Category : 社会
180929-1-001.jpg

日本、国連を無視して捕鯨を続ける

国連から日本に南極での鯨狩りの停止を要求したが、日本は無視している。
狩った鯨は最後に日本のスーパーへ流すそうだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180926-1-001.jpg

世界中から非難の声があっても何故日本人は「捕鯨」にこだわるのか

中国は食の大国とも呼ばれ、広東料理に代表されるようにあらゆるものを食材とする多彩な食文化を持っている。しかし、その中国からしても「クジラを食べる」という日本の文化は不思議であるようで、中国メディアの網易はこのほど「なぜ日本人は世界から反対されても、鯨を食べることをやめないのか」と問いかける記事を掲載した。

記事は、「かつて鯨は日本人にとって貴重なたんぱく源となっていた」とする一方、「現代では牛肉も豚肉も十分に供給されているというのに、なぜ日本人まだ鯨肉を食べようとするのだろうか」とした。確かに国際的に見ると捕鯨に対する風当たりは厳しいものがある。

続けて、日本人の鯨肉に対する見方や背景をいくつかの側面から紹介している。日本でも現在は鯨肉を食べることのできる店は数少なくなっているとしつつも、鯨肉を提供している飲食店は存在するとし、鯨肉を提供する店に通う60代の日本人男性の話を取り上げている。この年配の常連客の出身は捕鯨船が多く出入りする大きな港のある場所であったゆえ、子どもの頃は肉と言えば鯨を指したというほど身近な食べ物であったとした。このように日本には鯨の味に慣れ親しんだ世代がいて、現在でも築地などで取引がされているとしつつある。

しかし15年の統計によると、日本人が年間で口にする1人当たりの鯨の量は30グラム程で決して多い量ではない。それゆえ、「なぜ日本人はそこまで鯨を食べることにこだわるのか」と疑問を投げかけても、当の日本人もはっきりとして理由を持ち合わせていないのが現状と伝えている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180912-1-001.jpg

中国の男女比がヤバいことになっていた・・・

去年の人口調査では、中国の男性は女性よりも4000万人多かった・・・
中国は前例のない社会問題に直面しているのか?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180908-1-001.jpg

一部の日本人は街中で韓国語や中国語を聞くと発狂しそうになるらしい

訪日する外国人観光客のうちう、中国人と韓国人はその大半を占めている。
まちなかを歩くと、中国語や韓国語はしょっちゅう耳に入ってくる。
その状況は一部の日本人の不満を買ってるようで、日本の掲示板で、「街中で韓国語や中国語を聞くと発狂したくなるが、どうすればいいの?」というスレッドが建てられた。
それに対して、日本人は以下のようにコメントした。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180906-1-001.jpg

中国人は日本を占領しようとしてない?

数日前に新大久保に行ったんだけど、中国人ばかりでびっくりした。
パチンコに遊びに行ったら隣に座っているのは中国人だった。
電車で隣に立っているのも中国人だった。
なんだよ中国人は既に日本を占領したのか?
日本は黙って侵略されているのか?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180819-1-001.jpg

日本製品を拒否すると結局一番損するのは中国自身だ。共同発展こそ正しい道

経済がグローバル化した現代、日本製品をボイコットする代価とリスクは大きすぎる。
むしろ一番傷付くのは中国自身となる。
中国人は日本製品をボイコットし、日本車と商店を潰したりする。
だが日本企業に勤めてる中国人サラリーマンは多く、もしボイコットすれば産業連鎖で何千万の人口が職を失う可能性がある。
この人達が失業したら、あなたは助けてあげられるのか?
日本車を潰しても、賠償は中国の保険会社から出さなきゃいけないんだぞ。
日本の損失は極めて少ない。
ストライキをやって日本企業を潰そうとしたが、実際は一番損するのは会社に勤めてる中国人だった。
彼らはこれからどう生活するのか。
破壊して終わりだと思ってる人たちは義和団と何が違うのか。
日本製品をボイコットするのは、日本を超えてからの話だ。
そもそも買わないって言っても、支持する人は何人いるのか。
まずは自分を発展させるのが何よりだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180728-1-001.jpg

在日中国人100万人突破&観光客大挙襲来で、中国語が日本中を席巻

2018年7月25日、鳳凰網は「在日中国人は100万人突破、観光客は大挙襲来、中国語が日本中を席巻」と題する文章を掲載した。

文章は冒頭、「1980、90年代の在日中国人の多くは生活のため、活路を見出すために日本に渡った。その後、中国経済の急速な発展に伴い、日本で暮らす『中国新移民』が増加。この国で無視できない大コミュニティーになった」と紹介。
仕事や勉強で日本に移り住む中国人が大幅に増えたことを指摘し、「日本国籍を取得した人や不法滞在者などを含めると日本国内の中国人はすでに100万人を突破したと推測される」と続ける。

そして、東京の複数の区に大小さまざまな「チャイナタウン」が形成されていることや、至る所に「中国」という文字が記された看板があることを指摘。
「中国人観光客による『爆買い』にとどまらず、最近は不動産分野で中国人の『爆住』現象が見られる」と説明し、「日本は今、中国語を重視せざるを得ない状況。高校では中国語の学習が奨励されている」「多くの日本人から『今は英語が第2の言葉だが、20年後は中国語が分からないと不利になるはず』との声が上がっている」などと伝えた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180726-1-001.jpg

日本人が人民解放軍の軍服コスプレで記念撮影!精神的中国人か?

2018年7月23日、観察者網の微博アカウントは、中国人民解放軍の軍服コスプレをした日本人による集合写真を紹介した。

同アカウントは「7月21日、ある日本の模造軍備品の販売店による呼び掛けの下、多くの日本人が千葉県の某訓練基地に集合し、中国人民解放軍のコスプレをして記念撮影に興じていた」と説明。
「これは精神日本人ならぬ精神中国人か」としている。

「精神日本人」とは、中国人でありながら中国に否定的な考えを持ち、「自分たちは精神的には日本人だ」という意識を持つ人を指すとされる。
旧日本軍のコスプレ姿で写真撮影をするなどして物議を醸していた。

写真には、人民解放軍を模したとみられる迷彩服や制服を着た約10人が映っており、中国国旗や人民解放軍の旗も掲げられている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180720-1-001.jpg

中国が西日本豪雨被害に2480万円の見舞金、日本人「ありがとう中国」

2018年7月16日、中国の自メディア(新興メディア)・東京新青年は、西日本の豪雨災害に対して中国大使館が約2480万円の義援金を寄付したことに対して、日本のネットユーザーから意外な声が上がっていると伝えた。

記事は「5日に西日本で発生した豪雨から11日が経過したが、被災地では猛暑の中で救援活動が続いている。現在までに200人以上の死亡が確認された。14日からの3連休には1万人以上のボランティアが、最高気温36度以上の現地で被災者を支援した。東日本大震災や熊本自身で被災したボランティアも多く、その目的はたった一つ、当時の支援に対する恩返しだ」と紹介した。

そして、13日に中国の程永華(チョン・ヨンホア)駐日大使が日本の総務省を訪れ、約2480万円の義援金目録を野田聖子総務相に手渡すとともに「わが国も今回の被災状況に注目している。お見舞いの気持ちが被災地に伝われば」と語ったことに言及した。

その上で、中国による義援金に対して日本のネットユーザーからは、
「ありがとう」
「ご厚意に対し素直に感謝する」
「われわれも四川の台風被害を支援しよう。こういう時はお互いさま」
「温家宝(ウェン・ジアバオ)前首相は東日本大震災の時にわざわざ足を運んでくれた。温かい気持ちに感謝したい」
など、感謝の言葉が数多く寄せられていると伝えた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

180715-1-001.jpg

日本人の1/4は老人でヤバい

さすがは世界最長寿の国。
子供よりも老人を優遇する政策が充実しているそうだ。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む




ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです