Tag : 天皇
191201-1-001.jpg

日本の天皇って女性はなれるのか?

皇族だけじゃなくて、民間人でも良いのかな。
俺は蒼井そらがなればいいと思う。
みんなはどう思う?




中国の反応を読む

191118-1-001.jpg

日本人は何故天皇に反抗しないのか?

日本の天皇は実際の権力を持っていないが、神聖な存在とされているため、どんなに反体制的な日本人でも天皇に反抗しようとしない。明治政府は改革を進めるために、まさにそういうところを利用して、天皇名義で様々な政令を頒布した。それとともに、明治政府は天皇を神格化することで、日本人に自分たちは神の子孫であると信じさせることで、日本人の劣等感を消し去った。戦争中、天皇陛下のために死ねる人がたくさんいたのはまさにそのためだった。そういったことがさらに天皇陛下の神格化を加速させた。

明治政府はさらに憲法で天皇陛下は日本の元首と定め、日本の国歌を天皇讃えるものにし、国旗を天照大神を象徴する日の丸にした。天皇の神秘性を保つため、皇室のメンバーはあえて一般人とある程度の距離感を保つようにしていた。それに、明治政府はわざわざ天皇を日本各地に巡遊させ、天皇陛下に会った人はみんなお辞儀をするように義務づけた。

日本では、菊の花は高貴な皇室の象徴であり、刀は侍の象徴である。その刀を思うように操れるのはその菊の花であった。後に軍人が権力を握るようになり、彼らの欲求を満足するためにたくさんの戦争を発動した。とりわけ第二次世界大戦の日本はアジアでやりたい放題だった。天皇が軍人を止めていたら、そんなことにはならなかっただろうに。東京大空襲はたくさんの死傷者をもたらし、広島と長崎に投下された原子爆弾は日本人の抵抗意志を完膚なきまでに叩きつぶした。数日後、玉音放送が流れ、日本国民は彼らが尊敬していた神様が実はこんなに無力だということに初めて気づいた。人々は幻滅しました。戦後の日本はアジアで最も貧しい国になってしまった。明治維新を経た日本はアジア一の強い国になったことは否定できない。今の日本では天皇陛下を神様だと信じている人はいないが、誰もが十分に敬意を払っている。




中国の反応を読む

190804-2-001.jpg

日本の天皇は退位後何をしているのか?

明仁上皇「妻と散歩をして花を観賞したり、学術を研究したりしております。」

現地時間25日10時半ごろ、上皇夫妻が御用邸付近の「嚶鳴亭」に車で現れた。手を引いて20分ほど散歩をし、ゆっくりと周辺の草花を鑑賞された。




中国の反応を読む

190415-1-001.jpg

日本の将来の天皇である可愛い男の子が両親に付き添われて中学に入学

5月1日、各種儀式が終わると明仁天皇は正式に退位し、悠仁親王の伯父である徳仁様が新天皇となり、将来的に皇位は悠仁親王の手中となりそうだ。
画像は2019年1月、日本の皇室の集合写真。
明仁天皇夫妻、皇太子夫妻、文仁親王夫妻と三名の公主、そして悠仁親王である。




中国の反応を読む

181227-1-001.jpg

何で日本の天皇って権力ないのにずっと続いてるの?

天皇は権力を捨てても、ずっと君臨し続けている。
古代中国王朝の皇帝は権力をずっと握っていたのに、皇帝は残っていない。




中国の反応を読む

181114-1-001.jpg

なぜ日本は君主制を廃止し共和国になるという道を選ばなかったのか

日本の立憲君主制はちょっとまともじゃないと思う。
君主制国家でありながら天皇には何の権力もなく、ただシンボルとして存在しているだけだ。
それって一体何の意味があるのだろうか?
第二次世界大戦で国家の利益を犠牲にし、アメリカに占領され、植民地となったのなら天皇制を廃止し、日本民主共和国になるのがスジじゃないか?




中国の反応を読む

170521-1-001.jpg

徐福が日本の神武天皇である10の証拠

神武天皇は日本の初代天皇であり、日本の天皇制度の創始者である。
神武天皇の出自は、日本においては謎である。
彼は天から降りてきた神だとされているが、彼を中国から来た徐福だとする説もある。

最初に神武天皇が徐福説を唱えたのは、清時代の詩人であり学者の黄遵憲である。
1950年、彼は『徐福が日本を建国した』という本を香港で出版した。




中国の反応を読む

170328-1-001.jpg

日本の天皇は、靖国神社にA級戦犯が祀られていることを知ってから一度も参拝したことがない

それは賞賛に値する行為だ。
だから鄧小平も胡錦濤も訪日するときは必ず天皇に会った。
しかしそのことを知らない国民はたくさん居る。
写真は鄧小平と卓琳が天皇皇后両陛下と会見する様子。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事