211017-1-001.jpg

日本は秩序が勝手に維持されている

要らないものが外に放置されても、誰も勝手に取ろうとしない。
だから回収して欲しい場合は、その旨のシールを貼らないといけない。
休日の公園前には、ベビーカーが整然と一列に並んでいる。
和服姿の人もよく見かけて、伝統文化がちゃんと受け継がれている。
先生は学生たちと同じテーブルで同じ料理を食べる。
校長先生だって例外ではない。
みんな法律を遵守し、倫理観もちゃんとしている。
政府機関の入り口や公園の入り口に警備員は必要ない。
政府が社会秩序を維持しようとしなくても勝手に維持される。




中国の反応を読む

211016-1-001.jpg

日本軍が6万人以上虐殺した西安炭鉱の悲劇

日本軍が中国侵略をしていた期間、今の遼源市の炭鉱(当時の名称は西安炭鉱)を物資供給地としていた。
炭鉱業総務課の日本人・吉田定雄は『西安鉱山業10年史』という本の中で、1931年から1941年に日本は15万トンの石炭を奪い、92348人いた労働者のうち最後まで生き残ったのは18000人だけだったと記述している。




中国の反応を読む

211015-1-001.jpg

洗脳されてるのは日本人ではなく中国人

一般的に言えば、情報公開レベルと国家の発展レベルは比例するものだ。
北朝鮮は恐らく金家の人たちが神だと言えば一般人は信じるだろう。
そして日本のような国は、情報が相当量公開されている。
国民が騙されることも我々より多くない。
だから私は彼らの歴史に対する認識が我々の主流メディアが宣伝するようなものだとはどうしても信じられない。




中国の反応を読む

211014-1-001.jpg

平和を愛する日本人が何故FPSをやるのか

これに論理的に答えられる奴はいるか!?




中国の反応を読む

211013-1-001.jpg

もしまた日本が中国を侵略したら・・・

どれほどの売国奴が出るだろうか?
現在、中国の民衆の日本の家電製品、自動車の購入量は増加する一方だ。
これは中国の民衆の日本に対する愛が回復しているということだ。
中央政府も日本には強く出ず、積極的に日本政府との交流、コミュニケーション強化の希望に答える態度を示している。
このままでは我が民族は日本人になってしまうだろう・・・




中国の反応を読む

211012-1-001.jpg

地球上で最も戦闘力が高いのは日本人だと思う

超大国が隣にあったのに他国の支配をほとんど受けず現代まで存続してるんだから。




中国の反応を読む

211011-1-001.jpg

民主主義国家である日本で、世襲の総理大臣が多数を占めるのはなぜか?

安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫、小泉純一郎など、父や祖父がいずれも日本の政治の要職に就き、中には総理大臣を務めた人もいるような人の息子は、国内の用語にだと「官二代」「官三代」と考えていいだろう。 最近のニュースでは、小泉純一郎氏の他の息子も政界入りを希望していることが明らかになった。 日本の国会議員の半数以上が『世襲』であり、世襲じゃないと要職につけないとまで言われている。 全体主義や権威主義の国だったら理解できるが、民主主義社会の日本で何故このようなことがまかり通るのだろうか。

同じ民主主義の国であるアメリカにも、ブッシュJr.、クリントン夫妻がいるが、日本に比べれば相対的な割合ははるかに低い。
同じ東アジア文明圏である韓国では、李承憲や朴槿恵はいるものの、日本ほど二世の政治家は多くはない。

では、日本の政界に二世の役人が多く存在するのは、制度のせいなのか、文化のせいなのか。
遺伝?それともただの偶然なのか?




中国の反応を読む

211010-1-001.jpg

日本と韓国ばかり比べるけど、中国と韓国を比べれば

韓国の物価は中国の都市と同じくらいだ。
給料は中国の何倍だ。
韓国の食べ物も中国よりいい。
中国の野菜は衛生ではない。
韓国のほうはきれいだ。
中華料理は油だらけだ。
健康にもよくない。
惨敗だよ。




中国の反応を読む

211009-1-001.png

実は日本の総合的な国力は韓国に負けてる

実は、日本の総合的な国力は、韓国に比べてあまり高くはない。
経済総量が総合的な国力を表していると思ってはいけない。
経済活動の総量は、生産のみを表し、消費は表さないものだ。
人が多ければ負担も大きくなる。
しかも、韓国はすべての面で独自の発展を遂げているが、日本は欧米に大きく依存し、独自の技術を持っていない。
日本の弱さは日韓貿易戦争にも表れていて、韓国が強く見える。
韓国は技術を支配し、日本は原材料の面で韓国を制限することしかできない。
これはやはり、韓国と日本の貿易では予想外の展開だっただろう。
だが日本が供給を停止した後、韓国はすぐに代替品を見つけ、全く影響を受けていない(例えるなら、米国がファーウェイに対して、米国の技術でファーウェイを供給することを認めず、ファーウェイの携帯電話事業を停止することしかできないことと同じ展開だ)。
しかし、日本は「原材料を売らない」としか言えない (日本がいかにローエンドであるかがわかるだろう) 。
この件から見ても、アメリカの支援と技術がなければ、日本は貧しい国になってしまうだろう。




中国の反応を読む

211008-1-001.jpg

ミズーリでの日本の降伏調印式は有名なのに南京での降伏調印式は誰も知らない

1945年9月2日、東京湾に寄航していたアメリカのミズーリ戦艦で、日本は降伏文書に調印した。
その戦争で中国軍民は14年も戦い、3500万人もが死亡した。
そして最終的には勝利し、南京で降伏文書に調印した。
しかし、みんなの脳裏に浮かぶのはミズーリの方ばかりだ。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事