Tag : 中国語
191107-1-001.jpg

日本語に人を罵る言葉が無い原因

中国語には、人を罵る言葉がたくさんある。
主に3種類に分かれている。
1.相手を動物に例える
2.親族の単語を使う
3.性に関する事
普段は使う事がないけれど、中国人がケンカをした時には、これらの単語がスラスラ出て来るよね。

けど、日本語には、人を罵る言葉が無い。
原因は4つある。
1.日本人は遠回しな表現を好むから
2.自分の行いは自分に返ってくるという思想があるから
3.禁欲文化で怒りという感情も抑えているから
4.平民は武士に逆らえなかった時代が数百年続いていたから

日本語の罵倒語は、馬鹿、アホ、畜生、クズ、ガキ、死ね、消えろ、間抜け、ボケ、ハゲくらいだ。
そして今の若者は、KYと言われる事が一番嫌いらしい。




中国の反応を読む

190324-2-001.jpg

主義、社会、経済などは日本語から来た中国語。使うべきではない

100年近く前に、「主義」「社会」「経済」などの日本語の単語が中国に入ってきた。
その時、中国人はこれらの単語を使う事に反対したが、それは徒労に終わった。
しかし近年、「日本語から来た中国語」を排除しようとする動きがある。

科学、幹部、指導、社会、主義、市場、背景、化石、環境、芸術、医学、交流、否定、行程、仮設、反対、高潮、解放、供給、説明、方法、共同、階級、公開、希望、活動、命令、失踪、投資、抗議、化粧品、銀行、空間、警察、経験、経済、恐慌、現実、元素、建築、雑誌、国際、時間、市長、失恋、宗教、集団、新聞、記者、接吻、蛋白質、抽象、通貨膨張、電子、電報、電話、伝染病・・・

これらは全て「日本語から来た中国語」である。
現代では、これらの単語を使わずに表現する事ができなくなってしまった。
愛国者たちは、どう表現していくつもりなのだろうか。




中国の反応を読む

190302-2-001.jpg

沖縄の人に中国語話せるか聞いてみたら、少し話せる人が多かった。さすが元中国の属国

沖縄へ行ったYoutuberの動画。
沖縄の人へ「あなたは中国語話せますか」と聞くと、「少しだけ。海苔、苦瓜茶とか」「数字を言えるくらい」「全くできない」「四年間勉強したので、できますよ」などの回答があった。




中国の反応を読む

180105-1-001.jpg

日本人「日本は中国語を公用語にすべきだ!」

中国の国力がどんどん強くなって行くにつれて、中国語を進んで学ぶ日本人が増えてきました。最近日本の掲示板では、「日本は中国語を公用語にすべきだ!」というスレッドが立てられたくらいだ。その理由は「日本語みたいな日本でしか通用しない言葉は廃止した方がいい。中国語は漢字ベースだから移行は難しくないはずだ」とのことです。

以下、日本人のコメントです。

・英語じゃだめなん?

・中国語を公用語にすれば英語習得のハードルも下がるから一石二鳥。言語構造が似てるから。中国人のが日本人よりはるかに英語できる人が多い

・英語にしろ。日本と中国のITがすすまないのはキータイピングが絶望的に遅いからやぞ。クソのような漢字のせいで

・ひらがながないから無理

・にほんごはひらがなだけにしよう(ていあん)。はっきりいってひとつのげんごで3しゅるいのもじがあるのはいじょう

・逆に世界中が日本語を使えばええやん

・正直中国語を共用語にするなら英語を共用語にした方がええやろ

・たしかに中国語の使用人数が世界一位やぞ

・どうせなら英語がいいしドイツ語とかフランス語でもいいや。中国語カッコ悪い

・アメリカ人が中国語しゃべらないから無意味




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事