Category : 雑談
170203-1-001.jpg

外国人「日本人は嘘つきが多い」日本人「韓国人の方が多い」

中国のテレビ番組で、日本人の社交辞令について語っていた。
外国人「日本人は社交辞令が多い。言い訳も多い。」
外国人「日本人はよく人を誉める。本心から言っているように演じるのが上手いので、その言葉を信じてしまうが、それは彼らの本心ではない」
外国人「日本人は料理がおいしくなくてもおいしいと言い、可愛くなくても可愛いと言う」
外国人「日本人と映画を見に行った。その映画は全く面白くなく、その日本人も上映中は寝たりスマホを触っていたのに、映画の感想を聞いたらおもしろかったと言っていた」
日本人「いや、韓国人の方が嘘つき多いよ」





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170128-1-001.jpg

ほとんどの日本人は自分たちは第二次世界大戦の被害者だと思っている

日本は変な国家で、彼らは第二次世界大戦において侵略者、19世紀末に中国と朝鮮に侵攻した、完全な侵略者なのに、彼らは「自分たちは被害者」だと思っている。

どうすればいいのか。
一、我々は正義、日本がどんな反応をしようと、我々は一貫して日本の罪を主張するべきだ
二、日本の右翼を撲滅させ、安倍を失脚させる
三、日本政府が歴史問題を湾曲している事は世界中が知っている。日本にこの事実を知らしめるのだ。

今の中国の力では、日本を深く反省されることはできない。
これは中国に“その力がない”だけであって、中国が“挫折した”わけではない。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170127-1-001.jpg

中日の恨みをなくすための討論と意見・・・

最近のAPAホテルの件で、私はなぜ虐殺を否定するのか理解できない・・・
戦争虐殺、特に中国大陸では昔から比較的多く行われてきたことだが、当時の日本の膨張と侵略の歴史は既に形成されてきたもので、否認する必要のないことだろう。
中国は実は虐殺者を憎んだりしていない。
中国が憎むのはで弱者と失敗者だけだ。
中国自身が虐殺の鮮血であふれている。
通常国同士での民族虐殺についても楽しそうに話してるだろう。
これは中国が生まれつき変態的に人が殺されるのを見るのが好きだということではない。
実際にはこれは中国が力を信奉しているということなのだ・・・
日本が虐殺を認めないのであれば中国にもっと見下されるだろう。
力がすべての中国は「一人殺せば賊、一万人殺せば将、百万人一千万人殺せば皇」という理論を是としている。
なぜ皇とされるのか、それは力があるからなのだ・・・
否認すればするほど、小さいとみなしてしまう。
日本は実際にはそんなに殺していないとしても人数を誇張すべきだ。
モンゴル帝国は中国人二億人を殺したと言っている。
モンゴルは今弱小国だが、中国人は昔のチンギスハンに畏敬の念を持っている。
それは一代でものすごいことを成し遂げたからだ。
ローマ帝国、オスマン帝国などの世界の歴史を語る時、中国人はよく得意げに語るだろう。
「えっ!モンゴル、元朝とは比べ物にならないけど」と。
強者を自分のところに属するようにしたがるんだよ・・・





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170126-1-001.jpg

日本は1200年肉を食べる事を許されていなかったから、当時の日本人の身長は155㎝しかなかった

日本人の身長と聞くと、みんながまず思い浮かぶのは「日本人は背が低い」ということである。
現在では、日本人の身長は決して低くないが、昔の日本人は155㎝くらいしかなかった。
1200年間、肉を食べていなかったから、栄養が足りていなかったのだろう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170124-1-001.jpg

日の丸を見ると嫌な気分になるけど、日の丸にどんな意味があるのか?

みんなは抗日ドラマのおかげで、日本の国旗が嫌いだろうけど、日本の国旗にどんな意味がこめられているか知ってますか?
まず、1999年までに、日本には法定の国旗がなかった。

日本の国旗は日の丸とも呼ばれている。

「続日本紀の朝賀の儀に関する記述において、701年正月元旦に儀式会場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあり、これが日の丸の原型で最も古いものといわれている。「左の日は青龍と朱雀、右の月は玄武と白虎、真ん中には太陽を象徴する金色の輪がある」





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

日本人:中国の良い所やすごい所などプラスな面をできるだけ具体的に教えてください!


1:日本人

勤勉(勿論人によりますが。。。。)
例えば、外国語の習得。
教科書がボロボロになるまで必死に勉強します。
外国へ留学できなくても、身近なありとあらゆる手段を使って、一生懸命勉強します。


2:日本人

家族、一族の“絆”を大切にする
海外留学しても、必ず自国へ帰り、
彼らは、“幸せ”とは家族皆が平和で楽しく過ごすこと、と思っていると思う。


3:日本人

真面目に答えていいものかどうかわかりませんが、とりあえず、真面目に回答します。
私は現在、中国在住です。
古代から脈々と続いているもので、例えば、万里の長城など、総延長6000キロとも言われていて、世界一でかい建造物として世界遺産にも登録されていますね。
小さいことにこだわらず、非常に大らかな国民性を持っていて、
日本人も多少学ぶべき点があると私は思います。


4:日本人

また、中国料理もすばらしいです。
世界一の食いしん坊は中国人なのではないか。


5:日本人

宋代あたりまでならいくらでもある。
明以降は正直いまいち。


6:日本人

中国のもう一つのすごい所は、歴史遺産の豊富さでしょうか。
古代文明の歴史を塗り替えるほどの遺跡が、今も続々と各地で発見されています




1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170115-1-001.jpg

中国製品の中に日本製品で代替できないものはあるのか?

中国の製造業が急速に発展して30数年経つが、その製品は初級レベルの加工ばかりだ。表面的な現象ばかり見ていてはいけない。経済的な総量では既に日本を超えているが、中国人がやるべきことは多すぎる!この問題は中国人を更なる努力へと向かわせるだろう!

まず、中国のレアアースが原料の製品だ。日本製品では代替できない、日本にはレアアースが存在しないからだ。だが、中国のレアアースを大量に輸出するのは賢い選択だろうか。それと中国が輸出する割り箸だ。日本が生産できるものではない。自分たちの森林資源保護のため、森林伐採はできないのだ。緑化率が日本には遠く及ばない中国は意識することすらできない!

日本は中国人が作るような低レベルな製品は作れない。利潤が低すぎる、あるいは環境への負荷が大きすぎてできないからだ。

客観的に言えば日本の製造業は中国よりもレベルが上だ。日本には世界をリードする科学技術製品が民間に存在する。日本は一部の問題について国際ルールを無視できる力を持っているのだ。例えば海洋捕鯨だ、それに一連の国際公約違反行為も黙認されている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

170112-1-001.jpg

日本の教育はあれほど発達しているのになぜ愛国主義教育が存在しないのか???

日本の教育にはなぜ「国のために貢献する」「祖国を栄光とする」「国家利益のために命をかける」といった教育がないのだろうか。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161216-1-001.jpg

どうすれば日本に謝罪させ罪を認めさせることができるだろうか?

“正常”な国家を追い求めている日本は、本当に“正常”な国家なのだろうか?
正常ではないのは、日本人の心である。
日本人は他国から戦争の罪を責められるのを恐れ、謝罪を求められるのを恐れている。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む

161214-1-001.jpg

日本人のこと、どう思う?

他国を評論する必要もなければ、痛烈に恨む必要もない。我々がすべきことは学習である、他者の長所を学ぶことである。他国の人が何をしていようが関係ない、我々中国人が何をしようが他国に管理できないのと同じだ。私の知る多くの人が日本人を恨んでいる(南京のことで)、だがもし仮に我が国が強いけど領土が狭く、周辺に落ちぶれたが領土の広い国があったとしたら、侵略するだろうか?きっとするに決まっているのだ、昔の元朝や唐朝のように。我々は現実をしっかり見るべきだ、現実に直面してこそ成長できるのだ。

中国は強くなれるが、そのためには学ぶ必要がある、他者の良いところを学ぶのだ。清朝の落ちぶれから、他者に学ぶことを望まなくなってしまった、他者をブタだと考え、天朝上国の夢におぼれ、北京での一件が中国人の目を覚まさせた。中国は良好な外交関係を樹立する必要があるのだ、他者の力を借り、良いところを学ぶのだ、中国がこれから健康に育つには周辺国家との関係づくりにかかっているのだ。

日本は変態的だと考える人もいる、それは理解できる、日本の歴史はとても変態的なのだ。だが日本の武士道精神は他者に対し客観的に文化を理解すること、武士道とはどのようなあり方をするのか、何に役立つのかを教えてくれている。
 こうも言えるだろう「中国人は日本の武士道精神を恨んでいるが、理解していないのではない。もし日本の武士道がなくなれば、日本人は骨抜きになり、文化が変わってしまう。そして日本がなくなるか、分裂してしまうだろう。」

ひとつの国にとって文化の変動の過激さは国家内部の分裂と社会の動乱を生むことになる。それに武士道精神は日本人のスローガンだ、武力でなく忠誠心、勇敢さ、死を恐れない精神、敵への尊敬を意味するものだ。これを見れば日本人は根本的に中国人を尊敬していないと言う人もいるだろう。

いや、第二次大戦時、日本には多くの党派がいた、多くの党は中国への攻撃を支持していなかった、虐殺や略奪行為を支持してはいなかった。だが、特殊な状況下だったのだ、日本人が我々を虐殺したことについては言うまい、我が共産党と国民党の間に起こった行為の方が悪辣だったりするものだから。戦争というのはそもそも残酷なものなのだ、チンギスハンの鉄騎大軍は更に多くのエルサレムの人々を虐殺しているし、多くのヨーロッパの都市を虐殺して回っている。古代はもっと悲惨だ。アメリカが日本を下し、在日米軍が更に毎日日本人から略奪し殺したりもしていた…

一部の問題についてはしっかり考え、国に有利なように見ていこう。





1日1回応援いただけるとありがたいです!

中国の反応を読む






ニュース




ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

5/11
どうにも検索的によろしくないみたいなので、タイトルスタイル変更
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事



ブログ内ランダム記事


オススメ記事


応援ありがたいです





オススメ