Tag : 北海道
200321-1-001.jpg

北海道は日本の領土ではない

北海道と言えば日本だという印象を持つ人が多いだろう。歴史に詳しい人なら、日本は北海道の島嶼を巡ってロシアと争っている事を知っているかもしれない。
しかし、北海道が日本になってから100年少ししか経ってないのはあまり知られていない。明治維新後の出来事である。北海道は距離的には中国東北部と近いが、中国は北海道に対して何もしていない、観客的立場であった。
記事タイトルを正確に言うと、北海道の端の島嶼は日本に属しているという訳ではない。これが日本とロシアの対立の原因である。




中国の反応を読む

200302-1-001.jpg

日本の北海道知事がイケメンでハイスペックだと我々の中で話題に

新型コロナウイルスの感染者が出たため、「緊急事態宣言」をした北海道知事。
知事の名前は鈴木直道、38歳。
日本で最年少の知事だ。

彼は高校の時に両親が離婚し、生活苦に陥ったものの、アルバイトをして家計を助け、さらに勉強し、東京都の公務員試験に合格。
合格後は夜間大学に通った。
ボクシングが趣味で、大学時代にはボクシング部の首相も務めた。

2011年から8年間、夕張市(財政破綻後)の市長となり、自らの給料を減額、年収250万円で市長を務めた。
昨年、北海道知事選挙に立候補し、高い得票率で当選した。




中国の反応を読む

170604-1-001.jpg

北海道が中国の”北海省”になる日も遠くない?

昨年1年間で外国資本に買われた森林は実に“東京ディズニーランド15個分”--4月28日、農林水産省が発表した調査結果が永田町や霞が関に衝撃を走らせている。

同省が森林法に基づく市町村等への届け出情報などから全国の森林の土地所有者を調査したところ、昨年1年間で202ヘクタールもの土地が所在地を海外に構える外国資本によって買収されたことが判明したのだ。

前年の同67ヘクタールと比べると3倍もの伸びを示し、調査を始めてから最大となった。
かねて取り沙汰されてきた海外からの土地買収攻勢が、急激に拡大していることを窺わせる。




中国の反応を読む

170106-1-001.jpg

北海道は我が国の領土だった

古代の中国は、遼東半島に対して、郡県制度を取り、それ以外の地域に対して、藩鎮制で管理していた。唐に入って、中国政府は東北地方に安東都護府を設立し、蝦夷人(アイヌ)を含む少数民族を管理していた。あの時の日本は部落制が終わったばかりだったため、当然アイヌが住んでいた地域に対して支配権を持っていなかった。そのため、あの時アイヌが住んでいた地域は我が国の領土だとみるべきだ。

それからも、我が国の政府は蝦夷地域に対して支配を働いていた。一方、日本幕府の将軍は征夷大将軍と呼ばれるようになった。「征」という文字がついていると言うことは、日本は蝦夷地域にを実効支配していなかったことを意味する。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事