Tag : 大東亜共栄圏
191207-2-001.jpg

「大東亜共栄圏」が仮に成立していたとしても、日本の経済ではやはり自給自足はできていなかった

日本の「大東亜共栄圏」の目的は、今のEUのように圏内の各国を団結させ、日本主導の大規模な集団を作り、経済的な自立をすることだった。

では、仮に成立したとしよう。

まず貿易を見てみよう。日本は戦前の平和な時期にはアメリカやヨーロッパが提供するコムギ、綿、毛、木材、毛皮、鉄、訛り、同、石油、自動車の部品などに頼っていた。そして日本の輸出の最大の相手国はアジア各国だった。

中国の占領された地域では、日本の立場は更に悪くなっていた。日本は通国から多くの原材料や戦略資源を搾取したが、1937年以前よりも多く獲得することはできず、他国に頼ることになってしまったのだ。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事