181227-1-001.jpg

何で日本の天皇って権力ないのにずっと続いてるの?

天皇は権力を捨てても、ずっと君臨し続けている。
古代中国王朝の皇帝は権力をずっと握っていたのに、皇帝は残っていない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

天皇って権力ないの?
イギリス王室と同じ?




2.とある中国人

皇室を昔からずっと続かせているのは、絶対に簡単ではないな。




3.とある中国人

数千年かな?
日本は戦国時代の織田信長が天皇の権力を弱らせて、豊臣秀吉と徳川家康は天皇を傀儡にした。
明治維新が起こって天皇は再び権力を手にしたけど、亡国寸前まで行くことに。
権力ない方が良さそうだな。




4.とある中国人

>>3
でも織田信長の時が1番危なかったんじゃないかな。




5.とある中国人

天皇が権力が欲しいという事を、倒幕運動してた人はみんな知ってたよ。




6.とある中国人

立憲政治であれば民主主義が出来る。
一党政治はずっと独裁だ。




7.とある中国人

そうだね。
清の時代、西太后が譲歩して立憲君主制を行っていれば、もっといい結果になってたかもしれない。




8.とある中国人

実権を握っていた将軍達の闘争や圧政も少なくないでしょ。
天皇が権力も持ってた方が良いんじゃない?




9.とある中国人

天皇の権力は常に他人に奪われた。
権力の移動の裏には血生臭い事件が常にある。




10.とある中国人

皇帝の権力は近代民主主義的だと言えるのか?




11.とある中国人

誘惑があるから庶民はみんなで権力を争う!
天皇も選挙に参加すれば良いんじゃないかな?




12.とある中国人

天皇という制度はいいけど、毎年納税者のお金がたくさんかかるし、あまり良い点がないと思うんだが。




13.とある中国人

積極的でも、消極的でも、権力を放棄するのは進歩だ。
ずっと権力をしっかりと握ってたら、最後に滅びてなくなる。
長期的な権力は絶対に腐敗する。




14.とある中国人

神の子孫というのは重大な事だからな。
即位してから神を名乗る皇帝はいっぱいいるけど、本当の神話の時代からの子孫なら説得力が違いすぎる。




15.とある中国人

天皇はもう日本民族の重要な気高き精神になっている。
このような気高さを失ったら、文明の伝承するのが困難になる。
君主制に頼りすぎることの弊害だ。




16.とある中国人

日本史愛好家の私が、お前らに教えよう。
日本の歴史というのは、天皇を中心とする朝廷と将軍を中心とする武士たちの権力争いの歴史だ。




17.とある中国人

天皇はずっと権力を求めてて、長い歴史では本当の権力を握ったこともある。
今はたぶん一時的に争いを避けてるんだろう。




18.とある中国人

>>17
賛成できないな。
天皇は昔から今まで、本物の権力があった時は少ないよ。
幕府があったから。




19.とある中国人

傀儡にはなりたくないんだよ。
天皇の権力については、もっと調べるといい。
天皇に権力がないというのは、一面的な観点だ。




20.とある中国人

天皇も権力が欲しくないわけではないが、歴史では上手くいかなかった。
これが、客観的に見ると、皇族の系譜をちゃんと守る事になった。
歴史はそんな教訓を残す事もある。




21.とある中国人

神である事を否定してからの天皇の歴史は短くて、全てを語る事は出来ない。
神の血統は途絶えていないが、やはりシステムには若干違いが出てる。
やはりちゃんと日本史を勉強して、天皇が何かを少しでも理解する事をオススメする。
まずは「德川家康」辺りから読みなさい。




22.とある中国人

幕府時代の天皇は傀儡。
幕府が実権を持っていた。
天皇が本当に権力を握るのは明治天皇から1945年までだ。




23.とある中国人

複雑だな。




24.とある中国人

天皇も傀儡になりたくなかっただろうに、軍事政権である幕府は権力を握っても天皇を維持して傀儡にしてたからな。
中国ならば、とっくに・・・






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ



コメント

399931. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:25:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ゴダイゴ天皇の後はもう、将軍とかに政治利用されるだけの形だけのトップにすぎんよ。
399932. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:25:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
もう天皇制は続けられないと感じる
皇太子は嫌々跡継ごうとしてるの透けて見えるし
イギリス王室みたいになって国民の心が離れていくと思う
399933. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:27:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人なのに天皇と時の為政者が天帝と天子の関係だって気付かないのかよ
習近平は国家主席就任前に天皇を天帝に見立てて参拝してたぞ
399934. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:28:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力がないが、権威があったから。
399935. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:31:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
明治以降もなんだかんだで議会の決定を追認するだけの実質象徴だったからなあ…
海外が思う以上に実権ではなく精神的支柱としての意味合いが大きい
399936. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:32:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
君臨すれど統治せず。象徴、国家の祭事神事を扱う宗教保護者。ローマ法皇みたいなもんだ
399937. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:33:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
余計な事は考えるな
399938. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:40:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
奈良平安は天皇親権だったが内実は藤原家のように特定の部族が支える体制で中国のような直轄の官使が
政治の実務を担う体制ではなかった、更に実権は武士階級に乗っ取られ武士政権は各地の豪族の連合体であり
時に盟主の入れ替えが起きたが本質には変わりなかった

武士は次第に律令制を侵犯し最後には勝手に国司をも任命していたが、明治維新で元の天皇親政に戻したはずが
維新の君臣の下級武士の連合に実権があり、君臣が死に絶えると議会が担い議会が政争で争っている間に
軍人に実権を奪われた

戦後は一応は議会に実権があるいが、議会は無能集団の集まりであり、実務能力は皆無なので官僚が支配している
399939. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:41:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
2000年以上続いてるしな。もはや日本国と不可分なくらいの伝統がある
今の天皇くらい謙虚であるなら欧州や中東への王室外交とかのメリット加味すればあったほうがいい
しかし、国の財政も税負担もきついから予算は減らしてほしい
399940. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:44:54
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国ではもう権威という概念は潰えたのか?
399941. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:46:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
全てのサラブレットのルーツは三頭の馬
ほぼ全ての侍のルーツは源平藤橘の四大士族
ナルトの日向家の本家と分家みたいなもの
399942. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:50:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力(幕府、政府)と権威(天皇、皇室)を分離することで国の統一を保つという長い歴史の変遷で築かれた日本人の知恵の結晶。
399943. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:50:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
現状権力必要ないしな
天皇がばかにされたら日本国民はわりと怒る、今でもそういうもん
399944. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:51:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権威と権力の分立。
ローマ法王と各国の諸侯みたいな関係だと想像できんのか?
これが国内の絶対的対立を抑止した知恵なのに。
399945. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 21:59:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今上陛下が神(明治神宮の御祭神)の子孫なのは歴史的事実だぞ
399946. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:00:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力が無くても、権威と正統性は神話の時代から衰えてはいないよね
399947. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:02:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇に権力が生まれたら日本が飢えてる証拠だ
天皇は贅沢と引き換えに飼い殺しにされてる
天皇が権力を欲しがったらそれは贅沢が足りてないってこと
399948. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:03:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人て、皇帝を頂点とするピラミッドみたいな世界観しかイメージできないんだろうな
ピラミッドの底辺だと心底キツイからみんな必死で少しでも這い上がって権力に近寄ろうとする
天皇を中心とした輪のような球のような、そんな世界だと中国人は曖昧すぎてかえって不安だろう
399949. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:05:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力があれば反感買うから滅びやすい
399950. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:07:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
仁徳があるから
399951. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:09:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権威という言葉が出てこないのね
399952. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:11:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古来から基本御神輿だったわけで
ぽっと出であろうが天皇の信認さえあればなにがしかの地位が保証される
天皇をないがしろにしたものは民衆にそっぽを向かれる
そういう意味でもやっぱり天皇は神なのかもしれない
ということは藤原家のやり方は神に最高に近づくやり方だったのだ
すごいな藤原家
399953. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:11:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力があり政治に口出すようなら数百年前に、血なまぐさい出来事があっただろう
399955. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:13:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大正天皇で大分権力減らされてるよ。やっぱ一人に権力集まるのダメだねってことで。
399956. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:17:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
宗教的な存在でもあるし最低でも1500年以上続いてるのに止める理由がない
399957. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:17:50
  • #GpJA0K56
  • 編集
▼このコメントへ返信
古代から山奥やへき地の村にまで、神社や祠が存在していたんだよ。そしてそこの民たちはそれらを厚く信仰していた。
そんな信仰の長が「天皇」だったんだから、幾ら権力を持った” 武士 ”でも、民に信仰されているトップの「天皇」に手出しは出来ないでしょう!日本の敗戦後、統治したGHQだって、「天皇」を降ろすことは諦めて、利用するに至ったんだから。。
399958. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:18:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇帝とは違うからな
宗教も文化も無くした今の中国には理解できないだろうよ
399959. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:21:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国でも皇帝から権力奪って権威を利用する政治やってたことあるけど、その政治家が簒奪者として疎まれるんだよね。
立憲君主制とか権力と権威の分離とかは中国の統治に向かない、これはもうそういうものだと考えるしかない。
399960. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:23:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いい所をついてる織田の時代が一番危なかった、
旧王室だからな、ただ次にtopについた徳川は自分の地位を不動にし
下克上を終わらせようと、儒教の朱子学を取り入れた
上の者には逆らうなと言う思想だが、
元は異民族に追われ権力を失った漢民族の正当性の思想であり
徳川の地位も保証するが、天皇家の地位も守ることになる。
後は古事記で天皇家が宗教と地位を結び付けた事も大きいだろ
399962. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:24:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
韓国人より余程勉強している。
まあ、宮家の創設いや、復活しないと男系男子の皇統は続かないね。
399963. 
  • 2018/12/27 22:24:30
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国に限らず、世界的に稀な存在だからその存在が理解できない。王様とも違うし、ローマ法王とも違うから。近いのはダライラマとブータン国王だろうね。
399964. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:24:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
武家政権というものをやはり全く理解していないな。
鎌倉幕府以後の朝廷なんて傀儡ですらない。
傀儡ってのは、藤原摂関政治や平家政権みたいなもんだ。
399965. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:25:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那人には権威と権力を分ける事が理解出来ないんだろうな。
399966. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:28:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
藤原の藤の蔓。たかみくらの絶大な権能を、己すら滅ぼしかねないすめらみことの荒れ狂う力を締め上げ、吸い取り、行使する藤の蔓。それがいまに伝わっているに過ぎない。すめらみことが、たかみくらが、直接俗世の政に接するのはそれすなわちおおやしまの亡国と同じことなのだ。それほど強い権能を持っている。
唐土の皇帝たちも同じ力を持っていた。持っていたが制御する術をいよいよ見つけられなかった。だから万世一系に繋げることができなかったんだ
399967. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:30:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>積極的でも、消極的でも、権力を放棄するのは進歩だ。
ずっと権力をしっかりと握ってたら、最後に滅びてなくなる。
長期的な権力は絶対に腐敗する。

これが真理
399968. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:34:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇って長いこと仏教徒だったよね。
神道を国家の祭祀としてやらされるのは明治からでしょ
伊勢にもお参りしなかった。
本当に明治ってやつは天皇を神聖だと祭り上げ、その周りにいるやつがいい思いをするという捏造宗教の時代。
現代もそう変わりはないわな。
399969. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:37:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>>神の子孫というのは重大な事だからな。
即位してから神を名乗る皇帝はいっぱいいるけど、本当の神話の時代からの子孫なら説得力が違いすぎる。

これが大きい
天皇を倒しても誰も代わりになることができない
日本では別の王朝を立てることができないんだ
399970. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:46:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇室はただの支配者ではなく日本人という一家の「本家筋」という概念が強い。現在の憲法が制定される前から日本人の統合のシンボルだった。
399971. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:46:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
実質的な権力者に支配の正当性を与えることで権力者の支配を安定させる効果があった
だが天皇は権力者を守らないし守る力もない
権力者が変われば新たな権力者にあっさり正当性を与えてしまう
だから権力の交代が起こった場合にもすぐに政権が安定する
一方民主主義の現代では天皇と権力は切り離されておりそのような効果はない
政権交代後の政権がイマイチ安定性を欠くのは政権の資質の影響ももちろんだがその辺りの影響があるのかもしれない
399972. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:49:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇には権威がある。
権力者は、権威を後ろ盾にして権力を得る。
ゆえに権威がある方が上。
しかし、権威があるだけでは何物をも動かす事が出来ない。
権力を与える事が出来るが、権力を握る事が出来ない。
399973. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:50:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力ってのはシステムであって
システム上、天皇には国政の権限が与えられてないってだけの話

天皇が本気で社会に、伝手に訴えれば、クーデターなんて簡単に起こせるぐらいの影響力がある
それでも敢えてそれをしない人格者だからみんな尊敬してるんだよ

昭和天皇も、閣僚の徹底抗戦の言を抑えて
「自分はどうなっても良いから国民を助けなければ」
的な事を言ったのがテープで残ってるぐらい
そういう尊敬できる人達だからずっと続いてる。勿論全員がそうだった保証は無いけどさ
399974. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 22:52:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当人やその瞬間で考えると無くてもいいのかもしれないけど
○○年の歴史(ガチ)って止めた瞬間無くなるんだよ。重みも価値も。
399975. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:00:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
信長の時代が一番危うかった とか言うやつ必ず居るけど
一番危なかったのは足利義満の時だからな
自分の娘を天皇に嫁がせて自分は天皇の舅として公武の権力を両方牛耳り
娘が生んだ跡継ぎをもって皇室を乗っ取ろうとしていたんだからな
399976. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:00:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399932

そういう考えの人がいる事を否定はしないが、皇太子が嫌々継承とか英国王室から国民の心が離れてるなんて感じないけどなぁ
399977. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:10:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇室外交はある意味権力より大きい物がある
それがわかっているから天安門事件の後中国は天皇を利用した
399979. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:27:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399931 実質の権力者に冠位を与え、古来からの神事を司る。それで充分。
399980. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:34:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399941 士族のルーツは、跡継ぎに成れず、臣下に下った天皇の子供たち。
399981. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:37:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力を諦め権威のみ保ったからだよ。
399982. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:38:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
鄧小平だって、最後は何の役職やなんの公的権力なかったのに、権威あっただろ。
まあ、天皇への権威とは違うけど、公的権力がないのは同じだろ
中国人は自分たちのことを振り返るとかほんと全くないのな
399983. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:38:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399955 大正天皇って、、、たしかちょっとダメなお方だったせいでは?
399984. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:46:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399960 信長は、自分こそが神だ~って言いだす危ない奴だったから。
比べて秀吉は関白の位を頂き、家康は征夷大将軍になった。一応二人は皇室の権威は認めてた。
399985. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:51:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やっぱ幕府、政府じゃ与えられない物を与えてくれるかな。
399986. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:51:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
解ってないな、逆に権力がなくて権威だけがあったから長続きしているともいえる、
平安時代には貴族、特に藤原氏の傀儡だったし明治時代以降だって実質的には薩長の傀儡ですよ、
御前会議でも陛下がご発言されることはまずなかったしね、慣例として質問しかできない
399987. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:52:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本人と中国人では傀儡とか権力への考え方が違いすぎるw
やっぱり中華思想の影響なのか中国人の分析は全部を平伏させて搾取するか惨めな奴隷かの二択なんだね
何時も中国人の日本分析が変なのは中華思想を前提に考えるからなんだろうね
日本の社会体制はオーケストラだと思えばいいんだよ
オーケストラと音楽ホールのパトロンというか所有者が天皇、指揮者が首相、国民は演奏者
みんなをまとめる指揮者も、ずっと弾きっぱなしのバイオリニストも、3回しか鳴らさないシンバルも、目標は最高の演奏だから誰一人欠けてもいけない大切で平等に楽団員
天皇(朝廷)が指揮棒を振っても、首相(幕府)が指揮棒を振っても、どっちでもいいの
だって天皇がオーケストラのパトロンであることに変わりはないんだから
目標は天皇が経営する日本列島コンサートホールと全日本人オーケストラが素晴らしい演奏をして、楽団員全てが仕事してお腹いっぱいご飯が食べられて、楽団員の子供達が安全に勉強と遊ぶことができるようにすること
輸出品(工業製品やサブカルチャー)はオーケストラが演奏を音源にして販売してるのと同じ
399988. 名無しの日本人
  • 2018/12/27 23:56:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
小室のような俗物が出てくると、皇室は尊さを失い世俗化し、いつしか潰えてしまうだろう。
眞子さまは皇室全体を危機に巻き込んでいることに気がついているのかな?
まあ個人の自由や権利を求めて皇室潰すのは悪とは言えないが、日本が失われるのは残念ではある。
399989. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 00:00:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
立憲君主制が最強である
399990. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 00:04:01
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399968 正しくは神道と混合した仏教、日本中がそうだった。
両方アリの時代が長かった。これは現代人にはわかりにくいので、色んな解釈がある。


399991. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 00:38:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇を皇帝だと思ってるから訳わかんなくなるんだよ。
教皇だと思えっていつも言ってるだろ。
権力支配者と思想統治者は全然別のものだっつーの。
399993. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 00:51:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399983
大正天皇は病弱だったのと軍との折り合いが悪かっただけだよ
それに大日本帝国憲法が1890年に施行で本来ならこの時点で立憲君主制なんだけど、明治天皇が御存命の間は慣例的に濃密な御前会議していただけで、1912年の大正に入ってから天皇は御前会議で質問はしても製作の指揮を執らないようになったというか…
399994. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:06:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国でも春秋時代の周王室が近い存在だと思うけど
覇者(権力者)が建前上の存在ではあるとはいえ憚る相手がいるということが
権力に対する一定のブレーキとして機能しているんだよな
皇帝だとやりたい放題できちゃうから無能だったり強欲だったりした場合の国に対するダメージが半端ない
399995. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:08:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
明治維新当時の大多数の日本人「天皇?誰それ?」
399996. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:15:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そこらの日本人より中国人の方が詳しそう。
399997. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:17:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国も清王朝の系譜でよければ皇帝を復活できますよ!
399998. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:19:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
勘のいい中国人もいるもんだな
神の系譜は力では手に入らないから武士達は神の系譜たる天皇家を残して利用することにした
399999. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:24:59
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力が無いからこそ続いてきたんだぞ
400000. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 01:46:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399984
信長の第六天の魔王ってのはジョークみたいなもんだよ
 上杉の毘沙門天や武田の天台座主に対して、それなら第六天の魔王だって言ったというヤツだからね

 信長からすりゃ、天皇ってのは神社仏閣と言った宗教の総本山であって、宗教家が政治に口出しすんなボケ!って立場であって
敵視って訳じゃ無いのよね・・・庶民のお祭りとして、神社や仏閣への寄付とかはかなりしてる方だし、そもそも津島系神社のお偉いさんの家系で其処が出発点だしさ
400001. 名無しの日本人X
  • 2018/12/28 02:00:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産主義の国が立憲君主制や民主主義を語るって
なんだか面白いね

一部の頭のいい人たちは分かっても役に立たないだろうに
まあこっちも共産主義じゃないけど
共産主義では権力=象徴=尊敬でないと、困るからなw
理解できないのは仕方ないことかもね
尊敬されない国家主席とか、国家主席以上に尊敬される
中国人とか、脅威でしょ?ねえ熊のプーちゃん?
400002. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 02:14:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇室維持費なんて一人あたり毎月一円くらいだぞ
400003. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 02:16:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399995
なわけない
昔の民衆は現代人より古事記知ってるからな
高杉晋作のように丸暗記してたやつも多いくらいだ
400004. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 02:18:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇はイエス・キリストみたいなもんだから
イエス・キリストにも権力はないけどキリスト教は2000年続いている
400005. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 02:18:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
ローマ法王のような祭司としての属性に加え
中華文明の戦乱のどさくさに紛れて王朝の周辺一族まで全て抹殺という野蛮な文化が伝播しなかったからかな?
400006. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 02:33:37
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399931
ガンダーラ歌ってそう
400007. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 03:01:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇家が神格化されたのは明治新政府の政策によるもので、それ以前の、少なくとも平安時代以後の日本人にとってはそれほど大きな存在ではなかった。
400008. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 03:17:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
支那王朝は腐敗と滅亡の歴史だからな。
400009. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 03:18:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
チャンコロには関係ない.そもそもお前ら5000年の歴史も大ウソで,日露戦争後に日本留学した孫文らが日本が2600年なら、中国は倍の5000年にして行こうとなった結果. 秦の始皇帝から中国が始まって、日本と大差はない.
400010. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 03:19:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
信長が天皇を廃しようとしていたというのは誤解らしいな。
後世で悪者にされただけだろ。
安土城には御幸の間という天皇を御呼びして持て成す豪華な部屋を作っていたくらいだし。

むしろ徳川家康の方が天皇から権力を取り上げて軟禁したりと酷い。
それで紫衣事件になった。
400011. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 05:16:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇が権力をもってたのは古代の大王の時代くらいだわ
400012. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 05:41:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇が権力を持ってはいけないが、国民の象徴として必要でしょう。韓国や中国は、王朝政治で、王朝が変わる度に前王朝の痕跡を消そうと文化の破壊をやり技術者を虐待するから、古き良き物が全て無くなり、殺伐とした国になってしまった。日本は万世一系の皇室が有るから、お互いに敬意を払う国になった。
400013. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 05:54:31
  • #zeNFhhpg
  • 編集
▼このコメントへ返信
贅沢って本来持ってた資産の比べたらはした金みたいなもんだろ。
天皇家は戦前まで財閥の7倍のでかさがあったんだからな。
400015. 二枚舌
  • 2018/12/28 06:27:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399933
>中国人なのに天皇と時の為政者が天帝と天子の関係だって気付かないのかよ
>習近平は国家主席就任前に天皇を天帝に見立てて参拝してたぞ

日本人向けにはそのような事を言ってるようだが、
中国人向けには天皇と未就任の主席は同格(つまり主席に就任すれば天皇より格上)だと言ってる。
特亜の馬鹿げた精神勝利に付き合わされてるだけだ。
400016. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 06:42:55
  • #mQop/nM.
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399932
君は若者かい、だんだんと分かってくると思うよ天皇陛下がいることの大切さが。
400017. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 08:13:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇は日本国の象徴にして云々憲法に書かれてるけど
自分にとっては天皇というのは日本の歴史そのものだと思ってる
権威と権力2つがあろうがなかろうが日本に一本高く伸びてる柱みたいなものだから
存続させようとか無くそうとか考えたこともなかった
400018. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 08:20:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399932
現在の形は日本を破壊した当時の米が築いたものだから。
本来の形に戻せばよいだけ。
400019. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 08:30:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人に理解させようとしても難しい概念なんだろうなぁ。
天皇はすなわち「天」そのもの。
中国で、天子様(皇帝)になるには、天が認めなければならない。
その天を人間にしただけだ。
という説明ならば、わかってくれるかな?
ま、日王とか言ってるバカどもは、わからなくて結構だが。
400020. 名無しの日本人よん
  • 2018/12/28 09:14:43
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399932
現在の天皇制は、国民の心が離れたりくっついたりすること自体に対して、安全なだけの距離をとろうとしている。
権力を放棄して、権威、それも実質のない「権威性」のみに純化することで、抽象的な領域に居を定めるということ。
別に、特定の誰かが意識的にそうしようとしている、という意味ではないけどね。
国民の圧倒的大多数が、※400017が書いているように、「存続させようとか無くそうとか考えたこともな」い、というような意味合いで「国民の心が離れる」「国民の、その時々の心から離れる」のは、天皇制自体にとってはむしろ正解なはず。
400021. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 09:19:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
習近平も、陛下との面会をゴリ押しし、その権威をバックに国家主席就任
強引だったが実はずーっと前からの悲願、嫁も文化面から協力しての大作戦
コキントウがそうやって権力の座に上り詰めた
中国共産党でも上になるほど権威というものをよく知ってる
400022. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 09:37:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今の支ナでも漢王朝がどこにも滅ぼられなくて続いていたら保護したくなるんじゃない?
民族の無形文化財というか
400023. 名無し猫
  • 2018/12/28 09:49:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
北京原人とはレベルが違う
400024. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 10:09:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
やっぱり天皇制というバックアップシステムがあるから戦乱の世のトップが変わっても日本を維持している。
武士の世から明治の民主主義が根付くまで大政奉還で天皇が統治している数年間がある。
いつのまにか明治政府ができて権力は政府に移っていくが、そのときはまだ貴族院というものがあり政治に参加している。
日本を安定させるためのシステム。権力があっては役目が果たせない。本当に大切な役目なのだよ。中国人にはわかるまい。
400025. ばとめんばー
  • 2018/12/28 10:12:21
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399934
その権威について触れている中国人が全くいないことに興味を覚えた。
日本でいうところの「権威」という概念が無いんじゃないだろうか?
400026. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 10:35:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇帝を打倒した異民族が皇帝になって中華に染まるを繰り返すのが中国の歴史だから、大分日本とは違うわな
400027. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 10:47:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
三権分立よろしく権威と権力を分けることで独裁者の発生を抑制し安定をもたらした。
400028. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 11:21:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
きんぺーらしい発想だが
そもそも日本には一点集中の権力が必要無いでしょう
400029. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 12:13:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇制への理解は積み重ねた歴史と文化の重さを理解できるかどうかが鍵だな
400030. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 12:14:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
織田じゃなくて鎌倉時代の承久の乱がターニングポイントやろ
明治政府でも実権からは程遠いよ
400031. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 12:48:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399995
ザビエルに九州の人が天皇がトップだと話した資料を知らんのかい?
400032. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 13:20:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
信長時代ってそんなに危なかったか?その前のがヤバかったと思う。相対的に信長の時代に天皇の権威が高まったとも考えられるけど
400034. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 14:23:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
理解しなくてよろし
400035. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 14:46:46
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
異民族というか、異なる価値観の民族に征服されたかされなかったかという差なんだろな。
同じ価値観持つ民族同士なら、伝統権威は利用した方が得。→政権交代しても王家は残る。別民族なら伝統権威は潰した方が被征服民にマウントしやすい。→被征服王朝は潰す。ヨーロッパでも法王はずっといわゆる世襲ではないが続いている。そういう意味でもアメリカは異端の征服者だわね。
400036. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 15:03:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
宗教弾圧推奨の国にはわからんさ
400038. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 16:22:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇を否定する事は自分の先祖を否定するのに等しい事だからね。
由緒ある家とかなら特に。
400039. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 16:25:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
それより、未だに中国共産党の支配を許している中国人民のほうが凄いわ。
人民が手を組めば、簡単にひっくり返せるだろうに。
400041. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 18:16:33
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇をemperorと訳すから権力がどうとかアホな意見が出る。
神道のトップであり、キリスト教に例えればキリストの子孫で法王の様な立場。
天皇は皇帝+法王の様な存在。
だから権力が無くても権威がある。
400042. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 18:47:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
取り合えず天皇制って言い方止めようや。
アカに毒されてるぜ。
400075. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 23:12:44
  • #ChEj7DNE
  • 編集
▼このコメントへ返信
尊敬されてるから。
災害が有れば、被災者を励ましに行き。
危険と言われて止められても、そこで仕事に従事する人にも励ましの言葉を掛けに行く様な人らだぞ…。
400076. 名無しの日本人
  • 2018/12/28 23:15:04
  • #d/CpiV46
  • 編集
▼このコメントへ返信
国民がその権威を認めてるからだろ
バカか
400087. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 00:46:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人民的発想
その根底にはうらやましいアルがある
中国人民は毛沢東を信じ続けろ
400090. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 01:32:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
運と知性やな
源平の時に学んだ
400105. tako
  • 2018/12/29 07:02:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
利害関係抜きで、「人を慕う」という感情はケダモノには分からんやろな。
400106. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 07:11:36
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
織田信長が天皇を弱らせたってのは日本でも通説だけど違うな
むしろ尊皇精神に満ち満ちた人物だよ
日本に宗教戦争がないのも信長のお陰
400109. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 07:53:14
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※400020
そもそも論日本には天皇制なんて制度はない
基礎から勉強してね
400113. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 10:52:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
何故続かないのかって理由を探す方が、事例も沢山有って共通点探しやすいだろ
400117. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 11:32:00
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇制なんてないって言い出す奴は、アスペなのかな。
400136. 名無しの日本人
  • 2018/12/29 16:16:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇制なんてないぞ。日教組の外国人テロリスト共に毒され過ぎ。
大切な伝統で今後も絶やしてはいけない事ではあるが制度では無い。

あと、大日本帝国憲法をちゃんと読めば解るけど、、、
当時の天皇の今と同様の「お飾り」だからな。
内閣や議会が決めた事を形式的に承認するだけで権力なんて無いぞ。

維新直後の欧米列強に戦争吹っ掛けられたら確実に敗北する状況に作った憲法なので、
敗北責任が直で天皇陛下に行く憲法なんて作るハズが無い。
400224. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 03:33:27
  • #sBrXkvo6
  • 編集
▼このコメントへ返信
皇族には権威がある。
せっかくある権威を壊すより、権力者が権威を利用する方が政治が上手くいったからだよ。
たとえ名目上であっても、日本「国民は天皇陛下のもの」という建前があって、「天皇陛下からの預かりものである民を安易に傷つけたりはできない」という考えた方があったんだよ。日本には早くから奴隷制度が無くなっており、「金銭で売買される」身分は記憶に残らないぐらい古い過去だった。
「皇民化運動」というのがあるが、「人権を与えましょう」というのと同じ意味だったんだよ。

他国では、宗教が日本の皇族制度の代わりを果たしている場合もあるね。人々は現実的な統治とは別に人心の支えを欲しがるものだからね。
400251. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 17:12:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399983
大正天皇はウカツな人ではあったので共産主義者のデマで無茶苦茶言われているだけだよ。
ちなみに昭和天皇についても実際は匂い嗅ぐレベルでリバースするレベルの下戸なのに、共産主義者は「銀座のバーで毎日のように飲み歩いて居た」みたいなデマ飛ばしているからね。
400252. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 17:15:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※400136
実際、明治天皇ですら、日清戦争開戦に反対していたのに、国会決議で開戦が決定したらそれに従っているからね。
400253. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 17:31:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※399984
逆、逆。
信長が足利幕府の権威に対抗するために資金投下して、資金難から各種儀式も出来ずに有名無実化しつつあった皇室を保護してその権威をアピールしていなければ、戦国時代で皇室の歴史は終わっていた。
信長の奇行って、大体が敵に対抗するための虚勢なんだけど、思考がズレすぎて周囲の理解が及ばない内容になるからだから。
「第六天魔王」は武田信玄の称号「天台座主沙門信玄」と上杉謙信の「毘沙門天」に対抗しての宣言だし、
神と称して神体としてタダの岩を家臣に崇めさせたのも、本願寺に対抗しての事らしいから。
400258. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 20:12:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
アホ中国人民には理解出来んだろう。
権力、財力がなくても、それを越える影響力があるんだよ!
動物には理解できなくて当然!解るほうが焦るわ
400283. 名無しの日本人
  • 2018/12/30 23:32:26
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ実際、政治的権力がないから奪う必要もなかったわけだ。
権威の後ろ盾として利用したほうが既存勢力の反発も少なくていいしな。
400289. 名無しの日本人
  • 2018/12/31 00:26:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
人間宣言ほど意味のない宣言はないと思う。

そもそも天皇は神の子孫であって神ではない。
そのことは古事記の雄略天皇の条にはっきりと書かれている。

古事記では第21代雄略天皇が一言主神と対立したとき、相手が神であることがわかると「畏まりました。私は現身の人間ですから、あなたが大神であられるとは存じませんでした。」と引き下がり、自分の武器を献上した。

このことからも天皇は神ではなく人間であるのは明白。
人間宣言によって、天皇の権威や皇統が消滅したわけでもないし、例え天皇が本当に神であっても「宣言」によって「事実」が消滅するなんておかしな理論。
400317. 名無しの日本人
  • 2018/12/31 13:56:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
権力は無いのに国民からは神聖化され不平不満が一切許されない
仕事量は膨大で休む事は出来ない
支出は全て決められていて自由に使えるお金はない
皇族に人権は無い
401793. 名無しの日本人
  • 2019/01/16 17:09:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
天皇は権力が無くてよかったよな
不本意かもしれないけど、そのおかげで今まで続いている
401895. 名無しの日本人
  • 2019/01/17 18:30:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
 引きこもりの兄が、余命ブログに騙され懲戒請求した妹です。


ここで言われたとおり急いで弁護士を雇って処置をしていただいております。
兄も母もまだ訴訟されておらず郵便物なども届いていないために母の名前が使われているという旨をわかっているだけ130人ほどの弁護士の方に電話、メールなどで連絡を取っていただくことになりました。
名前を勝手に使われた母の分に関しては兄が文書偽造し署名捺印したと念書を書かせました。
今何とか弁護士さんたちに連絡を取り謝罪し母の分だけは破棄していただけるよう取り計らっています。
懲戒請求をした兄に関しては自業自得なので訴えられてもこちらはどうしようもありません

父は激高して兄に殴りかかってすごい喧嘩で2人とも死んじゃうんじゃないかと思いました。
泣いてたらご近所さんが警察を呼んでくださって救急車も来て大変な騒ぎになりました。

兄も泣いてましたけど、突如として 「日本は朝鮮人に支配されている」 「在日こそ諸悪の根源」 「日本はアジアを解放した」 などと喚いていました。
昨日は1日弁護士さんに依頼し対策を考えてもらったりで大変でした。
兄も、渋々ですが精神科に通い治療することを決心したようです。

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです