は退職金貰って海外へトンズラか天下りしておしまい
罪のない人たちが放射線を受けながら作業している。責任者が一番危険な作業をすべきやのにな
361283. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:21:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361274
天皇機関説って知ってるか?
政府から学者さん、お叱り受けたけど、あれホントの事言うな!って感じだったそうだ
大日本帝国でも天皇陛下の権限はあるようで無かった
2.26事変が成功したら、昭和天皇は廃位され別の宮家の方が即位しただろう(誰とは言わんが)
玉音放送もひと波乱あったしね
阿南陸相が切腹したのも、本土決戦を叫ぶ青年将校を引き付けて騙した贖罪の意味もあったらしい
鈴木首相とは海軍陸軍超えて昵懇だったしね
戦後、共産党が合法化されて即入党した大本営参謀やら、警察に出頭した参謀やら、瀬島や志位みたいな関東軍の糞参謀もいたけどね
近衛首相が服毒自殺したのは裁判よりソ連のスパイであることを暴かれるのが怖かったのかも知れない
361285. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:22:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361282
どさくさに紛れて原発批判してんじゃねーよボケ
他でやれクズが
ここは戦後に軍人が自決したかしないかの記事だ
361286. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:25:32
  • #2NKnmN5w
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人は、昔から、戦争よりも、陰謀が得意!
軍隊は、大軍で、相手を、脅して言うことを聞かせるため!人数だけは多い!
実際に戦うと、弱いのは、そのせい!軍隊は、外交交渉の道具という位置づけ!
だから、中国の軍隊よりも、その謀略に注意を向けるべき!
こういう話も、中国の宣伝戦の一環!
361287. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:55:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本も中国もアメリカも、要はどこの国も愛国拗らせまくった奴はバカばかり、というお話
自身の脳内で都合の良いように事実をねじ曲げて悦に入る
361288. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 00:59:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361268
中国国内の経済が減速してきているから、今度は大陸側へ経済圏進出中。
中国の高速鉄道や大陸横断鉄道計画は、それの一部。
そして欧州側の一大経済圏と言えば、ドイツ。
大陸横断鉄道も東欧まで伸びているしな。

ドイツにしてもEUのグダグダの関係で大きな市場として中国と接近している。
現状においてはお互いに利害が近くて、親身にして損なしとして親交を深めている。

そんな感じでドイツ関連アゲなんでしょうな。
昔の日中国交回復の頃のシルクロードや中華四千年みたいにさ。
361289. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 01:29:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>そんな相手に勝つのに我々は14年間も費やしたんだぞ。

我々はwwwwwwwww

我www々wwwはwww
361290. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 01:31:16
  • #wLMIWoss
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361283
うん、だからそういう立憲君主と絶対君主が混在している感じが、「ドイツは過去を清算したのに日本は」と言われる遠因だよね。
憲法には神聖で絶対的権力があると書いてるけど実際にはそこまでじゃないからセーフとか、戦争終結の最終判断はしたけど開始の判断は他が勝手にやったのを追認しただけだからセーフとか、機関説を叩いて発禁処分にして軍人勅諭で現人神であることを周知徹底するけどあくまで建前だからセーフとか、日本人同士ならともかく敵国だった相手に「それで納得しろ」は無理でしょ?
今の日本の立場で言えば、北朝鮮の19号さんが実は象徴的な存在でしかなくて実質的な主権は他の幹部が持っていたので責任は取りませんって敗戦後に言い始めたとして、何人がそれに納得するのかってこと。仮にそうだとしても、その名の下に数多の人間が行動してる以上、その責任は負えよとなるやろうし、そもそも「絶対的ではなかった=責任はなかった」というロジックも意味不明やしな。それが通るなら、独裁者以外の為政者は責任取らなくていいことになるやん。
そういう意味じゃ、ドイツやイタリアの場合は、ちゃんと分かり易く独裁やってたってのが幸いしたとも言える。皮肉な話だが。
361291. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 01:38:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
マッカーサーは190㎝あるらしいからな
361292. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 01:41:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361259
そもそも特攻なんてクソ最低な戦法を考えた大西は死んで当然だ

お前の勤め先の社長が会社倒産させて死んだら お前はそれで赦すのか?
会社潰した責任取って社員の再就職や面倒見てから死ねやとは思わんのか

真っ先に死んだ人間は自分でケツ拭く事すらせず自分だけ先に逃げた卑怯者だ
361293. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 02:09:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
終戦時に自決した日本軍人は600人以上。
軍人の自決者数としては世界最大規模といっていいと思う。
361294. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 02:25:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇の下にいるのが武士であって天皇陛下が腹を切る必要はない
あと司令官の一部は実際に腹切って死んだやつもいる、もちろんいないやつもいる
だが戦国時代だって負けた武将全員が腹切ったわけではなくむしろ腹切ってないのが大半だろ

というか負けて腹切ってたら地元の武士全員いなくなるだろ、馬鹿じゃねーの
361295. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 02:38:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361233
半分正解
宇宙は韓国人と中国人で作ったんだぞwww


361296. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 03:00:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何の調査もしないのな、、この原始人たち。
361297. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 03:31:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日帝なんて比じゃない程中国人を殺しまくった毛沢東を称える中国人って、どんだけ頭悪いの?
21世紀になっても、共産党の犬やってて、みじめにならんのか?

とりあえず、コピーライトの概念を持つ努力をしろよ。
ウルトラマンをパクる以外、何かまともな事出来るのか?
361298. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 03:57:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦後できた国の上に当時の字も読めないとくれば
認知バイアスが加速してこうなるわけか。
ソースと漢検結果を貼るところから始めてはどうかな
361299. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 04:19:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の中国人なんてみんな時代錯誤だよ
361300. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 04:48:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「責任は取ります。しかし、それは我が国の国民に対してであって、連合国軍に対するものではありません。」
東條英機が東京裁判で放った一言。まったくそのとおりだと思う。戦争は合法的行為なんだから、連合国軍に対しては一切責任を取る必要は無い。
敗戦国に戦争被害の賠償責任を負わすというのなら、敗戦国側も賠償請求をできるはず。責任の所在に勝敗は関係ないのだから。
361301. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 04:50:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>敗戦に耐えきれず切腹した一般人がたくさんいた。
そんなにいたっけ?
あいつらのドラマの話?
361302. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 05:01:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361272
中国のこの勝利方法は、もともと毛沢東のプラン想定内の作戦だったんだよ
中国に日本ほどの強力な軍事力はないことを毛沢東はわかってた。
だから国民党と共同で日本と戦う。ただし、対日兵力は中共軍の10%しか使わない。あとは国民党に任せる。
日本は戦線を拡大すれば補給が追いつかず、さらに日本の兵力では広大な中国領を侵攻しきれない。
中国はどんなに土地を奪われようとも日本を奥地奥地へと誘い込み日本を疲弊させる。
そうしてる間に、連合国によって日本は倒される。日本がいなくなれば温存していた兵力で国民党を倒す。
それで中華統一。
というのが毛沢東のプラン
まったくプラン通りにいってるから毛沢東はかなりの切れ者だよ
実際、中国での長期苦戦は日本にとっても想定外だったから。
361303. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 05:03:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361301
沖縄では洞穴の中で集団自決とかはたくさんあった
切腹だったり手榴弾だったり方法はいろいろだけど
でも、敗戦後にってのはあまり聞いたことが無い
361304. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 05:19:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
東京裁判とは別に、日本人の手で裁判はするべきだったな。
辻、牟田口、富永、花谷、あたりは日本人の手で断罪すべきだった。
361305. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 05:46:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦争自体は合法で、犯罪ではない。負けたからといって切腹するのは、国際スポーツで負けて切腹するようなもの。
裁かれるのは、戦時のドサクサにまぎれて犯罪を犯したもの、戦時の義務を果たさず逃げ出したもの、そして国を売ったものだ。
361306. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 06:32:07
  • #a2H6GHBU
  • 編集
▼このコメントへ返信
真珠湾攻撃を、トップの東条英機は知らなかったそうじゃないか。
-------------------------------

このことから、江戸明治以来の日本の構造が解るんじゃないか。

1、徳川のばか者のせいで、遅れをとった。
2、だが、日露戦争は、誰のためにした。
3、陸軍と海軍の関係は どうなんだ。

 「尖閣を守ろう」、という豚の国賊は、すでにこの案件で金にして引っ込んだな。
この尖閣沖縄問題は、軍略問題が主だから、軽々しく乗せられたらだめだ。
勝手に、交戦などするなよ。


361308. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 07:31:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
敗戦の将は相手によって処断されるのが責任の取り方だ。
あの状況で切腹は逃げと取られかねなかったんだ。
361309. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 07:33:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
指導者は基本軍人じゃないから
それに切腹はつかえてる人に対して、自らを処罰するって意味だから。
361310. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 07:36:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前らチャンコロにhs一生掛かっても解らんよ
早く自立しろ
361311. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 07:54:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>武士道精神の伝道師と自称した日本人はなぜ切腹しなかったのか。

なんじゃ伝道師って


中華は架空の日本人つくって結論ありきの疑問をなげかけるの好きだな。
そもそもこれも、伝道師と自称したら切腹したはずという根拠が提示できてない。
361313. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 08:28:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361250
陸軍の阿南惟幾、海軍の宇垣纏とかは?
岡田資のように、アメリカの戦争犯罪を訴えて堂々と戦い抜いた人もいるぞ?
自決しないから腰抜けとか決め付けるのはやめろ。
ろくに知らないくせに偉そうに言いやがって何様だよ?
361314. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 09:08:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力者にとって、敗戦の責任の取り方は自殺することではない。敵の不公平な裁きを受けて自己の罪を認め一般大衆の命乞いをすることだ。

その恥辱に耐えることに比べれば、自殺の方がよほど楽だと思う。

どっかの国では、身の危険を感じた権力者はことごとく資産と共に海外逃亡するみたいだけど。
361316. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 10:12:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361290
日本は中央統制主義で、官主導の経済や研究開発運営の国だったからね
普通の独裁国家とは毛色が違ってたのは同意
明確に誰が責任者であるか分かりづらかった(でも寡頭政治や普通の民主主義でも最高責任者と実行責任者は違うし曖昧)
ぬえ(鵺)みたいな組織だった
ただし、現在のドイツは何もかも国家社会主義労働者党に責任転嫁しすぎ
彼らを選挙で選んだのは誰ですか?
武装親衛隊が捕虜になれなかったけど、国防軍も親衛隊なみに苛烈な占領区政策をしてた
ドイツ民族自体の贖罪は済んでないし、四か国協議で賠償もお茶を濁してるし
日本は、ほぼ関係ないスイスにまで戦時賠償して、実際に戦った事もない南米の国にも賠償してる
アメリカは日系人強制収容所を謝罪し補償したけど、同じアメリカ大陸でそれやってた国は謝罪も補償もしてない
実際、日本は戦後70年以上贖罪しつづけてたし、未だに蒸し帰すのは特定の国しかないんだよ
世界のイメージでも、もう日本は責められる対象でもないし、しっかり手打ち(講和や平和条約)してるのに未だに騒ぐのは卑劣だと思う
まぁ阿Qみたいな連中が、田舎政治家丸出しの党の政策で創られた悪逆日本を演出する限り、終わらないだろうけど
韓国は価値観が独特で中国に輪をかけて逆恨み志向があるので、阿Q成分10倍はあると思う
361318. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 10:24:36
  • #195Lvy4Y
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本軍は弾丸が尽きた後.指揮官を戦闘にして全軍が万歳突撃をしていたのも知らないようだな.また日本海軍では艦長は総員退去を見届けた後沈没感と一緒に沈むのが常態下していたため、海軍上層部は艦長のなどの「殉死」を禁じたぐらいだ.

終戦間際、又は終戦後に自決、殉死、また事実上の自死や特攻死を遂げた指揮官は無数にいる.阿南惟幾、有馬正文、大西瀧治郎、安達二十三、本庄繁、小泉親彦・・・・・・・・・挙げ出せばキリがない.

また東条英機も実質上自決と言える.一度目の自決は顔が血で穢れるのを潔しとせずに拳銃で心臓を撃ち抜いたが、実は東條に心臓は普通に人より左側にあるという特異体質で、事前に医師につけさせた心臓の位置の◯印が間違っていたらしい.しかし心臓の近くは肺もあり、胸部を銃で撃てば致命傷になるのだが、米軍が懸命に治療を行い、「奇跡的に」蘇生させた(ゴッホも銃で胸を射ったが、自力で自宅まで歩いて帰り、翌朝まで生きていた.銃で頭や心臓、喉を撃ち抜いて即死するのは案外難しい.通常は意識を失ってしまうので撃ち直しが出来ないのである.また切腹で即死するのはもっと難しい.その性質上、練習が出来ないし、出血で意識が朦朧とし、腕に力も入らなくなるからである.ナチスの戦犯たちの多くは青酸カリを使用し、また奥歯に青酸カリのカプセルを埋め込み、裁判では言いたい放題の主張を展開した者もいる).米国は東條を日本の「戦争責任」の象徴として「処刑」しようとしていた.占領軍及び合衆国政府は天皇を日本占領のために利用することにし、その代わりとなる戦犯の代表として、戦争開始時の行政官のトップであり、かつ陸軍大将でもあった東條は日本のヒトラーとして絶好の役者であった.むろん東條もそのことは感じたから、快復後は敢えて詳細な宣誓供述書を書き、後世日本人へのメッセージとした後、従容として米軍の人身御供になったのである.燕雀いづくんぞ鴻鵠の志を知らんや.
361319. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 10:40:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361302
いやいや、そこまで考えて無かったと思うよ
1945年くらいの頃は必死に満州を奪う算段をしてたし
満州は日本によってかなり近代化されてて、紡績、自動車、飛行機、鉄鋼、発電、鉄道とそろい踏み
満州だけでも、共産党は独立できると目論んでた、しかも黒竜江の向こうはソ連で援助も見込める
国共内戦はいくつか本を読んだ事があるけど、中国大陸は趨勢が少しでも傾くと雪崩を打って統一に向かう傾向がある
国民党軍は日本占領区の資産を貪るのに夢中で、アメリカからも彼らの統治能力に疑問符をつけたくらい
加えて河南省あたりは黄河大決壊で国民党に恨み骨髄に染みこんでてね
堤防をいっしょに修理してる日本軍と現地人を攻撃したりしてた(彼らから見れば日本軍も中華の一軍閥と変わらないんだよね)
大戦末期に洛陽含む河南省は住民が自発的に自警団を組織して国民党軍を武装解除させている
日本軍はあっと言う間に洛陽入城したそうだ
国民党軍の焦土戦術、清野作戦は私利私欲も相まって苛烈を極めたし、人民は酷く国民党を憎んだ
勝手に息子たちを煽って兵士として連れて行く八路軍も、あまり褒められたわけじゃないけど国民党よりマシだったんだろうね
もう1945年以降、国民党は挑発略奪が習い性になってて、人民に憎まれているところを共産党にうまく突かれた形になったんだろうね
武器弾薬は復員する日本軍から横流しされて戦う準備も整ったしね(ソ連の援助が本格化するのはもう少し後)
361320. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 11:03:36
  • #GXCv2MIs
  • 編集
▼このコメントへ返信
はいはい噴青噴青
鼻息荒いのもいいけれど余り調子に乗ると韓国と同レベルにしか見えなくなるぞ
361321. tako
  • 2017/10/23 11:17:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
元々武士よりも農民や商人のほうが多かった、皆が皆武士じゃないよ~だ、ケケケ
361322. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 11:25:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
弱い犬ほどよく吼える
361323. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 11:47:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お国の為に…と死んで行った若者達も本当は死にたくなかったんだよね。家族を守りたいから戦っただけで…。
それを考えると上官達は全員責任を取って切腹した方が良かったのかも。
二度と戦争に向かう若者達が出ないことを願う。
361324. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 12:34:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
阿南
361325. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 12:36:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇室が続いてるのがくやしいんですねw
361326. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 12:41:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本がアジアの為に米欧と死闘を繰り返していた時、中国人はアジアを裏切ってゴキブリの様に逃げ回っていた。
361327. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 13:10:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>あんまり知られていないが、武士道精神は中国から伝わっていたものだし、神風特攻隊だって中国の真似をした。

さすが大朝鮮www
おまえらの国に武士がいたのかよ。すぐばれる嘘つくところもそっくりだね。
361330. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 14:10:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人はミズーリ艦上になぜモータクトーがいなかったのかっていうのを疑問に思わんのかね、
361331. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 14:36:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 ほんと英霊達の名誉傷付けるの好きな特亜国
ちゃんと調べろよ 自決した軍人多数いるぞ
切腹自決しようとして色々な場所で断られ最後に飯能市のお寺で自決許され介錯無しの切腹した軍人さんの話子供頃聞いたが 苦しかったろうに頑張ったな強い人なんだろうなって思う
361332. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 14:45:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
管理人もええかげんにせえよ
361333. 年寄り
  • 2017/10/23 14:57:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大将・中将クラスでの自決した人数は
陸軍30人・海軍35人です
一般軍人はかなり自決したと思われます
361339. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 16:31:03
  • #a2H6GHBU
  • 編集
▼このコメントへ返信
東条英機公にしても、松井公にしても、日本陸軍だった。

満州の立役者の一人であり、
この満州の拡大は、中国人・満人など含む、有色人種が平和できる地の
建設の必要性から来るものだった。
現実的な人種差別撤廃・植民地政策の打破の地が満州であった。

 そして、この指導者は、日本の民衆の中から出たものだった。
これを連合国であるアメリカ、英国などが、潰しにかけたのが、日本陸軍憎しと考えた東京裁判であり、
日本人から民主主義と民衆主義を奪おうとしたのである。
------------------------
中国人は、世界の穀物生産の60%を産した満州のおかげで、助かったのであるから、
これら当時の日本の指導者や民衆に対して、感謝し、

それゆえに、中国人は、靖国神社に、率先して参拝するべきであろう。

361342. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 17:47:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361250
敗戦前後の天皇側近回りとか、元老系の手記、あと昭和天皇実録とか目を通して言ってるか?
あと東条英機についてもも少し調べてからもの言え
敗戦に導いたという意味で、まさに兵士一流士官三流が日本だが、東条はGHQ進駐後に自決未遂してる
なぜ進駐後か、それはGHQが天皇に戦争責任を追及しないと確信したからだ
半藤一利などが言及しているが、収監された後、東条は面会者の「すべて背負ってくれ(天皇の戦争責任追及を回避してくれ)」という言葉に、「わかっている」と答えている
日本の赤化を一番恐れていた昭和天皇とマッカーサーの意見が一致したのも大きかったが、自決したら言質が取れなくなるだろ
ナチだってヒトラーがそれなりに証言して責任追及されていれば、裁かれなかった中立的な人が多くいたはずだ
負けました、はい自決で終わるような単純なものじゃねえよ
361343. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 17:52:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361339
日本帝国に過ちがあったとすれば、勝てない戦を始めたことだけだな
それ以外は、西欧列強と似たり寄ったりか、マシなほど
日清・日露で勝って調子乗っちゃったってのがダメ
台湾割譲時に乃木希典が「乞食が馬をもらうようなものだ」と言ってるし、身の丈に合った政策をしていればよかったのだろうが、大恐慌後にどうするべきだったのか、誰にもわからんわな
361345. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 19:19:44
  • #IQO4fSoM
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国の精神はチャンコロ政審。
361346. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 20:01:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
他国の首相をバカにするのは勝手だけど、自国の毛沢東の数々の失敗も見直した方がいい。
情報規制で調べようもないだろうけどもw
361347. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 20:24:52
  • #wQYryZOg
  • 編集
▼このコメントへ返信
切腹してはいけないという大命令もあった なにも知らない工作員だな!
教宣部は正しい歴史を学ばなければ効果的プロパガンダにならないのだ!
361348. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 20:33:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
え?お前らマジで知らんの??上層部が腹を切らなかったのは、彼らが自殺すれば別の人間が裁判でスケープゴートとして裁かれるからだと、彼ら自身がよくわかっていたからだよ。要は裁かれて殺され、部下たちが”戦犯”として処刑されるのを防ぐためだ。美しい武士道精神そのものだと思わないか?
361350. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 21:41:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ヒデキは腹を切っても良かったと思うが、陛下はそういうのじゃないから
361351. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 21:42:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361292
は?
お前小沢や栗田や米内が責任取ったと思ってんの?あれで?
だから家畜だって言ってんだよ、家畜
屠殺あくしろよ、おう
361352. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 21:50:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361313
じゃあ米内や富永や牟田口や神や辻や花谷や栗田や小沢や瀬島や梅津や菊池寛や中島正や源田や石原の罪はノーカンでいいんだな?
お前そう言ってるんだぞ?
だいたい阿南やら責任取ったやつの事は認めてるじゃねぇかお前
自分の意見おかしいと思わんか?
361353. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 22:11:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の中国人には何も分からんだろうな。
361355. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 22:27:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
結構切腹自殺してるけどな。
有名どころでも阿南とかいるが、俺の縁戚の海軍大佐は2歳の子供や妻と一緒に自殺したとか。。。
ただ、個人的には自殺せんで戦後処理に当たった人の方が立派だと思うな。
361356. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 22:28:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当時の指導者は、大局を見ることができず、調子に乗って戦争を始めたにも関わらず、戦局が不利になり、一般市民をはじめ守るべきものを守れなくなっても、終戦の責任から逃げ、思考停止状態になった。そんなレベルの指導者が、割腹自殺するような強い意思があるわけないだろう。

当時の指導者に、神風のパイロットと同レベルの心の葛藤があったとは到底思えない。ピストル自殺に失敗した東條は、誰にも見取られず戦場で体を引き裂かれて苦しむ兵士と同じを痛みを感じたのか。飢餓と病気で死んでいく同じ絶望を感じたのか。当時の指導者が靖国にまつられるのは、英霊に対して非常に失礼である。本人も、それに値する資格があるとは思っていないだろう。
361359. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 22:33:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361342
そうだよなあ
みんな君みたいに賢いといいんだけどねぇ
ところで
前言ってたインパールの件、やっぱり今月中でお願い。
牟田口部長がどうしてもってんで変わったから。
他の奴みんな倒れちゃって君しかいないんだよね、まぁいけるでしょ?頼んだよ!
じゃあお疲れ☆
361364. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 22:48:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
堪え難きを耐え忍び難きを忍べって命令されたら切腹できる訳ないだろ。
361368. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 23:14:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361364

ならば、なんで、東條はピストル自殺未遂をしたんだよ。裁判の被告の立場になって、やっと責任の重さに気づき、耐えられなくなったか。当時の指導にあった立場にいるものとして、自殺に逃げるようなことをせずに、「アジア開放のため」「石油禁輸のため」等、日本人を代表して説明しなければならなかったはずだろう。東條を敬うなど、日本の未来に誤ったメッセージを送ることになる。やめて欲しい。
361369. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 23:28:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
管理人はいい加減にしろ。
すでに終わったことを蒸し返して楽しいか?支那朝鮮土人ども?
361372. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 23:43:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361234
その結果が人民の朝鮮化・・・
国を亡ぼすつもりかな?
361374. 名無しの日本人
  • 2017/10/23 23:48:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカとロシアに助けてもらわないと滅亡してた雑魚民族の末裔がなんか吠えてますねえ
361390. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 03:56:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何で武士の作法である切腹を、天皇や公家が行うと思うんだよ
361396. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 07:43:39
  • #Wxr9sSd2
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも誰に対しての責任やねん
平和に対する罪なんてのは後付けだぞ
361397. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 08:16:33
  • #a3VXqt5.
  • 編集
▼このコメントへ返信
敗戦後、戦争裁判で生贄になって死ぬ人間が必要になるんだよ。そこで死刑になるはずの人間が自害して居なかったら、責任は下の人間に回ってきて、他人が処刑されるんだよ。責任を押し付けられて死ぬ生贄を他に回さない為で、単純に卑怯とかいうのは頓珍漢でイミフ。日清戦争で清の司令官が負けて自害したけど、生きてても敗戦の責任を取らされて処刑になるが、死んでたら、戦死扱いで一族の待遇が全く変わるからで理由や利害があるんだよ
361400. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 09:21:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一応終戦で自殺したやつは居るよな。まぁラストエンペラーの坂本龍一みたいなのは責任逃れでしかないし、あれが世界のイメージなんだろうけど…
しかし牟田口みたいなどうしようもないやつがたくさんいたのは事実。そっちが主に事実。
でも村上龍がエクソダスで描いたように、醜悪に生き長らえようとするのも一つのエネルギーではあるし、戦後のゴミゴミした日本はそいつらの国ではある。
ま、とりあえず武士道精神は戦後日本にはねえよ。
361405. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 11:39:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃいろいろな考えの人がいるよ。
自殺して責任を取るか。
生き延びて責任を取るか。

中国だって、全員が伍子胥、項羽、楚王ってわけじゃないだろ。自殺したとされる武人や王はだいたい横暴な性格があるって点が中国らしい。これが文人だと屈原とかは自殺を美談化される。

三国志ネタだと、関羽は張遼に説得され、忠を尽くして美談。
その関羽は黄忠を生かし美談。

生き延びるか、自ら死を選ぶか。永遠のテーマだね。
361406. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 12:27:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361352
ワイはおかしいとは思わんで
361313は「自決しないから腰抜けとか決め付けるのはやめろ」と言うとるだけや
その時代に生きておらんかった人間が、
当時の人間を無分別に批判するのは醜悪やし、間違っとるで
361408. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 12:31:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361359
反論できへんからって茶化して逃げるのは
卑怯やし、みっともないで
361414. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 16:00:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
明治を作ったのは下級士族で、武士道を貫いた人は皆戦場で散った。
残ったのは武士でも何でもないグズ野郎だからよ。
人の命で将棋して、楽観してたら退路がなかった。
そんな間抜けなのだよ。
知れば知るほど庶民は利権争いに巻き込まれ、江戸時代とは比べ物にならない位ひどい目にあった。
特に女性は酷い。同権から奴隷になったんだから。
361415. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 16:20:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
責任とるべき人が残ってないと更に下の者に責任とらされるから上の者は生き恥をさらす決断をしたんだよ
それだけの事
361416. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 18:07:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
軍人なら、自決に失敗すんなよ。
東條将軍、世の中の笑いもの。
361420. 名無しの日本人
  • 2017/10/24 19:01:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本に2回も負けた中国人がたった二発の核でと笑うのかwww
じゃあ中国は何発耐えられるのかな?
361530. 名無しの日本人
  • 2017/10/25 09:08:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※361248
欧州なんざ貴族でも兄妹でやってたんだぞ。
身の毛もよだつ話がわんさかなんだぞ。ちゃんと勉強してから書け。
白人なんか脳内は獣と一緒。遥か昔から民度が高かった日本人と一緒にするな。
このうすら馬鹿
361543. 名無しの日本人
  • 2017/10/25 12:41:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
目障りだよ姦李人
361547. 名無しの日本人
  • 2017/10/25 13:16:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカ◯那嘘歴史教えこまれて、勝ったって教えられたんの??
流石に大◯鮮 だわwwwホントに哀れ!実際弱いだけのゴキ◯リ民族が
361605. 名無しの日本人
  • 2017/10/26 01:35:14
  • #/aky1MRQ
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本の周辺の見栄っ張り民族は、やっぱり身長でしか判断出来ないんだな。
精神が成熟していない国の国民や、低学歴な連中にはよく見られる傾向ではあるが。
361624. 名無しの日本人
  • 2017/10/26 14:02:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
馬鹿か。
軍人に切腹の義務はない。
彼らは終戦まで戦った。それで十分。
樋口季一郎のように、日ソ中立条約を一方的に破棄したソ連相手に終戦後も軍人として戦い続けた人もいる。
武士道精神というなら純化されたものだけは残ったろうに。
361627. 名無しの日本人
  • 2017/10/26 16:49:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
原発事故を起こした東電のお偉方が誰か一人でも自決したか?
そういう事だ
361632. 名無しの日本人
  • 2017/10/26 21:28:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
台湾とは戦争したが今の中国とは戦闘したか?
362159. 名無しの日本人
  • 2017/11/01 18:44:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それに対して日本人は臆病者な泥棒。

おまゆう

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ