181015-1-001.jpg

なぜ資源のない日本がアジア1の国になれたのか

中国人から見れば、狭くて資源のない日本が世界第3位、アジア第1位の先進国になれたのはとても不思議なことだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

侵略で略奪した資源のおかげだろ。




2.とある中国人

>>1
因果関係がおかしい。
侵略できたのは強かったからだろ?




3.とある中国人

>>1
人の優秀さを認めるのってそんなに難しいことなのか?




4.とある中国人

>>3
優秀さもクソもないだろ。
戦争ってのはギャンブルみたいなもので実力は関係ないんだよ。
日本は運が良かっただけだ。




5.とある中国人

>>4
ギャンブルには賭け金というものが必要なのは知ってるか?




6.とある中国人

>>1
貧乏人の考え方だな。




7.とある中国人

日本人と長く仕事をしてきたが、彼らは一度も仲介者に賄賂を渡したことがない。




8.とある中国人

清からもらった賠償金も一役買ってる。




9.とある中国人

>>8
それいつの話だよ・・・




10.とある中国人

>>8
戦後の日本は中国よりも貧乏だったが。




11.とある中国人

女の涙で発展できたんだろ。




12.とある中国人

日本が発展しているのは認める。
ただこれから先は長い。
どうなるかは誰もわからない。




13.とある中国人

人から学ぶのが得意だから。




14.とある中国人

中国人労働力を搾取して付加価値の高い製品を作ってるからだろ。




15.とある中国人

>>14
付加価値の高い製品を作るなって誰も中国に言ってないぞ?
でも中国は技術力がない。




16.とある中国人

>>15
じゃお前は技術力を持ってるというのかよ。




17.とある中国人

アジア第1位だったが、オタク世代に食いつぶされそうになっている。




18.とある中国人

>>17
オタクってそこまで多くないが。




19.とある中国人

>>18
オタクなんて数十年前からいたぞ。




20.とある中国人

一言で言えば科学技術だ。






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ



コメント

393540. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:21:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アジア第1位じゃなくて、アジア唯一有色人種唯一の先進国。
393541. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:21:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人も火星目指してるらしいけど
2000年後の中国系火星人も「第二次世界大戦の日本ガガガーーー!!!」って喚いてんのかな
胸が熱くなるんだが
393542. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:23:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
江戸時代から識字率は余裕で9割超え。
人的資源を理解出来ない国には、やはり理解できないでしょ。
別にホルホルじゃないよ、数字がすべて真実だよ。
393543. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:27:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人っていう理性的で勤勉で人に学ぶ事ができる人的資源があるから
393544. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:28:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本が発展したのは、戦後必死に学び各分野で独自の革新技術を生み出したからだ。

状況や国土の特性でそれ以外の選択肢が無かったとも言えるが、むしろ豊富な天然資源が有れば発展はしていなかったかもしれない。
393545. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:29:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これから際限なく落ちていくけどな
393546. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:29:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
優秀民族だから以上
393547. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:29:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393540
そういう言い回し、韓国人みたいで気持ち悪い
393548. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:32:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
犬韓民国こそアジア第1位の自称先進国ニダ!
393549. 悟空
  • 2018/10/15 22:35:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
幕藩の税収の合計約1200万石、清国の税収1000万石、この時点で差が付いているじゃん。
唐箕は中国から伝わったらしいが、千歯扱きって中国にあったか?
393550. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:37:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バブル崩壊で経済的豊かさが全てじゃないって学んでるから
今後経済が落ちようがどうでもいい
先進国の悩みは精神的な事が大半で、発展途上国の悩みは物質的な事が大半らしいな
それなら後者の方が幸せだ

中国は日本が栄えようが衰退しようが関係なく、モラルを育ててくれ
周辺国と仲良くやってくれ。中国のモラルが上がれば世界で最強の国になれるし誰も困らない
皆が歓迎するだろう
393551. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:43:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
他の連中がだらしないのよ。
393552. 悟空
  • 2018/10/15 22:48:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1901年に八幡製鐵所の操業開始に当たって、国内産では不足なので、上海近辺で産出する鉄鉱石を輸入。
当時の中国にはコークスを作る技術が無かったので、国内石炭で作ったコークスと物々交換。
結局中国では製鋼技術が確立する所まで進まず、産業革命も起こらなかった。

そうこうしている内に1919年には生糸の輸出量でも中国を上回るようになる。
生糸で儲けている内に、絹織物、輸入綿花による綿織物を輸出の輸出が軌道に乗せる。
人絹レーヨンといった再生繊維を実用化は、戦後の化学繊維へとつながる。
ま、わらしべ長者みたいな話だがw
393553. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:48:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393542
まぁ、日本の最大の資源って、人材だもんなぁ。
平均的に高レベルの人材は、世界でも最高レベルだと思うしね。
突出した人材は少ないかもしれんけど。
393554. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:48:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
し/ながそもそも清時代以降、没落ぶりが酷すぎるんだろが―
あの頃、しっかり欧米諸国に対抗して発展してれば立場逆転してたよ。日本も協力してたっつーのに無駄にしたバカがww
393555. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:49:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
我々の最大の武器は「創造力」であり、世界に通用する独自の最先端技術を開発し、良質製品を提供して経済発展した。

以降付加価値で「信用」も得て、ブランド化したのが成功に繋がっている。

現在も海外では「メードインジャパン」として世界中で認識されているが、「魔改造」と呼ばれているオリジナルの「改良」も高く評価されているので、一部要因になっているだろう。
393556. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:53:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源は無ければ買う。貿易立国ではなくなったが、この国が豊かなのは公共、基礎研究に政府が投資し続けてきた為。
393557. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 22:54:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
他国の干渉がない島だから文化を継続して進化させることができました
その上それを深化させるのに十分な人口と広さがあったということ
広すぎず狭すぎない国土が良かった
393559. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:05:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
高いけど必要なものを質をよくして売ってるから、に尽きる
具体的には中国がいい車作れば楽勝で日本に勝てるよ
393560. 悟空
  • 2018/10/15 23:07:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
見栄を張らずに実用本位だから無駄遣いが少ないってのも、塵が積もれば山になると。
資源が少ないから、逆に資源を最大限に利用して、付加価値の高いものを作ろうとしてきた。
貴金属を宝飾品として富の蓄積に使わず、付加価値の大きな生産物を富としてきた歴史も影響しているだろう。
393561. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:10:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
うるせーな、中国人がいないからだよ!
チョンを追い出せばもっとすごくなるんだよ!!
393562. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:10:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ結局資源があっても利用する術を知らない
猫に小判豚に真珠
393563. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:11:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人が居なかったから
393564. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:12:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
少なくともks支な人より

正直だから
393565. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:13:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大和民族
ゲルマン民族
ユダヤ民族

世界三大優秀民族
393566. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:17:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は国土が広すぎたっていうのはあるよね。
資源が無くとも先進国のモデルケースとしては英国その他欧州の国を見るまでも無く、全てを平等に発展させることが出来るように統治や情報、防衛その他が行き届く最適な領土と人口というものが存在する(朝鮮をはじめ東南アジアの国々は事実上中国の衛星領土だったのでこの図式は当てはまらない)
くわえて、日本は藩政を敷く地方分権国家だった。これは地方がそれぞれ自治権と収支予算を持ち経済や文化活動を独自に行うことが出来るという強みを持つので、巧な地域は独自勝手に発展していき、結局それが国家の水準となる(そのかわり地理的に貧しい地域は永劫貧しい)。明治維新後の廃藩置県を経ても実はこの特性は継続し、日本の発展の礎になっている。
反して中国は中央集権国家。中央が収益を吸い上げ地方に分割するため平均的な統治発展は望めても突出した個性は生まれない。
393567. 悟空
  • 2018/10/15 23:22:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
戦後に関しては、焼け野原というのはイメージだけで、生産設備の多くを温存していた、いや空襲から守り通した。
そこから始まって、外資にも依存せず、中間財の多くを輸入に依存するのでもなく、ほぼフルセットの産業体制で自給してきた。
高度成長期でも輸出依存度が20%に達することは稀。
輸出依存度が高いということは、同時に輸入依存度も高いということで、国内に落ちる利益が少なくなる。
393568. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:27:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本→温故知新
中国→焚書坑儒
393569. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:29:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信

 本当のことを言うと

 イギリスやオランダから投資を呼び込んだから
 江戸時代の金融の知識が日本を強くした



393570. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:33:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393547
事実にたいする陰湿な因縁、奇形チォン猿丸出しで気持ち悪い。
393571. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:43:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
正直努力では説明できない「運の良さ」があったのだと思う
あの秋山真之も日本海海戦で勝った理由が説明できず
「天佑神助による」と言い出して宗教にハマってしまった
393572. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:45:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
オタク気質が技術者を増やしたんだがな
特定商品の消費者を指す今のオタクとは違うけど
393573. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:54:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393571
「我らが、真に一念、お国の為に、今度の一戦は、勝たねならないと、必死になって、準備しておいたので、天祐もあり、さらには、神助もあり、何も彼も、好都合に運んだわけである」秋山真之


運じゃなくて日本人が最優秀民族だから。

そもそも戦争は「運」で勝てるほど甘くない。
393574. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:56:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393568
それな。

蓄積する日本文明とその場かぎりで使い捨ての支那文明の差

393575. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:57:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本に資源がないというのが嘘なんだけどな
燃料の主役が石油になるまでは鉄以外はそんなに不足していない
逆に金銀銅は売るほどあった
393576. 名無しの日本人
  • 2018/10/15 23:58:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393572
いわゆる「仕事に趣味の世界を持ち込む」というやつですな。
コレによって必要以上に高品質のものを作り出していった職人気質の技術者達の存在無しには日本は語れないな。
393577. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 00:00:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも、資源が無いという認識が間違っている。
日本が開国して、海外と本格的な貿易を始めた当時は、銅生産量世界一、銀生産量も世界一、金生産量も世界有数で18世紀当時に金銀銅全てを自給して政府が管理できる国は世界で日本しかなかった。
蒸気機関の技術が日本に入ってくると、国内でボイラー燃料の石炭の採掘も本格的になり大量に生産された。
その後、世界各地に広大な植民地を持つ欧州諸国が、南米やアフリカで奴隷を使って低価格な鉱山開発に成功した事で、相対的に日本の優位性が薄れて閉山していった。
現在でも、石灰や石灰を主原料とするセメントは輸出しているし、ヨウ素の鉱床は世界有数で世界第2位の輸出国である。
393578. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 00:06:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そう、戦後すぐは中国の方が豊かだった
お前らが馬鹿なことをしたからだよ
それを認めることからはじめろ
393579. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 00:14:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
清からの賠償金のおかげなんて言ってる中国人は、
日本がその後の日露戦争で、外国から借りた戦費を、82年もかけて返済したのを知らんだろう。
元手があったわけでも資源があったわけでもない。勤勉な人材と時代の風が日本という船を走らせたんだよ。
393580. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 00:18:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393571
日本海海戦って砲数や発射速度や命中精度からいって、砲力は日本がロシアの十倍だったんだよ
兵力二乗の法則があるから、実際は百倍
日本が勝ったのは当然だった
作戦面では、敵位置の誤認で、敵前回頭せざるを得なかったのは大失敗だった
でも兵力差が圧倒的だったので、事なきをえた
393581. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 00:54:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁしかし、黄河文明のsinaとチート民族の日本に挟まれて半万年いじめ抜かれたらそりゃあどうしようもなくこじれた民族ができるわな。その点ではチヲンには同情する。
しかしそんなチヲンにマスゴミ乗っ取られてやりたい放題やられてる日本ってのがこれまた歴史の不思議
393582. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 01:32:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人も資源もあるのに
清国はなぜアヘアヘ言わされてたのか?
393583. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 01:50:52
  • #WG3/H9bE
  • 編集
▼このコメントへ返信
なんだよ清って
393584. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 01:53:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
言語によると思うな、中国語は漢字を組み合わせての造語ができない。

日本語は漢字を組み合わせていろんな単語作れるし、カタカナでそのまま輸入もできる。

中国語は何気に知られてないけど新語を作る時は漢字自体を作ってきたから日本語みたいに応用力がないんだよね、発音だけの表記法もないし。

393585. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 02:28:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカチョンよりはまともなレスが多いから中国人民はあなどれない

393586. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 02:39:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393584
えっ!?
中国語って漢字を組み合わせた造語だらけじゃないか。
日本語を中国に導入する際には漢字をそのまま使っているけど、英語などの導入は発音になるように漢字を組み合わせたり、発音よりも意味が合う漢字を優先させた組み合わせで次々と造語を作っているぞ。
393587. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:07:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は先進国特有の人的搾取ができなくなったら優位性が保てなくなるだろう
アフリカの国情を少しでもはやく安定させアジア賃金が高騰する前に抑えとく必要がある
ほんと最低やわ日本
393588. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:38:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ドイツが統一した理由知らんのか?
フランスの国民皆兵に負けて触発されたからやろ
露助も清も所詮は近世国家、鼻から勝てる要素がないんだよ


393589. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:39:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393565
3つとも同種、中央アジアにいたアーリアがユダヤと共に
移動したのがゲルマンの移動、それがイギリス、アメリカとわたったのがアングロサクソン。
中央アジアにいたユダヤが日本まで流れてきたのが今の私達。
393590. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:47:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393586
互聯网みたいな意訳よりも漢字の意味完全無視の夜露死苦とでも言いたげな当て字ばっかり。
393591. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:48:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393589
DNAで否定されてるやつやん
393592. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 03:56:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも日本が資源のない国だというのが間違い
まず寺子屋が全国的にあって教養のある国民という人的資源があった
金銀が採掘でできたからそれを元手に外国から技術指導員を招致した
それと豊富な水資源な、産業は何をするにも大量のキレイな水が必要だから
生糸や製鋼、造船で発展した
ここまでが明治維新
次に満州建国は飛ばしてWW2後の経済成長
アメリカに敗戦後、冷戦が始まりアメリカと同盟を結び米軍が駐屯したことで軍事負担を減らして経済活動に集中できた
戦争で国土が焼け野原になったけどここでも教養のある国民が残っていたのとアメリカに凍結されていた海外資産を使えるようになって産業を再び興すことができた
またもや水資源が豊富なおかげで製鋼や自動車や造船、それに精密機器を作り始めた
今度はアメリカから品質管理を学び高品質低価格な日本製品を輸出してDGP2位まで上り詰めた
ここまでが高度経済成長
393593. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 04:02:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇の存在で直ぐに内乱が収まったってのもある、御所に行ってみジャンプしたら中が覗けるぞ。
393594. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 04:48:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それを語るから戦国時代から遡らないと
当時内部戦争が激化だったが、徳川家康の勝利により、長期による支配と繁栄が約束された
この時から日本は経済に力を入れていた

日本は江戸時代から国民への学習に力を入れてたため、当時の後進国では並外れて国民全員が頭良かった

鎖国していた日本にアメリカが無理矢理開国
アメリカ側も日本人の頭の良さを見て、支配ではなく友好関係を築くことが得策だと考えた
日本は欧米と交流を持つようになり欧米の並外れた科学力や経済に感動
日本政府は欧米を真似するため当時のルールを全て欧米仕様に変えた
政治や科学のみならず、建物も食生活も欧米風に変え、とことん欧米の真似を貫いた
また欧米の書物は全て日本語に翻訳、その結果国民が英語を取得しなくても勉学が出来るようになる
結果的に日本はアジアで一番の経済科学大国になり、様々な欧米諸国から支援を受けるようになる

しかしそれでも白人主義国から認められることは至難、だから当時欧米が恐れていた清(中国)を倒すことにした。結果的に日清戦争は勝利、晴れて日本は欧米諸国の仲間入りを果たすも、朝鮮の土地を巡りロシアと対立
日本は少数ながら戦略が勝り、ロシア艦を撃破
結果的に朝鮮半島の利権と、中国の土地をゲット
日本は世界で初めて白人諸国に勝った有色人種国として歴史に載った
393595. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 05:20:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393593
天皇の存在は大きいかもね。
しかも一度も王朝の交代なし。他の国は○○朝などコロコロ変わったり国名まで変わるが日本は一度も変わっていない。
時の為政者が絶対に超えられない絶対的権威、つまりどんなに成功してもすべてを手に入れることはできないため、権力争いなんかより技術や文化を磨くほうに専念したのかも
393596. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 06:07:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
身も蓋もないが、民族特性かも。
その延長での教育の分配、そして神道・天皇が軸に有り、さらには極東の島国という地の利か・・。
393597. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 06:41:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
金で買える資源よりも金で買えない資源を大事にしてきたからだよ
おまえらもそれをちゃんと学べればもしかしたら念願の日本越えが出来るかもな
393599. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 06:45:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも無資源ってのが誤った考えだからなぁ。
売るもん無けりゃ西洋だって日本に技術に商品も売らんよ。近代まで日本は世界有数の銀輸出国だよ。
ちなみに最近じゃ世界有数の金輸出国らしいがw
393600. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 07:18:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本から莫大な経済支援と技術援助を何十年儲けてるのにチャイナは一向に先進国に成れないね。
だからもうODAとか技術協力は止めて良いよね。
実を付けない花には、水も肥料も無駄だからね。
393602. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 08:24:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国には「天は人の上に人を造らず」って言葉が無いから

中国:世界は中国共産党が動かしている
韓国:世界の良い起源は韓国
393603. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 08:24:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
教育こそ国力だって世界でいち早く国民皆教育したしなー
元々高かった識字率(よみかきそろばん)を全国民に施して、
上の中学校や大学、師範学校に軍教育とひたすらカネにならない教育に予算を突っ込んだ
WW2では焼け野原にはなったが、人の能力は焼き払えないからね
天災に強い国民性と重なって復活できた
生き残るために自分>家族>親族>コミュニティーが普通の所、
日本はまず社会>家族>自分って性分だから国家として強いわなー
393604. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 08:49:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界第3位、アジア第1位の先進国・・・って、世界第2位は何処なんだろ?
393605. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 08:58:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
安心してください。
一人辺りGDPでは先進国最低です。
のんびり屋のイタリアよりも遥かに劣っています。
393606. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 09:01:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界列強クラスのノーベル科学賞数は伊達じゃないw
393607. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 09:05:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393544
資源はあったぞ。銀や銅の産出量は世界屈指だった。まあ掘りつくしたし、現在の需要に見合うほどは産出できないけどな。
393608. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 10:13:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源?
イギリスの方が日本より圧倒的に凄いぞ。世界中を植民地にしたからな。
中国がイギリスに侵略されたのを忘れたのかな?
393609. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 10:32:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は鉱物の標本箱っていわれるぐらい種類はたっぷりある。産業革命前の規模なら十分だったし、その後も研究室レベルならなんでも出来た。加工貿易の大量生産なんて知識と経験があればどこでもできるんだよ。
中国が発展できたのは日本人がその知識と経験を下賜してあげたからだって解ってないんだな
393610. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 10:39:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界一「凝り性」な性癖を持つ人間の比率が多かったから。
「オタク的探究心」が旺盛で細部にまで完ぺきを求める完全主義。性能のみならず意匠でも同様の気質を発揮し、千利休などの茶道、葉隠などの武士道に見られる「簡素化」「合理性」「純粋さ」を必要以上に尊んだ結果、文化的なガラパゴス状態の国を生んだ。
もちろん江戸時代という日本史上でも治安が安定した時代が長く続いたことで、武断政治から文治政治へ移行し「趣味・道楽の延長線上としての学問」が民間レベルにまで普及したことも大きく、神仏習合の宗教観と併せて切磋琢磨する勤勉さ、共助・公共の意識を育んだことも外せない。これらが国家的レベルで高い水準に至った国は世界的にも稀有だったから、明治維新による近代化がそれまで育んできた潜在能力を爆発的に開花させたのが、数字も文化も世界に一目置かれる国になった最大要因。
393611. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 11:57:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカを除けば資源が無い国の方が発展してるだろ。
393613. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 13:21:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
俺の考えでは、3億を超えるような国はトラブルの解決にエネルギーを取られすぎて、収拾がつかなくなる
中国はだから発展できない
アメリカも近いうちに分裂するか、インド中国の様なgdgdなカオスな国になる
EUは統一できそうでできないままgdgdするか、中国の様なディストピア第4帝国になるかのか、今が分岐点
393614. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 13:29:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今回の中国人はバカが多いな。
393615. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 13:30:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本は車など欧米の発明品を、日本人がより良い製品を作り、輸出し発展した。
中国は、欧米や日本の工場がそのまま移転して、中国の安い労働力で発展した。
この違い
393616. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 13:35:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
徳川時代に構築された社会システムと国民性が大きいと思う
393617. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 13:55:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人を育てるシステムがしっかりしてたんだろうな
だから安易に賄賂に逃げることを嫌う社会ができていた
それを中国は何だ、腐敗を内包するシステムと卑怯が骨に染み込んだ人間で
何がしたいんだ 人類を堕落させる悪魔か何かか

結局のところ浪費癖の有無じゃねえのかな
王様がやりたい放題して民を富ませない国が強いわけない
みんなが富むなら国が強い 個人の利益と国力が同じ方向を向くのだ
逆に言えば天皇陛下の徳の賜物ではないかとも考えられる
393619. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 14:55:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
一位になろうとしたってより上見て歩いてたらいつの間にか先頭に居たってだけの話なんだけどな
393620. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 15:56:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
よく『日本は資源がない』と揶揄されるんだけど、実は自然資源の宝庫であり、周囲を海に接してて、山谷があり、水脈があり、季節があり、動植物が各地域に生息している上で、砂漠化した・荒廃した地域が少ない。

最も優れているのは水資源の豊富さなんじゃないか?明治以降、ワインもウイスキー、ブランデー、ビールなど、良質な酒を造れるようになったのは、日本酒や焼酎などの元々の水から辿った結果。化石燃料のように、採掘できる資源ばかりが国を豊かにするわけじゃない。何よりも労働意欲がある国民性というのも、充分な資源だと思う。
393621. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 16:16:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世界中の資源国が列強の食い物にされた歴史がいまだに続いている現状
中国はその後釜をねらっている
中国人民はそのことを知っているのかな?
393622. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 17:17:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「資源の呪い」って言葉も知らないのだろう
393623. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 17:34:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
レアメタルは食べられませんよwww
393624. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 17:36:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
自然災害は豊富だぞ
地震噴火が山岳を生み台風が雨を降らせて河川を作り
寒暖の大きな差が様々な植物を育み森林を築いた
おかげで豊富な水資源は今現在タダ同然
そして大自然の脅威の前に人間同士でいがみあう余裕が他国より少ない
数年おきに復旧復旧また復旧と忙しいものだが
人に壊されるよりずっといいよ
393625. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 18:30:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
足りないから発展できたんじゃないかな。
飲み食いに不自由がない国が強いという話なら、そのへんにバナナが生ってるアフリカや東南アジアが最強になってなければおかしいが、
現実は極寒のロシアや、大型動物が暮らすには餌が足りなすぎてろくにいないヨーロッパが強かった。
393626. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 19:11:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
全部ゆとり教育のせい
393627. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 19:35:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源ないって思われてるけど家電に潜んでる金の量凄いらしいね
隠れ金山だよ
393629. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 20:22:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国だと
10割日本の悪口
中国だと
3割悪口2割批判5割まとも
ほんと中国は怖い
393631. 名無しの日本人
  • 2018/10/16 21:43:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
明治維新以降の文明開化、欧米に追いつけ追い越せと日本が懸命に努力している頃、特亜人はその姿を見て嘲笑っていた。
後は御察しの通り。
393706. 名無しの日本人
  • 2018/10/17 01:23:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカな大陸人はわかってないみたいだけど、自国に地下資源がない先進国なんて、いくらでもあるんだけど?
 日本も石炭でも金でも鉄も採掘はできるんだけど、コストと環境に配慮してやらないだけでさ。
海洋資源に関しては、日本は無尽蔵だけど、中国や韓国には望めないよねwww
393747. 名無しの日本人
  • 2018/10/17 13:54:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
資源があるからって豊かな先進国になれるわけではないことは
今の世界を見ればわかるだろう
本質は別にアルのだよ、中国人民

393784. 名無しの日本人
  • 2018/10/17 22:41:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文明の長さだな。
再生可能エネルギーで暮らしてきた経験によるのだろ。
豊かに暮らすには、日本の面積で日本の人口だけでは不利だから、外にも繋がりを強めているけど
可笑しな奴らが多いと成れば、分離してでも文明を続けられるだろ。
太陽からのエネルギーの大きさが、地下資源なんかより大きいと理解できたことに帰結している。
393846. 名無しの日本人
  • 2018/10/18 13:56:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393544
必死で学んでいたのは戦前世代というね
今の大企業の創業者はだいたい戦前生まれだし
393866. 名無しの日本人
  • 2018/10/18 21:45:03
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※393549
世界は米本位制に立ち還るべき。金は食べられない。キムもね。
394370. 名無しの日本人
  • 2018/10/24 07:38:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
1.とある中国人
 侵略で略奪した資源のおかげだろ。

侵略した国なんてないし、
統治した国はどこも資源に乏しいとこばかり
インドはイギリスに、インドネシアはオランダに、オーストリアはドイツに・・・
戦後独立した国々は旧宗主国に独立賠償金(インフラ整備費)を払ってるが
中国も韓国も台湾も日本に一切払ってない
日本はむしろ損しかしてないわ
394543. 名無しの日本人
  • 2018/10/26 00:04:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アメリカ様がお金を注いでくれたからな。すべてはアメリカ様のおかげ

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです