200226-1-001.jpg

日本人「日本の医療レベルと民度があれば新型コロナウイルスに勝てる。世界で勝てるのは日本だけだ」

日本の作家・櫻井よしこ氏がテレビ番組で言っていた事。
「日本の医療レベルと民度があれば、武漢ウイルスを克服できる。世界で日本だけがその可能性がある」




中国の反応を読む

200225-1-001.jpg

河南省に潜伏期間94日の症例?ウイルスの変異?

メディアの報道によれば河南省信陽に、潜伏期間14日を超える症例が見つかったようだ。専門家がインタビューに答えたが、2名の患者は普通の症例に属するものの、感染源などは明らかになっていない。
一人目の症例は1月14日に武漢から戻ってきた際に受診し発覚、34日経過しており、3度の核酸検査が行われた結果、陽性が2度出ている。
もう一人は去年11月13日に武漢から戻った人で、94日経過後の発症である。
上述の2例についてメディアでの報道が過熱しており、潜伏期間の長さが通常を遥かに超えるものだと騒がれている。




中国の反応を読む

200224-1-001.jpg

新型コロナで大変な時に1000億匹のバッタすぐそこまで来てて我が国まで来るのも時間の問題なのに、何故みんな焦らないのか?

蝗害は一種の天災だが、我が国とは実はあまり関係のないことだった。バッタの集団は今インドとパキスタンに被害をもたらしており、短期的には「東進」することはないようだ。そして我が国西南部には「自然の障壁」があるため、バッタの集団が侵入してくる可能性はあまりないのだが、予防措置はしっかりしておくべきだろう。

2020年は災害が多い年になりそうだ。新年に入ってすぐ、コロナウイルスが蔓延し、アフリカでは蝗害が発生、どちらも広範囲に拡大を続けている。バッタの集団はアフリカ東部から大陸を超えてサウジ、イラン、イエメンなどに深刻な被害をもたらし、現在インドとパキスタンでも害をなしているようだ。




中国の反応を読む

200223-1-001.jpg

日本経済はなぜ低迷しているのか?日本人は家も車も買わないが本当に羨ましい人々だろうか?

この話題の前に、まず日本人への理解について話そう。多くの人は日本旅行から戻ると、すごく良かったと語る。日本人はとても文明的に見えるのだ。中国人のように大きい車ばかりを買うのではなく、小さな車をそれぞれ持っている。それにそもそも車や家を買わなかったりする人もいる。家は賃貸だ。そういった部分を見て、日本は金持ちなだけでなくとても文明的で、学ぶ価値のあるモデルだと思えるのだ。




中国の反応を読む

200222-1-001.jpg

田中角栄が国交樹立の為に中国へ来た時のこぼれ話

1972年当時、日本首相・田中角栄は中国との国交樹立を要求した。
当時、日本政府は500億アメリカドルを用意し、中国への戦争賠償金とした。
今の価値になおすと5000億アメリカドル程度だ。
交渉に参加した田中角栄、大平正芳外務大臣、その他高級官僚は賠償金を当然支払うものだと思っていたが、毛沢東が賠償金は必要ないと言った。
国交正常化した夜、歴史的外交勝利を手にした外務省職員は狂喜乱舞し、みんな夜が明けるまで飲み明かしたそうだ。




中国の反応を読む

200220-1-001.jpg

日本軍の虐殺の写真

彼らは1944年6月日本軍が衡陽市で惨殺された5000人の中国の民間人だ。
写真には「農民が家畜のように屠殺された。」というメッセージが刻まれていた。
日本の蛮行の歴史を有耶無耶にするな・・・




中国の反応を読む

200220-1-001.jpeg

中国ってもしかして弱いの?

中国はいつも世界からの非難の対象だ。
米帝や小日本はもちろん、フィリピン、韓国、ベトナムのような小国にまで舐められている・・・
いつも言ってる大国って何なんだよ・・・




中国の反応を読む

200219-1-001.jpg

日本人の民度が高いって言ってる奴はこういう画像をどう説明するんだ?

中国と変わらないじゃん。




中国の反応を読む

200218-1-001.jpg

日本人こそ真の中国人

中国の文明の流れはクビライによって断絶させられた。
漢文化の真髄を受け継いだのは地球上には日本人しか残っていない。
つまり、日本人こそ真の中国人だといっても過言ではない。




中国の反応を読む

200217-1-001.jpg

日本がとんでもないことやってる・・・

世界中が新型肺炎で騒いでいる中、日本では普通にマラソン大会が開催され、そして伝統の裸祭りが開催されたらしい。
情報統制されてるのか?



中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事