190402-1-001.jpg

日本の新元号は令和。万葉集から取ったと言うが、中国の古典にもあるけど?

日本の新元号は「令和」。読みは「れいわ」。
万葉集の「于時、初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香」から取ったらしい。
まぁ、中国の古典の『帰田賦』の中に、「于是仲春令月,時和氣清;原隰郁茂,百草滋栄」ってのがあるんだけどね。





1日1回応援いただけるとありがたいです!






1.とある中国人

「永和」でよかったのにね。
日本語で「えいわ」って響きも良いし。




2.とある中国人

平成までは全て、中国の古典から取ってたよね。
明治は『易経』の「聖人南面而听天下,向明而治」から。
大正は『易経』の「大亨以正,天之道也」から。
昭和は『尚書』の「百姓昭明,協和万邦」から。
平成は『史記・五帝本紀』の「内平外成」と『尚書』の「地平天成」から。
今回は日本の古典から取ったらしいけど、日本の古典は中国の古典と少なからず関係があるからね。




3.とある中国人

柔和すぎる字と響き。
もっとお堅い感じがよかったな。




4.とある中国人

「令」を「今」と読み間違えたw




5.とある中国人

中国語では「令」には「美しい、素晴らしい」って意味があるよね。
令和、結構良いと思うよ。




6.とある中国人

元号って、歴史が伝承されている感があって羨ましい。
なんで中国は元号を止めてしまったのか。




7.とある中国人

日本の元号が「脱中国化」した。
しかし、「令和」は中国の古典から・・・
失敗だと思う。




8.とある中国人

日本の古典が典拠と言うけど、日本の古典の時代は中国の影響避けられんだろ・・・




9.とある中国人

万葉集も中国のパクリ。




10.とある中国人

新語から引用すればいいのにな。
明治以降に日本が作った漢語は中国でも定着してるし。




11.とある中国人

いっそカタカナ使えば?




12.とある中国人

「アメリカの命”令”を聞いて、”和”となす」って意味かな?




13.とある中国人

令和って、もう一度昭和を繰り返すみたいな感じ。




14.とある中国人

工藤新一は今後、「令和のシャーロック・ホームズ」になるのか。




15.とある中国人

「令月」って、旧暦二月の事だよね。
日本は中国の伝統文化を尊重してくれている。






 








更に海外の反応を見に行く→海外の反応アンテナN


海外の反応アンテナ



コメント

408888. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:11:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文選w
408889. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:17:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
礼和のが良くね?
408890. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:23:10
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ脱中国のために日本の古典から取った、などとは誰も言ってないんだけどね
そもそも純日本的にするなら仮名文学から取らないと駄目。漢字を使う時点で漢文の影響は絶対に抜けないから
でもそれだと漢字二文字という元号の要件を満たさないわけで
408891. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:24:24
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
初春令月は「仲春令月」のパクリだったのか。
まぁありそうなこった。
408892. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:25:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今回は万葉集から名付けたわけだ。中国の古典にもあるかもしれないけど、意味のない意見だね。
408893. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:29:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
どうした、韓国みたいな事言って。
生理でイライラしてんの?
408894. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:29:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昔の人は大陸の人に元号であれこれ言われたくなかったんだろうね。
大陸も日本も様変わりしたし「令和」から主体性を持つのはいいと思う。
408895. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:31:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は今の元号は何使ってるの?
408896. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:34:57
  • #HfMzn2gY
  • 編集
▼このコメントへ返信
ニホン下げ大好き左翼の「アベのバーカ!中国の典籍から離れて安倍は保守じゃない!」をかわす背景がいくつもあるのが笑える
408897. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:36:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人ですら「中国の古典から取らなかったムキー!」って発狂してないのに
テレ朝の玉川が万葉集から取ったこと発狂しているのが笑える
408898. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:36:42
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
朝鮮系が必死やな
日本でも必死やしな
ほんまいみがやからんね
火病なんやろか
408899. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:36:50
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古典が漢文に通じることはみんな知ってるし
国書からといっても古代中国へのリスペクトはしっかりある
たまにはこっちから引用しましょうか程度の事に意味を求めすぎなんだよ
「次の年号はやまと言葉で」とか言い出してから騒いでくれ
408900. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:37:23
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>「令」には「美しい、素晴らしい」って意味があるよね

よかった。
そんな意味もあったんだ。
よく使われる言葉だと「令」って厳めしいイメージしかないのかと思ってた。
中国古典でも良い意味で使われてるなら安心した。
豆乳も捨てがたいけどw
408901. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:37:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
世襲してないだけで共産党支配なんて、皇帝独裁と変わらないんだから、近平7年でもいいと思うのだがな
いっそ諡号を想定して元号を設定して、主席は死後はその名前で呼ばれるということにしてもいいぞw
408902. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:37:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
本歌取りも知らない無教養がいますね。
408903. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:38:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古代チャイナの影響なんてあたりまえだから一々言うわけない。
408904. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:38:31
  • #t5Vjxb4E
  • 編集
▼このコメントへ返信
出典の万葉集の序文が漢文で書かれているから引用しやすかったという事情もある。
つまり、完全に中国文学との縁を切ったのではないところに絶妙のさじ加減がある。
和漢折衷でなかなかいいんじゃありませんか?
408905. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:39:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408900
令器とか令顔とか「美しい」という意味で使われている
408906. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:43:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大伴旅人も山上憶良(唐帰り)も中国古典に忌避感なんてなかった。
彼らよりはるかに無教養な今の政治家は、日本の文学が漢籍を学んだ上で出来て来た歴史を知らないから漢籍排除に拘る。
408907. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:46:51
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
う~…ん。愚か…
如何にあの素晴らしい古代中華文化を継承してない民族かがコメに表れてんな。

万葉集から引用した事が重要であって。万葉集にどういう中華文学がどう影響を受けてたかは選定には関係ないんだよ。
408908. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:48:46
  • #i/1tmcMM
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあまあ、中国の皆さん、そんなに突っ込まないでよいですよ。
当の日本人だって、日本の古典には引用がそこかしこにあり、古代中国の古典に行きあたることはわかっていますから。
408909. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:56:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
漢はお前らに滅ぼされた国だよ
日本は漢が滅ぼされたことを憂いてる
408910. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:56:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
脱チンクにイライラしてんの草
408911. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:57:10
  • #9DD8ZWDM
  • 編集
▼このコメントへ返信
だから?

仮に中国の古典にあったとしても、日本の古典にもある。
故に、日本の古典を探して決めたと言う事に何の間違いも問題も無い。

無いクセにある言い張ってねつ造するどっかのテロリスト共みたいな言い方をしないでくれるかな。
下等なシ .. ナ人ごときに評される日本人の身にもなれよ。
408912. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 21:59:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃあ中国の影響が嫌なら元号自体廃止になっちゃうものw
408913. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:01:34
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
日本色を出したいから万葉集にしたのに結局中国の古典から丸パクリしたの引用してるんじゃ目も当てられないわ。何十年も続くのにこれじゃ中国の古典から引っ張ってきたって言ったほうがマシ
408914. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:08:54
  • #ftr86F3A
  • 編集
▼このコメントへ返信
万葉集のあの歌も仲春令月のオマージュだよね、気づいてくれないと困る類いの

>「令月」って、旧暦二月の事だよね。
そして天皇誕生日も二月…
408916. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:10:35
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
万葉集の歌は間違いなく中国意識して作っただろうけど
原本が中国ってのも当然把握した上であえて令和にしたんじゃね
これだと日本の古典からといいつつ中国由来の部分もあり
玉虫色だから政治家は好きそうだし
中国人も何だ結局中国由来じゃんとなり角が立たない
408917. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:10:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本の新元号は令和。万葉集から取ったと言うが、中国の古典にもあるけど?

それがどうした?
自分達の歴史を全否定して、元号その物を廃止してしまった輩達に、どうこう言われる筋合いはないよ。
408918. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:12:47
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
別の中華翻訳サイトじゃ日本人は漢字を知らないとか言ってたけど
結局中国でも令はいい意味なんだね
408920. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:15:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
万葉集の多くが古代中国からの租借って知らんやつがコメント欄で発狂しててワロス
有識者が知らずに決めたたとでも思ってんのかな
ついでに言うと今回菅が持ってた令和の色紙の書体も唐の時代の書体だからな、ググってみろ
元号自体が古代中国からなんだからこれでいいんだよ

ナショナリズム全開でいくならもっと近代、平安時代あたりから選んでるだろ
408922. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:24:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
大伴旅人が参考にした歌について
張衡が安帝・順帝の宦官腐敗を嫌った詩だww
とパヨが吹聴してるが、その妄想力には呆れるほかない

晋の時代に晋の政治を嫌った王羲之も張衡の詩を参考にしたという
珍説に至っては、パヨクは精神病院に行けとしか言いようがない。
408924. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:25:15
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
『中国』って実際は大陸名や地方名なのに言葉のトリックがあるけど
ほとんどの中国人に関係ない文明の話なうえ本体が滅んでる

それをわが物のように言うから違和感があるのね
408925. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:25:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
万葉集の編纂は中国の影響を受けたかもしれないが、その中の和歌は日本独特のものだぞ。漢詩じゃない。
万葉集読んでから言えよ、ワロスさん。
庶民が漢籍を読んで和歌を作ったわけじゃないだろ、ワロスさん。
408926. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:26:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408900
令嬢を忘れてるよ
408927. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:36:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
詠み人知らず「防人に行くは誰が背と問ふ人を 見るがともしさ物思ひもせず」
この和歌のどこに中国の影響があるのだ? 教えてくれワロスさん。
408928. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:36:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408895
あそこは王朝で表すんじゃない?

いまだと習近平だから「習王朝」

まぁ建国100年未満の、朝鮮のお父さんに過ぎないロシアの愛人って感じのもうすぐ終わる国。
408929. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:39:19
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
けど、日本語の「和」の意味と中国語の「和」の意味は違うよね?
中国語の「和」の意味って、日本語的に言うと、「~と」、英語的に言うと「&」みたいな意味じゃなかった?例え中国の古典から来ていたとしても、中国古典と万葉集とじゃ、解釈が多少?若干?違ってくのなら、中国古典からだとしても、解釈が全く同じでなければ、万葉集(日本式)からと言う意味でいいんじゃない?TVのコメンテーターも中国古典から来ているけど意味は似ているようで多少異なるとも言っていたしね。

408930. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:41:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
漢文は中国の表現をまねしてるから中国に同じ表現があるのは当たり前。
それに対し歌は万葉仮名で書かれている。
万葉仮名は漢字を表音文字として使い
ひらがな・カタカナの原型となった。
408931. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:42:29
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
いやだからお前らチャイナマンは関係ないだろって何度言われれば気が済むんだろ?
お前らはまだ100年も経ってない未開国家の民族で、古代中国とは関係ないって言ってんだろカス
408932. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:43:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「平成」が選定された当時は 六 四 天 安 門 事件前で江沢民による徹底した反日教育が開始される前だったな

あれから30年、少しはまともな国になるかと思ったが日本や他国の援助をエサに人類の敵に成長してしまったわけだ
日支関係も変わっていくわな、脱支那というかそもそも現代支那人とは無関係だがな
新元号「令和」、いいことだ
408933. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:44:48
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ抜き出せばどの文字だってあるだろ
バカなのかド人は
しかも支那に令和という単語は無いし、
支那語を学べば分かるが、土人の詩の「和」は ~と (アンド) の意味であって、
なごやかの意味じゃないだろボケ
408934. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:48:06
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まあ日本でも中華の手先さんが「万葉集から取ったって言っても中国の文書に
元ネタあるわ、ムッキー!」
ってちゃんと毎日頑張ってるから、中国の人は心配すんな

そういう人たちは「近平」とかが日本の新元号だったら満足してくれるかな
408935. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:48:13
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>日本は中国の伝統文化を尊重してくれている。

「日本は中国の真似している、やーいやーい!」じゃなくて、こういう発想でいいのにね。
中国の歴史には良いものもある。
日本人は良いものであればそれを大いに吸収し、中国のことも尊重している。
だから、和歌には「本歌取り」という慣習もあって、中国の古典を引いて歌にすることもある。
今回の元号は中国の古典を本家取りした歌が記録されている日本最初の国民的歌集から文字を選んだ。
408936. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:48:39
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408925
既存の型を知ってるのがステータスだったし当時漢文を読めるのは物書きの教養だったんだがw
当時の庶民がみんな無知だったと言いたいの?日本をそんなに卑下したいの?
既存の歌を使った手法はその後、特に即興で唄うときによく使われてたんだがその伝統を否定すんの?

※408927
多くがって言ってるのに揚げ足とりかよw

※408929
そうだよ
現代で言えば曲のコード進行が同じってだけで当時の人が作ったオリジナルの歌であってる
408937. 名無しの日本人D
  • 2019/04/02 22:49:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
和銅や霊亀とか、別に中国の古典からってコトもないだろうに。
408938. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:50:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国「中国のものだ!中国のものだ!」
韓国「韓国のものだ!韓国のものだ!」

くっさーwww
必死な中国人って韓国人にそっくり。それとも韓国人が中国人にそっくりなの?ダサすぎ。
焼き肉の起源主張する韓国人並みに情けないよね。この主張する中国人って。
焼き肉は世界中にあるから起源主張している韓国人の理屈は意味不明。同じ漢字を共有しているだけで意味が違うものが万葉集にあって中国古典にもあっただけ。中国人の理屈は「中国古典を引用していて欲しい」という下心と願望が入り過ぎ。

冷静に考えて中国人の言っている事は、世界中に似たような言葉やことわざがあったとして、その言葉の起源主張するようなもの。
引用でマウンティング主張するなら、現代中国人の使っている6割の言葉が日本輸入の単語だという事実を踏まえなければならない。
408939. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:56:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
解釈が違っている中国人がたくさんいて、やっぱり日本人が使う漢字とは違っているんだなと改めて思った。
これじゃ中国関係ないって、中国人自身が言っているようなものじゃないかw
起源主張するの中国人が意味を分かっていないんだから。
408940. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:58:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
土人の詩の「時和氣清」は時・時期「と」気持ち・雰囲気が清らかという意味であって
和になごやかの意味はない
影響はあっても和歌は漢詩ではないし、令和という単語は大陸に無い。
支那語も知らない無知は黙ってろ
408941. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 22:59:58
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
脱中国なんて日本政府は誰も言ってないのに左巻きやそのシンパは勝手に妄想して逆ギレ気味なのは何だろうな。
408942. 
  • 2019/04/02 23:03:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
脱中国とかそういう意味じゃないんだよな
408943. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:09:17
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国は皇帝がいなくなったんだから、当然元号も無くなる
元号は皇帝が時間をも支配するという思想から生まれた
408944. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:09:56
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
これは恥ずかしい
408945. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:10:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あの半島周辺にはどうしても自分の国が起源じゃないと気が済まないバカがどんだけ大勢居るんだ?
408946. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:10:49
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408941
6つの候補のうち、3つが漢籍出典だからな
どうしても脱漢籍にしようと思ったわけではないよな
408947. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:29:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
今上天皇陛下が本当に譲位を望まれたのか?
宮内庁職員とかいう公務員風情が拡大解釈で騒ぎ立てて「退位」させたのではないか?
この度はそうでないとしても厄介な前例を作ってしまったのではないか(特措法で済ませたとはいえ)?
という一抹の懐疑心を今でも持っている。

とはいえ元号の在り方について論議ができたのは良かった。
「崩御」が前提となる不敬な話ができなかったから、従来はただ何となく前例踏襲で漢籍から取ってたんじゃないの?
408948. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:35:25
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
>なんで中国は元号を止めてしまったのか

中国の王朝は多数の民族が中原の支配者たることを巡って争い、奪い奪われしてきた征服王朝の歴史で、王朝が替る度に前王朝の民族を虐げ文化や伝統を否定してきたために、日本や英国のように立憲君主の国民国家を形成しうる要素がなかった。だから革命が起きた。皇帝に領土内の民を統合できる由緒も威厳も敬愛もなかった。
408950. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:38:55
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そもそも最初に「脱中国」って表現したの中国メディアだろ。自分達で言って勝手に怒って批判してくるって何だよ
408951. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:44:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文選は昔の日本人が暗記するほど親しまれた書物なんだってね
唐時代の中国との繋がりが本当に面白いし楽しい

万葉集は脱中国とか言われてるみたいだけど、そんなことはない。
日本は唐時代の文化を今も大切にして尊重してる。
408952. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:47:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
昨今、とみに中国起源を唱えてマウンティングし始めた彼らの憐れみを
いや、もう感じるところはないな。

「令和」を張衡の「帰田賦」に遡れば、王羲之の「蘭亭序」から、
昭明太子の「文選」、そして大伴家持に至るので、出典は万葉集で構わない。
官房長官が掲げた書も王羲之の影響は省けない。
唐の太宗は王羲之が大好き過ぎて「蘭亭序」を自分の墓に納めたくらい。
新字体といえど、それまで略字だったものが由来の多く。簡体字は流石にない。

そもそも、現在の彼らの間で漢詩は盛んと言えない。
『ちはやふる』が流行って、唐詩三百選を無理やり百首にし、
百人一首のマネごとを始めている連中がいた。こんな体たらく。

出典となった大伴家持の序文をちゃんと一読すると
「漢詩にも梅花が散るのを詠じた句があるが、昔も今に何の違いがあるか」
「我らもこの園の梅を詠じて短い詩をつくることにしよう」
漢籍を踏まえて、やまとことばで詩を詠むという宣言でもある。
この序文から選んだ学者もよく考えているし、政治的にも「脱亜」的。
申し分ないんじゃないか。
408953. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:54:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408889
令和も最初聞いた時はそこまで悪くもないかと思ったけど、他の候補見たらそっちに良い名前が有り過ぎて何でこれ選んだのって思ってしまった
やっぱり字の説明の時に、命令の令にってなるのはあんまり良くないよな
408954. 名無しの日本人
  • 2019/04/02 23:56:04
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
中国人のコメントに余裕を感じるな。この辺は腐っても文化大国か。
万葉集から取ったってのが脱中国古典を目指したもので無いことを祈るわ。それを企図してのこの顛末ならダサすぎる。
408955. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 00:00:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
永和良いじゃん
探せばいくらでもこじつけられそうな古典が見つかりそう
408956. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 00:05:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカなのか中国人、おまエラの歴史なんか精々70年位だろうがっ!www
文化大革命の影響で昔の本も残って無ければ王朝が代わるたんびに樊書する中国人の何が歴史だ頭、涌いてるのかっ!?w
408957. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 00:10:52
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408954
元号を決めるのに完全な脱中国の古典、あるいは脱漢文てできないと思うよ。
だって、万葉集やその時代の日本の古典てひらがなができる前だもの。
当時の漢字はひらがなの代わりで、発音記号だもの。
漢字をその意味ではなく発音記号として使っている大和言葉から元号は作れない。
すると、今回のように中国の古典を引用した和歌か、日本書紀みたいな漢文で書かれたものから選ぶしかないさ。
408958. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 00:17:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408954
康煕字典のまま漢字を残し、漢籍から元号を引くということをなくしてしまった。
文化や習俗を守れるほど、社会が余裕を無くした。
現在の中国の漢民族の文化を復興するのに、日本文化から引用している。
漢服とか、茶道とか、弓道とか、華道とか呆れるくらいにパクっている。
408959. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 00:44:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408900豆乳店も「売上向上か?それとも焼き討ちの対象か?」
オロオロしてるかもな!
408960. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 01:05:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408952
それな。
「初春令月・・・」の部分しか見ない人が多いと感じる。
出典となる序文の精神を見てほしい。
408961. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 01:33:41
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
令子っていう名前には「清らかで美しい子に育ってほしい」という願いが込められているんだね
408962. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 01:44:57
  • #r0dTE3TI
  • 編集
▼このコメントへ返信
張衡のパクリではなく、梅を見る歌会に集まった歌人は皆張衡の歌を知っていて、古代の中国でも同じように花を愛で香りを楽しむ心は変わっていないと、いわばリスペクトしたオマージュした序文だ。中国にも万葉集にも思いを馳せた元号だと思いますが。
408963. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 01:52:22
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古今和歌集の和歌から引用するイメージだったから「どうやって?」って思ってた。
漢詩から取ったんだね。
408964. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 01:54:02
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
古今和歌集 ×
万葉集    ○
408967. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 03:36:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
まぁ日本の古典のどこから取っても漢字を使う以上、中国の古典のどっかしらにあるだろうなw
元号に関しちゃ中国人の反応がちょっと気になってたけどやっぱ興味深いわ
408968. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 05:29:57
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
文選は中華民国の古典ですよ
梅は中華民国の国花です
中華人民共和国は関係ありません
408969. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 05:46:18
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408891
パクリってんじゃなくて、本歌取りっていうんですよ
オマージュに近いかな
408970. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 05:58:32
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408968
悲しいかな、中華民国=台湾が「民国」を元号の代わりに使っている。
これだけで元号について述べる資格があるのか、疑問には思う。

万葉集の昔、天平文化華やかなりし頃、隋唐の文化を取り入れていく気風の頃、
花見といえば梅だったが、後に日本人の感性が桜を尊んだ。
また、大陸も牡丹であれ梅であれ、けして桜ではなかった。

ところが中国・台湾・韓国始め世界中、花見といえば桜となった。
中韓揃って起源を唱える。劣等感と承認欲求をないまぜにした愚者となった。

加えて、国民党はボリシェビキを引き込んだ前科がある。
党=国家の先駆を成したので、共産党と同罪。

令和の出典の元ネタは、「帰田賦」「蘭亭序」「文選」にある。
ただし、契沖『万葉代匠記』では一番始めに王羲之の影響を指摘する。
「蘭亭序」の最善本「定武本」の拓本は日本の東京国立博物館の所蔵。
中国では王羲之の真蹟は既にない。真蹟を写した喪乱帖は皇室所蔵。

中共であろうが、国民党であろうが、台湾であろうが、
もはや漢籍の継承については、遠く我が国に及ばない。
408971. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 06:34:07
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408962
「万葉集巻五・梅花の歌」の出典を張衡だけに焦点を絞った、
安倍嫌いの連中、中国人の言葉にとらわれないで欲しい。

左派界隈が張衡の「帰田賦」を大きく取り上げたのは、
「張衡は安帝を見限って下野した」と言うデマからですが、
この漢詩が詠まれたのは順帝の治世でした。
「安」帝が安倍に通じるという安易なこじつけです。

後漢書曰く
「治威嚴、整法度、陰知奸黨名姓、一時收禽、上下肅然、稱爲政理。」
密偵を雇い、無名の悪漢どもを一遍に捕え、国の上から下まで震え上がった、
そういった人物。

複数の漢籍に由来を持つが『万葉代匠記』にあるように、
王羲之を最初に持ってきた方が本来自然でしょう。
408972. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 07:39:08
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「本歌取り」とは

「ワトソン君」と書けば、「シャーロック・ホームズ」の名前を記述してなくても、「シャーロック・ホームズ」の人物像を思い浮かべるようなものだよ。

当時、和歌をたしなむ人には、「漢籍」の教養が、あたり前だったようだ。
408973. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 07:42:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
バカで愚かな韓国ドジンとはやっぱり違うね中国人は。侮れないわ
408975. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 08:22:38
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
チンクがホルホルしにコメント書きに来てるってマジ!?
408976. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 08:36:28
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
さすが漢字の祖国だけあって感想も一部の反日を除いてインテリジェンスに富んでるね
408977. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 09:24:12
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408952
いろいろ書き込もうと思ってたけど、君の書き込みで全て代弁されてるから、もういいやw
ほんと、あの序文を最後まで読めって感じだよなぁ。
408978. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 09:37:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
万葉集の一節から抜き取っただけで
そもそもその単語が載ってるわけじゃないし。
同じ漢字が~とか言ってたら話にならん。
408979. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 10:13:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そりゃ漢字つかってるから源流が中国なのはあたりまえでしょ。(´・ω・`)別に日本独自がーとかの考えなんてはっきりいってどうでもいいだろ
古代中国からやってきた文化が延々と続いた結果なんだもの否定する個所ではない。
408980. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 10:50:09
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408900
「令」の元々の意味は「神様のお告げ」だそうだ

上側の部分(「命」の字から「叩」を無くした形)は、神様の口
下側の部分(「マ」の形)は、跪いて神託を授かる人の姿

世界を司る至高の存在からのメッセージを、もし悪い意味に解釈するヤツがいるなら、
そいつの根性は相当にヒネクレてる
408981. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 11:29:11
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
お前等中国人はスマホも自動車も高速鉄道も、「これは我が国発祥の物ではありません」なんて言ってるか?
逆に「我が国の製品は既に他国に劣る物ではなくなった!」と主張しているだろう?
今回の元号が「中国発祥では?」なんて言うのなら、中国製造業も全部「中国製」を誇る事をやめるんだね
408983. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 14:22:53
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
あなた達先人の土地で花開いた文化を何百何千年も伝統文化を残してあげているんだよ。
漢字を始め花見も建築も陶芸も食文化も、仏教や論語による儒教の教え等々
あなた達が壊し無くしたものをここまで残っているのは日本ぐらいだぜ少しは感謝しろよ。
408984. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 14:24:31
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
共産主義人民共和国と古代の別の国に何の関係が?w
408985. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 14:36:27
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
作った側が「元ネタはこれです」って説明してるんだから外野がとやかく言っても意味ないやんけ。
408987. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 17:39:45
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
※408891
お前は2月という暦の季節が書物に載るとパクリとでも叫ぶのか無教養
「私は朴李です」と自己紹介のように使いやすいせいもあるのかい?
408988. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 17:41:05
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
「べ、別に悔しくなんかないんだからね」感ありありwww
408991. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 21:10:16
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当事流行った挨拶の言い回しなんだから
別に中国にあってもおかしくないだろ

中韓はいつもなんでこうなんだろう
反日が根っこにあるから日本へのヘイトで頭がいっぱいなんだろ
疲れるわー
408996. 名無しの日本人
  • 2019/04/03 21:54:20
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
そういや2月の事令月って言うよな。どっかで聞いた事あると思ってたが
小学校の時に習ったかも知れない。

今度から二月の令月の令に平和の和と説明する事にするか
409444. 名無しの日本人
  • 2019/04/06 19:02:40
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
当の中国人教授自身に完全否定されてるじゃん
409451. 名無しの日本人
  • 2019/04/06 21:09:44
  • #-
  • 編集
▼このコメントへ返信
youbo 葛西幸久 @kasaikun
私が行ったヘイト発言について本日会社に報告いたしました。
その上で四谷様にお会いし、直接、謝罪と深く反省、改心し、今後二度とヘイト発言を行わないことをお約束しました。
皆様に対してもヘイト発言について深くお詫びするとともに、今後二度と行わないことをお約束申し上げます。

youbo 葛西幸久 @kasaikun
私の個人的な発言により、傷ついた皆様に深くお詫びいたします。 令和  
発言を全て削除するとともに今後、二度と不適切な発言を他の方法を含めて行わないことをお約束申し上げます。

youbo 葛西幸久 @kasaikun
属国根性の卑怯な食糞民族! は韓国人のことではなく、安倍のことです
誤解を生じさせてしまい、申し訳ありませんでした

youbo 葛西幸久 @kasaikun
Netgeek(運営者 大内彰訓、京都府福知山市末広町) などのデマブログを根拠もなく信じていました。
ああいったサイトは即刻閉鎖してほしいです

youbo 葛西幸久 @kasaikun
私が過去にしたヘイトスピーチは日本の恥であることを認め、謝罪します

コメントの投稿

お名前:
パスワード 管理者にだけ表示を許可する


「http://」「https://」を含む文字列は検閲させていただいてます。
ブランドコピーのスパム宣伝がヒドイ。
URLを投稿する時はそれらの文字列抜き、若しくは検索キーワード等でお願いします。
他の規制ワードはコチラ


ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです