Category : 経済
170624-1-001.jpg

日本人「日本が中国に追い抜かれるまであと何年?」「もう追い抜かれてるけど」


日本人スレ主

日本が中国に追い抜かれるまであと何年かかるの?




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170621-1-001.jpg

日本「ホンハイが東芝を買収したら、技術が中国に流出してしまう!」 中国人「鬼子さぁ・・・」

東芝の半導体メモリー事業の買収に名乗りを上げている台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長が14日、台北市内で毎日新聞のインタビューに応じた。
郭会長は「(売却先選定を)実質的に経済産業省が主導しており、不公平だ」と述べ、選定過程で経産省の介入があったと強く批判した。
中国への技術流出懸念については「先端技術は日本で開発を続ける。外に漏らすはずがない」と反論した。

--鴻海の買収には、中国への技術流出懸念が指摘されています。
◆鴻海は中国に工場がたくさんあり関係が深いので、経産省の一部の役人が懸念している。だが、私は単純に中国の市場が大きいから進出しているだけで、中国政府からお金は1円ももらっていない。競争相手に技術を漏らすことは何のメリットもなく、絶対にない。東芝の半導体メモリーを買収しても、最先端の研究開発は日本で継続して守る。

--争奪戦の現状をどう見ますか。
◆実質的に経産省が主導し、不公平だ。(経産省が所管する)官民ファンドの産業革新機構は、東芝が実施した2度の入札に参加せず、我々の提案内容を見てから後で交渉に加わった。国際的入札ではありえないルール違反だ。しかも、(共同で出資を検討する)米アップルなどに経産省が「鴻海にチャンスはないから、手を組まない方がいい」と言って邪魔をしている。前代未聞で、法廷で争ってもおかしくない。

--鴻海の買収案の優位性は?
◆長期的に安定した経営ができる。パソコン大手デルやキングストン・テクノロジー、アップル、アマゾンなど米国企業と出資の話をしているが、みな自社製品などに東芝の半導体を使っており、経営のサポートができる。鴻海とシャープの出資比率は4割以下に抑え、東芝の出資比率は少なくとも15%を維持したい。世界1位の韓国サムスン電子に追いつけるように研究開発投資に力を入れたい。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170606-1-001.jpg

日本と中国は人種も教育も同じなのに、日本は先進国で中国は途上国

中国は学歴志向の教育を行っているが、日本も発展の過程で学歴志向の教育を行い、教育期間を重視してきた。
そして日本は、大量のノーベル科学賞受賞者を輩出した。
人種も教育も同じで、どちらも勤勉だが、日本は欧州先進国を見下ろせる位置にいて、中国は途上国だ。
世界的なブランドすらない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170530-1-001.jpg

なんで日本のスマホは落ちぶれたの?

昔はみんな日本の携帯に注目していたのに、なんで今は誰も見向きしないの?





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170403-1-001.jpg

中国と日本の差は40年以上あると言うけど

中国人の平均寿命、第一産業のGDPの比率、赤ちゃんの死亡率、エンゲル係数などは日本の40年前のレベルに留まっている。
だが様々な方面では日本との差は大きくない。
それに日本より優れている領域もある。
例えば教育水準は、日本と10年ほどの差だろう。
電化製品は、日本と差はない。
華為、連想、中興などは世界市場へ進出してるからね。
自動車も日本と差はない。
上海は東京以外の都市を超えている。
北京、上海、広州、深圳、香港は世界に誇れる都市だ。
農村でも、中国には豊かな村が多い。
例えば華西村とか。
東部の農村なら日本との差は小さい。
中西部の農村は日本と20年ほどの差があるかもしれない。
宇宙開発の面では、我が国は日本より発展してる。
そして軍事工業も。
日本はアメリカに制されているが、我が国には殲20や殲30がある。(戦闘機の名称)
日本のより優れている。
そして空母もある。
最新の原子力空母も建造中だ。
要するに、中国と日本の差はネットで言われているほどではないということ。
総合的に見れば10年か15年程度の差に過ぎないのだ。


華西村(かせい-そん)は中華人民共和国江蘇省無錫市江陰市華士鎮に位置する村。2009年には中国世界紀録協会により中国で最も豊かな農村として認定され、「世界一豊かな農村」と呼ばれている。
画像の村、億万長者がたくさん住んでいるそうです。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170312-1-001.jpg

中国人は日本製品を買う必要がなくなった。なぜなら中国製品が日本人も買うほどになったからだ

日本製は中国製に負けた?
中国のスマホメーカー・ファーウェイは、ここ数年、日本市場で頭角を現している。

昨年のクリスマス商戦期間に、ファーウェイは日本でたくさんの広告を打った。
東京の地下鉄の主要駅は、ファーウェイの広告で埋め尽くされた。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170222-1-001.jpg

中国人を洗脳する事に最も成功した日本企業・東芝が倒産の危機

「東芝、東芝、新時代の東芝」というテレビCMを覚えているだろうか。
当時、中国の高層ビルはみんな東芝のエレベーターを使っていた。
東芝の家電製品を持つことがステータスで、東芝のノートパソコンが何よりも自慢できるものだった。
しかし、その東芝が、いま倒産の危機に瀕している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170210-1-001.jpg

なんで日本製のスマホって少ないの?

日本の家電製品を使っている人は多いのに、日本のスマホを使っている人は少ない。
アップル製品を使っている人が多い。
なぜだろう。

これはスマホ誕生前のケータイ市場と関係がある。
日本では顧客囲い込みのために、通信キャリアがSIMロックをかけることが一般的であった。
そのため、日本メーカーの端末は海外では使えなかった。

また、日本のケータイ市場は特殊で、市場を主導しているのは端末メーカーではなく通信キャリアである。
ケータイを買うためには、通信キャリアショップで買うしかないため、端末だけを買う事ができなかった。
日本の端末メーカーが中国市場に参入したこともあったが、結局成功せずに撤退していった。

2010年頃から、スマホ市場が急速に発展し始めた。
しかし、日本メーカーは日本国内に向けてガラケーを製造し続けた。

そして、日本市場はアップル、サムスン、ファーウェイ、小米などのメーカーが占領するようになった。
世界的なスマホ端末の展示会では、日本メーカーのブースには人が集まらず、誰も買う人はいなかった。

日本は韓国の販売手法を学ぶべきだと思う。
そうすれば、今のアップルやサムスン並に市場を独占できると思う。
まぁ、それでも中国の愛国者は日本メーカーのスマホは使わないが。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170204-1-001.jpg

日本のあらゆるところに見られた中国企業の姿

ファーウェイ、ハイアール、ACERなどの中国企業の看板。
日本の町中を歩くと、あらゆるところに中国企業の姿が見られる。

家電だけではなく、微信ペイ、アリペイ、銀聯などの支払い方法も衣食住のあらゆるところに浸透している。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ