Tag : 日章旗
201014-1-001.jpg

見ると嫌な気持ちになる日の丸にはどんな意味が込められているのか?

みんなは日本の国旗が嫌いだろうが、あれにどんな意味が込められているか知っているだろうか?
そもそも、日本には1999年まで法定の国旗がなかった。

日本国旗は日の丸とも呼ばれる。

続日本紀の朝賀の儀に関する記述において、701年正月元旦に儀式会場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあり、これが日の丸の原型で最も古いものといわれている。左の日は青龍と朱雀、右の月は玄武と白虎、真ん中には太陽を象徴する金色の輪がある。




中国の反応を読む

200913-1-001.jpg

日本が国旗のデザインを変えたの知ってる?

日本国旗はみんな知っているだろう。白地に赤丸(正確には紅色)というシンプルなものだ。
日本国旗の正式名称は「日章旗」。一般的には「日の丸」と呼ばれている。
白色は神聖さ、平和、純潔、正義を表し、赤色は情熱、活力、愛を表している。

しかし、このシンプルなデザインも、1999年に修正されていたのである。




中国の反応を読む




ニュース



ブログについて
主に中国本土の掲示板やニュースポータルから日本に関連する書き込みを翻訳してまとめています。

6/10
リンクサイト、アンテナサイト様へ
SSL化してから上手くアクセスを送れていないところがあるので、気付きましたら対応していただけますと。
連絡はコチラ

HN:中国反応
asiareaction★gmail.com

最新記事
カテゴリ

PICK UP


ニュース

オススメ

オススメ記事


ブログ内ランダム記事


オススメ記事